■義母の虚言癖と対応・2。








昨日のつづきです・・






父の良い歯まで「面倒だから」という理由で 日に3~4本ずつのペースで

短期間に全部抜いて総入れ歯にしてしまった母の報告を聞き

義父のことを考えると体が震えるほどだった私ですが・・









にほんブログ村テーマ 姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!へ
姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!

にほんブログ村テーマ 主婦の独り言へ
主婦の独り言

にほんブログ村テーマ 主婦のストレスへ
主婦のストレス














+++






高齢になると もちろん入れ歯や総入れ歯・インプラントなどを考える方も

多くなります。

しかし 一番いいのは 出来るだけ「自分の歯を1本でも多く残すこと。」です。



■高齢者が総入れ歯にした場合 体重の減少で入れ歯が合わなくなることがまず

生じます。

■また 食事の際、自分の歯ではないので あまり噛まなくなり丸飲みし

気道を塞ぎ窒息するリスクもあります。

■そして 認知症の進行が進むのも早くなります。

■最終的には 誤嚥性肺炎になるリスクも高まります。




次にいいのは 部分入れ歯です。



インプラントは糖尿病や金属アレルギーのある方や

高齢者には向かないと考えて頂いて結構だと思います。


糖尿病や金属アレルギーの方は省き高齢者の方の説明だけさせていただきますが

高齢になると 歯茎のやせ細りやそれを支える歯槽骨のカラダへの吸収もあり

インプラントを支える「土台」がなくなると考えます。


インプラントは 元気な方でも定期検診が必要ですし

費用も高額で実費です。 

ましてや 高齢な方がインプラントをするリスクを考えると・・

私的にはおススメできません。






+++





どうしても 高齢の方が寝たきりやそれに近い状態になると

床ずれなどにばかリ目が向きがちですが 本当は「歯の維持」「お口の中の管理」にも

目を向けることも大切なケアの1つです。



「えー寝たきりの人をどうやって歯科に連れて行けばいいの?」と疑問の方もいると

思いますが 訪問歯科もありますし ケアマネージャーさんや保健師さんにご相談されるのが

いい方法です。


背中や手足をキレイにするとサッパリするように

高齢者の方は お口の中を定期的にキレイにすることで

同じ様な「さっぱり感」や「気分転換」「リラックス効果」が期待できます。








+++



義父のことに話は戻りますが 

主治医から義父に対し「行うのが適切」とされた処置は個人的なこともありますので

詳しくは書けませんが 延命処置的要素が濃い「胃ろう」ではありません。




「胃ろう」なら私も反対ですが そうではなく「生活の向上・改善・快適さ」を目的とした

処置であり それにより義父が「延命」するかどうかは別問題です。

もちろん メリット・デメリットもありますが 今現在、義父は介護施設(質は高い)に入所しており

常駐の看護師さんや24時間対応可能な病院も付属であります。

何かあったとしても すぐに対応していただけるので リスクは低いと云えますが

もしも介護施設に入所しておらず在宅なら 身動きの取れない義父を一人残し

毎日のように外出ばかりする義母に「管理」が出来るはずもなく

直ぐに感染症などのリスクで
寿命は短くなるのは目に見えています。



そして きっと義母は口先だけで こう云うはずです、

「私は気を付けて見ていたんですけど・・お父さんが嫌がってやらせてくれなかった」と。




義母は 自分の保身や見栄なら口先だけ良いことを並べる人だということを

夫もその兄弟も皆知っています。

そして 夫やその兄弟は 揃ってこう言います「あの人(義母)は 人の云うことは

絶対に聞かない人だから。」と。






義母からすると 夫や自分の子どもは 人に自慢できる立ち位置に居て欲しい

アクセサリーの様なものに嫁の私の立場から見えます。

他人に対し見栄を張るための「道具」にしか過ぎないと・・。

これは わたしの考えすぎではありません。 思い込みでもありません。


実際に義母は義父が会社勤めだったころ 

「お父さんを出世をさせるために上司に対し随分とお金を使ったよ~」と

聞かされました。


「お金」なのか 他のもの(あまりに想像したくないので書きませんが、

義母は自分は美人だと思っていますので、そういうコトです。

実際、私の父にも色目を使いました。実家の父は驚いてました。)なのかは

分かりませんが 義父は義母の望み通り「てっぺん」まで上り詰めました。

異例中の異例の出世だったそうです。



そして・・義母はよく世間で耳にする「夫が出世すると自分も出世(したと勘違いする)妻に

