fc2ブログ

【HSPだから、なこと】エナジーバンパイアとは離れる。





HSPの方の中には ずば抜けて共感力の高い方がいます。


私と年齢こそ違いますが 父の介護のことで 随分励ましてくれた方や

夫のことで悩んだ時に互いの胸の内を話せた方の中にも「共感力」の高い方が

います。



でも 実際「共感力」って何でしょう。




簡単に言うなら 相手の置かれた立場を素早く理解し

寄り添うことが出来る力だと思うのです。


一言二言 悩みを聞くだけで その方の置かれている状況が

手に取るように理解できる能力。

これに尽きると思います。



+++



共感力の高い方には 相手もを開くのに時間がかかりません。

何故なら「共鳴」しやすく

してすべてを自然に打ち明けることが出来るから。



反対に共感力の低い方や自分は共感力が高いと思い込んでいる方の中には

その判断を間違い先走る方も存在します。

危険です。






そういう方を「エナジーバンパイア」と呼びます。

そういう方と関わると が安らぐどころか

相手の「独りよがりな思い」に振り回され こちらの生気が吸い取られ

が疲弊してしまいます。


だから そういう時は相手に「悪いな」などとは思わなくていいのです。

直ぐに 相手から離れることが先決です!!




相手に「そのものズバリ言うことはできません」が

早く関わることを止め遠ざかる手段を取ります。


今まで出会ったカウンセラーの中にも「人の痛みや苦しみ」に

寄り添えない人がいて 「こんな人でもカウンセラーになれるんだ」って思った経験があります。


優秀で勉強家なカウンセラーの方は 常に世の中にアンテナを張り

どのような悩みにも対応できるように努力を惜しみません。

そして 「相手がを開き話しやすい状況を作ること」に秀でています。



わたしは 10代のころから悩み相談をされることが多かったのですが

年齢が私よりも上の方から相談をされることも珍しくありませんでした。

それも 恋愛とかでなく もっと人生の決断などについての相談が多かった。


10代の私は「どうして人生経験もない私になんか相談するんだろう」と

不思議で仕方がありませんでした。

30代になっても40代になっても それは変わりませんでした。



相手の顔を見ただけで「何か話したいことがあるのかな?」と分かるのです。


そういう時は直接的な言葉などは言わずに

「少し休んでいったら?」と声をかけることが多かったです。


お花の仕事をしていたので「キレイな花を見ていたらがスッキリしますよ。」と

声をかけていた気がします。


そうすると皆さん少しずつ心の重りを1つ、2つと話し始めます。

「大丈夫ですよ。誰にも話しませんから。」と必ず言います。


そして 絶対に向かい合わずに座っていました。

互いに前を向き遠くの景色や花々を見ているのです。


勿論 約束は守りますし、悩みを聞いた後は私も直ぐ共有した気持ちを切り替えるのです。

そうでなけば 私が参ってしまうからなのです。




この先 私はどんな風に残りの人生を歩んでいくのか分かりません。


でも まず自分が元気にならなければ人の心に寄り添えることはできないんだと

思っています。







にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活








にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ







【節約】洋服を買うなら・・







断捨離や家計管理に余念のないみなさん

洋服の購入の決め手は何ですか?



わたしは 少し前まで夫には新品のモノを

自分で買うのは ほぼリサイクルなどを利用していました。

が・・







にほんブログ村テーマ 日々の暮らしをシンプル&豊かにへ
日々の暮らしをシンプル&豊かに

にほんブログ村テーマ 輝いて生きるへ
輝いて生きる

にほんブログ村テーマ 日々の出来事へ
日々の出来事













+++




いろいろな出来事があり 「ガマン」することに疲れた私。


その中には 男女問わず「洋服を買うコト」って云うことも1つ含まれていました。

先程も言いましたように 夫には新品のモノを買い

わたしは専業主婦だからとリサイクルフリーマーケットで洋服を買っていました。


でもね、、リサイクルなどで買う服は 新品なモノもありますが

多くのモノは「誰かが数回or数年着たお古。」って云うことは

値段がどんなに安くても そんなに長くは着ることが出来ないというコト。




結果的に断捨離の回数も増え その度に有料の町が指定する袋に入れて

処分していました。




+++



こんな馬鹿馬鹿しいことはない!!


真っ新の洋服も我慢し美容室代も我慢し・・その他のコトでも

何かと我慢ばかりしていたお陰でストレスがピークに・・がペッタンコに。


なので 夫に宣言しました。

「わたし、これからは新品の洋服を買わせて貰うからね。」って。

もう我慢しないって決めました。



結果的にお洗濯を丁寧に洗剤等を使い分け着ていれば

リサイクルで洋服を買うよりもお得に気が付いたわたし。

余程 色褪せしたりシミが取れないようなら処分しますが

そうでない限り 好きな洋服を3年周期で入れ替えて着たいと思う私になりました。








にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 主婦の味方♪♪へ
主婦の味方♪♪

にほんブログ村テーマ 小さな一歩から始めるお片付け。へ
小さな一歩から始めるお片付け。













にほんブログ村に参加しています♪

*いつも温かい応援ありがとうございます。凸ぽち、とに感謝しています。










夫の注意欠損。








けさ 出勤する夫を見送りながら

心臓が止まりそうになった出来事がまたあった。











にほんブログ村テーマ それぞれの*発達障害と共に*へ
それぞれの*発達障害と共に*

にほんブログ村テーマ 心と体の癒し日記へ
心と体の癒し日記







+++






わたしは 毎朝、出勤する夫を見送りに出る。



見送りと言っても 玄関先だけではなく

車が行き交う通りまでだ。


そして 必ず夫の背中越しに こう云うのだ、

「ちゃんと 道路を渡る前に左右確認してから渡るんだよ。」


知らない人が聞いていたら 「子供?」って思うかもしれないけど

その 当たり前の行動が出来ないのが夫。



そんな日常の色々なストレスもあり

メンタル的に崩壊的・破滅的・・わたしの自己評価が下がり

日常生活が円滑にできなくなり 周りの勧めもあり

メンタルクリニックに通いだした。





+++






そんな今朝も いつものように「道路を渡るときは・・」と言った矢先

右だけ見て道路を渡り出し 左からワゴン車が来ていたことに気が付かず

わたしが ワァーーーーーーーーー!!!!!!と悲鳴しか出すことができず

でも 夫は そのまま歩いて行き 本当に車に轢かれそうになった。



やっと私の方を振り返り 車の存在に気が付き

重大さよりも なぜかニヤニヤする夫に腹が立ち

いつものように振り返り手を振る夫に 手を振る心の余裕もなく

体の震えと怒りで ボーっと立ったまま見送った。





+++





夫の特性を分からない人や ネットでほんの少し知識をかじったぐらいの人は

いろいろ言うけど 特性にも色々あるのだ。


一緒に住む配偶者は 常にそのストレスに向き合いながら

暮らしていかなければならない。

簡単なことではない。



常日頃 夫には 「あのね、あなたが車に轢かれたら

あなたよりも 轢いた人が悪くなるの。分かる? 迷惑かけるんだよ。」と

言って聞かせる。

「分かってるよ。」と いうけど何も何一つ理解できていない夫。



どうやったら この先も夫の特性と付き合って、向き合っていけるのだろう。






*お弁当の記事は 気持ちが落ち着いたら
 後程、UPしたいと思います。






にほんブログ村テーマ 心と体の健康を目指すために。へ
心と体の健康を目指すために。

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス


















■断捨離は『心に余裕のある時』にするのが一番。







きょうは 朝、夫を送り出した後

居間で二度寝をしてしまい(風邪薬のせいかもしれません。)

