fc2ブログ

夫には内緒・・8800円に心を痛める小心者の私。






おはようございます。



よさこい最終日。

この時季は決まって雨が多いのです。


蝦夷梅雨の入り口だからかもしれません。



ブログ村ハッシュタグ

#ミニマリスト コツ

#簡単レシピ

#50代からのミニマルライフ

#梅雨の生活




+++





美容室に行ってきました。



1年ほど通ってみた美容室に行くのを辞め

数回行ったコトがある美容室へ。



行く度にやってもらっていた方が

たまたまお休みだったので

担当も変えていただきました。




baylee-gramling-MMz03PyCOZg-unsplash_convert_20230611084028.jpg





丁度良かったんです・・

わたしがオーダーしたヘアスタイルでなく

美容師本人の好みを押し付けてきたり

色々なオプションメニューを強引に勧めてきたりする方でしたので

苦手でしたから。




今回はカウンセリングも密にしてもらえて

自分の要望に沿った感じにしてもらえたし

満足です。



今回はカットとヘアマニュキアをオーダー。


合わせて8800円。

カード使用不可。

現金払い。




次の美容室まで

2か月くらい持つとは思うものの

専業主婦で 結婚後ずっと美容室に行くのは

半年から1年に一度だった私にとっては

かなりの贅沢。



ただね・・

50代になり

白髪も少しとは言え出始め

体形の崩れに顔いろの悪さもマスクでは隠し切れずとなると

せめて髪だけでも美容室でキレイにしてもらおうか・・と。



ケチな夫に美容室代が

8800円かかったことは内緒。


言ったら最後

何をケチり出すか、恐ろしい。




secret-g83bf38628_640_convert_20230611082740.jpg






世の中には

同じ専業主婦であっても事後報告で

ブランドのバッグ買ったり、

旅行計画を立てる人だっていることを

我が家の夫は全く知らない。


世間知らず。




嫁が内心 8800円の美容室代に

心痛めていることなど知らずに。




ブログ村ハッシュタグ

#簡単に暮らす

#穏やかに暮らすために

#50代の疲れない生活

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ























■誰とも繋がらないこと、の、心地よさ。






いつも ご訪問してくださり

ありがとうございます。





最近は暑さのせいもあり

大きな片付けなどはお休みしていますが

生活の中の心の整理などに目を向けて

暮らしています。



何のお構いも出来ませんが

お好きな飲み物片手に

お時間の許す限り ごゆっくりお楽しみくださいませ。









コンパクトライフ ライフスタイルブログ・テーマ
コンパクトライフ

50代からの自分磨き ライフスタイルブログ・テーマ
50代からの自分磨き

暮らしを楽しむ・幸せを見つける・シンプルな暮らし その他生活ブログ・テーマ
暮らしを楽しむ・幸せを見つける・シンプルな暮らし


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村





+++





コロナ禍になり

人と極力会わないことが当たり前になりました。



特に私のように専業主婦だと

それは もう想像以上で。





ただ

そんな生活の中で 

『これで良かったんだ・・』と思ったことがあります。



それは

無理して誰かに合わせることをしなくてもいい

繋がらなくてもいいという選択肢。





CIMG5110_(1)_convert_20210725091604.jpg






コロナ禍だから・・』の言い訳ひとつで

角を立てることなく疎遠になれる。


不義理をしても 失礼にならないと・・







+++







昔の私は 朗らかで

友人も大勢いて 誰とでも直ぐに仲良くなれて

目上の人からも可愛がられる人でした。


周りは いつも笑いと笑顔が絶えなくて。



でも 今は

友人・知人・親類・・ほぼ、、付き合いがありません。





繋がることに疲れました。





それは

私という人間ではなくて

例えば 夫の職業や専業主婦という

ある意味 私が置かれている

『恵まれた生活を送れている人』という

多くの人の言葉や価値観に晒され傷ついたから。







でも

さみしく、ありません。

ちっとも。







人の嫉妬や嫉みの言葉や態度にも

ニコニコと傷ついていないフリをして

頑張っていた自分は もう手放すことにしました。




今は

「嫌だなぁ」って思ったら

距離を置く・愛想笑いはしない

そんな生活を送っています。






昔の自分を手放したことの成果も

目に見える形で実現し

自分の自信に繋がっています。








ただ ひとつ手放さずに

大切にし続けていることは

『決して誰かと自分を比べたりしないコト。』

この価値観だけは 私の中で変わらず

持ち続けていきたいです。







専業主婦の日記 主婦日記ブログ・テーマ
専業主婦の日記

自然体で生きていく ライフスタイルブログ・テーマ
自然体で生きていく

日々の生活 その他生活ブログ・テーマ
日々の生活


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村



にほんブログ村 にほんブログ村へ











【驚きの言葉】貯蓄型保険を勧められたが・・





生命保険会社の担当者に「個人年金」の相談をしていました。



わたしは「いまある お金を一括で預ける」個人年金を考えていたのですが

それが出来ないというのです。


なんで?


以前は同じ会社で出来たのに・・担当者は違いましたが。



そして 驚く言葉が担当者から出たのです。





にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 家計の断捨離へ
家計の断捨離






+++



「毎月2~3万円の貯蓄型の保険を
掛けるのはどうですか?」
と。


ええええええっ!? 月2~3万円をおいそれと右から左に

貯蓄型とはいえ掛けられるお宅って そんなに多いんですか?


それに 我が家は共働きでも何でもないんですけど・・(*゚Q゚*)


専業主婦をしているのは生活に余裕があるからではない。

が「家に帰った時に食事が出来ている生活がいい」と希望したからだ。


実際 少し前「自宅でお子さんを預かる」短時間の仕事をしたい!と

考えたこともあるが が反対したので実現はしなかったが

生活に余裕があるならを単身赴任させ持ち家でゆっくりしたいのだ。



それに
2~3万円て 私の中では大金なんですけど
Σ(゚□゚(゚□゚*)


余りの感覚のズレに呆気にとられました。


確かに貯蓄型だから将来の備えになりそうな気はしますが

途中解約とか元本割れとか気になります。

言われるがまま保険担当者の口車に乗るわけにはいきません。



それでも 食い下がってくるので

何度も「今回はにも相談しましたが 親も控えていますので

一括での個人年金以外は考えていません。」を繰り返す。



そのうちにお腹がキュルキュルしてきてトイレに行きたくなり

頭の中は「早く帰って~漏れそう~~~!!!!」って感じに。



以前も借家の家賃を根掘り葉掘り聞いてきた担当者。

今回も玄関に入るなりキョロキョロして玄関マットや

下駄箱の上に置いてある観葉植物がどうだとか

とにかく「値踏みですか?」的な言動が多くて 少々、対応に困った。

保険担当者とは まだ3回ほどしか会っていない仲。



短期で担当者がすぐに変わってしまうので 
信頼して任せられるか心配なのだ。





信頼関係が出来ていない中での 保険のごり押しや家賃を聞いてくるのって

ちょっと抵抗を感じてしまいます。



対応に疲れました。





暮らしの見直し ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしの見直し

妻・嫁・母・女のストレス 主婦日記ブログ・テーマ
妻・嫁・母・女のストレス

すっきり暮らす ライフスタイルブログ・テーマ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ
50代を考え暮らす

にほんブログ村テーマ 早起きな生活へ
早起きな生活



にほんブログ村 料理ブログへ







にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ














*銀たらとサツマイモ入りごはんのお弁当♪






おはようございます。



週末は ゆっくり私ペースで過ごせ 少し充電できた。

・・が 今朝は今日から出勤の夫が やっぱり早朝覚醒で

朝4時前に起きだし 以前のお願いを忘れてしまったようで

居間のラジオをガンガンかけ 寝ていられないったらありゃしない。


イライラする気持ちを押さえ(必死ですよ)

「とうちゃん、ラジオつけてもいいけど寝室の戸は閉めてね」と伝え。


余裕がないんだなぁーきっと。


主婦の先輩でもある叔母から こんなことを言われた。

「夫に腹が立つときには(専業主婦の場合) 嗚呼~私はこの人に雇われて

いるんだ。 わたしは この人の部下なんだ。と、思えば少しは気が楽よ。」と。


だてに専業主婦40年近くやってないわ~と 妙に納得した。


どこまで 叔母の云う様に思えるかは さて置き、これからは

わたしはこの人(夫)の部下なんだ・・と 思うことにしよう。











にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 生き方、人生訓、成功哲学へ
生き方、人生訓、成功哲学

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし















+++






さて 今日のお弁当は・・



CIMG1663_convert_20180604072340.jpg


『銀たらとサツマイモごはんのお弁当。』




CIMG1664_convert_20180604072525.jpg

*夫のお弁当。



・黒米とサツマイモの炊き込みごはん(黒ごま入り)。

・焼き銀たら。

・三つ葉とじゃこの和え物(赤プリカ)。

・ゆで玉子。

・もやしのナムル(市販品)。

・フキと丸天の炒め煮。

・ミニトマト。





+++





CIMG1665_convert_20180604072712.jpg



一昨年までは 山菜を採りに山に出掛けることもありましたが

行者ニンニク以来 近所の空き地に生えている山菜(どんだけ田舎?( ´艸`))を

夫と散歩がてら採りに行き ホクホク顔で帰宅する。


ガソリンや食品も値上がりする中 少しでも倹約になれば。。と

夫も洗脳中。


もともとケチな人なので 洗脳はやりやすいのが助かる。

良いところもある夫のだ・・いや、上司・・いや、、、社長なのだ。









にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと

にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます











■年齢による抜け毛が気になったのでコレ使い始めました。







夫の薄毛については何度かブログでUPしてきました。



先日も 小さな小包が届いたので 「またサプリメント?」と思ったら

何と 以前買ったものでなく違う発毛剤でした。

わたしは 結婚した当時から夫が薄毛でしたし 何なら実家の父も若いころから

禿げており カツラを利用していましたので 毛が無い男性に対しての嫌悪感は

全くありません。







にほんブログ村テーマ アラフォーからの本当のエイジングケア探しへ
アラフォーからの本当のエイジングケア探し

にほんブログ村テーマ BEAUTY TIPSへ
BEAUTY TIPS

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

















+++




そんな 男性の発毛剤ですが 近年は女性にも薄毛で悩む方が増えているとか。



わたしも 結婚当初 生活が180度変わってしまい鮮魚云う主婦になったんものですから

いろいろなストレスが溜まり 頭頂部の薄毛を夫に指摘されることがありました。

心配した夫が いろいろ発毛育毛剤を買ってくれ今は頭頂部の薄毛

自然に解消されましたが 全体的に抜け毛は改善されず

最近 ドラッグストアで とある商品を購入してみました。



それがコチラの商品です。



CIMG1623_convert_20180521104908.jpg


ツムラから発売されている 『モルティ』です。

生薬・和漢植物(保湿成分)配合のものです。


スプレー式ですが液ダレしづらく シュワ―とした感じです。



CIMG1624_convert_20180521105050.jpg



以前から 年齢的なこともあり 髪の艶がなくなり出してきたので