なっていたようです。 義母も義父と同じ職場でしたので その中でも「てっぺんの夫を持つ妻」の

地位を利用したり 職場の女性とのいざこざも絶えなかったようです。

当たり前です。 鼻っから、周りと協調しようという考えのない人ですから。

無理もないことです。






+++






いま わたしはメンタルクリニックに通院しています。

先生に詳しい病名を聞いたところ・・ショックでした。



それを含め 今、義父が入所する施設のケアマネージャーさんと連絡を取り

私の状態もお話したうえで 

義母の言葉は鵜呑みに出来ないので・・何せ虚言癖が見受けられますし

自分の都合のいいように周りに言いふらすので そのことを踏まえ

「義母には内密に」という前提のもと 義父の状態やこれからのことなど相談させていただいています。


ケアマネ―ジャーさんからは とても詳しく義父の状態を聞くことが出来ますし

お話もしてくださいます。信頼のできる方です。


義母が私に介護施設の陰口を色々言っていましたが そんな虚言癖のある人には

もう振り回されません。

食事の形態や生活全般に関するコトなど 本当に丁寧に分かり易く説明していただいていますし

在宅だったころお世話になったケアマネージャーさんたちが 「この施設は本当にいいところなので

安心してススメられます。」と言われただけあって 本当にいい施設だと義父に面会に行った時も

感じました。




介護施設(町や市が運営)であっても そこで働く職員の方の質が本当に

悪いところも沢山あります。


例えば 入所さんを車いすに乗せた状態で 廊下を猛スピードで走ったり

他の方に分からないように 本人がまだ食事を食べたいと望んでいるのに

食事を下げてしまったり・・

体は不自由でも 認知ではない人のオムツ交換の際に「臭い、臭い」と

入所さんのプライドを傷つける言葉を云う人もいることは確かです。




我が家の場合は 夫と義母の関係性にも問題がありますし

結婚当初から 義母からは心無い言葉や態度を取られてきた私にとって

義母との接触はストレスそのものです。



そして 夫はこうも言いました。

「あの母親は 昔っからいつも周りの人(女性のみ)と喧嘩ばかりしていた。

どうして そんなに喧嘩ばかりするのか理解できな程 喧嘩ばかりしていた」とのこと。


確かに 義母も周りの方と喧嘩した話は わたしが行く度にしてきます。

それは 身内じゃなく赤の他人とです。


そして 義母は「お金や物」で相手の心をコントロールしようとします。

「この世の中はお金が一番だから。」とは義母の言葉。


何て虚しくて可哀想な人なんでしょう・・。 なんて卑しい人なんでしょう。



確かに お金や物で動く人はいます。確かに。

でも 信頼関係やその人の人となりを大切にお付き合いをする人だってたくさんいます。


孫もいる年齢の人なのに・・宗教、宗教、、と何を学びに新興宗教に熱心なんでしょう。

理解できません。




して 義母は「人の弱みを握るのは大好き」ですが

「自分の弱みを握られるのは大っ嫌い」なので 何かあっても知人や、きょうだいにですら

自分の弱みを話さないとのこと(義母が私に云いました。)が

なぜか 私には「自分の弱みなど」を話してきます。

一応 表面上だけですが私は結婚以来 義母に嫁いびりをされても一切反発や口答えを

したことがありません。 自分が可愛いからだし、夫と上手くやっていきたいからです。

胃が痛くなるほどのことがあっても 涙が出るほど悔し事もありましたが

「かまわない」ことを選択したのです。


だからなのかどうかは分かりませんが 私には自分の弱みを吐露します。

その時には私は表面上ですが義母に対し「お義母さん 辛かったですね。 我慢しないで

聞いて欲し事があったら遠慮なく電話ください。 私で良ければお話だけでも聞けますから。」と。



人は意地悪をされると意地悪な人間になるのだと つくづく思います。

義母が他の人に対し そうするように私も義母に同じ方法で義母の弱みを握って

あと後に備えています。


何せ義母は 夫が私を擁護する(義母が私に対してした嫁いびり)メールを送ると

携帯にも保存しているようですが 「メールは全部ノートに一字一句書き写しているし

手紙も全部残している。」と 云うような人です。

あまりの異常さに言葉もありませんでした。


こんなことをするから 自分の子供も嫁も孫も寄り付かなくなるとは

考えていないようです。 どこまでも可哀想な人で哀れです。








+++






そして最後に・・



全ての方に介護施設のケアマネージャーさんとの接触がプラスかどうかは

ご家庭での話し合いでお決めになって下さい。

あくまでも我が家の場合であって「1つの策。」として わたしが選択したことですから。


人生経験のあるカウンセラーさんに私の選択した義母やケアマネージャーとの対応は

