fc2ブログ

(;^_^A アセアセ・・・・・社長~笑いながらディスる。





水道局に電話をしたのは月曜日。



水道料金がいつもの倍だったのだ。


そのあと借家の仲介もしてくれた不動産会社の社長に電話。

管理もしてくれている。





+++




で 設備会社の人が来てくれたんですが・・


どうにもこうにも要領を得ない。

何も分からない私だからこそ不安になる挙動。



・・不安、、的中。




持ってきた工具を全て忘れて帰った。
(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!

取りに来たのは2日後・・工具なしで仕事は出来たのかい?
・・40~50代の人。



結局 漏水は直らず・・一向に修理予定の日程の電話すらない。

あとから知った話だけど・・漏水の詳しい状況を会社に報告してなかったのだとか・・

そんな人っているんだねー。。(私ならお給料払えないわ)







不動産会社の社長に電話。

工事の日程の連絡がないことを話し「工具全部、忘れて行ったんだよね(^_^;)」と話すと



「はははは、、ちゃんとしたの来なかったな~」と

ディスる不動産会社の社長。



「そりゃ~困ったな、大丈夫だよ。俺から社長に電話しておくから」。

頼りにしてるよ、社長!!



結局、土曜に工事に来ることになったと不動産会社の社長から連絡が入る。




で、あの挙動不審な人が来るの?と、心配になり

設備会社にさり気なく電話を・・


うっかり八兵衛さんは来ないらしい。



良かった・・。





安心してノンアルビールをしこたま飲めそうだ。

ああ~良かった。




主婦の友。 ライフスタイルブログ・テーマ
主婦の友。

妻・嫁・母・女のストレス 子育てブログ・テーマ
妻・嫁・母・女のストレス



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
* コチラに参加しています。


にほんブログ村 にほんブログ村へ

*いつも温かい応援凸ポチありがとうございます♪
毎日の更新の励みになっています。








■この時季だからしたい『窓拭き』と道具たち。






いつもご訪問してくださり 本当にありがとうございます。







きょうも夫が日帰り出張のため 

いつものお弁当はなく家事の記事をUPします。







40代からのお片付け。 その他生活ブログ・テーマ
40代からのお片付け。

わたしの『家仕事』。 ライフスタイルブログ・テーマ
わたしの『家仕事』。




+++




お天気のいい日は 気温が低くても外干しした洗濯物が

気持ちよく乾いてスッキリします。


速乾性の洗剤などを使っているので

お洗濯も苦になりません。




そんな ごくごく普通の毎日ですが

この借家に越してきて1カ月経ちました。



そして 今年もあと約2カ月。



そろそろ やりたい掃除がありました。



それは・・

窓ふき。



引っ越してくる前に 不動産会社の方の許可を得て

窓の外には 車に使うガラコ撥水剤)をかけ

汚れを防止していましたが 交通量の多い場所・・

そろそろ 窓ふきしなきゃ。






CIMG3119_convert_20191107070022.jpg

*30年以上使っているバケツ。現役です。






使ったのはバケツに窓の溝をふき取る雑巾・ワイパーと

高い所にも届くハンディワイパーマイクロファイバークロス。




特別なものは使っていません。




まずは たっぷりの水を含ませたハンディワイパーで窓を拭き

乾かないうちにワイパーで水を取り 残った水滴はマイクロファイバー

しっかりふき取ります。


綿の雑巾だとふき取った後に ホコリが残りますが

マイクロファイバーなら大丈夫です。




CIMG3123_convert_20191107070213.jpg



お掃除は本当に苦手ですが 自分に合った道具を使って

好きな音楽を掛けながら 少しでもお日様が暖かいうちに

億劫な外の掃除はしたかった。




気が付いたときに 窓の溝に溜まった土埃は歯ブラシで掻き出し

掃除機で吸い取っています。




気持ちが沈んでしまい 家事が出来ないときもありますが

「義務にしない家事」でマイペースに毎日を過ごしていきたいです。







『整える』くらし。 住まいブログ・テーマ
『整える』くらし。

5分掃除・片付け。 住まいブログ・テーマ
5分掃除・片付け。

アラフィフからの衣食住。 ライフスタイルブログ・テーマ
アラフィフからの衣食住。

今日から始める『小さな暮らし方』の準備 ライフスタイルブログ・テーマ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
* コチラに参加しています。

にほんブログ村 にほんブログ村へ


【賃貸】こだわりが強すぎる夫に頭を抱える。








愚痴らせてください・・夫のことを。






賃貸を探し始めた。



私は独身時代 引っ越しの回数も4回経験し

ある程度の妥協と予算さえ合えば 何軒も内覧せず1つ目の物件で決めてきた。

しかし・・結婚するということは こういうことなんだ・・と思うほど頭を抱えるほど

悩むのが夫のこだわりの強さと それを妥協せず わたしが何とかしてくれると

思い込んでいる考えの甘さだ。









にほんブログ村テーマ 主婦のストレスへ
主婦のストレス

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那















+++





夫は こだわりが強い。


性格なのか 特性なのか・・。

夫の希望で3K・3DK・3LDKの物件を探しているが

理由は 「俺の書斎がないと困る。」というもの。


じゃ、と これはどう?と図面を見せると 3部屋のうち2部屋が和室だと

「あ~和室が二つなんだ~~~~~」と、なる。



でも 家賃は出来ることなら低予算で押さえたい。



こんな都合のいい話ってないと思う。
絶対にない。キャ━━━d(○`□´○)b━━━!!




