fc2ブログ

親友の言葉に 友人の娘の内心に背筋が凍り付く。






いつも ご訪問くださりありがとうございます。



久しぶりに夢に亡くなった母が出てきた。

夢に中で 我が家が建てた新しい家によじ登り

怒っている。


これまで母は何かあるときに夢に現れ

事前に色々なことを告げてくれた。


わたしが幼いころから

予知夢を見たり予感や霊感のようなものがあることを

母は知っていた。



私なら気が付いてくれると

死んだ後も尚、わかっているのだろう。




+++




先日 ショックなことがあった。



親友の一人娘が

我が家の財産を当てにしていると友人から聞いたのだ。




#財産 - ブログ村ハッシュタグ
#財産




「あんこさんは 子どもがいないから出来ることがあったら

何でもいってほしい」と友人から娘が言っていると伝え聞き


ありがたいなぁーって思っていたところ


詳しく事の経緯を聞くと

昔 友人と娘が我が家の遊びに来た際

私が友人の娘に「財産を分けてあげる」と云ったことを

21歳の大学生になった娘が覚えていて


「(財産がもらえるなら)困っていたら何でも云って欲しい」と

友人に伝えたようなのだ。





engin-akyurt-1pHQ-R3_vVY-unsplash_convert_20240509072309.jpg




友人の娘が中学1年生のころに私が言ったらしいのだけれど

そんなこと 私は忘れていた。

忘れるほどのことだから

私も冗談めかしに言ったと思うのだけれど・・




「お金目当て」「財産欲しさ」と思ったら

40年以上の付き合いの親友の娘で

小さい時から私も可愛がっていた友人の娘の言葉だから

尚更 ショックで・・





友人も友人が少し前に離婚し

孤独死していた元ご主人も

お金に対しては 言葉は悪いが「がめつく」はない。


元ご主人が孤独死したと書いたが

この友人の娘が自分の父親が死んだというのに


入っていた生命保険

60歳前に死亡すると1000万円もらえたのだけれど

60代後半で死んでしまったので200万円しか受け取ることが出来ないと判った時


口走った言葉が

「どうせ死ぬなら60前に死んでくれたら1000万円もらえたのに」だったと

友人から聞き ビックリした。




stormseeker-rX12B5uX7QM-unsplash_convert_20240509072331.jpg



酒に溺れ 早期退職し働いていなかったとは言え

自分の父親が死んで間もない時に

こんなことを云うとは・・



#他人の心 - ブログ村ハッシュタグ
#他人の心



友人には何も言わなかったけど

普通の金銭感覚じゃないと思った。



自分の父親にでさえそうなのだから

母親の親友とは言え私は他人・・



お金でも貰わないと

他人の老後の始末などするわけがない。



でも 怖い。


友人には言わないけど 怖い21歳の娘の内心。





ブログ村ハッシュタグ

#お金の価値観

#50代の人付き合い

#人間関係のストレス

#友人との距離感

#50代の暮らし方

#老い支度

#心地いい人間関係

#人生の岐路

#自分を大切にする生き方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ















私の大切な友達を傷つける人は友達の娘であっても許さない。






いつも ご訪問くださりありがとうございます。



自転車生活に欠かせない日焼け止め買いました。←クリック


ブログに書けない父の暮らす高齢者施設のことなど

いろいろあり、悶々としています。


あとは40年以上の友人のことでも・・







+++



昨年秋、別居半年ほどの友人から

「やっと離婚できた」と連絡が入りました。


元ご主人は

友人よりも一回り以上年上。


55歳で早期退職後

働きもせず、一人娘のためにコツコツ友人が貯めていた

学資保険も使い、それでも足りず元職場からも借金をし

酒浸りの日々・・


飲酒運転で当て逃げをする始末。


やっと離婚ができたと

友人と長年の苦しかった日々を断ち切れたことを喜んだのも束の間


元夫が孤独死。



max-22x7fxFpl_8-unsplash_convert_20240414080109.jpg





離婚していても

娘がいるので 知らん顔も出来ず

友人は そんな優しい人・・

元義兄(子供がいない)からの

常識はずれな物言いや態度に苦しんでいます。




そんな折

一人娘から こんなことを云われたと打ち明けられたのが


「あんたはまだ自分の親が生きてるけど
わたしは もうこの年で親が死んだんだからね」というもの。




frame-harirak-5Q5jtb1SEVo-unsplash_convert_20240414080134.jpg




いくら娘

大学生でもちろん学費(半年で70万)は友人が工面している)だからと云っても

聞き捨てならない言葉です。





あなたのために
私の大切な友人のお母さんが どれほど苦しい思いをし
あなたを守り尊重し苦しい日々を耐えたか知っているのか
偉そうに、自分の学費も工面できず
親に生活の全てを支えてもらっている分際で何を言っているのか
死んだ父親と同じだ






こんなことを云われても尚

これが可笑しなことと自覚がない友人のメンタルの崩壊に

心が痛みます。



こう書いていても

涙が止まらず

何もしてあげられず悔しいです。






ブログ村ハッシュタグ

#母娘関係

#友人との時間

#離婚後の生活

#50代からの生き方

#日々の小さな幸せ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ









イマドキの卒業旅行・アップデートできない。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



今朝はココロのわざわざがおさまらず

夫に二度もハグをリクエストしてしまった。


こんな時は 深呼吸と藤井風だなぁ。





+++




週末 夫と話をしていると

不意に


夫「イマドキの高校生卒業旅行に行くんだなぁ・・」と。

私「えっ?卒業旅行?」

夫「うん。JRの中で○○高校の女の子が卒業旅行

沖縄に行く話をしてたんだよ」と。



大学生卒業旅行に驚いたには

もう昔のコト。


社会人になったら友人たちと会うことも少なくなるとか

いろいろな理由があった気がするけど

いまも昔と同じ理由で大学の卒業旅行に行くのかは

分からないけど・・



ただ、私が親なら

未成年の卒業旅行にはOKは出来ないなぁ。


ただし 住んでいる地域の宿泊施設になら

ギリギリOKできるレベル。




これから書くことは

高校生に卒業旅行を許す親を批判するものではなく

あくまでも「私が親なら」の体でのお話を

勝手にしています。







ian-schneider-jk8rarn6lmw-unsplash_convert_20240304074455.jpg






理由は


何かあった時 親がすぐに対応できることなど

考えて。リスク管理。

物騒な世の中

いつ事件や事故に巻き込まれる変わらない未成年は

親に責任義務があるから・・


普段 行動的に問題がない我が子でも

友人たちと複数になると

「羽目を外してしまうコト」も想定しなければならないから。

子どもを信じることは大切だけど

それとは また別ものの気がするし


自分の子どもが

複数人の中で「やめておこう」と云える強い気持があるかも

分からないし。





親は良いことも悪いことも経験済みだ。


その上で我が子にリスクの少ない選択肢を提案していると

思っている。


もちろん いいことも悪いことも

経験しないと判らない。って考えもあるだろうけど・・




ian-schneider-jk8rarn6lmw-unsplash_convert_20240304074455.jpg




親の考えがいつもベストだと、絶対だとは思わないけど

経験値って やっぱり耳を傾けるに値する気がしてる。


旅費は親が出さずに

自分で頑張ってバイトで貯めたとしても・・



こんな風にイマドキの常識?にアップデートできてない私も夫も

頭が固いのかなぁ。




ブログ村ハッシュタグ

#卒業旅行

#アップデート

#日常生活

#親の介護と向き合えば

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ











■本革BAGの行方。






いつも ご訪問ありがとうございます。



けさ 夫にカミナリを落とした私です。



夫が寝ている間に

昨夜から降り続いた雪の除雪

1時間掛けやった私。



取り合えず 雪山を二つ作り

夫が起きたら スノーダンプで運んでもらおう・・と

段取りして家に入ると


トイレに起きた夫・・もう5時過ぎ・・



その夫が 再び布団に潜り込んだので

「何、寝てんの!! 仕事に行く前に除雪しなさいよ!!!!」と





鬼嫁?

鬼嫁上等!



006_convert_20131111141044.jpg




すこしいいこと。うれしいきもち。 ライフスタイルブログ・テーマ
すこしいいこと。うれしいきもち。

小さな幸せ メンタルヘルスブログ・テーマ
小さな幸せ

愛着のあるモノ・コト・ヒト。 ライフスタイルブログ・テーマ
愛着のあるモノ・コト・ヒト。


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村






+++






使っていなかった革のBAG




気に入って買ったのですが

ここ数年 ある理由から出番がなくなっていました。




そのBAGなんですが

革用のクリームを塗ったら


3月に遊びに来る予定の友人の娘さんに譲ろうかと

考えています。




CIMG6793_convert_20220117122045.jpg



オレンジ色に見えますが

普通のキャメル色。


無難でなんにでも合う色です。



持ち手とショルダーもついていて

使いやすいと思います。





CIMG6795_convert_20220117122141.jpg




お気に入りで

一時期は ヘビロテで使っていたのですが

お手入れも億劫がらずにしていましたので

それほど スレや傷、汚れやシミも目立ちません。




まだ 大学生の娘さん。



大学1年生の彼女は

それほど自由に使えるお小遣いも限られているはずだし

革のBAGって ちょっと大人になった感じで

はじめて持った20歳のころの私も嬉しく

大人の女性になった気がしたものです。




また 革用のクリームを摺りこんで

お手入れした後

彼女のためにスタンバイしておこうと思います。






自然体で生きていく 病気ブログ・テーマ
自然体で生きていく

しあわせライフ ライフスタイルブログ・テーマ
しあわせライフ

私らしい 暮らしと生き方 OL日記ブログ・テーマ
私らしい 暮らしと生き方

心地よい癒しの暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
心地よい癒しの暮らし


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ











女子大生になったばかりの姪が選んだバイトは・・






妹の娘が春から大学生になりました。



そして
親元を離れ一人暮らしを始ました。




伯母のわたしも
ちょっと心配で・・・

義叔父の夫は私より更に心配で・・




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ



人気ブログランキングの
お料理ランキングに参加しています。





+++




何度も書いていますが

妹は乳がんサバイバー。 



ステージ4に近い「3」で

腋のリンパ節を切除
ています。


妹の夫である義弟が単身赴任で
家を空けた間の出来事でした。


子供たちも
母である妹の状態を受け入れ
家族で仲良く暮らしています。



その姪が大学生になりました。



+++




先日 
妹に父の脳梗塞の検査結果を電話で知らせた時のコト・・


姪の話になり
元気にしているのか聞いたところ


アルバイトを始めたんだよ。 と
妹。



GW中は実家には帰らず(彼女はS市の大学に通っている)


なんと・・

新聞配達
それも朝刊の配達を始めたという。




ビックリしたけど

姪っ子らしいと思いました。



初めは
コ〇〇〇でアルバイトをしていたようですが


このご時世
新型コロナにかかるリスクを
自分なりに考えたようです。




妹は
「一切、私たちは何も言わないの。
自分で考えて決めてきたみたい。」と。


私も
「時給でバイトを選ぶより
ずっといいと思う。 今は新聞配達って若い人がいないし
女の子だから 真面目にやってたら良くしてもらえるんじゃない?」と。



朝刊は朝が早くて
辛いから

配達店の方も
あまり期待はしていないかもしれない。



でも
それでいいと思う。



人生は何でも経験の積み重ね。
無駄な経験など1つもないと

私自身も思うのです。





ただ
同じように新聞配達の経験をしている夫は・・

えっ!!新聞配達!?
女の子が新聞配達か!!

危ないなぁー大丈夫かなーっと


血のつながった私たち以上に
心配なのでした。








より良く今を生きるために。 メンタルヘルスブログ・テーマ
より良く今を生きるために。

暮らしの選択。 インテリアブログ・テーマ
暮らしの選択。

明日のためにできるシンプルなこと ライフスタイルブログ・テーマ
明日のためにできるシンプルなこと




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ




にほんブログ村 にほんブログ村へ