fc2ブログ

*コトコトの季節。。お鍋を弱火にかけて♪









朝晩の気温が10℃台になり

パジャマを冬物に替えました。


お風呂には乳成分が入った

白濁の入浴剤。


しっかり首までつかる41度のお湯。




この温度が気持ちがいい。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ






人気ブログランキングの
お料理ランキングに参加しています。











+++






週末買ったサンマ


魚体は細く小ぶりですが

やっぱり季節の味。

たのしみたい。



半分は頭を落とし塩を振って冷凍に

半分は頭と内臓を取ったらお鍋へ。。




+++




CIMG4705_convert_20200929061820 (2)


サンマの甘露煮を作ってみました。




お鍋をコトコト弱火にかけるのが

似合う季節がやってきましたね。


りんご酢を入れ

自宅で採れた長ネギの緑の部分を

ニオイ消しで入れます。



昆布も入れた柔らかくて美味しい。



CIMG4706_convert_20200929061936 (2)


りんご酢のお陰で

骨まで柔らかくなってふっくら。


大根おろしを添えていただきました。








ぐうたら主婦 主婦日記ブログ・テーマ
ぐうたら主婦

ふたり暮らし生活 料理ブログ・テーマ
ふたり暮らし生活

ちょっと・・イイネ〜♪ 素敵だね〜♪ ライフスタイルブログ・テーマ
ちょっと・・イイネ〜♪ 素敵だね〜♪

節約生活 その他生活ブログ・テーマ
節約生活

ほっ。ふぅ〜。ココロをゆる〜り♪ ライフスタイルブログ・テーマ
ほっ。ふぅ〜。ココロをゆる〜り♪




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ
*いつも応援凸ありがとうございます♬







*季節弁当『さんまの蒲焼弁当』。






夫が見切り品のサンマを買いたい!!と子供のようにスネた。

サンマを買うなら活きのいいものを塩焼きにして食べたいのですが

夫には「活きが・・」とか通じない。


そこで 今日はそんな見切り品のサンマを使ったお弁当です。




にほんブログ村 料理ブログへ






家計の断捨離 その他生活ブログ・テーマ
家計の断捨離

にほんブログ村テーマ 主婦の節約 家庭菜園と手料理へ
主婦の節約 家庭菜園と手料理

にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)





+++



CIMG2959_convert_20190911063023 (2)

『さんまの蒲焼弁当。』



・ごはん。

・さんまの蒲焼。

・糸唐辛子。

・煎りごま。

・ししとう。

・ガリ。



+++


サンマを三枚おろしにし 塩コショウで下味をつけ

片栗粉をまぶしたら 多めの油を敷いたフライパンで揚げ焼き。

皮面をパリパリに焼くと香ばしいです。

両面に火が通ったら 麺つゆ(お水で割る)と砂糖で味付けし

ごはんに盛り付けたら出来いあがり。




簡単に作りましたが たぶん夫は完食すると思います。





50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。 ライフスタイルブログ・テーマ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活

にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。







にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ









幸せって、さんまの焼ける匂いに似ている。






夫が私に専業主婦になって欲しと望んだ理由の1つは

「家に帰ったとき 誰かが家に居てくれる安心感」だったと思います。








にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ 家族へ
家族






+++





義母は あまり、というかほとんど料理が出来ない。


夫に義母のお料理で何が好きだったか

新婚当初聞いたことがあったが

考え込むばかりで何も答えられなかった。



また 義母は外出が好きで

PTA役員や職場の食事会や飲みなどで出歩くことも多く

帰りがあまりに遅く 夫婦喧嘩になるいことも多かったと聞く。



「結婚していると分かると ちょっかいを出す男もいるから

専業主婦になって家にいて欲しい」と云った夫の言葉の中には

たぶん夫婦喧嘩の内容が子供ながらに理解できたからではないだろうか・・


義母は 一見愛想もよく美人だ。

自分でも それは自慢のよう。


義両親の結婚は義母からのプロポーズで

成立した。

義父が自分からのプロポーズを断るはずはないと思ったわよ、と

自信あふれる顔で私に話をした顔が思い浮かぶ。




+++




そんな義母から育てられた夫・・

私と結婚したある秋の日の夕食時

夫が帰る時間を見計らい旬のサンマを焼いていた時

帰宅した夫が 言ったのは

「嗚呼~ 家庭って感じだなぁ~」だった。


わたしも同じことを思っていた。




+++




夫は サザエさんを観ることはほぼないが

あるとき 見る機会があった。


夫が「オレ、サザエさんみたいな家に住みたかった。」と云った



わたしが 広い家に住みたかったのか?‥それとも?と思っていると

サザエさんみたいな明るい家庭がよかった。 家族で旅行に行ったりした

記憶が殆どないし・・狭い公営住宅で自分の部屋もなかったし

母親が帰ってこないから お腹を空かせている弟の為に

チャーハンをよく作った。」と話してくれた。


確かに夫はお粥チャーハンがとても上手だ。


たぶん 母親の代わりに作ることが多かったのかもしれない。




未だに義母は 家族の気持ちでなく

自分の気持ちを優先的に考えた言動をすることが多い。



だから ここ数年は夫の実家には帰っていないし

関わり合いを持たない様にしている。


人の気を引き話の中心にいたい義母のような人には

無視をすることが一番キツイのではないかと

思ったから。










*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪






シンプルライフ ・-自然に溶け込む休日とうまうまゴハンー・






こんにちは。



いつもご訪問ありがとうございます。


お休みの方は いい休日をお過ごしですか?


わが家も夫婦で大好きな山散策を楽しんでいます。



きょうは そんな今の時季だからこそ楽しめる


山散策のお話し。




興味のある方は 最後までお付き合いしてくださると


更新の励みになります。







いつも応援凸ありがとうございます。




                



ここ数日 主人のおケッツに火が付いたように


「母ちゃん~キノコ~~♪」とうるさい。



主人は キノコの判別がつけられないので私が頼り。




先日 判別のつくキノコの種類を数えたら20種類くらい知っていて


私自身ビックリした。



CIMG6612_convert_20150922095412.jpg

これは 『ホテイシメジ』。


カラマツ林の中に出るキノコ


可食ですが お酒と相性が悪く 


アルコールの分解を妨げる成分が含まれるので


お酒と一緒に食べると脈拍が早くななったり 嘔吐など二日酔いのような症状が


1週間ほど続きます。  味は最高らしいです。


見た目は 傘がロート状になり 足元が膨らんで甘い香りがします。


CIMG6762_convert_20150922095334.jpg

上から 

ボウルに入っているのが 北海道で俗にいう『ヤナギキノコ



歯触りが良くって とっても良い出汁が出るので 


お味噌汁や鍋物でいただく。


処理の仕方は 手で裂いて塩水に20~30分虫だし。


そのあと 湯こぼしして食べる。






右は ハタケシメジ。



キノコご飯にして食べる予定。




手前は ボリボリ。


ほとんどの本では サモダシとかナラタケと紹介されることが多い。


このキノコも人気があって味噌汁にする人が多いです。



処理の仕方は 傘が割れやすいので 汚れなどを取ったら


湯こぼししてから あしの部分から裂いて水につけておきます。




で 

その日の夜は 主人の熱い要望に応えて


CIMG6764_convert_20150922095446.jpg

サンマの塩焼きと ヤナギキノコと自家製大根のお味噌汁。


これだけの夕飯でしたが 最高に贅沢な休日ごはんでした。



もう少しお休みがあるので 


時間を見つけて夫婦で山散策を楽しみたいと思います。



シンプルライフ最高!!






+++



+注意してください+


キノコは 「たぶん食べられる」っていうことが一番厳禁な行為です。

よく知っている方 数人に必ず聞くこと。

図鑑なども1冊ではなく 数冊用意してください。 (私は5冊持っています。)

近くに保健所などがある場合は 持って行き見てもらうもの手ですが

必ずしも詳しい方が いるとは限りませんので

ネットなどで キノコの鑑定などと検索すると

詳しい方の名簿などがヒットします。



山に入るときは タバコはもちろん ゴミなども持ち帰るなど

マナーを守って楽しんでください。





+++





きょうも 最後までお付き合いしてくださって


本当にありがとうございました。



過去記事も絶賛公開中です。


ちらっと覗いて見てくださいね^-^♬




↓↓応援凸ありがとうございます。↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