たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

タグ "クリニック" の付いた記事

*レンチン蒸し鶏の彩り弁当♪






お天気がいい。


いつものルーティンでお洗濯から始まる朝は清々しい。



今日は 新しいクリニックの受診日。


やっぱり緊張しているのが自分でもわかる。

話しやすい先生ならいいなぁ。








にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村テーマ 主婦の友。へ
主婦の友。



ほっとする暮らし48ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
ほっとする暮らし48ブログトーナメント



+++





きのうオットに「お魚とお肉のお弁当どっち?」と

答えは分かっているけど 一応聞いてみた。


はいはい、、お肉ですね(;^_^A



鶏肉を解凍し けさ調理。



CIMG0140_convert_20170417080442.jpg


『レンチン蒸し鶏の彩り弁当』


蒸し鶏が見えなくなっているのが・・私らしいって云えばわたしらし・・



・ごはん。

蒸し鶏(レンジでチンしたもの・塩コショウ味)。

ピーマン(緑・赤)とキャベツの芯。

キャベツと小エビのナムル

・豆苗入り玉子焼き。

魚肉ウインナー

・ミニトマト。





+++





なるべく油は使いたくないので

蒸し鶏をレンチンしている途中で ピーマン類を入れて

一緒にレンチン♪


固いキャベツの芯も捨てずに活用。


案外甘くて美味しいんですよね。



CIMG0141_convert_20170417080539.jpg


最近 煮物を入れていないので

そろそろイモの煮っころがしでも入れようかなぁ・・










レシピブログに参加中♪


















スポンサーサイト

『遠回りがいちばん遠くまで行ける』 有川真由美






クリニックの帰り道

いつものブックオフさんへ。




+++



欲しいが見つからず

帰ろうとしたときに目に留まったのがコチラのです。



CIMG9875_convert_20170210085757.jpg


『遠回りが いちばん遠くまで行ける』  有川真由美:著



いつだったか

雑誌の紹介か

どなたかのブログで見かけたのか・・

記憶は定かではないけれど

タイトルに見覚えがありました。



CIMG9876_convert_20170210085920.jpg



の中に こんなタイトルのページが・・


「3分待つ。 3日待つ。3か月待つ。

悩みはどうでもいいことになっている」





当にそうだな・・って思いながら

それでも なかなかそれが 出来ない自分にため息が出たりします。


















『謝らない。』ことが大切。






クリニックに行ってきました。


左の小の少し上の部分が触ると痛くて 

なんだかモッタリとした感じだし・・



お正月に入ると

当番医だけしかなくなるので 急いで耳鼻咽喉科へ・・。









レシピブログに参加中♪



にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。


お弁当blogランキングに参加しています♪






+++




科に行こうと思ったのは

痛みのところだったから。



ですが オットは

の中が痛くないなら外科だろう!! 病院に行ったら

受付の人に症状を伝えて何科がいいか聞けッ!!」と半ギレ状態。



わたしが 

「受付をしたら問診票に記入するし 受付の人に聞いても

先生に診てもらわないと分かりませんって 言われるよ。」って

いくら言っても 頑として聞き入れようとしません。



いつも こうなると喧嘩です。

オットが 引くことはほぼありません。



これは オットの思い込みの(自分が正しいと思ったら)特性

性格の問題ではないのです。





+++




今までなら オットの特異特性を知らずに暮らしてきたので

少し時間をおいて 私の方から「さっきはごめんね。」と謝ってきました。



でも・・それは間違った対処でした。



オットの特異特性では

『謝る』=『悪かった人がすること。』という図式なのです。

お互いの関係を円滑にするため

折れることや 譲ることもある・・っていう

発想はそこには存在しません。





それに気が付いた私は

今回 オットに「さっきはごめんね。」と謝りませんでした。

謝るとオットの中では 私が悪くて自分は悪くないっていう印象が

ドンドン蓄積され 「俺は被害者」って発想が膨らむ一方だから。



オットのような特異特性を持った人には(全てではないけど・・)

きちんと対処しないと 逆効果になり関係性が悪化しかねないから。




こんな風に常に対処の方法を咄嗟に判断して暮らすのは

中々のしんどさ・・。


でも 性格じゃなく生まれ持った特性

投薬などでは治せないものだと知ってから

随分 対処の方法も工夫して喧嘩は ほとんどなくなりました。



・・諦めと理解でしか暮らしは継続できないからね。







*オットの特性については未診断のため

症状名については伏せて記事を書いています。

ご了承ください。












レシピブログに参加中♪



にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。


お弁当blogランキングに参加しています♪





【冷え性改善】 簡単だけどコレが一番効果的でした。





わたしの住む街では

朝晩の気温が下がり始め

ストーブを点火する日が増え始めました。



日中は気温が上がるとは云え

油断すると風邪を引きやすくなるので

体調管理には気をつけなきゃって思っています。












きょうも北海道の片隅からblogを更新しています。

お忙しい中 ご訪問してくださる皆様に感謝です







にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






+++





一年前を振り返ると

昨年の今頃は冷え性が引き金の過活動膀胱

クリニックにかかっていました。




かかりつけの循環器内科

漢方薬を積極的に処方してくださるドクターのところに。





でも 今年は今のところ

冷え性が引き金の膀胱炎過活動膀胱になっていません。


・・それは 早めの簡単な冷え性対策が

功をそうしているからに違いありません。


CIMG9337_convert_20161002110431.jpg


それは 厚手の靴下を履くことでも

厚着をするだけでもありません。



もちろん それも大切ですが

わたしが早めに取り組んだ改善方法は


カイロを貼ることでした。



CIMG9335_convert_20161002110305.jpg


・・と、云っても

ウエストではなく その少し下

と尾てい骨の間のお尻です。



その部分に毎朝1枚タテにカイロを貼るだけ。

それだけでした。



もちろん時期も重要で

昨年 過活動膀胱の初期症状が現れた9月初旬を考慮し

まだ 暖かい8月末からカイロを貼り始めました。




これが本当に良かった。




冷えが重度の人は カイロを貼っても

すぐには効果が出ません。

でも しっとり汗が出るようになってきたら 

それが冷えが改善させつつあるサインです。







寒くなってから慌ててカイロを貼ってもすぐには効果は出ません。

ましてや女性の冷えは体の内側から追い出さないと

効果が出ないまま 不調が長引くのです。



これはここ数年 冷えに苦しんだ私の経験から出た答えでした。





+++





冷え性が辛い人・・

特に女性は水分を取ることにも気を付けないと後悔するみたい。


冷え性が辛いからと 暖かい飲み物改善しようとすると

その水分がきちんと体の外に排出されない(溜まる)ことが原因で

尚、カラダを冷やします。


あとは ダイエットを意識して水分の多いサラダを多くとり

たんぱく質のお肉を控えカラダを冷やすのも よく聞く話のひとつ。



他にもいろいろ原因になることはあるんですが

冷えが辛い人・・カラダが冷えでガチガチにならないうちに

カイロで簡単な冷え対策してみませんか?





*低温やけどをしないように 

肌着などの上からカイロを貼るようにしでください。

また 熱いと感じたら無理をせず一旦カイロを取ることも忘れずに。











まじっすか 50ブログトーナメント - その他ブログ村
まじっすか 50ブログトーナメント





にほんブログ村テーマ からだにいいこと。 私のナチュラル・ケアへ
からだにいいこと。 私のナチュラル・ケア



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