良い手段です。と言われました。




が、もし ケアマネ―ジャーさんに協力していただくのであれば 

一度はお目にかかり 信頼できるかどうかの判断はされた方がいいですし

信頼して一度任せたのであれば それっきりで面会にもいかない。と云うことのないよう

出来る範囲で入所しているご家族に顔を見せに行くことは基本ですし

それが身内の方の元気の源にもなりますし

普段 お世話になっているスタッフの方との信頼関係にもつながると考えます。







・・ただし、義母が入所した場合はわたしは面会は拒否させていただきたいと思います。

って云うか 義父には なるべくお金をかけたくないと あからさまに口にする義母に誰が

会いたいと思うでしょう。


それに 義母より私の方が先にあの世に召されてしまいそうです。





義母は自分の健康には お金を使うことをいとわない人です。

骨粗しょう症にならないようにと 実費で健康保険の使えない

注射を打っていると豪語する人ですから・・







*義母の前では「夫婦一枚岩」を強調することが何よりの策だと思っています。








にほんブログ村テーマ 義両親との付き合い方。へ
義両親との付き合い方。

にほんブログ村テーマ より良く今を生きるために。へ
より良く今を生きるために。

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活

にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。















にほんブログ村に参加しています。
*いつも応援凸ポチ、ありがとうございます。感謝。












スポンサーサイト

■義母の虚言癖と対応。








義母に振り回される日々で 体調が悪くブログをUP出来ませんでした。





久しぶりのブログUPですが 義母の虚言癖にうんざりです。



ストレスを発散するためのUPなので イヤな方はスルーしてください。









にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 物申す!!へ
物申す!!
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます












+++





先日 義母と電話で話す要件があり電話をしました。


本当は 夫に電話をして欲しいのですが イヤな事、煩わしいことからは逃げるのが

夫です。 それらのことは夫自身の問題でも私に丸投げ。


話は義母に戻りますが 今、介護施設に入居している義父の病気と

それに伴う治療・処置に関して義母から話がありました。


わたしも医療関係に従事していたこともあり 義母に今の父の状態や

治療に伴う処置などについて説明しましたが 義母は「処置」については断固拒否。

義母曰く「主治医が○○←息子の名前と会いたいと言っているから あんこちゃんは来なくていいから

○○だけ先生に会って欲しい。」と言われました。


私の主観ですが 医療に関して知識のある私が一緒に行くと

処置に関して拒否する義母を先生と説得されては不都合だと感じました。

夫は 自分が違う考えであっても義母の言いなりなので 丸め込めると

判断したように感じます。


・・が、実際 私が感じたことや考えたことは 「思い込み」ではなく事実だったことが判明しました





+++






まず 私が取った行動は 義父が入所する介護施設に連絡を取ることでした。


そして 義母から聞いたことが どこまで本当なのか父の状態がどのようで

主治医がどのように考えているのかの確認を取ることでした。



ケアマネージャーさんにお話を伺いました。



以前 父の所には面会に行っていましたのでケアマネージャーさんとも

面識がありましたので 話はスムーズに進みました。

ケアマネージャーさんは 「お母さまに 主治医の方からこれからの治療方針や処置についての

詳しい説明がありましたが 処置については拒否されるばかりで主治医の先生もどうして拒否されるのか

理解できない。と、困っておられます。なので、息子さんご夫婦に一度会ってお話をしたいと

強く希望されています。 わたし達や常駐の看護師はもちろん 専属の病院の医師からも

お母さまには 何度も説明させていただきましたが 拒否をされるばかりで初めは理由を聞いても

お答えになりませんでした。 ただ、何度か私どもも根気よく理由を聞きましたところ

お母さまから「私が先に死んで父が長生きするのは困る。」との理由をおっしゃられました。」と。





+++





普通なら 義母が言っていることを信じてあげたいのですが

介護施設に入所する前に まだ元気だった義父(障がい者1級)のの前で

義母が私に対し 「お父さんが死んだら障害者の遺族年金をもらった方が得なのかい?

