fc2ブログ

秋冬BAGを探して・・






お引っ越しの時 それまで使っていら持ち手とショルダーの両方が付いた

使い勝手のいいBAGは断捨離しました。


断捨離の理由は お気に入りでヘビーローテーションで使っていたため

BAGの(合皮)底の角が擦り切れていたため。



でも わたしの身長だと普段なら選ばないサイズ感のモノでしたが

持ち手とショルダーが付いていることで

カジュアルにもカチッと目の洋服にも合うところが好きでした。








にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。














+++




街のショッピング街には 夏物バーゲンのバックも そろそろ品数が少なくなり

セールも終わりのお店も出始めています。


そんな中 秋色のバッグがお店に多く並んでいます。

ボルドーやマスタードイエローなど 見ているだけでもワクワクします。

ですが やっぱり譲れないのが持ち手とショルダーの両方が付いたBAG。



きのう 私が手に取って鏡に映し見たものは 

バケツ型で 口の所が巾着になっている蛇ガラっぽい柄のBAGと

黒でショルダーが幅広の横に長方形型の皮のBAGの2つ。


どちらも 見た印象と実際に肩にかけて鏡に映したときの印象が

ちょっと違っていた。

どちらかと云うと 今年も合皮でクタッとした柔らかめの印象が強い

デザインが多い気がしました。



でも・・私の理想は形はシンプルなもので 何にでも合うものがいい。

素材は皮がいいんですが・・ 

あまり素材に こだわり過ぎると「お気に入りに出合えない」恐れがありますので

第一印象に任せることに。




+++




でもね・・なかなか出合えない。

探している時ってこんなものなのかもしれません。


それに 引っ越し時 空気清浄機・除湿機・ガステーブル・FF式ストーブ・ウォシュレット

それに 痩せてきてスーツのサイズが合わなくなってきた夫のスーツの新調等々・・

出費は膨大。


私にかける予算はありません。


「お気に入りに出合えない」×「家計の予算オーバー」ということで

秋冬のバッグは もう少しお預けになりそうな私です。




根気よく探すことは忘れませんが・・( ´艸`)。

お買い物の失敗である「妥協」はしたくありません。長く使いたいので。

それと・・もうリサイクルショップで買うこともしたくないのです。






にほんブログ村テーマ アラフィフからの衣食住。へ
アラフィフからの衣食住。

にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。

にほんブログ村テーマ アラフィフのファッションへ
アラフィフのファッション













にほんブログ村に参加しています♪

*いつも温かい応援ありがとうございます。凸ぽち、とに感謝しています。










【片付け】断捨離に終わりはない。 『お気に入り』も使わないとただのゴミ。








今日は なんだか胸がソワソワしてと云うか ドキドキして

落ち着かない。


頓服薬を飲んでみたけど 治まらない。

そこで 気を紛らわすためにも断捨離のつづきを・・










にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ 愛着のあるモノ・コト・ヒト。へ
愛着のあるモノ・コト・ヒト。

にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方
















+++





本当は 断捨離をするなら気持ちが安定している時にする方が

いろいろな意味で後悔することがないと以前書きましたが

今日は特別。



以前から 断捨離するべきか否か考えていたモノを袋にドンドン放り込みました。




CIMG1642_convert_20180524161836.jpg



出番の少ないお皿に始まり 幾つもあった(夫が結婚前から持っていた)電卓や

細々したモノはもちろん 気に入っていたけど最近年齢的に持って歩くのに

抵抗を感じるようになったキャスのバッグなどもドンドンです。




CIMG1641_convert_20180524161731.jpg



キャスのバッグは3つ持っていましたが 1つは友人の娘さんが使うというので

差し上げ もう一つは少し大きめで色味も地味目なので雨の降ったときなど

お買い物バッグとして活躍しそうなので 手元に残し

今日 処分したのは ほぼ使っていなくなっていたモノ。


リサイクルショップに持って行っても 多分30円~50円ほどの値段しかつかないと思い

それならと、処分しました。


こんなことを書くのは何ですが 捨てたゴミから 使えそうなものを持っていく方が

いるので 洋服やこう云ったバッグはハサミを入れてから捨てるようにしています。

じゃないと 袋を荒らされて回収しても貰えないことも考えられるので。


先日 処分した暖房器具なども コンセントの線を切ってから捨てました。




CIMG1595_convert_20180513062051.jpg


夫が「なんでコンセント切ってるの?」と聞くので 理由を説明すると

ミョーに納得してました。

実際に持っていく人がいるので 油断大敵です。



この後も まだまだ食器の類が気になるので

処分しようと思っていますが どれくらい処分するか

どれを処分するかは 気持ちが落ち着いたときに実行したいと思います。



自分でも 驚くほど処分するものが まだまだあることに驚いています。











にほんブログ村テーマ コンパクトライフへ
コンパクトライフ

にほんブログ村テーマ 50代から始める『小さな暮らし方』の準備へ
50代から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし


















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます






■雑誌の付録問題。 要る? 要らない?







