fc2ブログ

断捨離に失敗する『簡単な原因。』





書店に行くと ありとあらゆるインテリアや断捨離・整理整頓の指南書が

ズラリと並んでいる。


片っ端から買う訳にも行かず

立ち読みや図書館で借りることが多いのですが

「憧れ」から手に取るって どんなが多いですか?


何もないスッキリとしたお家の

それとも それとは真逆なモノが沢山あって生活感たっぷりだけど

どこか温かみのあるお家の



・・実は きっと どなたも両方に「憧れ」を感じているのではないでしょうか?

音のところは、ね。







にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。






+++





わたしも、その、、実は、、の方です( ´艸`)。


スッキリしたお宅を拝見すると 「素敵~」と憧れ

モノが多いけど 整頓されたお宅を拝見すると

その人の温かい人柄にちょっと触れたような気分になります。




+++



ココに 断捨離失敗していた過去の自分が見えます。


誰かの生活基準で断捨離をして失敗

処分していたことを後悔する・・


それで 何度「ダメな自分」に嫌気がさしたことか。




誰かにとって「オシャレじゃない買い替えや処分の対象」でも

私自身の価値観や生活スタイルに合わせて考えたとき

その「モノ」は 買い替えの対象でもゴミと云う処分の対象でもなくなりました。



■人の価値観に流されると断捨離に挫折しやすかった。
 
■家族構成や年齢によっても 断捨離の内容は変わってくる。





その1つが このハンガー。


CIMG0736_convert_20170904115906.jpg



ひと昔前まで クリーニングに使われていた

ワイヤーハンガー


わたしも 随分沢山所有していましたが

今は すべてを処分せず数だけ残して活用しています。



CIMG0735_convert_20170904115257.jpg

*お天気のいい日は を天日干しします♪



確かに 専用の物干しはあるし

100均などでも シルバーなどの 美しい商品を買うことは出来ますが

今はこれで充分と考えています。

だって・・使えるんだもん。




この他にも 笛吹ケトルの笛部分がなくなっても

処分できずに使い続けているケトルも・・。



CIMG0738_convert_20170904120053.jpg



確かに 見た目はカッコ悪いかもしれませんが

私の基準で断捨離するときがくる時期を見計らっています。

そう思いながら・・すでに5年が経過。


処分できないのは愛着のせいかもしれません。



最近は 断捨離に失敗した~~~って反省することは

ほとんど無くなりました。

それは 以前の「誰か基準の暮らし」ではなく

自分らしい暮らし」が見えてきたからかもしれません。


失敗も大切なになりました。








にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし










いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