それとも 厚生年金の遺族年金をもらった方が得なのかい?」と聞くような人です。




驚きました。



わたしは 「わたしは そういうものは分からないので 役所に行って聞いてみたら

どうですか?」と 答えました。


ちなみに 障害者年金には遺族年金はありません。




なので ケアマネージーさんには 施設に義父が入所するまでの

義母の言動などを事細かに説明しました。

もちろん 身内の恥ですから言わないで済むのなら そうしたいのが私の本心でしたが

限界です。



施設に入所することになったのは それまで通所していたデイサービスのケアマネージャーさんと

保健福祉士さんの強い勧めがあったこと。(義父の様子や話から在宅は危険だ判断したと思われる)

どうして強く勧めたかの理由(義母はケアマネージャーさんたちが 家庭訪問するときだけ

義父に豪華な食事を用意し(実際に義母が私に云っていたので嘘ではない。)

それ以外は菓子パンを用意し 自分は趣味や宗教活動で ほとんど家にはいない。

留守の状態だったこと。


義父が奥歯の調子が悪く 義母から「食事のとき辛いと本人が言っているんだけど

他の医療費はかからないけど 歯医者はお金がかかるんじゃないのかい?」と

義母から相談があり 「同じ医療費ですから、かからないですよ。 歯を治療するときには

悪い歯だけ治療していい歯は1本でも多く残してください。絶対に全部抜かないでくださいね。

抜いてしまうと 歯槽骨っていう歯をお支えている骨が段々体に吸収されてしまうことと

痴呆症になりやすくなる(体重の減少で入れ歯が合わなくなることのリスク)ことも

考えられますから・・」と説明しました。 



・・が、義母が取った行動は 「面倒くさい」という理由で 

「日に3~4本ずつ歯を抜いて総入れ歯にした。」という報告でした。


「・・え、お義母さん全部抜いちゃったの。。。」と力なく云うのが精一杯でした。



健康な人であっても 日に3~4本も歯を抜くなんて考えられないのに

高齢者の義父の歯を3~4本ずつ抜く様に頼んだ義母も義母ですが医者も医者です。

歯科医院にお勤めの方なら どれだけのリスクがあるのかご理解していただけると思います。

それを1日置きにやったそうです。 なんて惨い。




驚きと義父がよく何事もなかったことを考え 体が震えました。






続きは後日・・














にほんブログ村テーマ 姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!へ
姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!

にほんブログ村テーマ 主婦の独り言へ
主婦の独り言

にほんブログ村テーマ 主婦のストレスへ
主婦のストレス















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます









嫁は何処まで行っても他人・・わが家の場合。







嫁って やっぱり「他人」括りなんだなぁ。

子供がいないと 哀しいかな 尚更「他人度」が増す感じ。




実家の両親の親戚を見ていても

嫁姑問題なんてなかった。

みんなそれぞれ言いたいことはない訳じゃないだろうけど

譲り合って労わりあって 家族として付き合っている。



嫁姑問題ってドラマや小説の中だけのことだと思ってた。


もしも 実家の母が生きていても 夫のことや姑の愚痴は云えないだろう。

年齢的にも「我慢しなさい。」って云う世代の人だし父もそうだ。


結婚が決まった時 父の姉が(子供がいなかったので すごく可愛がってくれた)

「今まで長女として実家を支えてくれたけど 今度は嫁いだ先の人間になるんだから

実家のことは二の次で嫁ぎ先のことを先に考えなさい。」と言われた。


わたしも 実際その通りだと思ったから その覚悟で嫁いだ。

でも いろんな人がいるんですね。



大昔の人から比べたら・・義両親と同居の人と比べたら・・

確かに わたしは同居じゃないけど 何かあったときに頼りたい夫までもが

遠い存在に見えたら・・哀しすぎます。










にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 物申す!!へ
物申す!!
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます








割り切るのは容易なことではない。








は自分の両親・・特に母親のことが苦手だ。


他人の私から客観的に見ていても 

それは痛いほど分かる。










にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 人間関係を良くする方法!へ
人間関係を良くする方法!














+++





義母は 何事もまずは自分中心に物事を考える。

自分の見栄のためなら 伴侶や我が子がイヤな思いをしようが

自分の意志を貫きと通す。


なので 本来ならから義母に伝えなきゃならないことを

私が義母に伝えなくてはならない状態がわが家の日常と化しています。

実の子のがイヤなモノは 結婚前から何かとイビられていた私にとっては

もっとイヤなことです。


でも はそんな時ばかり 私をいいように利用します。

イヤなことは丸投げです。


先日も 義母に電話をする用件があり わたしが電話をすることになったのですが

もう義母には3年以上会っておらず(自身が会うのを嫌がる)

義母から「お父さんのことで かかりつけの先生から どうしても息子さんに話がしたいから

会いたいって言われているから あんこちゃんは来なくてもいいから○○(←息子の名)には

来て欲しいんだけど・・」と。 これは多分と云うか絶対に嘘。


はぁ? あんこちゃんは来なくていいから??? ハイハイ、、どうせ私は他人ですからね。


あたしだって お義父さんの顔は見たいけど あなたの顔は見たくないです!!と

きっぱり心の中で叫びましたよ。

あと 「私よりあなたの息子があなたに会いたくないって知ってますぅ?」とも

云ってやりたかった。




+++





義父のいる前で私に「お父さんが死んだら障害年金をもらった方が得なのかい?

