fc2ブログ

50代・・妻、夫の『やる気スイッチ』を押す。






いつも ご訪問くださりありがとうございます。



お仏壇掃除が楽になる生活の知恵。←クリック

『そんなの気持ちが悪い。』もう姑の言葉に怒りも湧かなかった。←クリック

お義母さん、止めてください!!もう我慢の限界だった。←クリック

他界・・4人の空虚な時間。←クリック







結婚11年。


義実家の・・姑からの横やりで

度々パニックを起こし

 
やり場のない不安や苛立ちを

わたしにぶつけるしかない夫。


私に苛立ちをぶつけることで

精神的バランスを保っているのが良くわかるのですが


早々度々

夫からの理不尽な言動を受け流すことも出来ず

夫婦げんかに発展してしまうんですが



最近 

自分は男気があると勘違いしている夫の

やる気スイッチを見つけました。



ブログ村ハッシュタグ

#素敵な旦那様




+++





夫のやる気スイッチとは

私の一言。



言葉です。




「もっと、男らしい人だと思ってた」

「こんなに頼りにならない人だとは思わなかった」

尊敬したくても これじゃできない」



こんな言葉を駆使し

夫を奮い立たせています。




ben-white-YS3Q5vroxtg-unsplash_convert_20230813055545.jpg




幾らオバサンとは云え

自分のには きっと

尊敬されたい」

「頼りがいがあるところを見せたい」

「男らしと思われたい」と思っているのだと

夫を見ていて感じます。




ならば

夫が「いいところを見せてやる!!!」と

男気スイッチONにして、やる気全開で頑張ってくれたら

の私が



姑からの

「息子は尻に敷かれている」なんて馬鹿馬鹿しい陰口に

イラつくこともなく


夫婦円満な時間が増えるのでは?と

考えました。




人生の、主婦の先輩方から度々聞かされていた

「男って単純な生き物よ」の言葉は

本当にホント。




この先も飴と鞭を使い分け

夫のやる気、男気スイッチを

時々ONにしてみたいの私です。




ブログ村ハッシュタグ

#夫婦円満の秘訣

#やる気スイッチ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ






『あたし嫁、辞める!!』と宣言してから私が変わったこと、夫が変わったこと。







私にとってブログは 人に見てもらう・・というより

普段人に云えないことや「こんなことあったなぁー」っていう健忘録。



だから 自分のことや夫のことなど書くんですが

「ひどい奥さんですね。」など 何度か書かれたことがあります。

でも・・表面上 上手くやっているように幸せいっぱいのブログを書いていて

「本当は現実とは真逆 離婚寸前だった。」なんてこともよく聞く話。



我が家も 振り返れば色々ありましたー。











にほんブログ村テーマ 恋愛・結婚へ
恋愛・結婚

にほんブログ村テーマ 愛しの家族へ
愛しの家族





★←2017年6月6日記事「結婚指輪外した理由。」の記事はコチラ♪

★←2017年6月24日記事「結婚指輪。」の記事はコチラ♪





+++





わたしが 嫁を辞める宣言をしたのは

昨年、2017年6月のコト。


「嫁、やめるからー」と声に出して宣言したわけではない。


ただ それまでピーンと張りつめていた糸がプツンと切れた。



そして 目に見える形で結婚指輪を外した。







にほんブログ村テーマ ココロの断捨離へ
ココロの断捨離

にほんブログ村テーマ 私、カサンドラ症候群かもしれない・・へ
私、カサンドラ症候群かもしれない・・





+++




夫には ある「特性」と「愛着障害」があるようだ。

「愛着障害」は 特別な人がなるものでなく

極々 普通の家庭と思っている家庭に生まれてもなりうる障がいのコト。


夫も 「特性」の本よりも 「愛着障害」の本を読んだ時の方が

「自分に当てはまる部分が多い」と言っていた。




そんな 生活を結婚を 続けてきて

わたしは 段々 自分に自信がなくなっていくのに気が付いた。

「一人よりも二人でいる方が寂しい。」とよく言うけれど

正しく そんな時もあった。



そして わたしはメンタルクリニックに通いだした。



周りの理解もあり 「まずは元気になることが先」と勧められたから。





+++




そして 人生で初めての家出も経験した(笑)。



いい経験になったと、今は思う。



そして 徐々に自分で自分を縛っていた「専業主婦なんだから・・」という

呪縛みたいなものから 距離を置いていけるようになってきた。




我慢してた友人や知人との電話(こちらから掛ける)。

・新品の洋服を買う。

・習い事は私には贅沢。

・家事は専業主婦なんだから完璧にするのが当たり前。

・義両親・・特に義母とも仲良く付き合う。





義両親のこと以外は専業主婦だから我慢しなきゃと

自分でも気が付かないうちに思い込んでしまっていたし

現に夫はお金に細かいと事もあるのだ。





これらのことを 徐々に辞めていった結果

メンタルクリニックに通いだして5月で1年になりますが

少しずつ 気持ちが軽くなり出しました。





にほんブログ村テーマ 専業主婦の日記へ
専業主婦の日記






そしたら それまで

夫の特性や愛着障害からくると思われる言動にイライラすることが

かなり減ってきました。


全くなくなった訳ではありません。


わたし自身の受け止め方が変わってきたんだと思います。





+++






以前は 夫が私に対し「妻」という役割でなく

「母親」「姉妹」「友人」の役割ばかり求めてくるので

それが とても哀しかったし寂しかった。



でも 結婚指輪を外し まずは自分を解放して

この1年・・今は 「母親」「姉妹」「友人」の役割を求められても

哀しくないし 気持ちが楽になりました。



母親役を求められることが多いので

以前なら 「あッ、忘れ物!!」と 転ばぬ先の杖状態で接していましたが

今は 「あッ、忘れ物!!」と 気が付いても何も言いません。

本人が困れば 子供ではないのですから経験値を積み重ね

忘れ物をしないようになるでしょう。


決して意地悪ではありません。 特性を持っているからこその対応の仕方を

私なりに身に付けました。




そしたら どうでしょう・・

あれほど お金に細かく 電話をかけることも新品の服を買うことも

難色を示していた夫が 携帯の機種変更(夫が言い出した)をしたついでに

「かけ放題」にしたら?と言ってくれました。



洋服も セールを利用しての買い物になりますが

新品の洋服を買うことを許してくれるようになりました。


まだまだ あります。



食事の後片付けや寝具の整え等 今までやってくれたことのない

家事を率先してやってくれることが多くなりました。



本当に嬉しい 変化です。




悲しくて泣いてばかりいたころもあったけど

今は 嬉しくて泣くことも増えてきました。




これは あくまでも我が家の場合ですので

全てのご家庭に当てはまるかどうかは 分かりません。

でも 案外 自分では気が付いていなくても

「自分の考えや価値観でなく夫の価値観や考えに縛られている」妻は

多いものです。




「自分もそうかも・・」と 思った時が変われるタイミング。

それを見逃さず 自分なりの行動を起こしてみてくださいね。



自分自身・夫婦・家族の幸せのために、ね。










にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし















にほんブログ村に参加しています♪

*今日のお弁当と精力剤と・・







もともとスポーツ好きな夫なので

オリンピックが開催されると 各局の競技を

ザッピングしてみています。←一緒に観ていると落ち着かずイライラが募る(*`皿´*)ノ



そんな夫・・夕べも何時に寝たのか

朝方 「母ちゃん~寒気する~~」と 抱きついてきた。 ウザい

なので 朝は 自家製のニンニク醤油漬けを一欠片と

わたしが 自分の為に、自分の為に、、購入した

男性用精力剤を夫に飲んでもらい出勤してもらった。



CIMG1262_convert_20180213074148.jpg



アチラは 元気にならないと思うけど

体の不調は何とかなって欲しいと 朝から下ネタを口し懇願する

嫁・あんこでした。









★←「年齢と共に見直す『人付き合い。』」の記事はコチラ♪

★←「整理・断捨離 薬箱の中」の記事はコチラ♪






にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





真実過ぎる! 12ブログトーナメント - シニア日記ブログ村
真実過ぎる! 12ブログトーナメント






+++





さて そんな今日のお弁当は・・



CIMG1258_convert_20180213073924.jpg


『ゴマ塩おむすびと鶏とごぼうの煮物弁当。』




・ゴマおむすび(海苔・梅干し)。

・鶏肉とごぼうの煮物(お揚げ・ニンジン・なると)。

・玉子焼き。

・海老と水菜の塩昆布和え(ちくわ入り)。

・オクラと長芋のゴマドレ和え。

・ウインナ―。





+++





三連休明けのお弁当は 簡単に。



CIMG1259_convert_20180213074040.jpg


何だかゴチャゴチャな詰め方になってしまったけど

食べれば一緒よね~と開き直る私です。



さて 三連休も開けたし・・やっと、一人ゆっくりできます。

これから朝食を食べて お薬飲んだらゆっくりしたいと思います。









にほんブログ村テーマ 楽しい♪おべんとう生活♪♪へ
楽しい♪おべんとう生活♪♪

にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。














アッと驚く為五郎 4ブログトーナメント - サラリーマン日記ブログ村
アッと驚く為五郎 4ブログトーナメント




にほんブログ村に参加しています♪


■夫なのに・・妻なのに・・と、思うから苛立つことも。








結婚は 紙切れ一枚のことで

結婚も離婚も出来る。



結婚前はこんなんじゃなかったのに・・

と、思うのはお互いさまのことなんですが。














にほんブログ村テーマ **夫婦のコト**へ
**夫婦のコト**

にほんブログ村テーマ ☆夫婦で過ごす素敵な時間☆へ
☆夫婦で過ごす素敵な時間☆








+++





未診断ではありますが

夫には ある特性と愛着障害の部分が混在していると

一緒に暮らすうちに 気が付き始めました。


わたしがかかるクリニックの先生からも

特性に関する診断テストをしてみませんか?と言われましたが

もう 若くない夫の これまで築き上げてきたプライドや

診断を受けたとしても 病気ではなく「特性」なのだということを踏まえ

そして 何より夫の意志を一番に考え 先生からの提案はお断りしました。





+++





世の中には 「同じ特性」と言っても

顔や背丈や癖が違う様に 10人いれば10通りの「特性」の

バリエーションがあります。


なので 一概に「これは効果的」っていう方法は

残念ながら全ての方に当てはまりません。



そんな中 私自信が精神的肉体的不調に陥り

自信を失くし 自己評価が低下し 何をするにもイライラし

それまで段取りよくできていたコトすら出来なくなる症状が

目立ち始め悩みました。 



人生で 「「藁にもすがる思い」っていうのを

これほど 実感したのは初めての経験でした。




+++





そんな中 周りの理解者のお陰で

カウンセリングを受け 薬を服用し

頭の中を整理できるようになってきた今

わたしは 少し以前とは違う立場で夫のことを家族としてみています。



それは 「夫婦」ではなく 夫にとって私は

時に 母であり、姉であり、妹であり、友人であるということ。


以前は そう考えるのがとても負担で辛かった。


夫なのに・・妻なのに・・と 一般的な夫婦という枠組みの中で

関係性を考えたとき 女性としてみてもらえない哀しさがあったんだと思います。



でも 「夫婦」っていうことに囚われず

母、姉、妹、友人・・時にドラえもん(困ったときは何でも解決してくれる

便利な立場)と 思うことで 「他の夫婦がどうであれ うちはこれでいいのかも」」と

思えるよう考え方を ちょっと切り替えたら 少し気持ちが楽になりました。



クリニックの先生曰く 「友達以上夫婦未満ってことだね。」って。


その通りです。


夫だと思うから 腹が立つことも

「本当に手のかかる 大きな子供だわ」と思う方が

ずっと楽でした。




もちろん この先もずっと この考えのまま

変わらずに生活していけるかどうかは分かりません。

その時々で 年齢や体力・思考の低下と共に

変化するコトでしょう。


それもまた 自分たちらしい生きからなのだと

自然に受け入れることが 無理のない暮らしの在りかただと

思っている私です。












暮らしのヒント5ブログトーナメント - その他ブログ村
暮らしのヒント5ブログトーナメント





にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ
明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ 小さな暮らしへ
小さな暮らし




















