*お弁当 9月11日~17日分ダイジェスト&番外編♪





*★←9月17日『断捨離と新しい日用品購入のタイミング』の記事はコチラ♪

コチラの記事もお読みいただけると
更新の励みになります。 よろしくお願いいたします





にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)

にほんブログ村テーマ お片付け術へ
お片付け術




+++





先週は木・金と夫が遅い夏休みで

お弁当がなしでした。



なので それ以外の曜日と

番外編を加えたダイジェスト版を・・。







にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++




・月曜日

CIMG0765_convert_20170911055832.jpg


『チーズ入りハムカツ弁当。』





・火曜日

CIMG0768_convert_20170912055923.jpg


『焼き魚煮物のお弁当。』





・水曜日

CIMG0770_convert_20170913074652.jpg


『とろろ昆布おむすび&イワシの味噌煮弁当。』





・金曜日(外食

CIMG0785_convert_20170915185545.jpg


帯広名物・中華丼。』 私注文。


CIMG0786_convert_20170915185816.jpg


『中華丼。』夫注文。





・土曜日

CIMG0793_convert_20170916191837.jpg


『初物天然シメジの炊き込みゴハンむすび。』

CIMG0792_convert_20170916191730.jpg


あきあじ鍋。』 産業まつりにて・・。





・日曜日(キノコ採りをした後、屋外での朝食)。

CIMG0805_convert_20170917112839.jpg


『鮭とゴマのおむすびとレバーともやしの炒め物弁当。』





+++




今週は とにかくアクティブに動きました。


疲れたけど キノコ採りは本当に楽しかったぁ。



山歩きは 普段、街中を歩くのとはまた違った

体の部位を使うので もちろん体は筋肉痛でバラバラ・・

でも この時季しか楽しめない わが家の季節行事



夫が キノコ下ごしらえを覚える日を待ち望む

悪妻・あんこなのでした。








心温まる生活83ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
心温まる生活83ブログトーナメント








にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当









*ご訪問&応援ポチ凸ありがとうございます♪

スポンサーサイト

苦しいのは本人だけじゃなく 間違いなく共に暮らす家族の方が数倍辛い。






きょうは 朝から色々ありお弁当を作れる状態じゃなかった。

正確には きのうから・・。


昨日も夕食を作れる状態じゃなく

も降っていたので 夫に連絡し迎えに行った帰り道に外食にしたい。と

伝えた。





にほんブログ村テーマ 苦しいからこそ見えるものへ
苦しいからこそ見えるもの




生き方2ブログトーナメント - その他ブログ村
生き方2ブログトーナメント




+++





今は削除しましたが 「夫の世界」というカテゴリーで

夫の持って生まれた特異な特性や幼少期からの両親・・

特に母親からの言葉による心の傷で生じたであろう「愛着障害」に

ついて私なりにブログに綴っていました。



+++



夫のずっと 不思議だなぁーって感じる言動や何か相談しようとしても

私の話している意味が呑み込めなかったり理解できなかったり

理解に時間(日数)がかかったりということもあり

実際に「お前に言っている言葉の意味が分からない。」と云われ

何度も「私の言い方が分かりづらいんじゃないか?」

「私の方がおかしいんじゃないか?」と 何度泣き何度も自問自答しました。


でも 泣いてばかりもしていられないので

自分なりにネットや本を買いあさり 夫の特性理解しようと

努力しました。



「きっと、夫も辛いはず・・」と思って。



でも それは少し違っていました。





特性のある人は 「自分の考えが一番正しくて周りの人が言っていることが

おかしい」というものの見方や考え方が基本なので 確かにそう思って暮らしている

特性を持っている夫は辛いといえるでしょう。


でも 実際には理解に苦しむような言動や癇癪

辛いのは共に暮らす家族です。

それは 間違いじゃないと思います。



もちろん それを乗り越えたり 「ケセラセラ」と思える配偶者や

家族が割り切って暮らし 上手く折り合いをつけているご家族も確かに

中にはいます。


全ての方ではありませんが・・



だからと云って

それが どの家族にも当てはまるとは限らないのです。



+++



同じ特性を持っていても 人それぞれ十人十色。

一概には 同じ特性を持っている家族がいるからとアドバイスできないんだなぁって

ことも ここ数カ月の間に私自身勉強になったエピソードもありますし

悪気はないと思うんですが 実際良かれと思って書かれたコメント

傷ついたことも経験しました。



+++



たぶん 特性を持った家族がいる身内の方の考える共通な思いは

同情されたいんじゃない。 辛い気持ちを誰でもいいから

分かって!!って なきで叫びたいんだということ。







+++




昨日 カウンセラーの勉強をしている叔母と電話で話したとき

「あなたから愛着障害の話を聞いた後 たまたまその勉強会があるって分かって

今度参加しようと思っているのよ。」と云われました。



たぶんこれからは 「発達障がい」でなく「愛着障害」に

スポットがあたるときが来るはずです。


人は 愛情でしか心を癒し愛情でしか救われることはない気がします。

人は 誰かの愛情を感じながら生きていくものだから。



一番理解して欲しい愛しい人から理解をされないのは

互いに虚しく哀しい暮らしです。






*夫は 私が罹るメンタルクリニックの医師から勧められた

 特性の診断テストを断りました。

 ですが 先生曰く「軽度ではあると思いますが特性はあると思います。」と

 話は私にありました。


 また この記事は特性(発達障がい全般)を持つ方を誹謗・中傷する目的の

 ものでないことを ご理解の上お読みいただければ幸いです。








にほんブログ村テーマ 日々のできごとへ
日々のできごと









いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪







悩みどころ・・義実家へのお土産問題。






*本日2回目の更新です。

 毎日、夫のお弁当をUPする傍ら 生活の中のあれこれも

 書いたりしています。

 「そうそう、、。」とか「ふむふむ。。」とか みたいな感じで

 読んでいただけると うれしく、おだって(調子に乗っての北海道弁)

