fc2ブログ

■人は見た目だけじゃ判断できないと思ったお話。







ホルモンが食べたい」




わが家の近所には

人気のホルモンジンギスカンの店があり

遠くは九州・四国ナンバーの車があって驚いたことも・・




そんな感じなので

わが家は 店内ではなく

ホルモンの持ち帰りをすることにしました。






にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ






+++





お店の外には

店内飲食を待つ若い方たちが大勢。


男女入り混じって楽し気に立ち話の様子。




10人ほどいたかな・・



一見、マジメそうな感じの子や

頭をオレンジに染め爆発したようなスタイルの男の子・・




でもね・・



一見、マジメそうな感じの子たち・・

マスクなしで話してる。


で、オレンジの爆発ヘアの男の子と云えば

キチンとマスクをしてる。





+++





人って悲しいけど

見た目や社会的ポジションや仕事で判断されがち

でも 世の中には意外とこんなことがあったりする。





わたしが以前 よく行っていた古着店のアルバイトさんや

靴屋さんのスタッフさんも

奇抜なヘアスタイルで話しかけづらそうな感じだったけど

話してみると なんとも好感の持てる人柄の若者ばかりでした。




人は見た目で判断されがちだけど

それは 確かに仕方がない部分もあるのは分かる。



でも 決めつけずに見ることの出来る目を持ち続けたいです。






暮らしの中の+のほほん+ ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしの中の+のほほん+


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ

*いつも応援凸ありがとうございます。感謝。









今年初のBBQは(寒さに震えながら)気温10℃でも楽しく♪




*本日2回目の更新です。







今朝 朝5時起きで出掛けた山菜採り。


目的は 北海道人の好物でこの時季の旬山菜「行者ニンニク」。

実家の父が好きなので 昼食に食べようと栄養ドリンクを飲んで出掛けた。













にほんブログ村テーマ キッチンへ
キッチン

にほんブログ村テーマ 田舎散歩へ
田舎散歩




























+++






実際には 父は知り合いから既にもらって食べたらしく

父にとっては初物ではなかったようですが

夫が興奮しながら必死に取る姿は いつものボーッとした姿からは

想像できないものでした。



山菜採りの醍醐味を教えてしまったのは 実は私・・

今では 教えなきゃよかったとさえ後悔するほど。

来週も行くと豪語していた。




CIMG1510_convert_20180421112445.jpg





+++




そんな行者ニンニクを使って気温10℃の中

冬支度をしながらの外での昼食はホルモン行者ニンニク

BBQ-♪



CIMG1513_convert_20180421220007.jpg


普段は 玉子焼きを作っている玉子焼き器がこの時季だけは

BBQの強い味方!!

思い付いたのは やっぱり私( ´艸`)。



ホルモンの煙で 目が痛い。



するとしばらくして近くに消防車がサイレンを鳴らしながら

来るのが分かった・・親子3人で「まさかウチ? このくらいの煙で???」と。

・・が どうも違ったようだ。



私の父も夫もビビりなので キョロキョロが止まらない。



確かに天気は良かったが 私の実家がある土地よりも10℃も気温差がある

この街は 本当に寒い。

気温10℃って真冬じゃん」とか言われそうだが

この土地に住み早6年。


こんなの当たり前になってしまった。



ホルモンが焼けるころには 炭で体も温まったし・・。





早起きと山歩きの疲れで 私たち夫婦が父をもてなさいものだからなのか

「オレ、帰るわ。」と 父は突然帰った。 本当に気まぐれな人だ。

夫が「お義父さん、寝る前にお風呂に入ったらいいよ。寒かっただろうから。」と

言った時には 「うん。」と言っていたのだけれど・・どうしたものか・・



私は慣れているけど・・まぁー夫も結婚して6年。

父の気まぐれな行動に「何か悪いことしたかな?」とビビらなくなったので

わたしは 父と夫の間に挟まれて 両方の機嫌をとるストレスから解放された。

これだけでも 本当に助かる・・。




まぁー父は途中で帰ったが気分を悪くしたようなことはなさそうな

気はする。

多分 来たのも、帰ったのも根底には「寂しさ。」があったんだと思う。

「高齢の親を粗末にするなんて・・」と思う人もいるかもしれないが

高齢者扱いをされる人もいる。 それが父なのだ。



家族との人時のBBQはしばらく父の「寂しさ」を和らげるだろう。

でも 程よい距離感があればこその「和らぎ」なのだとも思う。











★←「実家×帰省=ネバーエンディング掃除~。」の記事はコチラ♪

★←「実家の片付けの鉄則。」の記事はコチラ♪







にほんブログ村テーマ 家族へ
家族

にほんブログ村テーマ より良く今を生きるために。へ
より良く今を生きるために。