完成* 今年もBIRTHDAYケーキ作りましたぁ♪





きのう バスに置いて行かれたぁ~と戻ってきた主人を


勤め先まで車で送ったあと


スーパーに立ち寄りケーキの材料を買い帰宅。




そう 今日が主人の誕生日だから・・






            





昨夜は 主人の職場の忘年会


中心街ではなく 少し離れたお店での忘年会だというので


「終わったら電話ちょうだい。 迎えに行くから」と 伝えた。


・・バスやJRの便が悪かったし


また 正体がなくなるほど呑んで 


一緒の同僚の方たちに迷惑はかけられないからね・・。  





そんな朝の会話のあと


結婚以来恒例になっている主人の誕生日のケーキ作りを始めたぁ。





ちなみに・・


これが昨年作ったもの。

009_convert_20141222122133.jpg

土台は99円のスイスロールだけど


デコレーションは自分でやってみたぁ。




こっちは一昨年作ったもの。


ミスドのプチドーナツとチョコでコーティングしたフルーツを積み重ね


不格好だけど 喜んでくれた主人。


013_convert_20131219132137.jpg


その前の年は ブログをやっていなかったから


画像はないけど 冷凍のパイシートとイチゴで


ミルフィーユを作ってみた。



そして・・




今年作ったのが・・


CIMG7348_convert_20151218214924.jpg





市販のチーズタルトを使ったフルーツタルトです。


CIMG7345_convert_20151218214719.jpg


オーブンがないわが家。


あれば ホールのケーキくらいは焼ける。


そんなに難しくはないから。 そう私が作れるくらいだからね・・。





CIMG7349_convert_20151218215057.jpg


チーズタルトに ホイップクリームを乗せ


その上に カットしたフルーツを思い思いに載せ


ゼラチンでコーティングすれば出来上がり。



手抜きだけど それなりの達成感




+++




主人が忘年会から帰ったのは夜の11時半少し前。


9時に電話がなかったから 「あ~二次会に行ったんだなぁ~」と思った。


でも いつ「迎えに来て~」と電話があるかもしれないので


待ってみた。




主人が帰ってきた。 ガチャガチャと鍵を開ける音。


主人の帰宅が分かっていたかのように 


先に玄関に向かっていた娘のチュッチュッと後から行ったわたし。




・・足元もおぼつかないほど 酔っています。



着替えた後 ソファにそのまま寝てしまう。


風邪を引かれても困るし・・何度も何度も起こした・・けど・・



1時間ほどして それは起こった!!



結婚して何度目の後片付けでしょう・・


主人のリバースしたものを片付けるのは・・。




こんなとき ほかの奥様達はどんな風にご主人に云うのかしら?


「あなた大丈夫? 苦しくない? 冷たいお水飲む?」と


優しく介抱するんだろうか?






のうUPした記事 ★←ポッチとしてね。


『続・おもろい夫婦  わが家のうっかり八兵衛とWスタンバイ』を


読んだブロガーさんから 「ご主人よりも ズボンの方が大事なんですか?」と


お叱りを頂戴したわたし。



ふ~ぅ     そんなはずがない・・。



酩酊状態で 車道にでも出て


車にでも引かれたらと思うと心配で心配で眠れないほど心配で


起きて待つの気持ちがわかるだろうか?



親よりも若い主人に何かあり 


ケガや万が一死んだなんてことにでもなったら


どれだけ悲しむかわからない親の顔が浮かぶほど


心配なの気持ちがわかるだろうか?




夫婦っていろいろある。


夫よりもものが大切なんです!!っていう がいるだろうか?


悲しいコメントを書いた方にこの気持ちがわかるだろうか?



・・わかったら そんなコメントは書かないよね。


って いうか

「あーこの方は 生真面目な方なんだなぁ・・」と思うことにしましたぁ。





ご訪問して下さっている男性にお願いです。


帰りを待つ奥様の気持ちを分かってください。


「いや~ウチは先に寝てるから~~」なんて言わないでくださいね。


心では 心配しています。



1つや2つのお小言は 愛情からくるものです。ありがたく聞くように。


そして 1つ2つのパンチにキックは 愛のムチ!そう思って受け止めて。





間違っても階段から突き落とすことはしないでくださいね。








いつも温かいコメント&応援凸ありがとうございます。感謝。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村