■日本でもありますよ! ホテル掃除「あるある」。







先日 海外のホテルでの掃除の様子がTVに写しだされ衝撃を受けた方も

少なくないと思います。


1つのスポンジでトイレ掃除をしたあと 同じスポンジで

備え付けのコップなどを洗う光景・・(◎_◎;)




でも・・あれって 我が国日本でもあることだって知ってましたか?







★←「整理・断捨離 薬箱の中」の記事はコチラ♪







にほんブログ村テーマ 日本のお宿・ホテルへ
日本のお宿・ホテル

にほんブログ村テーマ 一般ニュースへ
一般ニュース






+++





海外のあの衝撃的なスポンジ1つでトイレから水回り

コップまで洗うことはさすがに ありませんが


日本でも お客様が使い終わったバスタオルなどで

バスタブを磨いた後 洗面所も同じタオルで拭き取り

最後に トイレの便座や下回りを拭くことは 掃除の段取りとして

結構ある話です。



もちろん トイレの中は専用のブラシを使ったり

コップも別なモノで洗い「除菌済み」の袋などで包まれていますが。



もちろん 全部のホテルがそうですとは言いませんが

繁忙期などは 掃除の時間だけでも大幅に時間を取られる作業。

効率的に・・っていう事なんだと思います。



また 温泉旅館などは特にそうですが

シーツなどは 目視して汚れていなければ

そのまま 一旦プレス室に持って行きプレスして再度使用します。



だ どう見てもラブラブなカップルが宿泊した後などは

シーツが汚れている場合があるので ホテルの方も

そういうお客様のあとの寝具類(カバー)はお洗濯に回すことが殆どだと思いますが・・



私はそういう事を 知っていたので

バスタブは 備え付けのボディソープで一旦洗ってから使いますし

食事中に敷かれていたお布団も かならずシーツ類はチェックします。

シミがついている場合や 触ってみて糊付けが「パリッ」としていないものは

再生シーツの場合が濃厚なので さりげなーく 取り換えていただきます。



案外 足元に前回使った方の よだれのシミがついている場合が多いですよ。




こんなこと暴露したら ホテル業界からクレーム来るかしら?


もちろん 先程も言いましたが全部のホテルではないと願いたいですが・・

でも 実際には多いのは確かです。









にほんブログ村テーマ 国内旅行へ
国内旅行

にほんブログ村テーマ 今日のおすすめホテル・宿へ
今日のおすすめホテル・宿












にほんブログ村に参加しています♪







スポンサーサイト

この季節の『必需品』を買いました。








掃除は大嫌いですが

洗濯だけは大好きな私。 畳むのも苦にならない。


だから 洗濯にはひと手間ふた手間かけるのは面倒でも

億劫でもない。・・割と。









にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし

にほんブログ村テーマ 物を大切にする暮らしへ
物を大切にする暮らし




言いたいことがあるのですが? 5ブログトーナメント - サラリーマン日記ブログ村
言いたいことがあるのですが? 5ブログトーナメント





+++





毛玉になりやすいソックスや衣類は裏返し別にし

洗濯ネットに入れて他の衣類と摩擦で毛玉ができにくいように

洗濯している。


・・でも


そうやって ひと手間かけても 少しずつできてしまうのが毛玉。



30年近く使っていた当時ナショナル製の毛玉取りきが壊れ

ここ数年は ハサミでチョキチョキしていたが

それも もう目がかすむお年頃で・・辛い・・限界・・。


そこで 先日毛玉取りき器を買いに。



数種類の中から迷って選んだのがコチラ。



CIMG1121_convert_20171223072551.jpg



実は 買う時に迷った。

スティックタイプでタイツの毛玉も取れるモノと

コチラの商品で・・


パワー的には コチラの商品に軍配が上がったが

女子には黒いタイツの白い毛玉ほど

他所のお宅で靴が脱ぎずらいことはない。


アレって凄く恥ずかしい。



でも 今回はパワーでコチラに軍配。

またの機会にタイツの毛玉取りは買うことにしたい。

・・って言うか これでも出来るかな?


CIMG1122_convert_20171223072640.jpg


至って普通の毛玉取りき。

だけど・・何故、こういう家電ってブルーとピンクの二色展開が

多いんだろうね。

スタイリッシュじゃないわ。


私ならピンクじゃなくグレーとかにしたい。



CIMG1124_convert_20171223072726.jpg


刃の部分は大き目。 広範囲をキレイにするには便利だよね。


CIMG1125_convert_20171223072805.jpg


衣類によって取って使うことも出来るし


CIMG1127_convert_20171223072930.jpg


刃の高さ調整も3段階ある。



CIMG1126_convert_20171223072852.jpg


付属品にブラシがついていましたが

不要な歯ブラシの方がメンテナンスにはいいかも・・。


これは単3電池2本が必要で 連続12時間使用可能(別売り)。


他に使用後 ゴミなどを取り除いた後に

刃にオイル(ミシン油でもOK)をつけなくてはいけないらしい。



この数年 イライラしていた毛玉とこれでサヨナラ出来るんだと思うと

ひとつストレスが解消されました。













にほんブログ村テーマ お買い物日記へ
お買い物日記

にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方












にほんブログ村に参加しています♪






DAISO*伸びかけの髪に・・さりげないアクセサリーを。





*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は 「お弁当日記。」になっています。

 また セリアのパーツで作ったアクセサリーもUPしていますので

 気になった方は コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします







にほんブログ村テーマ キッチンライフへ
キッチンライフ

にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪




+++




まだまだ短いのだけれど

それでも 食事の支度掃除のときに

どうしても邪魔になる伸びかけの髪。



結ぶには少し短いんですが

おくれ毛はスプレーで固めて

崩れないようにしっかりキープ。



そんな髪を束ねたヘアゴムに添えるように

使っているのがDAISOのプチプラなアクセサリー。






にほんブログ村テーマ ナチュラル雑貨&フレンチ雑貨♪へ
ナチュラル雑貨&フレンチ雑貨♪



+++





CIMG0708_convert_20170829161850.jpg


猫とスペードのモノは2つ入りで100yen。


ふだんは 結わいたヘアゴムの右斜め上から

かんざしの様に髪にさしてポイント遣いしています。



シルバーのリーフモチーフのモノは

右斜め下から上に向けて差すように使っています。

これは ヘアピンだけじゃなく

白いシャツワンピースポケットに差したりして使ったり

とにかく用途は絞らずとらわれず 思い立った発想を大切にしています。




沢山は持たないけれど

飽きのこないデザインを選んで楽しむことにしています。















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪

実家×帰省=ネバーエンディング・掃除~~!!





やっと解放された・・


本当に心情的には「解放」って言葉がピッタリだと思う。

2日半 食事もろくに食べられず

とにかく朝の4時から夕食の6時過ぎまで

片付けの連続でした。








にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの




+++




捨てても捨てても減らないゴミの山。

分別なんてしていないし 父はスーパーの袋が好きらしく

「何入ってるんだ?」と ゴミなら捨てなくちゃならないと

袋を開けると また袋が出てくる・・

で、また袋が出てくる・・


? マトリョーシカか?????

何かの呪い?????



この2日半洗濯機を回した回数は5~6回。

床を水拭きを何度しても ドロドロで黒くなるばかり・・・

お風呂場も・・トイレも・・冷蔵庫の中身も・・


やっても、、やっても、、

正しくネバーエンディング・そ~~おじ~~~って

頭の中でテーマ曲が鳴りやまない。



亡くなった母には申し訳ないが

お盆の用意(盆提灯お膳)は何もしてあげられず

「ごめんよ~~」と用意していった

カレーライス天ぷら煮物の類を

お供えするので手一杯でした。




+++




男やもめにUJが湧くって言いますが

確かにUJこそ湧いてはいませんでしたが

正しく ゴミ屋敷でした。


いつもは 私の神経を逆なでするような言動の父も

本当に ゴミを分別し捨てることが出来なくなり

困っていたのでしょう・・

結婚以来 初めてっていうくらい

帰るときには 何度も何度も「ありがとうな、ありがとうな。」と

云われました。



今 思いだしたら

泣けてきたわ・・。 ダメだね・・年齢を重ねると涙もろくなって。

夫も一生懸命手伝ってくれたし。



ブログに書けないこともあり 複雑な気持ちで涙が出るのは

自分がよくわかっています。



面白いタイトルをつけて 読んでくださった方に笑ってもらおいと

思ったら泣けてきちゃって・・ごめんなさい。



でも とにかく腰が痛くてかがめないほど

体調も気力もダウンしてるけどブログがUP出来て有難いです。








にほんブログ村テーマ 父・父親・おとんへ
父・父親・おとん

にほんブログ村テーマ 親の家の片づけへ
親の家の片づけ




+++






ちょっと真面目に48	ブログトーナメント - 地域生活(街) その他ブログ村
ちょっと真面目に48 ブログトーナメント













いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪





梅雨家事・3。






何にもしたくない どこにも出掛けたくない

食事の支度もお弁当も・・何も作っていない。

自分の食事も満足に摂らない日も・・







にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの






+++




何もしなくていいなら ずっとお布団にくるまり寝ていたい。


でも そろそろ下駄箱そうじをしなくちゃと決めたので

きょうは 朝からシーツなどの大物を洗いながら

下駄箱の中の整理整頓。



CIMG0456_convert_20170629102113.jpg

まずは 下駄箱の扉を取り払い

中の砂埃を吐き出し雑巾がけ。


乾いたところで新聞紙を数枚重ねて

格段に敷き詰める。


この時、新聞の枚数が多い方が

湿気を吸ってくれるような気がするので

枚数多めで・・



この時 除湿剤も使うんですが

ダイソーのこの商品を使っています。


CIMG0457_convert_20170629103856.jpg


でも・・除湿剤のグラム数が減ってたね・・ダイソーさん

最近 シビアすぎますo(o・`з・´o)ノ




CIMG0458_convert_20170629102238.jpg


の整理棚?って云うのかな・・

白いプラのモノもキレイに拭いてセット。


CIMG0459_convert_20170629102314.jpg


やそれたに関する小物類を入れたら

終了。



の向きは 人それぞれ

かかと側を手前にする人や つま先側を手前にする人など

色々だと思いますが 私はいろいろ試した結果

つま先手前派」で納まりました。



理由は かかと側を手前にすると

他のを出し入れするとき 他のの内側に

砂埃が入ってしまうから・・





一応 外出で履いたはすぐには下駄箱に入れず

汗などの湿気を取ってから下駄箱に入れるようにはしています。

だから 普段スリッパみたいな靴だけ1足玄関にあります。



狭い玄関だから 少しでも広くキレイに使いたいし・・。




+++



ここからは 長い独り言・・


最近 ずっと

「お布団がお友達ですか?」というくらい

毎日 簡単な家事以外は横になっていることが多くなった。


夜も夕方5時にはお布団に入っている。


だから 夫が帰宅したことすら気が付かない日々が

ずっと続いている。




ダメ人間だな。・・わたし。




でも やらなくちゃならないこと、と自分で決めたことは

日にちがかかってもやらないと気が済まない。


きょうは きのう泥酔して居間でボロ雑巾のように

背広を着たまま仰向けになり無呼吸を繰り返し寝ていた

夫の呼吸が何分止まっているのか

別部屋で冷静に1~2~3~と数えている

自分がある意味コワかった。



以前は 同じ部屋で寝ていて

夫のお酒臭に耐え それでも無呼吸が心配で

夜通し揺り起こし 呼吸が長いこと止まらないように

寝不足になるほど気を遣っていたけど

きのうは 無呼吸を1~2~3~と数えているうちに

眠ってしまった。



こんなことを書くと「ご主人が可哀想で 読んでいて涙が出ました!!」と

ご批判を書きたい方もいると思うんですが・・

いま わたしは自分の精神状態を保つことで精いっぱいで

何から何まで気を配るほど 気持ちに余裕がない。



あさ 気が付いたら

夫の寝ている部屋が お酒とドブのようなニオイで臭くて・・

で、臭くなった寝具類を全て剥がし洗濯をしながら

下駄箱そうじをしたのだ。



もちろん 窓は全開。


ただ あまりにお酒臭いと勤め先の同僚の方に

ご迷惑なので 朝風呂だけは用意しておいた。



このまま雨が降らなければ

敷掛け両方を天日干ししたいと思っています。








*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