それとも厚生年金をもらった方が得なのかい?」と 私に聞いてくる義母。

・・まともじゃない。


ケアマネージャーさんが訪問するときだけ 義父の夕食を豪華にする義母。

義父の歯の手入れが面倒だからと云う義母に 私が良い歯は残して全部抜かない方がいいですよ。と

アドバイスしたにもかかわらず 義父の歯を全部抜き総入れ歯にした義母。

歯医者にかかる前にも 他の医療費はタダだけど 歯医者はお金がかかるんじゃないの?と

なかなか歯医者にも連れて行かず放置していた義母。



余計なことは言わず 角は立てないように私の分かる範囲で

義母の相談にのってきましたが・・

今回の「あんこちゃんは来なくていいから」って・・


貴方の息子・・先生の話を聞いても俺何も分からないって言ってますけど?

それでも行った方がいいですか?って よっぽど言ってやりたかったです。


義母との関係は 蛇とカエルの関係。

義母に何も言えず 従うことしかしてこなかった夫。


今更 抵抗できるわけがない。



夫曰く 「昔から周りの人といつも喧嘩ばかりしていた。」義母。

アノ性格じゃ無理もない。



夫よ、わたし精神的にあなたとアノ常識に欠ける義母の間に挟まれて

いくら薬を飲んでも精神的に不安定なんだけど。

このままじゃ 私より義母の方が長生きするのは目に見えてます。



私には 「俺は家長だ!!」と怒鳴り散らす元気があるのなら

その勢いを 同じようにアノ母親にも言ってやりなさいよ。

何も言えず 頭の上がらないカエルのくせに。




ブログでしか愚痴ることが出来ないのが情けない。












にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 物申す!!へ
物申す!!
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます








*鶏肉のポン酢漬け弁当♪ ちょこっとレシピ付き。






おはようございます。



なかなかお天気にならず お洗濯はいつできるのかなぁーと

空を恨めしく思う私です。









にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

にほんブログ村テーマ ダイエット弁当へ
ダイエット弁当

にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)















+++





今日のお弁当。




CIMG1689_convert_20180612073815.jpg


『鶏肉のポン酢漬け弁当。』






<ちょこっとレシピ>


前日の夜 鶏もも肉の皮ではなく 身の方をぽん酢に漬け込み

一晩おいて朝焼いたものです。


鶏もも肉の厚みのある部分は 包丁を入れ火が通りやすいように

全体の厚みを均等にすると焼きやすいです。

今回は 一味唐辛子を入れたのみで 砂糖などは入れませんでしたが

お好みで 砂糖や生姜・ニンニクや付け野菜のも一緒に漬け込んでおくと

もっといいかもしれません。





CIMG1690_convert_20180612073916.jpg
*夫のお弁当。




・ごはん(明太子・胡麻)。

・鶏肉のポン酢漬け焼き。

アボカドと塩昆布のマヨサラダ(赤パプリカ)。

・ゆで玉子。

・焼きししとう。

・煮豆。





+++




CIMG1691_convert_20180612074012.jpg
*わたしのお弁当。









にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます





■最近読んでいる本。








は随分と云うか1/3ほどに減った。

何度か読んでしまったものは 手元に置いて置きたくても

引っ越しとなると心の重荷になるものです。


また 必要な時には地元の図書館を利用して読めばいい・・



ただ 最近そんな中読み返しているがあります。










にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活

にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備















+++






CIMG1686_convert_20180611160253.jpg


加藤諦三さん著の『心の休ませ方 つらい時をやり過ごす心理学』



初版は2012年なので 随分と多くの方に読まれているなのでしょうね。

要所要所に先生がお好きなイソップ物語のお話が書かれている。


その時々で 自分が読みたいページを数ページ読むことが出来るなので

最初のページから読まなくてもいいだから 読みやすいというのが

わたしの感想です。


自分が疲れていたり 身内友人などシンドそうにしている人がいたら

その人との付き合い方や接し方を学ぶためにも読んでいいだと思う。






価格も手ごろで これから何度も読み返すことになりそうな

本の1つになりそうだ。









にほんブログ村テーマ 本が好き。へ
本が好き。

にほんブログ村テーマ からだにいいこと。 私のナチュラル・ケアへ
からだにいいこと。 私のナチュラル・ケア

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ


















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます









*おむすび弁当と取り越し苦労?