CIMG1646_convert_20180527092351.jpg
*画像はイメージで 今回の物件探しには関係ないものです。





だからと云って自分では ネットで情報収集するなどの行動はしない。

「俺は 仕事が忙しいんだ お前がやってくれ!!」と捨て台詞。

全く協力的でないのだ。


わたしが 精神安定剤をいくら飲んでも 効き目がないほど

辛い。

部屋が見つかるのか不安で不安で涙が出てくる。



「そんなことで?」と 思われるかもしれないし もう一人の自分も思っている。

だから 余計に辛くなるのだ。



不動産会社の方も 困っているのが分かる。

わたしが 不動産会社担当者なら 「そんなことばかり言っていたら部屋は見つかりませんよ。」と

爆発しているだろうと思う。 仕事とは云えよく我慢してくれていると思う。

感謝しかない。





ほんとうに この夫と結婚し 幾つのなのかなのか超えたら

いいのか 精神的に頭を抱える。




・・選んだのは私だけど。





で、こんな訳の分からない脳天気な夫とわたしの家に今日 わたしの実家の

これまた 頑固で変わり者の厄介な父親が来ると連絡が入った。

わたし 潰れそう・・









にほんブログ村テーマ ☆夫婦で過ごす素敵な時間☆へ
☆夫婦で過ごす素敵な時間☆

にほんブログ村テーマ 賃貸マンション・アパート・コーポ生活へ
賃貸マンション・アパート・コーポ生活

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます





























「夫の愚痴で盛り上がる妻二人。」と「賃貸物件を決める基準。」








従姉妹と夫同士の愚痴をしこたまアゲツライ 少しスッキリした。


お互いの夫とも共通の部分が多く 基本何事に対しても

決めごとなどは「妻に丸投げ」の部分で 私も従姉妹ヒートアップした。

「なんでさ~全部 私任せ何だろうね~。」「そうそう!!」

「でさ、決めたら決めたで文句言うんだよね~」「イヤだ~ウチとおんなじ~」と

昼間から二人で 「世の中には そうじゃない旦那様もいるよね、ひと握りくらい

だけだけどさ~。前もって、こんな風でいい?って相談しても 生返事で

あとから文句言い出すんだよね~」と。








にほんブログ村テーマ ぐーたら主婦だって褒めてもらいたいへ
ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい

にほんブログ村テーマ 頑張らない節約へ
頑張らない節約

にほんブログ村テーマ コンパクトライフへ
コンパクトライフ


















+++






ここ数年 毎年のように賃貸物件を必死に不動産会社の方と話すのは私。

私自体PCは最低限のことしか出来ないので 不動産会社の方から賃貸の情報が

送られてきても添付されたファイルを開けることすら 最初は分からず

恥ずかしい思いをしながら 何とかやっている。



もちろん PCが苦手ですが今の私の心身的状態では

電話でやり取りするのも 負担が大きいし(心身的波があるから)

不動産会社の方も 他のお客様を抱えて大変だと思うので

苦手だけどPCでのやり取りメインにして頂いた。



だけど・・賃貸を探すのって いつも大変。

もちろん 不動産会社の方にも いろいろ無理な希望を伝えるので申し訳ない。

私の賃貸を決める基準は 

■1Fでないこと(防犯もそうですが猫を飼っているので逃げ出さないように)

