■贈り物。







お歳暮の時季ですね。



若いころなら内祝いや快気祝いのお返しは

タオルや洗剤類よりも食べ物や飲み物が嬉しかったんですが

結婚して それは少しづつ変わってきました。










にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方




言いたいことがあるのですが? 5ブログトーナメント - サラリーマン日記ブログ村
言いたいことがあるのですが? 5ブログトーナメント






+++




もちろん 人の好みですし

家族構成や生活嗜好で いただいて嬉しいモノは変わりますが

我が家は タオル類や洗剤を頂くと本当に助かり喜びます。



でも 相手の方の好みが分からない時や

今のようなお正月やクリスマスの時季は

食べたり・飲んだりしてなくなるものを選ぶようにしています。



きょうは 今年お世話になった方に

お歳暮とまではいきませんが 心ばかりのお礼の品を送りました。

冷凍も利くハムです。


飲み物(アルコールの類)も 考えましたが

やっぱり好みもあると思い無難にハムを送ることに。




+++




贈り物って難しいですよね。


でも 迷いながら「喜んでくれるといいなぁ」と選ぶのも

相手のを思い出し思う楽しい時間。




これからも そんな風に贈り物ができたらいいなぁーって思っています。











にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方












にほんブログ村に参加しています♪






スポンサーサイト

■歳を重ねるごとに「身軽に‥身軽に・・」と





*本日2回目の更新です。




+++




最近 人生の半分以上を過ぎた年齢になり

この先の自分の暮らし方について考えることが多くなってきました。







にほんブログ村テーマ 断捨離暮らしへ
断捨離暮らし

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。



★←「11月11日・節約deフワフワ肉団子鍋の夕食。」の記事はコチラ♪


よろしければ コチラの記事も読んでいただけると
毎日の更新の励みになります。 どうぞ、よろしくお願いいたします






+++





わたしの母は60代で突然 この世を去りました。



人それぞれ寿命は違うし 急逝してしまうのか病に倒れ

何年も治療が必要になるのかは分かりません。


そんなことを身近で見てきたので

できれば私自身は 元気に体の自由が利くうちに

身の周りを整え身軽になって老いたいと思うことが

強くなってきました。




+++





最近 夫に「私が突然倒れて入院することになったら 下着やタオルとか

何処にあるか分かってる?」と聞くと 「分からない。」という答えが返ってきました。


わたしは 一人暮らしの時

幼少期からあまり体が丈夫ではなく入院することも多かったので

常にボストンバッグに最低限の入院セットを準備していました。


一度 過労から倒れたとき 従姉妹にバッグを持ってきてもらい

助かったこともあります。



夫より私が先に逝くことになったら・・



夫はもちろん 周りの方に迷惑を掛けないように

常に身軽な暮らしを心掛けながら暮らして行くことって

本当に大切だなぁーって実感するばかり。





とにかく 一度にでなくとも

少しずつ 自分のペースで暮らしの見直しをしなければ・・。


だって あの世には何も持って旅立てないのだから。









にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 使い切る。使い切った。捨てた。へ
使い切る。使い切った。捨てた。





何気ない日常 14ブログトーナメント - ニュースブログ村
何気ない日常 14ブログトーナメント









*いつもご訪問ありがとうございます。








■トイレのスリッパ。





*本日2回目の更新です。

 1回目の更新はこちらです↓

★←昨日のお弁当記事になっています♪








+++





わたしは 自分でも呆れるほどの洗濯好き。


水道料金が 驚くほど高くなり泣く泣く

シーツ1枚やバスタオル数枚では洗濯機を回すことは

しなくなりましたが

それでも 部屋中を見渡して「何か洗えるものはないか?」と探すほど。







にほんブログ村テーマ トイレ掃除に学ぶ会!へ
トイレ掃除に学ぶ会!

にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし





+++




そんな私は お風呂で使う浴用タオル(ゴソゴソしたボディタオル)や

ヘチマの類も 濡れえたままお風呂場に放置せず

直ぐに洗濯機へ。

で・・買ってきてすぐの洋服や下着類も着用前にお洗濯。



やりすぎ・・の、お声も聞こえそうですが

習慣になっているので もう直せません。



そんな私ですが トイレ掃除のとき

トイレマット・タオル・便座シートと共に

スリッパもお洗濯します。


これって変でしょうか? 



スリッパの裏だけ拭く方もいるようですが

どうも それだけでは気が済まず 

トイレマットなどと一緒に洗っています。



そもそも 「余計なものは置かない」主義のミニマリストさんたち以外は

マットやスリッパも置いてあると思うんですよね。




みなさん トイレのスリッパどうしてますか?
















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪










【使い始め】・皮バッグのお手入れ法。





先日 数十年ぶりに皮のバッグを買いました。


・・と言っても 普段使いのできるタフなモノ。

カッチリとしたオシャレなバッグではありません。




CIMG0509_convert_20170722051857.jpg






にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ
50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ すこしいいこと。うれしいきもち。へ
すこしいいこと。うれしいきもち。






+++




数十年ぶりに手にした皮のバッグですから

この先 少しでも長くお付き合いしたい。


それも 少しでもキレイな状態で・・


そこで まず早く使いたい気持ちを押さえて

わたしがしたことは 『バッグのお手入れ』でした。



使ったものは・・


CIMG0510_convert_20170722052006.jpg


・皮用品用のオイル(固形)。

・フッ素の撥水スプレー。 *スプレーはシリコンでなくフッ素がいいそうですよ。

・靴磨き用のスポンジ。 
*100均の靴磨きのスポンジにはシリコンが付いているものがあるのでご注意。

・柔らかいタオル。





+++



・まず バッグ全体を柔らかいタオルで拭き見えない汚れを

 拭き取ります。 もちろん乾拭きです。


・次に スポンジにオイルを極少量つけ 目立たないバッグの底から

 オイルをつけて皮にダメージがないことを確認したら

 バッグ全体に 薄ーく丁寧に 細かく円を描くようにオイルを擦り込んで

 行きます。


CIMG0511_convert_20170722052114.jpg


・全体にオイルを擦り込んだら バッグにオイルが浸透するまで

 しばらく放置。


・その後は タオルで再び乾拭きしオイルを馴染ませます。


・最後に フッ素の撥水スプレーを全体にまんべんなく掛けたら

 OKです。 わたしはバッグの中にも撥水スプレーをしました。




+++




CIMG0509_convert_20170722051857.jpg



今までは 日常的にお手入れが簡単な合皮や丈夫な布製のバッグを

使う生活でしたが あと少しで人生も半世紀。


スタイルは良くないけど オシャレなおばさんになりたくなりました。

そう・・「若い子から おばさんだけどカッコいい」と、

云われるようなぁ。



年を重ねても できるオシャレは工夫次第。

年齢と自分の個性を生かせるオシャレを

これからも愉しみたいと思います。














にほんブログ村に参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪









■薬・・意外な使い方。・・でも、治りが早いんです。





おととい あることで私の右手はキズだらけになった。


結構な出血で 押さえていたタオルが見る見る間に

血で真っ赤に染まっていく。


すぐには 絆創膏なんて貼れない状況だった。








にほんブログ村テーマ 40代主婦の日々&雑感へ
40代主婦の日々&雑感



+++




そんな時

普通なら キズ用のクリームや軟膏をつけるんだろうけど・・

わたし・・変わってるので( ´艸`)


これ、使います!


CIMG0290_convert_20170520064803.jpg

ん? なに??なに?????




CIMG0291_convert_20170520064854.jpg


じゃーん


『痔の薬』




いぼ痔や切れ痔でお世話になっている方も多いはず。

で、 痔の薬ってキズの治りが早いんですよね(多分・・わたしの感覚ですが・・)


なので ちょっと切り傷・・って時には

キズ用の薬じゃなく 痔の薬使ってます。



*ただし、これは私のやり方。
試す方は自己責任でお使いくださいね。















にほんブログ村に参加しています♪