ユーミンの歌ではないが 「空がとっても低い」わたしの住む街。

今日の最高気温は6月も中旬になろうとしているのに

13~4℃らしい。


13~4℃って3月くらいの気温だよね。

イヤになるは。









にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付けへ
[紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 50代からの片付け・収納・家事へ
50代からの片付け・収納・家事















+++






今日のお弁当もおむすびで・・。



CIMG1673_convert_20180607072548.jpg

『たらこのOMUSUBI弁当。』




取り合えず夫の分だけ作り私の分は無し。

週末から食欲がなく 常に「お腹が空いた」と 高燃費のカラダと思われる

夫に付き合い外食をしたが あまり味が感じられず折角の食事が楽しめなかった。

本当に折角の外食だったのになぁ。





+++




週末も賃貸物件を物色。

条件に50%くらい合う場所を見つけることが出来た。



CIMG1646_convert_20180527092351.jpg
*今回の物件とは関係ありません。



ただ (物件に対しての)不安がない訳ではない。

快適に心地よく・・オシャレに・・には ほど遠いのは確か。

夫は全室洋室(フローリングでクッションフロアーやジュータン敷き)はイヤだと言っていたが

取り合えず3LDKで自分の書斎が確保できることと 賃貸の周りの環境がいいこと

公共交通機関の充実が確保できることもあり 気に入っている。

その点で夫の満足度が50%なのだ。



マイナス50%は 私の分(。pω-。)