 毎日の更新の励みになります。 よろしくお願いいたします





+++





もうすぐお盆休み。

義実家への帰省に 「手土産どうしよう・・」とお困りの方も多いはず。

わたしも すごく悩みました。






にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ 結婚へ
結婚





+++




そこで 夫に義両親の好きなモノをリサーチ

無難ですが 「お菓子が一番喜ぶ。」という夫のアドバイスで

わたしの実家の地元で人気のスイートポテトなど

ふだん 食べることの出来ない有名店や評判店のお菓子を買うことが

多かったです。


あとは お仏壇があったので

義実家に到着直前 仏花も調達。


まぁーこれで 何とかくぐりぬけてきたんですが

親御さんによっては 持病があるからお菓子はダメとか

お酒類もダメなど 色々な制約があり頭を抱えることも。



そんな時は 義実家に帰ったときに

お料理の材料として使える食材を買って言ったり

素直に「何を買っていいのか悩んだので・・」といい

家族で外食の提案を夫からしてもらうことも案外いいことだと思います。


そうです、外食は夫提案が肝です。



そうでないと 厳しいお姑さんなどからは

贅沢で 遣り繰りが出来てない嫁」とレッテルと貼られる恐れも、あったりなかったり・・と

凄く気を遣います。




少し話は脱線しますが

以前 ネットで母の日に 「お嫁さんから毎年大手スーパーで注文した

カーネーションの鉢植えが届く。 夫婦共働きで(夫婦で医師)お金に余裕があるのに

本当にケチすぎる。」という 驚くような書き込みを見かけたことがあって

わたしは 「幾つになっても いただいたものに対し感謝しない人っているんだな」と

しみじみ思ったことがあります。


義母も魚介類の類は いやみたいで(調理も料理も出来ない)

レンジでチン♪して食べられる調理要らずのモノには

大喜びします。

本当は 義父の好きな魚介類を食べさせてあげたいんですが・・

夫も私も断念しました。



義実家へのお土産問題。

そろそろリサーチしてストレスを1つでも減らしたいものです。








このブログ記事是非見てほしい!ブログトーナメント - その他ブログ村
このブログ記事是非見てほしい!ブログトーナメント












いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








【お弁当】パイ・サンド♪





この時季 何かと忙しい主人。



5連休明けからハードスケジュールに入ります。





お昼休みも 来客があれば事務所でお昼ご飯をとっている人が


中断し接客しなくてはいけません。



ほとんどの方は お弁当ではなく外食の方が多いので


当然 主人が接客にあたることが多く・・





★暮らしを楽しむランキング★




              





忙しくなると主人からリクエストがあります。


そう お弁当の。



手軽にすぐに食べられる 『おむすび』や『サンドイッチ』がそれ。


夕べも 「あした何がいい?」と聞くと


サンドイッチ~♪」とリクエストが入る・・


パンは冷凍したものがあるけど 


サンドイッチ用にスライスしたものは使ってしまってない。



なので 今回は冷凍パイシートで変わりサンドを作りましたよ。


CIMG7687_convert_20160216110849.jpg

パイが こぼれないようにチョットおしゃれにラッピング♪


玉子に紫玉ねぎ・レタスにサイコロ人参をトッピング❤




これなら野菜嫌いの主人も食べてくれそう。。

CIMG7688_convert_20160216110943.jpg



冷凍パイシートって ほんとうに便利ですよね。


ゴハンやおかずはモチロン おやつにも使えるから・・♪



残ったパイで 私もランチ作って食べようかなぁー






*いつもご訪問&応援ポチ凸ありがとうございます。

 オーブントースターで作る手作りパンやゴハンのカテゴリーも

 好評公開中です。

 お時間の許す限り どうぞご覧になってくださいね





★暮らし上手ランキングに参加中★




『暮らしを楽しむ』に参加しています♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

男めしッ!





昨年のことなんですが






お休みの日に 何も作りたくない・・そんな日が時々あります。



かと言って外食も面倒。。


家から出たくない。。


宅配? 不経済で論外。。



そんなときでも 主人はお気楽に「あるもんでいいよ~🎶」とか言います。



あるものって 手を加えないと食べられないようなものばかりなんですが?





          




苛立つわたしに 主人が


「じゃ~俺がいいもの作ってあげるよ~~」と作ってくれたのが


コチラ



CIMG7313_convert_20160110011131.jpg


主人の好物 『ホンコンやきそば』。


好物な上に あまりセールをしない商品なので


観察してると 主人の中でもご褒美的な食事の1つ、


そんなポジションの『ホンコン焼きそば』。



それを 気前よく2袋も使って男めしです。



男めしには お皿や鍋敷きなんてものはありません。


喰うことにのみ、集中するのです。 鉄則!!



お水控えめ わずかにパリパリ感が残る仕上がりが主人流。





小さなころ よく食べたんですって・・。





わたしは小さなころ 体に良くないと


インスタント麺はほとんど食べさせて貰えなかったから


社会人になってから お世話になることが多かったかなぁ。




主人の手料理 


結婚して約4年ですが このホンコン焼きそばとお粥だけかな・・


作ってもらったの。



もう少しレパートリーが増えてくれると嬉しいのだけれど・・。





美味しかったです。 ごちそうさまでしたぁ♪






*いつもご訪問ありがとうございます。

 お忙しいと思いますが お時間のある方はお好きなカテゴリーで

 過去記事も覗いてみてくださると 更新の励みになります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村