しばらくボーっとしていましたが 午後から余裕が少しあったので

無理のない、疲れにならない程度に断捨離をしました。






*本日2回目の更新です。
 1回目は「お弁当」の記事になっています。
 
 よろしければ こちらの記事同様ご覧になっていただけると
 更新の励みになります。よろしくお願いいたします










にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 小さな一歩から始めるお片付け。へ
小さな一歩から始めるお片付け。













+++






今日やった断捨離は以前から保留にしていた衣類と

書籍・日用雑貨の類。


以前に 気持ちがイライラした時に断捨離をして

捨てなくても良かったモノを捨ててしまい

随分と後悔した経験があるので それ以降、断捨離をするのは

余裕のある時」にするようにしています。







+++





保留にしておいた衣類は 結局 この数か月袖を通すことがなかったので

化繊と綿に分け断捨離


綿は リサイクルごみ(無料)になるので 今度の資源ごみの時に

出すことに。

それ以外の化繊衣料は 燃えるゴミ(有料)の時に出すことに。



本も先日30冊ほど 隣町の図書館に寄贈しましたが

もう一度改めて見直してみたところ 今の自分にはもう「お役御免」な本が

かなりあり コチラも先日の本同様、図書館へ寄贈することに。



自分なりの手持ちの本の理想数は30冊前後ですが

まだまだ 30冊になるのは程遠い様です。


こんな時には 無理をして手放さず「保留」が一番。



気分も明るくなる春になって また身の周りをジックリ見渡して

余裕ができた時」に テコ入れしたいと思います。




・・確かにイライラしたときに

断捨離すると スッキリするのは確かですが

そんな時は 断捨離ではなく 普段しないお鍋磨きやお風呂のお掃除をするのが

わたしのお勧め。


曇ったお鍋が徐々にキレイになっていく様は

自分の曇り晴れていくようで すっきりするもの。




清々しい気持ちになったら

温かいお茶でも飲んでゆっくりと時間を過ごしたいですね。





きょう頑張ったから 明日は自分の定休日にしようかな。













にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ 捨てても、大丈夫だったもの。へ
捨てても、大丈夫だったもの。

















にほんブログ村に参加しています♪







■『こだわり』を手放せば家事も心も楽になる。






*本日2回目の更新です。

 1回目はさんま缶を使った超簡単なお弁当日記になっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 毎日の更新の励みになります。 よろしくお願いいたします







にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ *簡単レシピ*美味しいおウチご飯へ
*簡単レシピ*美味しいおウチご飯





+++




以前にも何度か書いたことがありますが

わたしは 新聞に入ってくるスーパーの特売チラシを

ほとんど見ません。


見るのは ドラッグストアの10%OFF券ぐらいなモノ。


どうしても 特売のチラシを見てしまうと

つい買い物に行きたくなるし、要らないものまで買ってしまい

結局 なんの得もないと自分の性格の癖が分かったから。





+++



ただ 最近は体調のことも考え

以前は 一から作っていたお惣菜などを

簡潔に作るように意識し出しました。


例えば ポテトサラダ。


CIMG0507_convert_20170720144008.jpg


以前なら 夫のお弁当にポテトサラダを入れたいなぁ・・と

思ったら ジャガイモの皮をむき・・って感じでしたが

今回 試しに生まれて初めてマッシュポテトを買ってみました。


一袋100円のこの商品、確かに家計を預かる主婦にとっては

不経済とも思えるんですが・・

考えようによっては 無駄がなく

今までの こうあるべき!!と云う『こだわり』を手離せば

家事も心もラクになるんですよね。




+++



わたしは お料理をするのが好き。

でも・・心が疲れている時には そんな大好きなお料理が

心の負担になり 重くのしかかることも・・。


なので 『こだわり』を捨てて

少し楽な家事のやり方を自分流に探し暮らそうと

考え始めています。



そうすれば きっと新しい自分にも出会える気がします。



















にほんブログ村に参加しています♪
いつも応援ありがとうございます。ペコ💛








■Dr・・メンタルクリニックは処方だけすればいい場所?