わたし的には あそこや此処のカビ対策は?床(新品畳)やリビングのクッションフロアー対策は?と

いろいろ考えると 今年こそ引っ越しが出来るかもしれない期待や

寒いこの街ともおさらばできる嬉しさが半減してしまう。


以前の様に前向きになれない自分が目の前にいて

「不安だよね・・どうして目の前の夫は呑気にイビキをかいて

いられるの?ムカつく。」と なっていることに気が付く。


確かに 怒ってもいないことを あれこれ心配するには「取り越し苦労」だけど

それをしてしまうのが今の私のメンタルの癖。


もっと 物件が決まりそうなこと喜び「あそこの部屋には何色のカーテンをつけようか?」とか

ジュータンは何色を敷こうかなぁーって考えた方が 楽しはずなのにね。

分かっているんだけど・・

でも そうやって考えても賃貸の初期費用や備品の用意などを考えると

新しい賃貸に入居するには50万円近くの費用を予定しなくてはいけないし

今住んでいる賃貸の退去費用も恐ろしいほど ボッたくられるのは目に見えている。



100万円までは かからないとは思うけど

それに近い金額は覚悟している。

体のいい中古軽自動車1台分の費用はかかる覚悟だ。



何とか前向きになれるような思考にしなくては・・




どうやって?と自分に問いかけることしかできない私です。






*週末ブログUPをお休みしていた間もご訪問してくださった皆様

 ありがとうございます。 感謝。






にほんブログ村テーマ ☆夫婦で過ごす素敵な時間☆へ
☆夫婦で過ごす素敵な時間☆

にほんブログ村テーマ 賃貸マンション・アパート・コーポ生活へ
賃貸マンション・アパート・コーポ生活

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます











*見切り品でお弁当つくりました♪







お天気がパッとしない朝は気分もどんよりするなぁー。。


いつも 夫の愚痴をブログに書いているけど

感謝していることも 愚痴ぐらいあるの。


夜ご飯を食べたあと グッタリしている私の代わりに

食卓の食器を下げてくれることもその一つ。

残り物には ラップをかけ台所に置いておいてくれる。


もちろん それだけでも大感謝だから それ以上は望まないけど

わたしは 残り物は器から保存容器に移し替え冷蔵庫に入れる。

確かに わたしの体調のことを考えての思い遣りだと分かるから。

「ありがとう 助かるわ。」と必ず伝える。


夫は 再婚でもう二度と離婚したくない思いがすごくわかる。

離婚しないためのは どうしたらいいのか?って考えての

思い遣り。 ・・気遣い。




今夜 夫が好きなドラマがある日。

「あなたには帰る家がある」。


夫も私も 互いの「家」になれる存在になるには まだまだ時間が必要だけど

そう簡単に「家」は作れない・・やっぱり努力も必要なのよね。夫婦だから。









にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし














+++





今日のお弁当。


見切り品のベビーホタテ(帆立の稚貝)で作った炊き込みゴハンのお弁当だ。




CIMG1678_convert_20180608074729.jpg


『ベビーホタテの炊き込みゴハン弁当。』



見切り品のベビーホタテに見切り品のししとう・・( ´艸`)。



CIMG1679_convert_20180608074916.jpg
*夫のお弁当。



・ベビーホタテの炊き込みゴハン(帆立・ニンジン・ひじき・自家製シイタケ)。

・豚肉コマ肉とひじきの煮物(なると・ニンジン)。

・タラコ入りポテサラ。

・ブロッコリーと赤パプリカのマヨサラダ。

・スクランブルエッグ。

・ミニトマト。




+++




CIMG1680_convert_20180608075116.jpg
*わたしのお弁当。



今日でお弁当づくりがひと段落。

週末は いつものことだけど「冷蔵にあるもの」で 適当に食事の予定。

ストックしていた素麺なども 消費出来たらいいなぁ。


以外に台所にはストック食材や食器が多い。

今日もこれから足湯をした後 食器やお鍋の見直し&処分をしたいと思っています。

・・出来たら、って感じのゆるい予定ですが。










にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付けへ
[紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 50代からの片付け・収納・家事へ
50代からの片付け・収納・家事














ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪





【女子力UP・ストレス軽減】運動の代わりに私が再開したコト。と、涙の独り言。







先日 動悸や胸のソワソワ感が強くなり不安になったので

いつも利用する公的機関の無料カウンセリングに電話をした。

・・が、追い込まれると買い物にも出られなくなると話す私に相談員の男性は

「ウォ―キングをしたり・・」などと ちぐはぐなアドバイス。



ウォ―キングに出られるくらいなら 買い物にも出掛けられるんですよ。

実際。

そこまで 回復してないから苦しいんですよ・・と、心の中で呟いて

でも そうとは言えず「そうですね。」と云って 相談を終えた。











にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活

にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備
















+++





結婚後 数か月でこの街に越してきた。

友人も住んでいたし 一時期は妹夫婦も住んでいたので

その寒さや 友人も妹も心身的に参ってしまったことは知っていた。


でも、まさか自分も同じ様になるとは・・




CIMG1674_convert_20180607073934.jpg


そこで 今、メンタルクリニックには通院して 薬を服用中ですが

先生から 「どうしても辛い時には」と 頓服薬も出して頂いているが

なるべくならお薬には頼りたくはない。


薬を分解するために肝臓にも過度の負担をかけるし

依存性が低い薬だと処方されてはいるが それも個人差がある。

ましてや 薬を服用したから体重が10キロ近く増加してしまった。


本当にウォ―キングが出来るなら そうしたいの。



でも それは今は無理なので 出来ることから無理なく始めようと思う。

それが 安保 徹先生の免疫力をあげる方法だ。




+++




以前にも やっていたのですが

少し調子が良くなると 「もういいかなぁ」と やめてしまう私。

意志が弱い。 


でも 思い立ったらすぐに出来る方法として 今回も再開したのが

『足浴』です。



CIMG1675_convert_20180607111141.jpg




安保先生の本には 

■両足がすっぽり入る深めのタライかバケツを用意する。

■お湯の温度は38~44℃前後のお湯を入れる。

■お湯に発泡タイプの入浴剤を入れる。

■よく混ぜてから足を浸す。

■お湯が冷えてきたら熱いお湯を足す。


以上です。




ですが わが家には発泡タイプの入浴剤はありません。

だからと云って諦める必要もないと思うし 一番大切なのは

体を温めることですから そちらを優先的に考え

私が使ったのは コチラの2種類です。


1つは 賞味期限の過ぎた日本酒。


CIMG1676_convert_20180607111313.jpg


頂き物の日本酒があったのですが 一升瓶なので

お料理に使うと云っても 限界があるので もっぱら入浴剤に使っています。

日本酒は酵母が入っているので美肌にもいいですし保温・保湿効果も

あるので使っています。



そして もう1つが


CIMG1677_convert_20180607111430.jpg

100均で買ったバスソルトです。

お塩にも 保温効果があると聞いたことがあります。

ですが バスソルトを入浴剤として使うと そのあとお洗濯に使えなくなるので

足浴用に使うことにしました。


有効利用で 断捨離です。




+++



安保先生の本には 足浴は10~30分やるように書かれていますが

私は 汗をかきづらい体質になってしまったので 時間を気にすることなく

額や首筋にしっとりと汗をかくまで 何度かバケツのお湯を取り換えて

やり続けます。


やり終えたら 足全体と指の間を良く拭いてから靴下を履いて終わりです。

このころには 体にもしっとりと汗が滲んできます。

体が温まった証拠です。



毎日やるのが理想ですが ストレスに感じない程度に

気分転換にやるようにしたいと思います。

本当なら 湯船にゆっくり浸かりストレスを軽減させたいのですが

経済的なことも考えて 同じ効果が得られる足浴をしました。


聞くところによると 『手浴』でも同じような効果が得られるとのコト。

足が何らかの事情で出来ない場合は 手浴を取り入れてみてもいいかもしれませんね。



冷えは 女性に最もよくない敵。

体を温めてストレスを軽減させ 肌や髪の艶などを取り戻したいと思います。


・・願わくば体重も減ると嬉しいのですが(苦笑。)












・ひとりごと・


朝から哀しいニュースを見るたびに涙が止まりません。


我が家にも子供はいません。 

年齢的に子供を持つということ云う選択肢をしなかった。

しかし 世の中には子供が欲しくて欲しくて不妊治療や

民間療法や子供が授かると言われる場所に出向き手を合わせているひとも

大勢いる。


親って 子供を持てば(産めば)なれるものではないと思う。

親というくくりには属するけど 本当の意味での親って

産み育み愛情がそこにあってこそなれるものだと思うのだ。

血のつながりだって 関係ないと私は個人的には思う。


哀しい言葉が 延々と書かれていたノートを発見した

最初の捜査員は その内容を読んだとき どんな心境になっただろう。


極論だが 日本には「死刑」と云う制度がある。

自分のお腹を痛め産んだ子供を 惨たらしい形で命を奪うのなら

それは もはや「死刑に値する罪」だと思っている。


自分の命を持って 償うほどの大罪と思うのです。



あさから 夫と聞いているのも堪えられないほどのニュースに

本当に涙が止まりません。


子供は 生まれてくる前に神様と地上を見渡して

自分が親にしたい人を選んで生まれてくる・・と、ある本で

読んだことがある。


この子が その時選んだ親が間違っていたとは云わない。

小さな命をもって 何が大切で何が愛なのかを 自分が親として

選んだ大人に分かってもらうため この世に生まれてきたと・・

その大きな使命をもって生まれてきたことを 多くの人に

知って欲しいはずだ。








にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ
明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ こころとからだのいい関係へ
こころとからだのいい関係

















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます






*OMUSUBI・2種弁当♪と最近読んだ本。







先日 あるを読んでいた。


昨年だったかな・・亡くなられた医師の安保先生のだ。



CIMG1674_convert_20180607073934.jpg



体を温めるとメンタルの病が治ると書かれていた。

確かに体が冷えると 体温が下がることにより

体調を崩すことは いろいろな医師の方や鍼灸師の方など

人の体と向き合うお仕事をされている方は よく言われることです。

現にわたしも この街に越してきてから湿気がやたら多く

その反面 夏でも最高気温が22~3度にしかならないことも多いことから

すっかり体調もメンタル面も不調になってしまった。


もちろん それだけではないとは思うが

湿気はやっぱり体には良くないと聞く。


夏は夏らしく 冬は冬らしく寒暖の差のあるメリハリのある街に住みたいものだ。











にほんブログ村テーマ 本が好き。へ
が好き。

にほんブログ村テーマ からだにいいこと。 私のナチュラル・ケアへ
からだにいいこと。 私のナチュラル・ケア

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

















+++





今日のお弁当はおむすびです。



当は 「何か買って。」とお願いしたのですが

最近 自分のインスタント麺やジャンクフードに使うお金は

惜しくないのか ジャンジャン買っていますが

昼食代に2~300円のお金を使うのは勿体ないらしい。


どこに その境目があるのか理解できない妻(仮)の私です。




CIMG1673_convert_20180607072548.jpg


『紅鮭とタラコのおむすび弁当。』



わが家は 食料品にはあまりお金をかけず

日持ちがしたり 冷凍保存可能なもの・乾物を利用してお弁当や

普段の食事にいかしています。


ですが どうしても譲れないのがお米のランクを下げること。

自宅で食事を食べるならともかく 夫は職場のレンジは使わないとのことで

お米は多少高くても 冷めても美味しい品種のモノを買う様にしています。


我が家のお気に入りは ななつぼし


冷めても 粘り気がありパサパサにならず美味しく食べられる。

いくら 今の炊飯器の性能が良くなったと言えども

その差は 明らかに違う気がする。




CIMG1673_convert_20180607072548.jpg



お米を美味しく食べたいから

いつも購入するのは 精米したての5キロサイズを買うことにしている。

価格は2200円ほど 出費は痛いがココだけは贅沢したい。

お米が美味しければ 大したことのない私の手抜き料理でもなんとかなりそうだからね。












にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます