fc2ブログ

■日本でもありますよ! ホテル掃除「あるある」。







先日 海外のホテルでの掃除の様子がTVに写しだされ衝撃を受けた方も

少なくないと思います。


1つのスポンジでトイレ掃除をしたあと 同じスポンジで

備え付けのコップなどを洗う光景・・(◎_◎;)




でも・・あれって 我が国日本でもあることだって知ってましたか?







★←「整理・断捨離 薬箱の中」の記事はコチラ♪







にほんブログ村テーマ 日本のお宿・ホテルへ
日本のお宿・ホテル

にほんブログ村テーマ 一般ニュースへ
一般ニュース






+++





海外のあの衝撃的なスポンジ1つでトイレから水回り

コップまで洗うことはさすがに ありませんが


日本でも お客様が使い終わったバスタオルなどで

バスタブを磨いた後 洗面所も同じタオルで拭き取り

最後に トイレの便座や下回りを拭くことは 掃除の段取りとして

結構ある話です。



もちろん トイレの中は専用のブラシを使ったり

コップも別なモノで洗い「除菌済み」の袋などで包まれていますが。



もちろん 全部のホテルがそうですとは言いませんが

繁忙期などは 掃除の時間だけでも大幅に時間を取られる作業。

効率的に・・っていう事なんだと思います。



また 温泉旅館などは特にそうですが

シーツなどは 目視して汚れていなければ

そのまま 一旦プレス室に持って行きプレスして再度使用します。



だ どう見てもラブラブなカップルが宿泊した後などは

シーツが汚れている場合があるので ホテルの方も

そういうお客様のあとの寝具類(カバー)はお洗濯に回すことが殆どだと思いますが・・



私はそういう事を 知っていたので

バスタブは 備え付けのボディソープで一旦洗ってから使いますし

食事中に敷かれていたお布団も かならずシーツ類はチェックします。

シミがついている場合や 触ってみて糊付けが「パリッ」としていないものは

再生シーツの場合が濃厚なので さりげなーく 取り換えていただきます。



案外 足元に前回使った方の よだれのシミがついている場合が多いですよ。




こんなこと暴露したら ホテル業界からクレーム来るかしら?


もちろん 先程も言いましたが全部のホテルではないと願いたいですが・・

でも 実際には多いのは確かです。









にほんブログ村テーマ 国内旅行へ
国内旅行

にほんブログ村テーマ 今日のおすすめホテル・宿へ
今日のおすすめホテル・宿












にほんブログ村に参加しています♪







お風呂掃除は『拭き上げでOK』。







最近 とにかく家事の手抜きばかり考えています。




どうやったら いかに楽できるか?






にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし






+++




以前は お風呂掃除は掃除で別に時間を取りやっていました。



でも今は お風呂から上がりお湯を抜くタイミングで

に巻いていたタオルを使い バスタブ内を拭き上げ洗い。


洗剤は全く使いません。


洗い場も浴槽内が温かいうちにタオルでこすり洗いします。




CIMG9943_convert_20170303151815.jpg







で 時々細かいところ別に時間を取りお掃除します。


CIMG9945_convert_20170303151901.jpg

シャワーの水滴が残る部分や・・


CIMG9946_convert_20170303152004.jpg


プラスチック部分に見えがちな赤いカビ汚れ・・




そんな細かいところには

マイペットを薄めたものやクレンザーを使い

使い古しの歯ブラシを使いこすり洗い。


ゴシゴシ擦らなくても すぐに汚れは落ちてくれます。



CIMG9947_convert_20170303152057.jpg



ホテルも基本 バスタブなどは

お客様の使ったタオルやバスタオルで拭き上げ掃除が基本と知り

わたしも実践してみました。



もちろん タオルで拭き上げず毎回洗剤を使いお掃除しているところもあると

思いますが

ビジネスホテルのようなところは 時短で拭き上げが多いようですよ。