椿オイルは使い続け 静電気が良くないのでブラシも木製のモノを使っています。



CIMG1622_convert_20180521104756.jpg



洗髪の度に 余洗いにを充分にし シャンプーもコンデショナーも

トリートメントも充分に洗い流し タオルドライを充分にした後は

ドライヤーの冷風で全体を大まかに乾かした後 温風で地肌も充分乾かし

地肌のカビの発生にも気を付けています。



知人にもいつのですが 髪のためにとドライヤーを使わず

自然乾燥をしていたら 地肌にカビが繁殖して皮膚炎になり

どんなに毎日洗髪してもフケの様なものがパラパラと出るそうなんです。

皮膚科の先生曰く 一度こうなると完治は難しいと言われたそうです。





+++




最近は 白髪も一気に出始め 悩みのタネではありますが

年齢的に髪も細くなり始めているので 白髪染めをしようか・・イヤ、髪が傷むから

自然のままで・・と 気持ちが揺らぎます。


もう カラートリートメントでは補えないほどの白髪の数です。



まずは オシャレな帽子を利用して 白髪のカバーをし

そして いつまでも健康な髪の維持を目指すためにも

発毛育毛剤を試し続けたいと思います。

口コミを見て買ったわけではありませんが しばらく続けて使い続けたいと思います。








にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。

にほんブログ村テーマ 50代から始める『小さな暮らし方』の準備へ
50代から始める『小さな暮らし方』の準備

















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます














専業主婦って楽に見えますか?








20代のころ学生時代の友人が授かり婚(当時は出来ちゃった結婚と言われていた)を

した。


当時 確か22歳とか3歳とかの頃だったと思う。

友人のお母さんとも面識があり たまたま会ったときに

「恥ずかしくて(授かり婚で) 結婚式はしない。」と お母さんの方から苦しい胸の内を

私に話してきた。  泣いてました。

一人娘で まさしく蝶よ花よと家事の一切もやらせたことがなかった可愛く大切な娘。 

きっと 母親なりに娘の美しい花嫁姿を見たかったに違いない。


友人の中でも 大人しく授かり婚をするとは 想像もできなかった友人だったので

驚いたのは確かだ。



そして 最初に妊娠したのを打ち明けられたのは私だった。

それも こんな言葉で「あんこなら(授かり婚)理解してくれると思って~」だった。

はぁ? ちょっと待ってください!! 全然理解できません。

わたしは 自分の人生を自分なりに考えて暮らしていたので

お付き合いしている人はいましたが 客観的に「「この人と結婚しても

大丈夫だろうか?」と すごく結婚に慎重でした。






こんなことを言うと 誤解されるかもしれませんが

お米の研ぎ方もわからな~い。と言いながら 子どもの作り方は

いっちょ前に分かってるんだ~~へぇ~~~~って呆れました。



この友人のお母さんの気持ちを考えると説教の一つも

してやりたい気持ちでいっぱいになりましたが

あまりにアホ過ぎて 何も言いませんでした。









にほんブログ村テーマ 主婦や女性の生き方へ
主婦や女性の生き方

にほんブログ村テーマ 専業主婦の日記へ
専業主婦の日記
















+++





その友人が結婚して暫くしたころ 他の友人数人と

お祝いを持ってお宅に訪問した時のことだ、その言葉を言われたことは、、

「いいなぁーみんな自分の自由な時間があって~」と。


いやいや、、待って頂戴、あなた結婚前は「もう仕事するの嫌だ。早く結婚したい」って

散々言ってたよね? 忘れたの?だった。


友人だけど ムカついた。




親友と二人 「あれって どういう意味? 自分で仕事をするのがイヤだから

結婚したいって言ってたじゃん。 私たちはイヤな上司がいても 意地悪なお局様から

嫌がらせされても 必死に自分の生活を自分で守ってるんだよね? 

そんなに自分の時間が欲しいなら ちゃんと避妊して計画的に結婚をすれば

良かったんじゃない? 何寝ぼけたこと言ってるのさ。」だった。




そして 他に後れること数十年40歳を過ぎて結婚した私。

夫の希望で専業主婦になった。

それを知った その友人が言った言葉も無神経極まりないものだった。

「いいね~。働かなくって。専業主婦って楽でいいよね~。」だった。



はぁ? ・・もう言葉もなかった。





+++




持ち家が欲しいとか ご主人の度重なる転職などで

共働きになった友人。 


確かに 隣の芝生は青く見えるのだろう・・。


確かに わたしは楽をさせてもらっています。

家事も何もかも手抜きで 終いにはメンタルの歯車が狂いだして

クリニックにも通っています。

夫からすれば 重たい荷物だと思います。




でも 世の中にいる専業主婦の方の殆どは

楽はしていないと思うんですよ。

夫の収入だけで 子育てをしながら進学のお金を必死に節約して貯めている人も

いるだろうし、自分の親や義両親の介護をしている人だっています。

専業主婦だって 立派なワーキングママの一員です。



わたしが 通っているメンタルクリニックの先生も

私が「専業主婦なのに夫の重荷になっていて・・」と 最初のころ話すと

「そんなことは ありませんよ。 専業主婦だって立派な職業です。引け目を感じる

事は全くありませんよ。」と 話してくれた。




今の時代がそうだから 仕方がないかもしれませんが

専業主婦・ワーキングママとあまりに分け過ぎる気がする。

わたし達が 幼いころから共働きの家庭や専業主婦のお母さんのいる お家もあったけど

そんな ワーキングママVS専業主婦みたいな感じは、なかったもの。

働いているお家の子供を近所の専業主婦のお母さんが自分の子供と一緒に

預かったり面倒を見たりして 和気あいあいとしていた気がするんだよね。



でも 「そんな時代じゃないでしょ~」と言われればそれまでだけど・・。






ここに書いたことは 私個人のことで 世の中全般に「私の意見が正しい!!」と

言っている訳ではないことだけは ご理解ください。

一番大切なのは 専業主婦の方もお仕事をされている主婦の方も

自分の暮らしを大切に生きていきたいということだと思います。


お互いの立場を尊重することが基本だと思うのです。










にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。

にほんブログ村テーマ みんなのライフログへ
みんなのライフログ

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス















にほんブログ村に参加しています。
いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








■こんな簡単なコトでストレスが軽くなるなら・・





*本日3回目の更新です。

2回目の更新はお弁当の記事になっています。




+++





6年前結婚した当時から『完璧な主婦』を目指していた訳じゃない。



確かに20代や30代で 結婚していれば

違った暮らしの送り方も苦労もストレスもあったと思う。

別に40代で結婚した人全てが 結婚生活でストレスを溜めているいる訳でもない。


ただ 男勝りに働いてきた私が 突然の結婚で専業主婦という180度違った

『職業』になってしまったことから 戸惑ったことと夫の「特性」が重なり

ココロがくたびれてしまったのかもしれない。



*夫は特性があるので 同時に2つ以上のことをするのが苦手。
 
時間の遣り繰りが苦手なところと 拘りが強い。








にほんブログ村テーマ あなたは相手のどこに惹かれたの?へ
あなたは相手のどこに惹かれたの?

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし




★←「私、嫁辞める宣言をしてから わたしが変わったこと、夫が変わったこと。」の記事はコチラ♪

★←「Seria・わが家のトイレがこれでスッキリしました。」の記事はコチラ♪














+++





人はみな同じではない。

顔やスタイル・育った環境や・・

だから 何が正解なんて1つもないのが正解。



いま わたしは自分のことを一番に考える・大切にする暮らしを

作っていこうとしている。 まだ練習途中。


こう書くと 「じゃ、一生懸命働いている旦那さんが可哀想じゃない!!」と

感想を持つ方もいるかもしれない。


でも 人生は一度きり。


わたしが たのしく・いつも笑顔でいることこそが

家庭が円満であるための秘訣なのだと思いだした。

今までは 夫中心で何もかも考えていた。


でも それは間違いではなかったとしても

夫が 望んだことばかりではなかった・・私の押しつけもあったと思う。






+++




いま 朝食は基本 夫が適当に好きなモノを食べたり食べなかったりの

毎日です。


結婚前から インスタントラーメンやジャンクフードが好きだったことは

知っていたけど 菓子パンが私の想像以上に大好きだったなんて

知らなかった。



結婚6年近く経ち 初めてわかったことです。




何だか 笑っちゃう。


一生懸命 毎朝お弁当と朝食を作っていたことが・・。



だから いま私は朝食を作るっていうストレスから

解放された。

自分でも気が付けていないストレスは きっとまだまだあるはず。


そのうち お弁当も作らなくなるかもしれない。

そのうち 働きに出るようになるかもしれない。

そのうち ボーイフレンドをつくり飲み歩く様になるかもしれない。


人生は いつまでなのかなんて期限は分からない。


だから ストレスを溜めずに でも自分の居場所である家庭も

居心地いい場所として作っていきたい。



だから 1年前の別居や離婚を真剣に考えたころよりも

今の方が 夫と程よい距離感で生活できている気がする。











にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方

にほんブログ村テーマ 50代から始める『小さな暮らし方』の準備へ
50代から始める『小さな暮らし方』の準備
















にほんブログ村に参加しています♪



■わたし専業主婦だから・・と思わない暮らし。







いつも 愚痴を聞いていただいている妻あんこです。



結婚して5年と9カ月。

それなりに・・と、いうか かなり激しく葛藤の日々もありました。

もちろん これからも間違いなくあるはずですが・・











★←「お弁当・3月5日~9日分ダイジェスト。」の記事はコチラ♪

★←「嗚呼~わたしも年だなーと実感する瞬間。」の記事はコチラ♪










にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村テーマ こんな生き方があってもいいよね♪へ
こんな生き方があってもいいよね♪





+++





最近 わたしは「私は専業主婦なんだから・・」という考えで

自分自身を縛らないように意識して暮らしていけるように

すこしづつなってきました。




以前なら 

わたし専業主婦だから 洋服はリサイクルやフリマで買うの。

わたし専業主婦だから 友達との長電話は絶対にしちゃいけないの。

わたし専業主婦だから ゴミ出しは夫には頼まないの。

わたし専業主婦だから・・と 何でも言い聞かせ我慢をすることばかりで

それが 小さなストレスを巨大化させてしまったと、反省。






+++





最近は 

わたし専業主婦だけど セールを狙って好きな新品の洋服も買うの。

わたし専業主婦だけど 夫が携帯の機種変更をしてくれて「かけ放題」に
 してくれたから、友達ともお喋りできるの。

わたし専業主婦だけど 雨風の強い時や体の調子の悪い時は 夫に
 ゴミ出しも手伝ってもらの。



ネットで 話題になった「わたしお母さんだから」じゃないけど

最近 夫には 上手に甘えるようにしています。




+++




例えば 食事の用意の時

お料理を同時進行で何品か作っている時 ワザとに器やお箸・薬味などを

食卓に出さずに 「ね~とうちゃん~お箸とかお醤油とか出してもらっていい?」など

今までは 全て私がやっていたことを 夫にも少しづつやってもらうことで

何処に何が入っているのかなど 私に頼らなくても出来るように

覚えてもらうようにしています。



これは 私もラクですが 夫にとってもいいこと。

何がどこにあるのか分からないと いざ、何かあったときに

何も出来ないのでは 私のストレスが爆発してしまいます。



我が家は よく、「かかあ天下だね」と言われます。

余り言われるのは 好きじゃないし嫌です。

でも 「だからって貴方に何かご迷惑でもお掛けしました?」と

開き直れる図太さとユーモアのある返しが出来るようになるのが

今の目標( ´艸`)。




表面上だけ仲のいい夫婦のふりをして

世間体を保っても 私の人生、何かいいことがあるのかな?って。


夫の考えにばかり従っているより 「私の考えは・・」と対等に

言えるようになるのが今の理想。


夫に対し「期待はしない。」けど「諦める。」とか「見放す。」とか

そう云うのはしたくありません。


夫婦は 専業主婦だろうと共働きだろうと

対等にモノが言える方が ストレスを溜めずにいられると思えるように

なってきました。


もう 「わたし専業主婦だから・・」と全てのことを我慢するのは

辞めようと思います。





まだまだ 理想の部分も大きいけど・・。










にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ **夫婦のコト**へ
**夫婦のコト**
















にほんブログ村に参加しています♪









■人生の区切りを目前に夫に宣言したコト。







わたしは 体型は置いておいて・・オシャレが大好きです。

でも 数はそれほど持たず 1年を通して重ね着できる洋服や

飽きがこず 幾つになっても身にてけられる

定番の洋服や小物を買う様にしています。










にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 50代の不安と本音と夢へ
50代の不安と本音と夢
















+++






そして あることを夫に宣言しました。



それは・・

安くてもいいから どこの誰が着たか分からないような
古着じゃなく新品の洋服を買う!!
と言うこと。


今までは 専業主婦で家にいるのだから

私は どんなボロでもいいわ・・と、思っていました。

夫には 古着は着せず新品のモノを買い 自分は我慢していました。


でも それも止めて ストレスが溜まったら

遠方の友人知人にも電話をかける。


もう 我慢ばかりしない!!って宣言でした。




+++




最初 ケチな夫は あまり納得していなかった様子。


しかし いろいろなことで私のメンタルな部分が擦り切れ

不調をきたことから やっと「我慢してたんだ。」と 納得できたようで

最近は 年に2回のバーゲンや電話も「いつでも誰とでも話せるかけ放題」に

してくれました。



そして 夫には内緒ですが

少しずつ 「へそくりも」し始めました。

まだまだ金額的には少ないですが 何かあったときの為に

少しずつ蓄えて置こうと思っています。


人生の先輩でもあり 主婦の先輩方からも

「へそくりは大事!!」と 随分と言われ続けてきましたし。




これからも いかに夫の機嫌を損ねないように

わたしの舵取で 上手く夫を誘導できる快適な暮らしを

勝ち取ることができるのかが わたしのこれからの課題です。







*本日2回目の更新です。
 1回目の更新は『お弁当』の記事になっています。
 よろしければ 覗いていただけると更新の励みになります。
 よろしくお願いいたします









にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。














にほんブログ村に参加しています。












*銀ガレイの焼き魚弁当。






お天気はいいのだけれど

もう 外にお布団を干せるような時季ではないので

せめて家の中で敷布団の除湿でもしてみようと思う。










にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ 今日のごはんへ
今日のごはん



お家大好き7ブログトーナメント - 住まいブログ村
お家大好き7ブログトーナメント






★←「10月25日・冬支度」の記事はコチラ♪





+++





きょうのお弁当。


CIMG0946_convert_20171026074142.jpg


『銀ガレイの焼き魚弁当。』




・ごはん(ゴマ塩)。

・銀ガレイ。

・ポーチドエッグ(市販品)。

・キャベツとパプリカのナムル。

・茄子とブロッコリーの甘みそ炒め。




+++



きのうも18時には 寝てしまった。



心身ともに擦り切れる毎日。

起きていて何かをするなんて考えられない。


だから 真夜中に目が覚め

そのままお弁当づくり。


その後の二度寝がすごく心地いい。


いままでは ほとんど二度寝何て縁がなかった。

あさも 自由にゆっくり自分のペースで過ごせるのも

気が楽だ。



CIMG0947_convert_20171026074331.jpg



とりあえずお弁当だけ作れば。


朝ごはんをいつ食べても 誰にも何も文句は言われない。



以前 今のカウンセラーの方じゃない

電話での無料カウンセリングを利用していた時

「気が済むまで 口を利かなくてもいいのよ。」と言われたとき

「嗚呼、そうなんだ」って 肩の力がストーンって抜けた。



何日も口を利かない人が理解できなかったけど

「相手に悪いとか そんなこと考えなくてもいいのよ。

それは相手の都合に合わせることだから・・」って


それではストレスが溜まるだけだというのだ。



気が済むまで口は利かない。



夫は 専業主婦でもう人生の半分以上を過ぎた何もとりえもない女が

世の中に放り出されて生きていけないことを充分理解している。

その上で 「離婚したいなら離婚届は自分で持って来い」という

惨い人だ。



これが一度、離婚を経験した夫の開き直った態度だ。




なら 私も開き直る。



じゃないと特性のある人とは暮らせて行けないから。







★←「洗濯洗剤の使い分け。」の記事はコチラ♪








にほんブログ村テーマ 手作りでかわいい生活、楽しい暮らし。へ
手作りでかわいい生活、楽しい暮らし。








*いつもご訪問ありがとうございます。