fc2ブログ

【義母】最終決断。いい嫁とは思ってもらわなくて結構です。






どれだけ 人の気を引けば済むのか。


若いころから周囲の人から「美人美人」とチヤホヤされて

自分でも「美人は料理ができなくてもいい。」と お口あんぐりなことをいう義母

「床の間に飾るなら美しいに越したことはない」とは 昔の人の皮肉。


今回の「ガン」や「交通事故で車の下敷きになった(事故当日に当人が携帯で連絡してきた)」など

どう考えても 話のつじつまが合わないことが多すぎて わたし、決断しました。










にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ 義両親との付き合い方。へ
義両親との付き合い方。

にほんブログ村テーマ 穏やかな日へ
穏やかな日















+++





結婚当初からいいになろうとは思っていなかったけど

意地悪なにもなろうとは思っていませんでした。

あくまで自然体で・・


でも 良いとこどりの夫と自分の都合の悪いことになると

電話口の向こう側でヒステリックに叫ぶ義母には疲れました。


もう限界です。


なので 今回、義母からの携帯固定電話からも連絡が来ても

一切 あの気分の悪い声が聞きたくないので

我が家の固定電話も私の携帯着信拒否に設定しました。

もちろん 夫の携帯も・・。


私としては 本当に何年も悩んで決行した行動。

これは意地悪でなく「距離を置く」という決断です。


都合のいい時だけ 「長男、長男の」と引き合いに出し

それ以外は ぞんざいな仕打ち。

どれだけ 人の家庭をかき回せば気が済むのか・・。



お金や物で人の心をコントロールしようとする義母

・・と、云っても「のいない我が家」には お金も物も回ってはきません。

お金や物が欲しい訳ではありません。 

義母には 「財産は一切いりませんから お義父さんとお義母さんで使ってください」と

随分前に伝えてあります。 夫は貰う気満々ですけど・・


そこんとこが 理解できない。


親の財産を・・それも意地悪ばかりする親のお金をもらおうななんて・・。

私なら一円だって欲しくない。




とにかく 義母がどんな行動に出るのか・・

しばらく様子を見ようと思います。









にほんブログ村テーマ 捨てても、大丈夫だったもの。へ
捨てても、大丈夫だったもの。

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ
* 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ 暮らしをもっと楽しくへ
暮らしをもっと楽しく











にほんブログ村に参加しています♪

*いつも温かい応援凸ポチッ、本当にありがとうございます。感謝。。















きょうは『悪知恵の日』・・わたしの悪知恵エピソード。








*本日2回目の更新です。








にほんブログ村テーマ 小さな暮らしへ
小さな暮らし

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。






★←「11月7日・てきと~に大っきなメンチカツ弁当。」の記事はコチラ♪


よろしければ コチラの記事も読んでいただけると
毎日の更新の励みになります。 どうぞ、よろしくお願いいたします







+++






ラジオを聴いていたら

きょうは『悪知恵の日』とのこと。



学校の成績は自慢できるほど悪かったけど

勉強ができた 夫よりは悪知恵を含む機転は利く方だとは自負しています。


そんな私の結婚後の『悪知恵』エピソードを少しお話します。





+++





結婚前から 夫の母(義母)には 

散々な目に遭ってきたわたし。


わたしのブログを初めの方から読んでいる方なら

ご存知なエピソードも盛りだくさんだと思いますが

とにかく 自分の気に入らないことは口にしないと気の済まない義母。


一言多いってもんじゃ済まされない非常識ぶり。



CIMG0818_convert_20170919100749.jpg
*入籍の朝食時に夫と前妻さんの夫婦箸を渡されたこともあった。




そんな義母に面と向かって 何か言い返せば

「よっしゃーキターーーーー!!!!」と、ばかりに

義母の思うつぼだと思っているので 決して腹の立つことを言われても

知らん顔をして右から左へ受け流す~~私。


でも 腹の中は煮えくり返る思い。



夫がちゃんと義母に対し「止めてくれ!!」と一言言ってくれたらいいのだけれど

全く蛇に睨まれたカエル状態で 怖くて何も言えない状態。



なので そんな当てにも頼りにもならない夫は無視して

わたしが義母に対してやった『悪知恵』は・・


夫の携帯から夫になりすまし義母に「あの発言は非常識だ。やめてくれ。」などの

苦情を書き連ねて 送信することです。




送る前には 文章を夫の言い回しに夫自身に添削させてから送ることも

しっかりやっているので 抜かりはないはず。



思いっきり義母への不平・不満をメールで送信した後の

爽快感と言ったら一言では言い表せないほど・・

義母は頭のいい人ですが まさか嫁が息子になりすましメールを送っているとは

微塵も思っていないようで それがまた滑稽で面白すぎる。



ドギマギする夫に「送信ボタン押しなッ。」と 凄むわたし。

義弟や前妻さんは 面と向かって義母とバトルをしていた様ですが

悪知恵を使わないとアノ義母には太刀打ちできないことを学習しなかったんだね。


嫁の私のなりすましメール攻撃。


これからも 義母の嫁いびりの時には使いたいと思っています。




わたしと同じように 嫁いびりに遭い

何も言えず(言わず)我慢している お嫁さん~~~

正面切って戦うことはないですよ、なりすましメールで義母を撃退しましょう!













にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス










*いつもご訪問ありがとうございます。









*具だくさん・バターロールサンド弁当♪





朝 起きるのが辛い日もある。

体調がすぐれない時などは

本当に辛い。


でも、自分に、「エイッ!!」と喝を入れ

お布団から起き上がる。


そんな私は早起きの低血圧な





★←昨日のお弁当記事になっています♪





にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当






+++





そんな低血圧の私が作った今日のお弁当がコチラ。



CIMG0632_convert_20170810053442.jpg


具だくさんバターロールサンド弁当。』



・ポテトサラダ。

・手作り鶏のから揚げ

たまごサラダ

自家製ルッコラ&ラディッシュ。

・黒オリーブの実。




+++




ゴハンのお弁当よりパンがいい・・という夫のリクエストで

冷凍庫にあったバターロールで作りました。


CIMG0633_convert_20170810053521.jpg



結婚当初は 「あんこちゃん~お弁当は前の夜の残り物でも

いいんだよ~~」と言っていた夫。


今は・・そんな言葉は何処へやら。



きょうもせっせとリクエストに応える

ある意味可愛い(鬼)の私です。


ちなみに・・今日のポテトサラダは

先日 初めて買ってみたコチラで作ってみました。


CIMG0507_convert_20170720144008.jpg


いや~~便利だわ。


こういうチョッピリポテサラを作りたいときに

本当に便利だわ。


またリピートしたいと思います♪


また、こんなバターロールサンドなら夏休み中

お子さんと一緒に作って楽しくランチにも出来そうです。

具は 前の夜の残り物を利用したりね♪




















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪






*うなぎのせ稲荷寿し弁当♪





*8月1日UP記事 『SUMMER SALE・買った洋服の基準は・・』

 お陰さまで 好評公開中です。

 今日の記事と合わせてお読みいただけると毎日の更新の

 励みになります。 どうぞ、よろしくお願いいたします







+++







寝不足で・・眠い。


しょうがないので 枕元のスタンドをつけ

好きな作家さんや気になっていた方の本を読んでいるうちに

やっと眠気が・・


眠れぬ夜の読書もいいものです。







にほんブログ村テーマ 私の本棚へ
私の本棚




+++





そんな 寝不足の私が作った今日のお弁当がコチラ。


CIMG0573_convert_20170802062233.jpg

『うなぎのせ稲荷寿し弁当。』



すし飯(白ごま入り)。

・だし巻きたまご。

・うなぎ。

・水菜。

・きゅうり。

・とびっこ。





にほんブログ村テーマ キッチンライフへ
キッチンライフ

にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪





+++




もうすぐ 今年2度目の土用の丑の日


先日の土用の丑の日には ガマンした・・

「せめて夫のお弁当には・・。」と云うことで。



‥なんて書くと 優しいの様に思わせるかもしれませんが

わたし よりアナゴの方が好きなんですよね。



CIMG0574_convert_20170802062307.jpg


「体がダルイい・・」と嘆いていた夫。

精力付けて仕事頑張ってくださいなぁー。。







*過去のお弁当記事も満載♪

 お時間のある方は そちらも覗いていただけると

 ニンマリ嬉しいなぁー。。



























義母。






義母は自他ともに認める美人な人だ。



今でこそ オシャレに目覚め 年相応に見える夫だが

結婚直後までは 義母と夫が並んで歩いていると

「奥様とご主人様?」と よく間違われたものだ。


・・ってことは 一緒にいた私は その娘に見えたのか?






にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ 家族へ
家族




+++






結婚の報告で初めて夫の実家にご挨拶に伺った時

義母が自慢げに私に見せたのは真っ赤なドレスに身を包み 

ニッコリと微笑む還暦記念の写真だった。



もちろん プロの撮影で・・



しかし そこには同じ年の義父の還暦祝いの写真はない。

自分だけ・・の、写真だけだった。



その時点で・・この母は・・と警戒心を持ってしまった。




案の定 夫からも

前妻さんとのバトルや嫁いびりなども聞かされ

「やっぱり・・」と思っていた。




+++




母が 嫁いびりに使う手段は様々だ。

自分の姉妹を巻き込み とにかく数人で叩きまくる(精神的に)。

それも 夫のいないところで・・


わたしも された。



あとは 同志を競わせる・・自分によくしてくれるように

誘導するのだ。



母は 育ちなのか持って生まれた性格(義母の母も継子いじめをしていた)なのか

とにかく 人の心をコントロールするのが天才的に巧い。

どこかの カルト集団教祖のようだ。




+++




あるとき 義母が弟の奥さん(義理妹になりますが)に

あげたいと思って・・と 一枚の着物を持ってきて

私に見せた。


「これ、A子ちゃんにあげようと思うんだけどどう思う?」と。



自慢ではないが 亡くなった祖母や母 その姉妹

それに父の姉妹着物好きで 小さなころから

着物に触れる機会の多かった私・・

義母の出してきた着物が どの程度のものかは

手に取らずとも分った・・


は ゴワゴワと固く しめづらそうなものだった。


「あら・・素敵ですね。 いいんじゃないですか?

きっとA子ちゃんに似合うと思いますよ。」と云うと

義母は 私に向って こう言った、


「あら~~~いつもA子ちゃんにばっかり 物をあげて

あんこちゃんに何もあげないで ゴメンんなさいね~」と。



ほーら来た。 同志の競争心を仰ごうとしている。



なので わたしは

「いいえ、お義母さん気にしないでください。 母がなくなる前に

喪服も夏・冬二枚仕立ててもらってますし 

中国刺繍のピンクの訪問着も持ってますし

振袖で買った辻が花の着物もありますから・・

それに お義母さんから 着物を頂いても

裄が合いませんから 着ることが出来ません。」と

大した自慢じゃないけど 目一杯いってやったら


「こいつ~」って顔で微笑みながら睨まれました。


「あれ~~そ~~お~~」と。



ちなみに義母は 「私着物好きなのよ~~」と言っていたが

「辻が花」を知らなかった。


義母の話をあげれば 限がないほどたくさんある。



夫には 「義両親の財産は何も要らないと思っているから

早い段階で放棄の手続きをしたいぐらいだわ。」と

わたしは言う。



こんなことを言ったら またお姑さんの立場の方から

苦情がきそうだわ。









*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています。