たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

タグ "先生" の付いた記事

*さんま缶で作る超手抜き弁当♪





わが家の豆苗から作ったきぬさやが

収穫しないでいるうちに スナップエンドウ化してしまったので

きょうのお弁当に使ってみました。







にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ *簡単レシピ*美味しいおウチご飯へ
*簡単レシピ*美味しいおウチご飯






+++




さて 早速きょうのお弁当です。



CIMG0505_convert_20170720045641.jpg


『さんま缶で作る超手抜き弁当。』



・ごはん(2段重ねになっています。間に昆布の佃煮入り)。

・金糸たまご。

・焼きのり。

・さんま缶。

・自家製きぬさやのナムル。

・人参のナムル。

紅ショウガ




+++



CIMG0506_convert_20170720045734.jpg


今週に入ってから おのおかずは作っていません。

毎日 「~~~~」と云われ わたしがおを見るのも

嫌になりました。


・・っていうか 処方されているおの効果が

あまり感じられなくなってきていて

また 不安感緊張感が出始めて

しんどいので お料理作りたくなくて・・



今度の受診日にでも先生に相談してみようと思います。








レシピブログに参加中♪










にほんブログ村に参加しています♪
いつも応援ありがとうございます。ペコ💛








スポンサーサイト

*ごま衣の豚天弁当♪






未だに寝室は別々だが

夫が居間に起き出してくると

どうしても目覚めてしまう・・







にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++





きょうは 少し気温が上がって欲しいのだけど

願いを込めて早朝から洗濯機を回す。


そうしながら 前日用意したお弁当のおかずを詰めていく。


きょうのお弁当はコチラ。



CIMG0468_convert_20170706052825.jpg


ごま衣の天弁当。』




・ごはん。

辛子明太子

ワラビの麺つゆ漬け。

天。

・たまごとカニカマのサラダ。

こごみと厚揚げの煮物。

・アメリカンチェリー。





+++




CIMG0469_convert_20170706052906.jpg



本当はカツ弁にするはずでした。

でも 探せど・・探せど・・パン粉が見つからず・・(。pω-。)