*この記事は2月にUPした記事になっています。





数年前から 何とかっていう規制が緩められ

大人向けの雑誌にも付録が付くようになった。













お家大好き22ブログトーナメント - 住まいブログ村
お家大好き22ブログトーナメント







にほんブログ村テーマ 持たない暮らしへ
持たない暮らし

にほんブログ村テーマ 本が好き。へ
本が好き。







+++





わたしは 少女漫画誌 『なかよし』 『りぼん』世代なので

妹と二人 両方を買っては 付録の、ばくりっこ(交換)をした世代だ。


だから 大人になっても 確かに

「おおおおッ!!この付録でこの価格は頑張ってる~」っと

付録に心奪われることは正直ある。


でも 大概の場合の付録は 正直ポーチバッグの類が多く

飽きた。





+++




あとは 付録はいらないのだけれど

本だけ欲しい時も もちろんあるのだ。


こんな時は 心の中で「どうする?買う?買わない?」の葛藤で

しばらくブックコーナーでフリーズしてしまう。



CIMG1318_convert_20180225115906.jpg



自分で使わない付録の時には

友人や知人に譲ったり リサイクルで売ってしまったり

処分という名の断捨離をすることも。



付録が付いているばかりに

本の価格が値上がりして 迷惑だなぁ~って思う時も正直ないこともない。




+++




例えば 昔あったような

景品が欲しい方は その料金分の切手を送ると

商品が送られてくるって方法は古臭いのだろうか?

何でも 電子化されメールでやり取りする世の中では

切手と交換!?」と 若い子に鼻で笑われてしまうだけなのだろうか?













にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ 転勤族の暮らしを楽しもう♪へ
転勤族の暮らしを楽しもう♪











にほんブログ村に参加しています♪









【SALE】 計画的な買い物で衝動買いをなくす。







今は 体調のせいで人混みに出掛けるのが

以前以上に億劫になってしまったけど

先日 夫なりに「気晴らしをした方がいいんじゃないか?」と思ったらしく

買い物に連れ出された。 実際はシンドイんだけどさ。気持ちは有難い。





にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活

にほんブログ村テーマ 美しく暮らすモノたちへ
美しく暮らすモノたち





暮らしの豆知識2ブログトーナメント - その他ブログ村
暮らしの豆知識2ブログトーナメント







+++






「俺、本屋さんに行ってくるから何か見てたら・・」と置いてけぼりをされた私。



「・・どうしよう。」




周りを見ると どこのショップもSAILポップが貼られ

賑わっている。


行き慣れたショップに入ってみた。



食器類や衣類など所狭しと並ぶ中

以前から 理想に合うものがあれば欲しいと思っていた

バッグを見つけた。



それがコチラ。


CIMG1180_convert_20180107094046.jpg


そう・・シルバーバッグだ。


シンプルで大きさも背の低いわたしでもバランスの悪くない大きさ。

鏡で全体を確認してみる。


もう いい年をして・・とか30代のころの私なら選ばなかったであろう

シルバーバッグ

当時なら無難な色のバッグを選択していたはず。



でも 実は1年近く前からシルバーバッグとパンプスが欲しかった。



だからと云って 見つけるまで必死に探すことはしない。
出合うまで、その時を待つのが今の私流の買い物の仕方。



そして 1年待って出合った。



CIMG1181_convert_20180107094150.jpg


バッグの中には小さなポーチ。


CIMG1182_convert_20180107094244.jpg


そして 小さなポケットが1つ。



で、何より気に入ったのが 仕切り代わりにもなる

バッグ㏌バッグ


CIMG1183_convert_20180107094407.jpg


取り外しができると事も気に入った。



そして 案外この色はオールシーズン使えそうだから
出番が多いとも思っていた。





価格もお財布に優しいお値段。

普段使いには惜しくない価格





+++




最近 わたしは考え方を少しずつ脱皮させている。



「年だから・・」と 消極的にくすんだ色で全身をコーデするのではなく

若い子から「小太りなオバサンだけど ちょっとオシャレ♪」と言われる

オバサンを目指している。




SALEは確かに楽しい。


でも 雰囲気に流されて買い物をし

家に帰って冷静になったら「なんでこんなの買ったんだろう????」とは

なりたくない。



じっくり待って計画的に衝動買いをしない買い物をこれからも

楽しみたいと思っています。











にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ
* 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ こんなバッグがほしかったっ!!へ
こんなバッグがほしかったっ!!













