fc2ブログ

【震災・求めていたモノ】意外なところにお客様が沢山いました。





震災から二日目。。



買い物客もそろそろ落ち着いたかなぁ・・と、夕方近くなり買い物に出掛けた

大型ショッピングセンター。


そこで 「おや?」っていう光景を見かけました。










にほんブログ村テーマ 小さな幸せへ
小さな幸せ

にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。















+++




欲しかった豆腐を手に取ろうとした瞬間 

目の前で1人のご婦人が残っていた2丁のお豆腐を2つとも素早くカゴに・・

私の手が宙を舞う事態を経験し・・なんだか寂しい気持ちに。


気持ちは分かるけどさ・・私の手は見えてましたよね?と何とも言えない経験。

そんな思いをしながら夫のお弁当に使う野菜を買い

「あッ、そうだ、、」と寄りたくなったお店は。



本屋さん。w(゚o゚)w



CIMG2071_convert_20180914111333 (2)


夫も私も「活字が読みたくて、、読みたくて、、」たまらなかった。



でもね、それは わたし達だけじゃなくて

他の方も同じだったようで 割と40代以上の方が本を何冊も手に取り

買っている姿を見かけました。


意外かもしれませんが本屋さんが混んでいたんです。



他にも ちょっと食べたいものがあり 数日前に夫を駅まで送った帰りに

コンビニによって「あるもの」を買おうとしたら・・ないッ!?


意外なモノが欠品していました。

それは チョコレート



CIMG2070_convert_20180914111016.jpg


沢山はいらないけど ちょっと食べたくなったチョコレート

何処のお店も欠品状態。

やっと見つけたチョコレートを持って帰宅しました。




もしも今度、非常用持ち出し袋を作るときや見直すときには

チョコレート(カカオの成分の多いものの方が溶けずらいかも?)も

準備してみるといいかもしれません。




災害に合わないと意外と分からないことって多いものです。








にほんブログ村テーマ すこしいいこと。うれしいきもち。へ
すこしいいこと。うれしいきもち。

にほんブログ村テーマ 本が好き。へ
本が好き。

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!













にほんブログ村に参加しています♪

*いつも温かい応援ありがとうございます。凸ぽち、とに感謝しています。





*白身フライとジャガイモのきんぴら弁当♪





・・きた(T_T)

一人暮らしをする実家の掃除を

弾丸のごとく2日半やったツケが まるで数日遅れで襲ってくる

筋肉痛みたいにやってきた。



こころがソワソワと落ち着かず

薬を飲んでも治まらない・・ こんな時は夫にお願いして

年甲斐もなく「むぎゅッ」をリクエストする。


夫の特性にも 私にもいいオキシトシンも出るし

一石二鳥だ。




もう・・年だから夫も「むぎゅ」では

ムラムラ来ないのが・・哀しいというか・・かわいそうと云えば

可哀想だが・・。





こちらの記事も読んでいただけると更新の励みになります。
 よろしくお願いいたします。


★←実家の片付けはコチラ。





にほんブログ村テーマ 父・父親・おとんへ
親・おとん

にほんブログ村テーマ 親の家の片づけへ
親の家の片づけ







+++




前置きが長くなったが 今日のお弁当がコチラ。


CIMG0637_convert_20170815055802.jpg


『白身フライとジャガイモのきんぴら弁当。』



・ごはん(梅干し・昆布の佃煮)。

・レンコンと厚揚げの煮物(ニンジン入り)。

・ゆでたまご。

・白身フライ(冷食)。

・ジャガイモと赤パプリカのきんぴら。

・肉団子のベーコン巻き。

・長いもとレモンの和風ピクルス。





+++




CIMG0638_convert_20170815062311.jpg



きょうは きのうの反省を込めて

出来るだけ明るい色合いに。


ちなみに昨日のお弁当はコチラ↓。

★←暗いお弁当はコチラ。



にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当




さぁー夫が朝食を食べたら「むぎゅ」をお願いしてみよう・・。



















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








■涙のワケを聞かせて・・








*本日2回目の更新です。

 1回目の記事は 『鱈の塩ザンギ弁当。』です。

 コチラの記事と合わせて読んでいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いします。








+++






人は を流します。




それは 悲しい時ばかりではありません。



オットには いま目の前のひとが一体なぜを流しているのか

理解することが不得意なところがあります。















+++





オットと婚約したばかりのころ

私は嬉しさから を流すことがよくありました。


でも そんな時オットが決まって言った言葉は

「泣かないで・・ 泣かれると、どうしていいのか分からないから・・」でした。

その時は よく聞く

女性のに弱い男性の決まり文句だと思っていたんですが・・




特異な特性を持った人は

相手の心を推し量ったり 想像したりすることが苦手です。


なので きっと婚約時代のオットも

なぜ私が泣いているのか 全く見当がつかず

自分が何か悪いことをして泣かせてしまったのではないか?と

動揺したようです。



もちろん 多くの方は

前後の話の内容などから なぜ泣いているのか推測が付くのですが・・



もちろん オットも

人が泣くのには いろいろ理由があることは知っています。


哀しいとき」 「嬉しいとき」 「感動したとき」 「悔しいとき」

「不安なとき」 「情けないとき」・・



でも 目の前の人が泣いている状況は

どのパターンに当てはまるのかが理解できないんです。




もちろん 私は全てのパターンではありませんが

「?」マークが頭の上にいっぱい付き

どうしていいのか分からなくなっているオットに説明します。


「このは 感動したからなんだよ。」

「泣いているのは とーたんが優しいこと云ってくれたからなんだよ。」と。

こうすると オット自身はホッとして緊張がほどけるようです。



面倒な時には そのままってこともありますが

もろい私の涙にオットも 少しづつ慣れてきた今日この頃です。







*オットの特性については

 未診断のため症状名を伏せて記事を書いています。

 ご了承ください。