そこで 急きょ天に・・

でも 胡麻が白黒あったので 衣に混ぜて揚げました。



CIMG0469_convert_20170706052906.jpg



とりあえず 今日のわたしの仕事の半分はお弁当づくりで終わった。



・・ただ 今日はメンタルクリニック受診日

以前の訳の分からないことをいう先生と違い

今の先生はいいのだけど やっぱりクリニック通いは気が重い。


大きな嵐(夫婦の格闘)が過ぎたあとだから

根気も続かないし・・疲れやすいし・・



こういう時こそマイペースで‥なんだけどね。





余談ですが・・ほんとに寒い。

この地方に生まれたのか 育ったのかは分からないが

気温15℃で半袖に夏のサンダルを着用している老若男女を見ると

「凄すぎる・・」とガン見している自分に はぁっ、とする。



今年になってから まだ一度も半袖になっていない。















にほんブログ村に参加しています♪
いつも応援ありがとうございます。ペコ💛







努力の空回り。







メンタルクリニックの先生の診断では

今の私の状態は「不安神経症」と云うことらしい。


今の先生の所に行ったばかりの頃は

の状態も残っていた。









にほんブログ村テーマ ひとりごとへ
ひとりごと

にほんブログ村テーマ 家族へ
家族






+++





生きたくても・・生きていたくても

この世を去らなければならない人もいる中

こんなことを口にしてはいけないけれど

娘(猫)がいなければ 私はとんでもないことをしでかしてしまいそうな

衝動に駆られる時がある。





+++




幼いころから 「努力を惜しまないこと」を

母に叩き込まれた。


努力で何とかなることは 確かに沢山あったし

失敗して転んでも それが知識という身になり

わが身を助けた。



・・でも 

・・でも 今回は一人だけの努力ではどうにもならない

問題に直面して 壁に当たるばかり。

毎日 泣いても仕方がないけれど これから先どうやって

努力していけばいいのか分からない。










*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪






『見たまま』『感じたまま』のことを口にしてしまう。




『金銭感覚がザルorケチ』のお話はUPしましたが

スーパーにお買い物に出掛けても

他の人に聞こえる普通の音量で

「これは高い! おおッ、コレ半額だから買おう~!!」などと

一緒にいる私の気持ちなどお構いなしに

思ったまま 感じたままを口にする夫。





「悲しい」16ブログトーナメント - その他ブログ村
「悲しい」16ブログトーナメント



いつも「やめて恥ずかしいから・・」とか

「男の人はそんなことは言わない方がいいよ。」と云います。


カウンセラーの中には 「それは否定になるから言わない方がいいです。」と

いう方もいますが じゃ、ご自分が私の立場で一緒に生活してみたら

どれほど恥ずかしいか 少しは分かるはずです。

他人事だから 冷静に言えるんですよ。



実際は そんなに簡単じゃないし 簡単に上手に受け答えできてたら

わたしもメンタルクリニックには通ってません。





にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。





+++




これは 職場でも同じで

上司に向かって理不尽なことをされたり言われたりすると

感じたまま・思ったままの上司への怒りや不満を口にします。



恐ろしい・・


いくら私でもそれは あと後のことを考えると

出来ない。





+++




以前にも書いたエピソードですが

30も当に過ぎた職場の飲み会で 上司が「今日は無礼講だ」と云ったのを

真に受け「普段 上司に対して思っていることを馬鹿正直に言ったそうです。


当然 それは自分へと返ってくることになるんですが・・

冷遇という名の仕返しで・・







+++




でも 夫は「だって上司無礼講って言ったんだよ。 じゃ、何を言ってもいいっじゃない。

言ったらダメなら 初めからそんなこと言わなきゃいいんだよ。」と

自分を正当化しようとします。




夫のような特性を持った人には良くあるエピソードの

1つです。 珍しいことではありません。


これらのことが 原因で会社を辞めざる負えなくなったり

クビになる方もいます。





そのエピソードを 特性ではないかと思ったことの一つとして

今、わたしが通院している先生にお話ししたところ

「それじゃ、職場でも仕事をする上で苦労する事もあるでしょうね。」と

おっしゃいました。


確かに 充分あると思います。



「頭の悪い上司には 言わなきゃ分からないんだって」と

私に力説するくらいですから・・













*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪



共存は難しいのかな。







わたしは お弁当日記を主体に書いています。



そのほかには 日常の些細な出来事と

オットの特性&それによる自身のクリニック通いのコト。



私にとってオットへのお弁当づくりは

ある意味ストレス発散と(ブログ更新で使えるし・・)

お弁当の色合いや組み合わせで 自身の精神状態の

バロメーターにもしている。






にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活






+++




頑張ってお弁当は作っているけど

嫌々、我慢しながら作っている訳じゃない。

おかずの組み合わせを考えることも

リハビリの一つ・・夫婦の絆・・と考えている。



・・だけどさ、オットがこういった

「そんなに頑張らなくていいんだって。

玉子焼きとウインナーとザンギとかさえ入れてくれれば・・」って。



もちろんオットには 「無理してお弁当を作っている訳じゃないよ」

とは言った。 上記のような説明もした・・

でも オットの特性のためなのか理解できない・・

それどころか 精神的にオットに追い込まれることが多い日常で

心がぺっしゃんこになり 周囲(カウンセラーの叔母や親友)の

ススメで心療内科にやっとの思いで通いだした(通うのは案外

考えているより敷居が高いのだ)のに

そんな私に「お前、本当に精神疾患(違う言い方をしたが意味は同じ)なの?」と・・






+++





結婚したからと云って幸せになるわけじゃない。

でも・・


特性を持っている疑いのあるパートナーと暮らすことは

本当に色々な意味で 立ち止まり、うつむき これでいいのかな?と

考えることが多い。





やっぱり共存は難しいのかなぁ・・










*時々 辛口のコメントや誹謗・中傷をかく方がいて

そんなコメントを目にするのは 今の私の精神状態では

かなり辛いことです。

励ましや温かいコメントが欲し訳じゃないことだけは

ご理解していただけると救われます。














にほんブログ村に参加しています♪