にほんブログ村に参加しています♪

*いつも応援ありがとうございます。







【使い始め】・皮バッグのお手入れ法。





先日 数十年ぶりに皮のバッグを買いました。


・・と言っても 普段使いのできるタフなモノ。

カッチリとしたオシャレなバッグではありません。




CIMG0509_convert_20170722051857.jpg






にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ
50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ すこしいいこと。うれしいきもち。へ
すこしいいこと。うれしいきもち。






+++




数十年ぶりに手にした皮のバッグですから

この先 少しでも長くお付き合いしたい。


それも 少しでもキレイな状態で・・


そこで まず早く使いたい気持ちを押さえて

わたしがしたことは 『バッグのお手入れ』でした。



使ったものは・・


CIMG0510_convert_20170722052006.jpg


・皮用品用のオイル(固形)。

・フッ素の撥水スプレー。 *スプレーはシリコンでなくフッ素がいいそうですよ。

・靴磨き用のスポンジ。 
*100均の靴磨きのスポンジにはシリコンが付いているものがあるのでご注意。

・柔らかいタオル。





+++



・まず バッグ全体を柔らかいタオルで拭き見えない汚れを

 拭き取ります。 もちろん乾拭きです。


・次に スポンジにオイルを極少量つけ 目立たないバッグの底から

 オイルをつけて皮にダメージがないことを確認したら

 バッグ全体に 薄ーく丁寧に 細かく円を描くようにオイルを擦り込んで

 行きます。


CIMG0511_convert_20170722052114.jpg


・全体にオイルを擦り込んだら バッグにオイルが浸透するまで

 しばらく放置。


・その後は タオルで再び乾拭きしオイルを馴染ませます。


・最後に フッ素の撥水スプレーを全体にまんべんなく掛けたら

 OKです。 わたしはバッグの中にも撥水スプレーをしました。




+++




CIMG0509_convert_20170722051857.jpg



今までは 日常的にお手入れが簡単な合皮や丈夫な布製のバッグを

使う生活でしたが あと少しで人生も半世紀。


スタイルは良くないけど オシャレなおばさんになりたくなりました。

そう・・「若い子から おばさんだけどカッコいい」と、

云われるようなぁ。



年を重ねても できるオシャレは工夫次第。

年齢と自分の個性を生かせるオシャレを

これからも愉しみたいと思います。














にほんブログ村に参加しています。
いつも応援ありがとうございます♪









お気に入りのBGM。







父もそうだけど 母の弟もフランス映画や音楽をよく観聴きしていた。



その影響からか 周りの子より 少々おませだった私。

小学校1年生には 学校から帰ると

叔父のレコードをコッソリ取り出して「シバ(サバ)の女王」を聴くのが

日課だった。



そんな当時の 担任教師までも学芸会で発表する

悲しき天使」をチョイスするような環境だった。



あの頃はフランスブームだったかなぁ?







にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし

にほんブログ村テーマ 素敵なインテリアとミュージック♪へ
素敵なインテリアとミュージック♪







+++




だからなのか・・


意識はしていないのだけれど

ゆったりするフランス語のイントネーションが心地いい

最近のBGMになっている。



CIMG0196_convert_20170428135311.jpg



左が フランソワーズ・アルディ

きっと彼女の名前を聞いたことがなくても

さよならを教えて」っていうは 一度は聴いたことがあるはず。



右は ジェーン・バーキン

イギリス人の彼女だけど・・そう、あの高価なbag、バーキンは

彼女の名前から取りつけられた。

無造作紳士」はあまりに有名なの1つだ。




家事をやりながら かすかなボリュームで

CDを流し家事をすることもあるし

手紙を書くことも・・こうしてブログUPの時間に聴くことも。





ヒーリング音楽にありがちな

ピアノ演奏や鳥のさえずり・・川のせせらぎ・・

鳥の甲高い鳴き声は不自然だし

川のせせらぎも 聴いているとトイレに行きたくなる・・


ピアノ全般がダメというわけではないけれど

どちらかと云えば ギターやハープなどの弦楽器の演奏の方が

和むみたい・・





+++




メンタルクリニックが変わり

今まで処方されていたお薬から 

違うお薬に変更になった途端に それまでの不安感や緊張感・・

その緊張感が一日中続く影響からくる肩こりが辛かったけど

すごく改善された。



急に不安になり涙が出たり

外出も怖くてできなくて 家に引きこもりの日が続いた。



以前のクリニックのDr(女性30代後半)に「お薬が効いている実感がありません。」と云っても

「実感がないだけで 薬は効いています。」と冷たい言い方で

取り合ってもらえず 辛かったけど

今度のDrは お薬の効き目について「このお薬で 効果ありますか?」って

コチラから云う前に聞いてくれたし

実際 変更された薬の効果が表れて体も心も楽になった。



暮らしの中で 大きな声を上げて笑う自分の声に

ハッとさせられることも増えてきた。

クリニックの変更を勧めてくれたり 悩みを

根気よく話を聞いてくれた友人や叔母に感謝したいし 

肩こりが辛い時 毎晩 マッサージしてくれたオットにも感謝しなきゃ。
















*ランキングに参加しています♪






春は『処分』と『整理』の季節。






先週から 少しずつ始めた衣類の処分。



数年単位で着用した衣類分別などし

整理していきます。





にほんブログ村テーマ リサイクルショップ大好きへ
リサイクルショップ大好き

にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活





+++




自治体でも多少分別の仕方は異なりますが

わたしの住む街では 綿100%の衣類バッグなどは

ちゃんとお洗濯したうえで資源ごみに出すことができます。


CIMG9884_convert_20170213081940.jpg




週に1度の資源ごみと週2回の有料ゴミ

衣類などを出すことができるんですが

面倒がらず 無料で回収してもらえる資源ごみのときに

分別し ウエスとして再生可能な衣類を出しました。


今回は 数枚の肌着とシャツ・ズボン






くくった紐には麻製のモノを使い

ばらばらにならないように。




+++



CIMG9883_convert_20170213081852.jpg



シャツやズボンには金属のボタンなどが付いているので

もちろん それらのものは取り除き出します。


そうでないと 回収してもらえないし

たまたま持って行ってもらえたとしても

あとから誰かの手を煩わせることになるので・・。



手間暇をかけなくてはいけないということは

それだけ人を雇うこと=税金が使われるってことなので

そこまで考えて出すようにしています。




春は 処分と整理の季節。

少しずつ無理なく断捨離や処分をしていきたいと思います。







にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。












*カビの季節 ・・靴のカビ撃退法・・






きょうは とってもいいお天気です。





・・そう書いて 「そうだ!!」と洗濯機を回しに走る。 笑。。



きょうは 久しぶりに温泉に行きたいと主人にリクエストしたので


それまでに 家の中をお掃除、、お掃除。






*2015年6月12日UP記事

 「本当は教えたくないガラコの使い道」も反響をいただいた

 わたしオリジナルのお掃除アイディアです。

 どうぞご覧くださいませ







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


ブログランキング・にほんブログ村へ







+++




北海道は まだ蝦夷梅雨には時間がありますが


北海道以外のにお住いの方などのブログを見ていると


カビ対策」の内容が増えてきていますね。





押入れ・クローゼット・下駄箱・お風呂場・・


とにかくちょっとの隙を狙って蔓延るカビ


油断大敵です。






+++




ここで 

大切なカビが生えて困っている方いませんかーーーー?
          
                                  大きく叫んでみる。





と・・言っている私


昨年 お恥ずかしながら大切なカビが・・


CIMG8217_convert_20160528054446.jpg

思い出です。



結婚してすぐ、主人のを買いに行ったときに


「あんこちゃんも 、買いなよ。」と 


当時まだ 下の名前にちゃん付で呼ばれていた


初々しい新婚時代に買った思い出です。




その靴の皮の部分にカビが生えていたんです!!



慌てました、、、、、慌てて、、、ウロウロしちゃうほど慌てました。



「どうしよう・・思い出の靴なのに。」と。


で ココで私の真骨頂 「知恵を絞る」を・・。







で!! 閃きましたぁ!!


皮≒皮膚でしょ・・


カビ白癬菌?って!!!!!!





・・そうです!


人用の水虫薬を使うのはどうかって。 ( ̄ー ̄)ニヤリ。。



CIMG8218_convert_20160528054548.jpg


思い立ち すぐにドラッグストア水虫薬を買いに走りました。


でも 結構、恥ずかしい。




+++



まず 用意するもの


・雑巾2枚

水虫薬

・靴



①とりあえず 水で硬く絞った雑巾でカビを落とします。


このとき ゴシゴシするのではなく一方方向になぞる様に。


これを2回ほどすると 見た目にはカビがキレイに取れます。




②そしたら しばらく乾燥させます。



③靴が乾いたら 今度は濡れていない雑巾に水虫薬を少量とり


靴に塗り込んでいきます。



そう、靴クリーナーを塗り込む要領です。




この方法を思いついて実行し1年。


CIMG8217_convert_20160528054446.jpg

ご覧の通り カビは一切生えていません。



この方法なら 靴以外にもバッグなどにも使えそうです。




*ただし、どの皮製品にも使えるかは保証できません。

 諦めて捨てる前に 試してみたい方にはお勧めしますが

 あくまで自己責任でお試しください。





+++




自画自賛ですが


こういうピンチの時に私って すごいアイディア閃きます。


で 結果オーライのコトがおおい。



私って凄い!! ( ´艸`)。






カビでお困りな方


捨てるのを覚悟したのなら 一度この方法試してみませんか?












*いつもご訪問&コメントありがとうございます。

 気になる過去記事が見つかりましたら

 どうぞ今日の記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