■収納が充実していて尚且つ外壁に面していないことを重視している。

隣のお宅との間に収納があるのもいい。

■あとは IHでなくければいいのだ。



もちろん 台所は広い方がいいし 全室フローリング(クッションマットは✖)で

お風呂はタイルでなく掃除のしやすいユニットバスがいいのは確かですが

そんな事を言っていたら物件なんて見つからない。


夫は以前 戸建てにこだわり過ぎ 私はもちろん不動産会社の方も

頭を抱えた。

確かに野菜作りやお花を植えて玄関先をキレイに出来るから

わたしの気晴らしにもなるいだろう・・との考えもあったようですが

マンションでもアパートでも 最小限のことくらいは出来ると思うし。



あとは 夫の条件が厳しい。


■間取りは3DKor3LDK。

■自分の書斎があること。

■温水便座付(最悪なければ自分で付けると言っている)。

■最上階(本人は2F以上ならいいと言っていますが 以前上の方と

生活音のことでガマンしてストレスを溜め イヤな思いをしている)。

■築年数が少しでも新しいこと(かなりのキレイ好きと云うか神経質)。

■駐車場が あまり狭くないこと(ドアを無神経に当てる人がいるからだそうです)。



まぁーこんな感じでしょうか・・

生活音については 分からなくもない。理解できる。

私も独身時代 1Fに住んでいて二階の方には2~3歳くらいのお子さんがいたのですが

夜の11時12時を過ぎても 部屋の中でおもちゃの自転車で遊ばせたり

多分 ソファーから飛び降りるんだと思うんですが フローリングに絨毯を敷かずに

生活していたようで 強烈な「ドスンッ」や「ガラガラガラ~~~」って云う音で

何度 目を覚ましたことか。

大家さんがすぐ裏に住んでいたので 相談すると2Fの奥さんがお詫びに来た。

・・が お詫びにと持ってきた珍味(なんで珍味か分からない)が

どの袋のモノもカビが生えているもので その無神経さと嫌がらせ?と思える行為に

しばらく我慢したが 契約が切れるのを機に引っ越しをした。



だから 夫の気持ちは分かる。


築年数のことも ほんとうは理解できる部分はある。

土地柄 冬季に家を空けるとき 水を落とすのですが

古い物件は 水道管の中がびていて 水を抜く勢いでのせいで

ちゃんと水が抜けきらず 途中でが配管を塞いでしまう形になり

水道管が破裂してしまうのだ。



私にも経験があるから分かる。 


私は引っ越しが好きな方なので いろいろその中で苦い経験をして

学んできた。




いやはや賃貸を探すのは ほんとうに大変です。












にほんブログ村テーマ ☆夫婦で過ごす素敵な時間☆へ
☆夫婦で過ごす素敵な時間☆

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます

















・お引越し・ 気に入った物件を内覧するときに持参するといいもの。






転勤族の人に限らず

この時季は 進学・就職などでマンションやアパート・戸建など

賃貸物件内覧する方も多いですよね。


そんなときに ちょっといいお役立ちグッズを自分で用意していくと

お引越しのときのトラブル防止に役立ちます。



*あくまで わたしの経験談ですので・・





にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納





+++





お引越しで まず問題になるのが

いま使っている家電や家具が次の賃貸物件に搬入できるか?ってこと。


特に冷蔵庫洗濯機ソファーなどがその筆頭に挙げられるはず。



そんなとき 物件内覧の段階で私はこんなものを持参します。



CIMG9997_convert_20170311081243.jpg


新聞紙!!


でも ただの新聞紙ではありません。





CIMG9998_convert_20170311081340.jpg


冷蔵庫のサイズに成型し 寸法を書いた新聞紙です。


CIMG9999_convert_20170311081429.jpg


冷蔵庫の前がどちっか分かるようにメモ書き。



これを 引っ越し後も使う家電や家具のサイズに成型し

内覧の際に 実際に床に置いて動線的なサイズなどを確認します。

もちろん 搬入口である入口のサイズもありますから

そこも確認します。




*この方法 実際に昨年 お引越しかも・・と物件内覧した時

持参したんですが 不動産会社の社長さんから

「初めて見ましたよ~、そういうの持ってきてる人。でもメジャーで図るより

イメージしやすいな。 お客様に提案してみます!」と、言われました。




あとは 内覧ばかりに気を取られがちですが

それ以外にも大切なことってありますよね?


コンセントの数や場所・物置の有無や駐車場のあるなし・・


CIMG0001_convert_20170311081546.jpg


自分で 確認したい項目を書き出してみます。



わたしは 網戸の有無・ウォシュレットの有無・物干し場所及び干し台の有無

バス停や駅までの距離・カーテンレールの有無・ストーブの有無

和室のサイズ(団地サイズか江戸間か?)・町内会への入会の有無など・・





案外 古い物件だと

洗濯機を脱衣室に入れようとしたら 二層式時代の寸法で

全自動は勿論、ドラム式何て絶対に無理ってところもありました。



その他には 

CIMG0002_convert_20170311081704.jpg


メジャーやスリッパ・筆記具に

内覧する物件不動産会社のページから

ダウンロードして持参するといいと思います。

部屋の間取り図にコンセントの場所をチェックするときに

便利ですよ。






今週末もお引越しの内覧に行く予定の方が多いと思いますので

参考になればと思います。




+++

*関連記事 3月1日UP記事

 『必見・わたしのお引越し術♪』は お引越し業者の方に絶賛された

お引越しのちょっとしたアイデアを公開しています。

こちらの記事と合わせてお読みいただけると更新の励みになります。