『わざわざのひと手間』で お気に入りの普段着を長持ちさせる。





以前にも書きましたが

いろいろ良くないことが立て続けに続いた

昨年秋から今年にかけて・・



そんな時って 面白いもので

ふだんは見向きもしないような風水なんかの本を読んだりしちゃう。






にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方





+++




結婚以来 わたしの洋服のほとんどはリサイクルか

フリマで購入した“人の着たお古”がほとんどだった。


子供がいないとはいえ

将来のことを考えるときの備え(預貯金)は大切だから。


古着などの人の着た所謂“お古”は

良くない気も引き寄せると書いていた。

年齢的にも 若い時と違いオシャレを楽しむための

沢山の洋服はいらない。


ましてや わたしは専業主だ。


なので 今年の夏は

それまでの古着をほぼ処分し セールを利用し

新しい服を数点揃えた。


CIMG0554_convert_20170801105520.jpg


ふだんは着ないような大胆な色の服にも挑戦してみた。


CIMG0722_convert_20170831092018.jpg



これらの洋服は カジュアルなものばかりで

貧乏性の私だけど 毎日ドンドン着ている。


ただ 少し手間はかかるけど

他のお洗濯物とは一緒には洗わない・・と決めている。




理由は・・

少しでも長くキレイに着たいので

お洗濯ネットに入れ『オシャレ着洗剤』を使い

洗濯機のクリーニングコースで洗っています。




普通の洗剤だと漂白効果のあるものが入っていたりするので

生地の傷みも色褪せの原因にもなりやすい。




手間はかかるけど 

この「ひと手間」で 着られる年数に差が出る気がします。







にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッションへ
シンプル・ミニマルライフのファッション

にほんブログ村テーマ 主婦ライフを楽しんじゃお☆へ
主婦ライフを楽しんじゃお☆












いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪



スポンサーサイト

*フリマ・リサイクルショップの利用を辞めてみた。





今までは 「古着は嫌い。」という夫には新品の洋服を

わたしは 専業主婦だからフリマやリサイクルショップを利用と

洋服の買い方を分けていました。





にほんブログ村テーマ サラリーマン家庭の節約・・・の秘密へ
サラリーマン家庭の節約・・・の秘密



+++




しかし 良くないことばかり続くので

ネットで色々検索してみると 「古着は以前の持ち主の負の部分も

背負い込むことになるから良くない。」という書き込みを見つけ

好きなブローチや時計以外の洋服は 全て新品を買うことにした結果


どうでしょう・・驚くことに

節約だと思っていたフリマやリサイクルで洋服を買うより

上手にセールなどを利用すれば その方が安上がりに♪






にほんブログ村テーマ 40代からの似合う服と小物の選び方へ
40代からの似合う服と小物の選び方




+++




結局 フリマやリサイクル品は

所詮 誰かのお古。


数か月、もしくは数年使用したものなので

それだけ 着られる期間も短くゴミとして処分しなくてはならないことに。

ゴミだって有料の時代。


だったら 気に入った新品の洋服を

大切に着て愛用した方がお得になりそうです。




もちろん 人それぞれの考え。

上手にフリマやリサイクルショップを利用したいと思います。






★←先週のお弁当3日間の記事になっています♪














いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








*イカの煮つけ弁当♪








きょうは 少しお天気の良く

気温が上がりそうな予報が出ている。


お布団でも干そうかと思う。






にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++





きょうは お弁当作りたくない病の日だったので

先日 作り置きしておいた イカの煮つけを冷凍庫かた出し

解凍してお弁当に入れました。


CIMG0473_convert_20170707060516.jpg


イカの煮つけ弁当。』



・ごはん。

・辛子明太子。

イカの煮つけ。

・夏野菜の麺つゆ漬け。

・きんぴらごぼう。

・ゆで卵。

・ウインナー。

・ブロッコリー。




+++



CIMG0474_convert_20170707060606.jpg


お天気がいいのに 気分はドンより・・なんでだろう・・



先日 買い物途中にふらりと入ったショップでバーゲンが・・

今までなら 洋服はリサイクルかもしくはフリマ中心だった。

でも もう自分の気持ちを押し殺して我慢するのを辞めたし

古着運気が下がる・・(気の持ちようかもしれないけど)と

聞いたので 安くても新品の服を買うことに決めた。


もう 我慢しない。



夫には リサイクルでもフリマでも

「え~~また服、買うの~~?」と言われていたので

普段は ボッ~~っとしてるくせに そんな時は目ざとく

「あッ、服買ったの?」と言ってくるから

きっと 着ていればすぐにバレると思うけど・・


もう、古着でなんか我慢しない! 決めたッ!!