昨年末から医療従事者の親友と

カウンセラーの叔母の勧めで

メンタルクリニックに行き始めました。














+++






友人も叔母も 「まずは、あなたが元気になることが先決」と

オットとの暮らしに疲れた私にアドバイスしてくれたおかげで・・。



でも・・いま 私が通院しているクリニックのDrあまり好きにはなれない。

何が?と 問われれば Drの放った言葉と認識に。




「ここは 人生相談をする場所ではありません。

お薬処方して いま辛い症状を改善するために来るところです」って。





・・メンタルクリニックって お薬だけ処方すればいい場所なの?





がガサガサしたり ぺっしゃんこになったり・・

確かに お薬を飲めばそれらの症状は

表面的には改善する方向に進みます。


でも 根本的な改善にはそれだけでは不十分なんじゃないかと思います。



根本的な改善には 

「なぜ がしんどくなったのか?」

「今 自分はどんな状況に置かれているのか?」

「では どうすればその状況を改善できる方向に進めるのか?」

ってことが 大切なんじゃないかな?




それが Drだったり カウンセラーの方が

寄り添って導く助けの一つなんじゃないのかな?



確かに 自分の「改善したい!!」って 気持ちが一番大切なんだけど

その気持ちを引き出すお手伝いも Drカウンセラーの言葉一つで

左右されてしまうことを分かって欲しい。





+++





ほかのメンタルクリニックにかかりたいです。



でも・・数軒電話で問い合わせてみたんですが

どこも 新規はお断り。

この地域は 他の地域よりメンタルクリニックにかかる方が

「ある理由」から多いと 電話口の看護師さんが教えてくれました。


だから 本当につらい人がかかりづらいことが多いようです。




お薬だけ処方して 診察時間は10分にも満たないクリニックや

物知り顔で押しつけが多いカウンセラーの方に巡り合ってしまったら

本当に最悪。


どんな小さなことも相談できるDrカウンセラーの方と

長く向き合いたいです。


















■イライラする心の鎮め方ってどうするの?





本日2回目の更新です。



1回目の更新は 『ホッケの焼き魚弁当♪』です。

お時間のある方は こちらも合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。


CIMG9662_convert_20161205083738.jpg






+++




結婚以来ずっとモヤモヤしていたオットの特性・・



最近それが 「もしかすると・・」と分かってからというもの

私自身 なるべく明るく、明るく、、ガミガミ・イライラしないようにと

努力してきましたが


・・でもさ、やっぱり頭で解っていても

腹の立つことってあるんですよね。





+++





きょう わたしが車の運転をしお買い物へ。


すごく和気あいあいと 他愛もない話を楽しく話していたのに

いきなり、なんの前触れもなくオットのスイッチが入ったようで



「運転に集中しろ!!」と大きな声を出すオット。



わたしが危ない運転をしていた訳ではない

何が原因か分からない。



たのしく話していたことが嘘のように

一瞬にして場の空気が変わる。




オットにはオットなりの理由があるんです。

でも それを言葉にして相手に伝える術が分からない・・

オットの特性のせいだって解っているけど

わたしだって人間・・腹が立って

「どうして そんな風にいきなり怒るの?」ってなった。



買い物を済ませ

帰りも私が運転したんだけれど


オットは 何もなかったかのように

また わたしに話しかけてくる・・



わたしも大人になって話をすればよかったのかもしれないけど

そんなに器用にはできなかった。



結局 無言という名の無視・・いや、ダンマリで運転を続けた。





オットと同じ特性を持った旦那様を持つ奥様は

こんな時 どんな風に対処しているんだろう・・


帰り道は 自分を鎮めるために

何度も何度も深呼吸して帰った私でした。


*この記事は12月4日に書いたものです。

 また オットの症状名は未診断の段階ですので伏せて書いています。

 ご理解ください。









にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス