fc2ブログ

*ベーコンの春野菜巻き弁当&春の香りの夕食♪







けさ いつものようにラジオを聴きながらの夫婦の会話。



この時季ならではの選曲が続く・・

その中に太田裕美さんの名曲『木綿のハンカチーフ』があった。


流れるメロディーと歌詞に とっても切ない遠距離恋愛をする恋人同士の心情が

曲の中から感じられる。


素直で飾り気がなく可愛かった恋人。

でも 都会に出た男性は それまで見たこともないような華やかな

街の風景や美しく着飾りキラキラとした女性を見てしまう。


「少しづつ変わってゆく僕を許して・・」


そして 最後に彼女が真珠の指輪よりも欲しいものがあると

彼にお願いしたのが 「涙ふく木綿のハンカチーフください。」だった。



それを聴いていた夫とわたし。

男女の差なのか それとも学生時代 演劇部で脚本を書いていた私との

感性の差(自慢じゃないですよ。)なのか


「かわいい彼女だね。 最後の涙をふくハンカチってさ。」と云うと

夫は「別れが悲しいから涙を拭くハンカチが欲しかったんだろ。」といった。


そこで わたし、

「いや違う。 確かに涙が出るほど悲しいけど なかなか別れを切り出せない

彼に自分から別れを意味するハンカチをくださいって言ったんだよ。

ハンカチってね、お別れの意味があるから昔の人は やたら目ったらハンカチを

今の様に気軽にあげたりはしなかったんだよ~。」と、どや顔のわたし。


それを聞いた夫・・「はぁ?そんなこと聞いたことないよ。」と。



アンタが知らんだけじゃ、と たまたま知っていた知識をひけらかす

中年夫婦の朝の会話でした。









にほんブログ村テーマ おむすび倶楽部へ
おむすび倶楽部

にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪













★←「妻のわたしが辞めた朝の習慣。」の記事はコチラ♪






+++





さて 気を取り直し・・



けさのお弁当のご紹介を。




CIMG1422_convert_20180327081949.jpg



『春野菜のベーコン巻き弁当。』




・五穀米ごはん(塩昆布)。

・フライドチキン(冷食)。

・春野菜のベーコン巻き(アスパラ・イエローパプリカ・ニンジン)。

・玉子焼き(パプリカ・ニンジン入り)。

・赤ウインナー。



+++



ほぼ手抜きのお弁当です。



CIMG1423_convert_20180327082146.jpg



簡単すぎて・・作りながら我ながら笑ってしまいました。

何か 緑の葉野菜とかのおひたしとか和え物があればよかったのにと・・反省。



CIMG1424_convert_20180327082333.jpg




今日は ちょっと元気があるので 明日のお弁当の下準備を

後からしたいと思います。



そして昨日の夕飯の献立。



春と云えばニシン。

お刺身にしようかとも思いましたが しばらく煮魚を食べていなかったので

ニシンは煮魚に。




CIMG1420_convert_20180327081646.jpg





そして もう一つは 夫の好物のフキノトウ。


家の近所の空き地で 枯草に隠れながらも

膨らみ始めた春の山菜・フキノトウ。


夫は 「まだ 雪がに残ってるんだから、あるわけない。」と言っていましたが

あたしは 夫の山菜キノコ師匠です


山菜って意外と地面が多少凍っていても芽吹く強い力を持っているので

袋とナイフを持って いざ出陣!!

見事 ふきのとうゲットです!!ニンマリ



表面の汚れと中心部分の苦みの強い花の部分を取り除き

水に軽くさらしアク抜き。


定番の天ぷらにして食べましたよ。



CIMG1421_convert_20180327081739.jpg





ただ・・怖いのは・・フキノトウ大好き夫の

「母ちゃん、フキノトウの天ぷら食べたーい(⋈◍>◡<◍)。✧♡」攻撃。



また直ぐに 「ふきのとうの天ぷら~」と言われそうで怖い私です。








にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ 主婦の友。へ
主婦の友。

にほんブログ村テーマ 簡単夕食レシピへ
簡単夕食レシピ













ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪








*お弁当 1月22日~26日分(3日分)ダイジェスト♪








明日から またお弁当を作る日々が・・。

毎日 美味しそうなお弁当を作るみなさんのブログを拝見する度

私も頑張らなくちゃ!と 気合を入れています。











にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ 今日は、どんなお弁当?へ
今日は、どんなお弁当?






第2回 ライフ	ブログトーナメント - 地域生活(街) その他ブログ村
第2回 ライフ ブログトーナメント







+++





・月曜日


CIMG1213_convert_20180122073539.jpg


『焼肉弁当。』





・火曜日


CIMG1216_convert_20180123073354.jpg


『ひじきと人参のおむすび弁当。』





・金曜日


CIMG1219_convert_20180126082530.jpg


『たこ飯弁当。』






+++




今週は 水・木と夫が日帰り出張でお弁当がいらないということで

をさせてもらいました。



どこのご家庭でもそうだと思いますが

野菜は 相変わらず高くても

それでも なるべく野菜不足にならないようなメニューを

お弁当でも普段の食事でも考えて作っていますよね。



わが家も 日持ちのしやすいキャベツや白菜・ニンジン・玉ねぎ・・

そして 量増しには「モヤシ」を大いに活用。

春の山菜芽吹きを首を長ーくして待っています。


今年は 今のところが少ないので

何処かにフキノトウとか出てないかなぁ~と

秘かに思う私です。











*お弁当の過去記事などもUPしています。
 お時間のある時に覗いていただけると
 毎日の更新の励みになります。 よろしくお願いいたします






にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ 今日は、どんなお弁当?へ
今日は、どんなお弁当?
















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪

*長ねぎの肉巻きフライ弁当♪






ドンよりの空。


気分までドンよりしそうで・・憂鬱になります。

こんな日は何したらいいのやら・・

お掃除も やる気出ないしなぁ・・









にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活

にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++




そんな今日のお弁当がコチラ。


CIMG0301_convert_20170524074029.jpg


長ネギ巻きフライ弁当。』


長ねぎがダッサリあったので 豚で巻き巻きー♪♪



・すじこのおむすび。

長ネギの豚巻きフライ。

・ひじき入り玉子焼き。

・切干大根。

・昆布巻き。

こごみの麺つゆ漬け。




+++



CIMG0302_convert_20170524074121.jpg


やっと 「おむすび」じゃないお弁当。

確かにお弁当を作るのは 面倒だけど

おむすびも 何を入れるのか考えるのが・・



CIMG0303_convert_20170524074250.jpg



オットのリクエストでお中心のお弁当になっていますが

その代わり 副菜はお野菜をたっぷり使ったものに工夫しないとね。





+++



余談ですが

夕べのわが家の食卓山菜三昧。


ヨモギこごみの天ぷらに始まり フキの煮物、こごみの麺つゆ漬け。

それに 唯一の焼き魚


今夜は何の山菜食卓に上がるんだろう・・


















にほんブログ村に参加しています♪





*森へ・・そして、ふたりでランチ。






あさ4時半に家を出てへ。



きのうスーパーで買って食べたコゴミ

タラの芽の天ぷらがあまりに美味しくて

が恋しくなった。








にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。






+++




今日の収穫は コゴミ本わさびやちぶきとヨモギ。


CIMG0264_convert_20170513132852.jpg


から戻り 早速下ごしらえをしたコゴミ

オットはいつものことだけど手伝わず食べるのが仕事。

約2キロのコゴミ・・1時間以上 こしらえるのに時間がかかった。



まずは こごみで2品。


CIMG0266_convert_20170513132947.jpg


フキと豚肉入りのこごみの油炒め。』



CIMG0270_convert_20170513133450.jpg


香ばしく甘い香りが 箸休めになる

『こごみの胡麻和え。』



わさび沢本わさびも採り

少しだけ見つけた やちぶきも収穫。


CIMG0263_convert_20170513132803.jpg


本わさびを擦りおろし やちぶきと麺つゆに砂糖をひとつまみ入れたら

爽やかな辛みが鼻の奥にツーンとくる

やちぶき本わさびの和え物。』


CIMG0267_convert_20170513133126.jpg



きのうスーパーで6枚入り200yenで売っていた

宗八ガレイ

軽く塩をして一夜干ししたものを焼いて添えたら

おいしい?ランチの出来上がり♪



CIMG0268_convert_20170513133316.jpg





+++





オットは 早起きとお腹がいっぱいになったからなのだろう・・

今はイビキをかいてソファで眠っている。


わたしも ひと風呂浴びてサッパリいい気分だ。


今夜も 山菜尽くしの鍋で簡単な夕食の予定です♪

ヨモギは天ぷらかパンにでもしようかなぁー。


















にほんブログ村に参加しています♪






*新ぶきと揚げの煮もの♪




*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は便利グッズの記事になっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします






+++






向いの空き地にいいフキが見える。



日当たりもよく 他の所のフキよりも成長が早い。

・・これは、採るしかないッ!!



オットがイビキをかいて寝ている午前9時過ぎ

妻は空地へ山菜採りへ・・。







にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。






+++




今の時季だから

中ぶきも外ぶきも ほとんど関係ない。


色よく太いところを素早く包丁でカットしていく。

20本ほどで十分。



CIMG0221_convert_20170507105158.jpg



大なべに湯を沸かし

早速 鮮度の落ちないうちに茹で上げてしまう。


CIMG0222_convert_20170507105256.jpg


鍋のサイズに切り落とした端の部分も

勿体ないので一緒に茹でる。


ゆで時間は適当。


ただ ゆで時間が少ないと色が黒ずむので

その辺は 長年の感で・・。



CIMG0223_convert_20170507105349.jpg



フキの両端からと筋を取り

取ったをのせて水を変えながら しばらく置いておくと色よくなる。


で 早速お揚げと一緒に煮ものを作ってみる。


CIMG0224_convert_20170507105440.jpg


味は白だしメインで薄味に・・。


明日のお弁当の一品の用意が出来た。



















にほんブログ村に参加しています♪






*クレソンの天ぷら♪






夕食は たんまり採ったクレソンアスパラの天ぷらにした。


薬味に大根おろしをたくさん入れて食べたので

さっぱりいくらでも食べられる。






にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。






+++




こんな時 わたしはふんぞり返りオットに言うのだ・・

「私と結婚して良かったでしょ?」


CIMG0202_convert_20170502032929.jpg



が怖ーい(◎_◎;)」と

わたしの後ろをついてオドオドしていた結婚当時のオットは

もうそこにはいない。



山菜キノコの類をとっても

調理するのが面倒だと 取りに行くのはおろか

買うのも嫌がる奥様も多いと聞く・・


オットも 私と結婚前までは

山菜のお料理は 居酒屋女将が出してくれるものだと

思っていたらしい・・



クレソンの天ぷらも 

むさぼるように食べていたオット・・

「あたしと結婚して良かったでしょ?」と云った後

でも 心の中で「お料理だけは・・」って思っているよね?って

問いただしたら 苦笑いして多オットだった・・。




























*カキフライの玉とじ丼と春の味覚3種と・・






お休みで 気の抜けているオットを起こし

山へ向かったのは朝6時過ぎ。



「GW行者ニンニク採りに行く!」と意気込んでいた

オットは 寝ぼけ眼。


私の運転で出発です。





にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報






+++





最近 わたしの住む街の近隣町村でも

熊の目撃情報が多発しているので

音のなるものは必需品。


現地はいかにも・・な場所。


でもでも~~テンション上がる~~


開き気味でしたが 行者ニンニク大量!!