3着で約10000yen・・高くないよね・・




やっぱり どこかでドキドキ不安な専業主婦の自分がいる。


















にほんブログ村に参加しています♪
いつも応援ありがとうございます。ペコ💛







■断捨離しながら考えた・・フリマやリサイクルショップとの付き合い方。



*本日2回目の更新です。

1回目はお弁当日記です。

こちらの記事と合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。 よろしくお願いいたします。




+++






今夜から また雪が降るらしい・・


5月の連休に雪が降ることも珍しくなくい北海道

まだ3月だから そんな日があっても仕方がない。



でも あまり降られると しんどいけど。







にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活







+++




少し前から 衣類や日用品などの処分をしています。




CIMG0050_convert_20170321163500.jpg



昨年も お引越しを見込み だいぶん処分したんですが

昨年 処分保留になっていたものや

丁度よく壊れた天ぷら用の鍋など可燃不燃ごみの日に合わせて

処分をしています。



そんな処分を繰り返す日々の中で思ったことが・・

それは 

「これからフリマリサイクルショップでは衣類は買わない。」ということ。




わたしは いままで気にしたことはありませんでしたが

見ず知らずの人の古着を着ることで運気下がることもある・・と

先日 たまたま読んだ本に書いてあり・・


改めて 「そんなこともあるかもなぁー」と

単純な私は考えてしまいました。





+++




実は その本を読む前から

あまりいいことがなかった この街で使っていたモノは

できるだけ使い切って 引っ越し前に処分しようと思っていました。


タオル類やマット類やカバーなど

ほとんどが結婚した5年前に買ったもので

色あせ・しみなども気になっていました。


お引越しはいいタイミングなので

気分を一新するためにも それらのモノと

この街で買った古着は処分しようと思っています。



それに オシャレは好きですが

専業主婦の私にそれほど多くの洋服は必要ないことも

よく、わかりました。



処分にもお金がかかるしね。























フリマの戦利品ふたつ。







フリマリサイクルショップを覗くのが好きです。



目利きは出来ないけれど

自分の真ん中にビビビッ!!ってくるものに出会えた時の

あのドキドキ感がたまんない。
















+++




わたしの実家がある地元では

フリマで素敵な出会いがありすぎて

どれにしようか・・迷ってしまうほどだけど

この街では なかなかそれは難しい。



出展者もほぼ毎回同じメンバー

出店している年齢層もかなり高め・・

だから戦利品に出会える確率は ゼロに等しい。



そんな中 出会ってしまったんです。



大好きな腕時計に・・。




CIMG9926_convert_20170228143647.jpg


詳しくはないんですが たぶん昭和30年代くらいの

シチズンの手巻き時計

文字盤が1センチちょっとの小さなサイズ。

ベルトの鎖には 彫りがありスゴク華奢で素敵です。



CIMG9928_convert_20170228143741.jpg



リューズを回したら 耳元でチッ、チッ、チッって

ちゃんと動いてくれました。


状態もよく美品です。





CIMG9929_convert_20170228143833.jpg



こちらはシチズン製の電池を入れるタイプ。


年代は何年ごろのモノでしょうね・・

昭和50年代ごろなのかな?


電池は切れていましたが コチラも状態がよく美品でした。



CIMG9931_convert_20170228143922.jpg





+++




どちらの時計も 2度聞きしてしまうほどのお値段。


興味のない人にとっては ただのガラクタなんでしょうね。

売っていた方は40代の方なので 

ご自分のお母さまかおばあさまの愛用品だったのかも。






+++





買ってきた後 少し湿らせた綿棒や布で

綺麗に汚れを拭き取りお掃除。


お皿とかなら あら塩を入れたお水に浸してお清めするんですが

時計なので そこまでは出来ません。


でも きっと大切にしていたものですから

綺麗に拭いて清めました。





また 素敵な出会いがあるといいんだけどな・・

久しぶりの戦利品に出会えた週末でした。