fc2ブログ

『捨てられない』=処分料と体力気力が想像以上にいる、と覚悟する。







わたしは モノが捨てられない。



と、いうか使えるものは壊れるまで使い続けるっていうのが

基本的考えです。


なので 流行のモノに買い替えることもありません。



この先 年と共に使い勝手のことを考えたときには

買い替えも視野に入れ柔軟に暮らしていこうとは思っていますが・・。









にほんブログ村テーマ 収納・片づけ♪へ
収納・片づけ♪





流れゆく時の中で 3ブログトーナメント - 子育てブログ村
流れゆく時の中で 3ブログトーナメント




+++





ときどき 実の父の所に行くことがあります。

モノの無い(買えない)時代を生きてきた人なので

亡くなった母もそうでしたが モノ処分は上手くできていません。



なので 実に帰ったときには

ゴミはもちろん 父が使えそうもない日用品

台所用品などを箱に詰め処分のため持ち帰ります。



でも・・今どき・・分別ごみにはお金がかかるので

夫に申し訳ないな・・と思うことも。


大きなものは お金を払い市役所から取りに来ていただかなければ

ならないか もしくは自ら処分場へ持ち込むか(有料)。





+++




わたしも結婚し 転勤で住まいがいろいろ変わるので

生活用品はなるべく増やさず・持たず・処分をするよう心がけていますが。


普段から少しづつしなければ 体力も気力も処分料も想像以上にかかるのだと

身をもって実感するばかり。


どうしても思い出のあるものは手放すことに勇気がいりますが

どこかで踏ん切りをつけなければならない時が・・


そのためにも 普段から小さな断捨離を繰り返し

処分をすることへの拘りや心構えの持ち方を身に着けたいと

しみじみ思います。




・・実の片付けやの処分(取り壊し)。

考えると頭の痛いことではありますが 避けて通れないことだと

思う今日この頃です。













にほんブログ村テーマ 私の生活へ
私の生活

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。













にほんブログ村に参加しています♪