CIMG0200_convert_20170430050656.jpg


他にも 帰り際 水辺に何やら青いもの発見。

クレソンかな?と思ったら

何と この辺では珍しい「ヤチブキ」でした。


まだまだ葉も小さく 花も1輪しか咲いてませんしたが

5年ぶりの収穫。


これは 葉を落とし茎を湯がき おひたしや油いためで食べると

箸が止まりません。

今回は サッパリと麺つゆ漬けにしました。


CIMG0198_convert_20170430050318.jpg




で、反対側の斜面に・・

CIMG0199_convert_20170430052212.jpg


予想外のクレソン♪


お水の中に映えていた訳ではないので

葉は少し硬いんですが

その場合は 湯がいて「おひたし」か「天ぷら」にして

食べると春の風味を満喫できます。




きのうは 早速、お肉と行者ニンニクで

玄関前で炭をおこし焼肉をしました。

新鮮な行者ニンニクの売れること~売れること~~♪


CIMG0197_convert_20170430050133.jpg


「春の皿には苦みを盛れ」って言葉がありますが

春には 筋肉痛の痛みと戦いながら

春の味覚を堪能したいと思います。



筋肉痛に耐えながら

簡単にランチを作りました。



CIMG0170_convert_20170430045948.jpg


『カキフライの玉とじ丼』


見た目はイマイチですが・・美味しくいただきました。















*参加しています。






■喜びは分かち合える。 発想を変えれば・・







以前 公共のカウンセリングルームに

オットの事を相談した時のことです。



オットとの生活の中で いろいろ壁にぶち当たることを

お話したんですが 

その中で 私自身が

オットと少しでも共通の時間を大切にしているエピソードをお話ししました。



その中の1つが 

共通の楽しみや趣味を持つ。ということでした。














+++





特異特性を持つ人は

人と喜びを分かち合えないと言われることが多いですが

大切なのは 特異特性を持った人が 

「今 自分は喜びを分かち合っている!!」と実感することではなく

配偶者や家族や友人自身が 分かち合っていると思えること。なんじゃないかと

私自身の体験から実感しています。





特性を持った人は

喜びなどの感情を自分から伝えることが苦手です。


でも 興味のあることや好きなことに対しては

熱心になったりします。



わが家の場合は 山歩きでした。





+++




春の山菜採りに始まり

秋のキノコや栗拾いを二人で楽しんでいます。


結婚当初オットは

クモなどの虫が嫌いなことと

自分の想像の範囲を超える事態を想定できない

未知な山歩きが苦手でした。



でも 自分で苦労して採った山菜の美味しさや

仕事人間関係疲れた頭をスッキリさせられる

程よい疲れが心地いい山歩きが好きになりました。



確かに 特異特性を持ってしまった人は

誰かの喜びを自分の喜びとして分かち合うことは苦手かもしれませんが

見かたを変えれば 一緒にいる配偶者や家族・友人が

「分かち合っている」と実感できればいいだけのコト。

発想は変えられそうです。





頭から

特異特性を持っているから 無理、、無理、、」と諦めるのではなく

歩み寄る暮らしの工夫をしていきたいと思っています。



もちろん 専門家の方の立場から見れば

「それは 分かち合うって言いません。」って見解になるかもしれませんが

大切なのは いがみ合わずお互いが心地いいと思えることなんじゃないかな・・。







*オットの特性については

 未診断のため 症状名を伏せて記事をUPしています。

 ご了承ください。














*ちょっと菜と祖母の想い出。





けさは いつにもまして気温の低い朝。



仕事へ向かう主人をいつものように外まで見送る。


・・と、あまりの寒さに呼吸ができなくなり 咳込んでしまいましたぁ。




寒さが本格的に緩むのは・・もうしばらく先になりそうです。





★暮らし上手ランキングに参加しています★






                




毎日の食事で気をつけているコト。


それは バランスやの味。



北海道では まだまだ天然物にはあり付けないけど


スーパーで探すと 春の香りのする食材に出会えます。




先日も 良く出掛ける小さなスーパーで


大好きな味を見つけましたよ。


それは。。


CIMG7759_convert_20160225102113.jpg


山菜ウド』と 今がの『食用菊』。



左上から ウド  その下左が人参


右上がアスパラ 右したが春菊。。



ちょっとほろ苦い風味が春の味。




こうして ちょっと湯がいておくと


サラダや酢の物として お料理に1品添え


バランスをとることができます。



CIMG7760_convert_20160225102202.jpg

野菜ではないけど 春雨を茹でておくのもオススメ。


サラダはもちろん 食欲のない風邪の時など


温かいスープにすると おいしいですよ。




+++




北海道に住んでいると あまり食用菊を見かけることがありません。


祖母と暮らしていたころは よく冬になると向かい合わせに ねまり(座りの東北弁)


沢山の菊の花をガクから丁寧にとるお手伝いをしたものです。




+++




先日 青森の佐藤初女さんが亡くなられたそうですが


初女さんのおむすびを食べて 人生の標を見失いかけた方が


再び歩き出せたお話は有名です。



でも それは初女さんが特別な人だったからではないと思います。


そして 世間が持てはやすことを初女さんは どう思っていたのか・・



人は 初女さんのおむすびを食べたから元気になった訳ではないと思っています。


おむすびに人の温もりや思いやりを感じたから


やり直す決意をした人も多かったと思います。



わたしは 祖母の作るそれも 初女さんのそれと同じだったと思っています。




+++





祖母が毎日愛情込めて作る朝食やお弁当・・そして夕食。


「かあさんの作る ごはんはウマい!!」と 住み込みの若い衆やお客様に言われるたび


とっても嬉しそうにしていた祖母




わたしのお料理の基本は


そんな祖母と暮らした7つの頃に出来上がったものでした。






・おまけ・


ウドの皮や頭の青い部分は捨てずにもう一品。

CIMG7764_convert_20160225102502.jpg

軽くあく抜きしたら 衣をつけて天ぷらに。

CIMG7765_convert_20160225102600.jpg




*いつも温かい応援凸やご訪問に感謝しています。

 お時間に余裕のある方は 気になる過去記事も覗いていただけると

 更新の励みになります






★暮らしを楽しむランキングに参加しています★



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村