fc2ブログ

夫より先に旅立つ。






いつも ご訪問くださりありがとうございます。



我が家は

婦ふたり暮らし


気軽なものですが

今は寂しいとか そんなことも考えず

婦ふたりのくらしに追われています。


友人の子どもの話しも

がそろそろの話も微笑ましく聞けるのは

幸せな気持ちに私もなれるから苦じゃない。



varshesh-joshi-HG5RcKEawLA-unsplash_convert_20230816044726.jpg





そんな婦ふたり暮らしの中

最近 ふと、頭をよぎる先々のコト。



今までは

より先に旅立っても構わない

ひとり残されるのは

何だか心細いと思っていました。


心の変化・・



目の前のに腹が立ったり

厄介なの尻拭いをさせられ

悪者にさせられる度 思うのです、



「コイツより先に死ぬのはイヤだ」と。



もう

夫のことを

「コイツ」呼ばわりです。苦笑。



苦労ばかりとは云いたくないけど

暮らしの中の「普通」を味わいたい、と切に願う私がいます。



夫がやらかした時を想定しながらの暮らしは

ほんとうに息苦しく気苦労もあるし

夫の親やきょうだいからの

理解できない攻撃もうんざりだし・・



だから

夫よりも1日でも長く生きたい。



笑ってしまうけど

最近は そんなことばかり考えてしまいます。




男性が読んだら

「恐ろしい」と震え上がるんでしょうね、きっと。



でも 今の切なる願い。

夫には絶対に云うことはできないけれどね。




ブログ村ハッシュタグ

#子なし夫婦

#主婦のつぶやき

#50代専業主婦

#50代からの生き方

#結婚生活

#50代からの暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ









・・こんな人で在りたい。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



Happy Holidays!!←クリック

節約は格好が悪い!?鏡の前で全裸になる。←クリック

サンタは迷子になってるらしい・・件。←クリック



diliara-garifullina-GaN3Xr75Pl4-unsplash_convert_20231225082155.jpg



+++



週末は ほんの少しだけChristmasっぽく。。


が食べたいと売場で懇願するので

チキンが数個入ったお惣菜

スパークリングワインに

2カット入ったスーパーの300円ほどのケーキを買って帰宅。


子どもがいない我が家は

婦ふらりで小さなChristmasでした。



みなさんは どんな週末を過ごしましたか?



CIMG9658_convert_20231225074356.jpg









+++




先日 年上の知り合いから

義父に対し

お悔やみのお手紙とお線香が送られてきました。



もう 25年ほどの付き合いのある女性です。




気持ちがありがたく

嬉しかったので

MARCHEVON(マルシェボン)の石鹸を3つ詰め合わせて

送りました。




いつも さり気ない気遣いをしてくれる女性で

教えられることばかり。

今回も そんな温かい気持ちに包まれました。




CIMG9663_-_コピー_convert_20231225074301



親族との付き合いの仕方で

悩んでいることは知っているので

「話したくなったらいつでも お電話ください」って

送ってくれたんだと思います。



でも 

親族のことを思い出し

その存在自体を口にするのも

ほんとうに辛いので 今は話すことはないと思います。



出来ることなら

私の人生から 

忌々しい記憶ごと消し去りたいから・・



自分が発した言葉を自分の耳で聞くことすら

嫌悪感と絶望感で満たされ

何度も自分で自分を傷つけることになるから。


もうイヤです。




メールへのお返事もしましたが

年が明けたら 改めて手紙を書こうと思います。



CIMG9658_convert_20231225074356.jpg




友人は多くなくてもいいけど

ずっと 繋がっていたい人です。





ブログ村ハッシュタグ

#人との付き合い方

#50代からの暮らし

#シンプルな暮らしのコツ

#丁寧に生きる

#温かい生活

#女性への贈り物

#50代の暮らし

#自分を大切にする生き方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ








半額お肉と無印でリラックスを手に入れる?





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



節約ばかりの我が家の食卓に

光が差しました。


珍しく行った業務スーパーで出合ってしまった

半額豚肩ロース半額!!!



いままでだと

2割引きとか3割引きのシールは貼ってあっても

半額シールに出会うことはなく・・



迷わず買ってしまった。


腹が立つことも多いけど

先週は往復8時間の悪路を

大学病院まで連れて行ってもらったしね。



CIMG9634_convert_20231210072204.jpg


珍しく「生姜焼き定食」のランチ。


大事そうに お肉の配分を考えながら

ごはんのおかわりをしていた


おいしゅうございましたぁ。



業務スーパー 冷凍食品 - ブログ村ハッシュタグ
#業務スーパー 冷凍食品

#休日の過ごし方




+++




皮膚もかぶれてボロボロ・・

大人のアトピーなのだ。

塗り薬はあまり効かなくなっています。


唯一 温泉に入るとお肌の痒みも消えるのだけれど

もう2カ月以上も月経とそれ以外の不正出血が続く毎日。



子宮頸がんでも体癌でもないというのですが

違う病院に移ることに決めたので

そのあと先生にお願いして もっと沢山の検査をしたいと

思っています。




話が長くなりましたが

そんな温泉に入れない自分を励ますべく

無印の入浴剤を買ってみました。




CIMG9635_convert_20231210072119.jpg


みかん&ひのきの香りの入浴剤



ほんとうは ジンジャー何んちゃらが欲しかったけど

売り切れでコチラを買うことに。



ほんとうは

以前使っていたクナイプのヒノキだったを

買いたかったのですが

この後も 大学病院へ行くので更なる節約。




今夜 ゆっくり

みかん&ひのきの湯に浸かってリラックスしたいです。



それにしても貧血ヤバいわ。

フラフラ~~~




#無印良品 人気商品

#ミニマリスト 無印

#おすすめ入浴剤

#日帰り温泉

#更年期の不調

#婦の絆

#半額シールが好き

#お肉料理

#節約ごはん 節約食材

#食費の節約

#服飾費

#少ないモノで暮らす

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ








「娘に結婚相手を紹介して!!」って言われても・・困惑。





少し前に
知り合いの女性から





「ウチの娘に誰か結婚相手を紹介して!」
かなり切迫した感じで迫られた。
(。>(ェ)<。)エエェェェ




本気モード全開。
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?







+++





・・困った。



だって
知り合いの娘さん
それなりのお年頃だけど


家事は全て母任せ。
(。pω-。)



お弁当に
食事の支度

パンツの洗濯の果てまで
母任せ。

(この女性から聞いたから確か)




紹介しようと思えば
数人、心当たりはあるけれど・・
|ω・`)



果たして結婚したら
最低限の家事ぐらいは できるんだろうか?




結婚
ふたりが良ければいい!!とか

家事は分担で!!とか


今は色々な考えがあるけれど


実際 結婚すると
自分のコトは棚に上げ


「あの嫁がーッ!!(*`皿´*)ノ」と
怒り狂うお姑さんもよく見る。



実際
義母が義弟のお嫁さんのコトを
「息子にお味噌汁とか全然 作ってやらないんだよー!!」と
私に怒り、愚痴った。


が、それを聞いていた


「自分だって味噌汁なんて作ったことないくせに」
と、
陰でせせら笑っていて 私、苦笑い。
(;^ω^)






人って
立場が変われば
見方も変わるものなんだなぁーって
しみじみ思った出来事だった。




知り合いには
丁重に丁重に・・
「年ごろの男性って 知り合いにいないわー」と
紹介をお断りした。




だって・・
結婚した後

「あんこさんが紹介してくれた娘さん
とんでもない人だったわ!!」って


揉め事に巻き込まれたくないもの。
(T_T)







妻・嫁・母・女のストレス 子育てブログ・テーマ
妻・嫁・母・女のストレス

5分掃除・片付け。 ライフスタイルブログ・テーマ
5分掃除・片付け。

『整える』くらし。 住まいブログ・テーマ
『整える』くらし。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
* コチラに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

*いつも温かい応援凸ポチに感謝しています。
 更新の励みにさせていただいています。




【驚きの言葉】貯蓄型保険を勧められたが・・





生命保険会社の担当者に「個人年金」の相談をしていました。



わたしは「いまある お金を一括で預ける」個人年金を考えていたのですが

それが出来ないというのです。


なんで?


以前は同じ会社で出来たのに・・担当者は違いましたが。



そして 驚く言葉が担当者から出たのです。





にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 家計の断捨離へ
家計の断捨離






+++



「毎月2~3万円の貯蓄型の保険を
掛けるのはどうですか?」
と。


ええええええっ!? 月2~3万円をおいそれと右から左に

貯蓄型とはいえ掛けられるお宅って そんなに多いんですか?


それに 我が家は共働きでも何でもないんですけど・・(*゚Q゚*)


専業主婦をしているのは生活に余裕があるからではない。

が「家に帰った時に食事が出来ている生活がいい」と希望したからだ。


実際 少し前「自宅でお子さんを預かる」短時間の仕事をしたい!と

考えたこともあるが が反対したので実現はしなかったが

生活に余裕があるならを単身赴任させ持ち家でゆっくりしたいのだ。



それに
2~3万円て 私の中では大金なんですけど
Σ(゚□゚(゚□゚*)


余りの感覚のズレに呆気にとられました。


確かに貯蓄型だから将来の備えになりそうな気はしますが

途中解約とか元本割れとか気になります。

言われるがまま保険担当者の口車に乗るわけにはいきません。



それでも 食い下がってくるので

何度も「今回はにも相談しましたが 親も控えていますので

一括での個人年金以外は考えていません。」を繰り返す。



そのうちにお腹がキュルキュルしてきてトイレに行きたくなり

頭の中は「早く帰って~漏れそう~~~!!!!」って感じに。



以前も借家の家賃を根掘り葉掘り聞いてきた担当者。

今回も玄関に入るなりキョロキョロして玄関マットや

下駄箱の上に置いてある観葉植物がどうだとか

とにかく「値踏みですか?」的な言動が多くて 少々、対応に困った。

保険担当者とは まだ3回ほどしか会っていない仲。



短期で担当者がすぐに変わってしまうので 
信頼して任せられるか心配なのだ。





信頼関係が出来ていない中での 保険のごり押しや家賃を聞いてくるのって

ちょっと抵抗を感じてしまいます。



対応に疲れました。





暮らしの見直し ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしの見直し

妻・嫁・母・女のストレス 主婦日記ブログ・テーマ
妻・嫁・母・女のストレス

すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ
50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ 早起きな生活へ
早起きな生活



にほんブログ村 料理ブログへ







にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ














置き去り・・プラス。








ニュースを見た時 驚くことはなかった。



だって私もほんの少しだけ「そのコト」が頭を過ったから。

それは 46歳の女性ではなく私だったかもしれないのだから。






にほんブログ村テーマ 今日のココロへ
今日のココロ

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村テーマ 親の介護へ
親の介護











以前なら そのニュースを見たらきっとこう云ったに違いない。

「辛かったんだろうね」って。


でも いまは「辛かったんだろうね」って他人事じゃない立場に自分がいる。


そのニュースとは 46歳の女性が父親をPAに置き去りにしたニュースだ。



自分と一緒にいるよりも警察保護されて施設に入った方がいい・・



精神的に追い詰められていたことが痛いほど分かる。

胸が締め付けられるようだった。


親を置き去りにしたり 手をかけたり・・この世の中には誰にも相談できず

悩み苦しんでいる人って多いと思う。


実際 包括支援センターの担当者の方から「介護老人保険施設」への入居を検討してみては?と

連絡がきたのですが 「介護老人保健施設」ってどんなところなのか詳しくは言わなかった。

私の方から色々聞いて初めて「次の行き先が決まっていることが前提の入所施設で

入所は数か月~1年ほど」だということが判った。


あくまでも 私が父の引き受けをする前提の提案に思えた。




実際に わが家で父を看るのは不可能に近い。

そうなった場合 パニックになり婦の関係もおかしくなるのは目に見えている。

待っているのは 46歳の女性と同じ親子2人暮らしの生活だろう・・。



今の私の状態では の特性のフォローと父親のフォローは絶対的に難しい。


パンクしてしまう。









今日のお弁当。


CIMG2263_convert_20181128070206 (2)


CIMG2264_convert_20181128070320 (2)
*2色弁当。

炒り玉子とサイコロステーキ(塩コショウ)で簡単に。






にほんブログ村テーマ お弁当大好き~☆おいしいご飯大好き~☆へ
お弁当大好き~☆おいしいご飯大好き~☆

にほんブログ村テーマ 1日1つ「素敵なコト」見つけましょ♪へ
1日1つ「素敵なコト」見つけましょ♪

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪











*お盆休なしッ!!『ジンギスカン弁当』♪





世間の多くはお盆休みで 週末買い物に出掛けたが

どこもかしこも人で人で・・人に酔いつかれてしまった私です。


この地域の名物料理を出す人気店の前には

夜8時を過ぎたというのにもかかわらず

何時食べ物にありつけるのか分からないほどの人の行列。



と二人「こんな時間まで並んでも食べたいんだねー。

私なら我慢できないわ~」と横目に見ながら半額になった手巻きずしの入った

スーパーの袋を乗せて自宅に帰った。









にほんブログ村テーマ ステキに暮らす♪へ
ステキに暮らす♪

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪















+++





さて そんな我が家はお盆もは仕事。

夏休みはまだまだ先の先だ。


なので 今週もお弁当を作った。



CIMG1947_convert_20180813074152.jpg

『ジンギスカン弁当。』



コンビニで見切り品の味付きジンギスカンをGetッ


のお弁当に使いました。





CIMG1949_convert_20180813081037.jpg


味付きジンギスカンの場合 冷めても脂が浮いて

食べづらいってこともないので 豚肉などよりもお弁当には向いていそうです。



・ごはん。

・レタス。

・ジンギスカン(玉ねぎ・アスパラ・パプリカ入り)。

・ゆで玉子。

・プチトマト。

・きゅうりの漬物。




+++





CIMG1948_convert_20180813073511.jpg


アスパラには 疲れをやわらげるアスパラギン酸という成分が入っていると

小耳に挟んだことがある。

栄養ドリンクにもアスパラ何とかって云う栄養ドリンクがあるが

あれは実に効果がある(私の場合ですが・・)。



今朝 いつものように起きるとき立ち眩みがして

の上に子豚のわたしがドスンと倒れ込んだ。

「ごめん」と言ったが ビックリしたと思う。

10分ほど居間で横になり胸の痛みは治まったが

やたらとが優しくて気持ちが悪かった。



と、云うのも きのう義母から連絡があり

今、侵されているについての説明と報告と私へのお願いだった。


結婚当初から散々いびってきた嫁に頼る日が来るなどとは思ってもみなかったことだろう。

わたしも ここ数年と共に距離を置き無言の抵抗をしてきた。

人と云うのは無視をされるのが一番つらい。


特に義母のようにいつも自分が輪の中心にいないと気が済まない性格の人にとっては

効果的な方法だったようだ。


義母にあれこれと気の説明やそれに伴う手続きなどを

話している私と義母の会話を聞き夫は夫なりに色々なことを感じたのだろう。


以前の結婚のことをブログに書くと「書かない方がいいのでは?こだわり過ぎじゃない?」と

言われたこともありますが 夫は以前の結婚の時 実母と前妻である妻との争いに、うんざりし

結婚前「同じ轍は踏まないようにしましょうね」と言った私の言葉の意味を今

ひしひしと実感し私を少しずつ信頼し実母との関係を任せても安心だ、と

思ってくれているようだ。




確かに 実母に頭が上がらず 何も言い返せない夫に腹が立ったこともあったし

口惜しくて泣いたこともあった。

他人だけど「味方になってくれる人が一人増えた。」と思ったが

そんな甘いものではなかった。


でも 敵は少ない方がいい。

だから私は私なりにこの数年間という時間をかけて義母を敵に回すのではなく

味方につけられるように「時を待った」。


それが 芽を出し育とうとしている。

でも これからも距離を保ちつつ付き合いをしていくつもりだ。

相手(今回は義母)が コチラを都合よく利用しようとするならば

私も同じ様に都合よく付き合えばいいだけのコトなのだ。



義家族との関係は 一筋縄ではいかないのが当たり前なのだ。







にほんブログ村テーマ 義両親との付き合い方。へ
義両親との付き合い方。

にほんブログ村テーマ 今日のココロへ
今日のココロ

にほんブログ村テーマ ココロの断捨離へ
ココロの断捨離














*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます








割り切るのは容易なことではない。








は自分の両親・・特に母親のことが苦手だ。


他人の私から客観的に見ていても 

それは痛いほど分かる。










にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 人間関係を良くする方法!へ
人間関係を良くする方法!














+++





義母は 何事もまずは自分中心に物事を考える。

自分の見栄のためなら 伴侶や我が子がイヤな思いをしようが

自分の意志を貫きと通す。


なので 本来ならから義母に伝えなきゃならないことを

私が義母に伝えなくてはならない状態がわが家の日常と化しています。

実の子のがイヤなモノは 結婚前から何かとイビられていた私にとっては

もっとイヤなことです。


でも はそんな時ばかり 私をいいように利用します。

イヤなことは丸投げです。


先日も 義母に電話をする用件があり わたしが電話をすることになったのですが

もう義母には3年以上会っておらず(自身が会うのを嫌がる)

義母から「お父さんのことで かかりつけの先生から どうしても息子さんに話がしたいから

会いたいって言われているから あんこちゃんは来なくてもいいから○○(←息子の名)には

来て欲しいんだけど・・」と。 これは多分と云うか絶対に嘘。


はぁ? あんこちゃんは来なくていいから??? ハイハイ、、どうせ私は他人ですからね。


あたしだって お義父さんの顔は見たいけど あなたの顔は見たくないです!!と

きっぱり心の中で叫びましたよ。

あと 「私よりあなたの息子があなたに会いたくないって知ってますぅ?」とも

云ってやりたかった。




+++





義父のいる前で私に「お父さんが死んだら障害年金をもらった方が得なのかい?

それとも厚生年金をもらった方が得なのかい?」と 私に聞いてくる義母。

・・まともじゃない。


ケアマネージャーさんが訪問するときだけ 義父の夕食を豪華にする義母。

義父の歯の手入れが面倒だからと云う義母に 私が良い歯は残して全部抜かない方がいいですよ。と

アドバイスしたにもかかわらず 義父の歯を全部抜き総入れ歯にした義母。

歯医者にかかる前にも 他の医療費はタダだけど 歯医者はお金がかかるんじゃないの?と

なかなか歯医者にも連れて行かず放置していた義母。



余計なことは言わず 角は立てないように私の分かる範囲で

義母の相談にのってきましたが・・

今回の「あんこちゃんは来なくていいから」って・・


貴方の息子・・先生の話を聞いても俺何も分からないって言ってますけど?

それでも行った方がいいですか?って よっぽど言ってやりたかったです。


義母との関係は 蛇とカエルの関係。

義母に何も言えず 従うことしかしてこなかった夫。


今更 抵抗できるわけがない。



夫曰く 「昔から周りの人といつも喧嘩ばかりしていた。」義母。

アノ性格じゃ無理もない。



夫よ、わたし精神的にあなたとアノ常識に欠ける義母の間に挟まれて

いくら薬を飲んでも精神的に不安定なんだけど。

このままじゃ 私より義母の方が長生きするのは目に見えてます。



私には 「俺は家長だ!!」と怒鳴り散らす元気があるのなら

その勢いを 同じようにアノ母親にも言ってやりなさいよ。

何も言えず 頭の上がらないカエルのくせに。




ブログでしか愚痴ることが出来ないのが情けない。












にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 物申す!!へ
物申す!!
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます








■こんな簡単なコトでストレスが軽くなるなら・・





*本日3回目の更新です。

2回目の更新はお弁当の記事になっています。




+++





6年前結婚した当時から『完璧な主婦』を目指していた訳じゃない。



確かに20代や30代で 結婚していれば

違った暮らしの送り方も苦労もストレスもあったと思う。

別に40代で結婚した人全てが 結婚生活でストレスを溜めているいる訳でもない。


ただ 男勝りに働いてきた私が 突然の結婚で専業主婦という180度違った

『職業』になってしまったことから 戸惑ったことと夫の「特性」が重なり

ココロがくたびれてしまったのかもしれない。



*夫は特性があるので 同時に2つ以上のことをするのが苦手。
 
時間の遣り繰りが苦手なところと 拘りが強い。








にほんブログ村テーマ あなたは相手のどこに惹かれたの?へ
あなたは相手のどこに惹かれたの?

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし




★←「私、嫁辞める宣言をしてから わたしが変わったこと、夫が変わったこと。」の記事はコチラ♪

★←「Seria・わが家のトイレがこれでスッキリしました。」の記事はコチラ♪














+++





人はみな同じではない。

顔やスタイル・育った環境や・・

だから 何が正解なんて1つもないのが正解。



いま わたしは自分のことを一番に考える・大切にする暮らしを

作っていこうとしている。 まだ練習途中。


こう書くと 「じゃ、一生懸命働いている旦那さんが可哀想じゃない!!」と

感想を持つ方もいるかもしれない。


でも 人生は一度きり。


わたしが たのしく・いつも笑顔でいることこそが

家庭が円満であるための秘訣なのだと思いだした。

今までは 夫中心で何もかも考えていた。


でも それは間違いではなかったとしても

夫が 望んだことばかりではなかった・・私の押しつけもあったと思う。






+++




いま 朝食は基本 夫が適当に好きなモノを食べたり食べなかったりの

毎日です。


結婚前から インスタントラーメンやジャンクフードが好きだったことは

知っていたけど 菓子パンが私の想像以上に大好きだったなんて

知らなかった。



結婚6年近く経ち 初めてわかったことです。




何だか 笑っちゃう。


一生懸命 毎朝お弁当と朝食を作っていたことが・・。



だから いま私は朝食を作るっていうストレスから

解放された。

自分でも気が付けていないストレスは きっとまだまだあるはず。


そのうち お弁当も作らなくなるかもしれない。

そのうち 働きに出るようになるかもしれない。

そのうち ボーイフレンドをつくり飲み歩く様になるかもしれない。


人生は いつまでなのかなんて期限は分からない。


だから ストレスを溜めずに でも自分の居場所である家庭も

居心地いい場所として作っていきたい。



だから 1年前の別居や離婚を真剣に考えたころよりも

今の方が 夫と程よい距離感で生活できている気がする。











にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方

にほんブログ村テーマ 50代から始める『小さな暮らし方』の準備へ
50代から始める『小さな暮らし方』の準備
















にほんブログ村に参加しています♪