fc2ブログ

【暮らし】地域の『無料不用品引き取りサービス』を探してみました。







この街に引っ越してきて 驚いたのは市が指定する有料ゴミ袋の値段の高さと

細かい決まりごとのあるゴミの分別方法だった。


以前の街でも ゴミの分別は割と細かかったけれど

それ以上に細かすぎて 頭が柔軟性をなくしつつある頭では

覚えるのに どれほどの時間が必要だろう・・と、お先真っ暗な状態です。






にほんブログ村テーマ 断捨離&片づけの工夫へ
断捨離&片づけの工夫

にほんブログ村テーマ すっきりステキな生活のためにへ
すっきりステキな生活のために

にほんブログ村テーマ エコノミニマルな暮らしへ
エコノミニマルな暮らし















+++





そんな中 先日近くのスーパーの一角で

古新聞の回収をし キロ数に合わせポイントが貯まり一定額になったところで

商品券と交換してもらえる場所を発見した。

新聞は資源ゴミとして無料ゴミに出せるが ポイントが貯まり商品券をもらえる

場所があるなら そちらを利用しない手はない。


そして 以前の街では木綿の衣類は無料の資源ゴミに出せたのですが

この街では 衣料はどの繊維でも出すときには有料の燃やせるゴミ扱い。

お金がかかるのだ。



そこで ネットでこの街の衣料品の無料回収がないか調べてみることにした。

そうしたら 見つかった!! 衣料品以外にもタオルや日用品などかなりのモノが

無料回収として集められ ボランティア活動の資金として利用されている。




もちろん 回収してもらえないものもある。

基本は「使えるもの」なのだが 動物の玩具など一部のモノについては

引き取れないというもの。


でも タオルから衣類・食器など多くのモノが引き取り可能で

ボランティアの活動資金資金になるのなら小さいけれど社会貢献も出来そうだ。

利用しない手はない。




CIMG0161_convert_20170420100408.jpg
















にほんブログ村テーマ 50代からのファッションへ
50代からのファッション

にほんブログ村テーマ 50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむへ
50代からの自分を楽しむ、暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ こころを幸せにする日々へ
こころを幸せにする日々

にほんブログ村テーマ アラフィフからの衣食住。へ
アラフィフからの衣食住。





「嬉しい」13ブログトーナメント - 旅行ブログ村
「嬉しい」13ブログトーナメント





にほんブログ村に参加しています♪
*いつも 温かい応援凸ポチッ、感謝しています。 ありがとうございます。。














『捨てられない』=処分料と体力気力が想像以上にいる、と覚悟する。







わたしは モノが捨てられない。



と、いうか使えるものは壊れるまで使い続けるっていうのが

基本的考えです。


なので 流行のモノに買い替えることもありません。



この先 年と共に使い勝手のことを考えたときには

買い替えも視野に入れ柔軟に暮らしていこうとは思っていますが・・。









にほんブログ村テーマ 収納・片づけ♪へ
収納・片づけ♪





流れゆく時の中で 3ブログトーナメント - 子育てブログ村
流れゆく時の中で 3ブログトーナメント




+++





ときどき 実の父の所に行くことがあります。

モノの無い(買えない)時代を生きてきた人なので

亡くなった母もそうでしたが モノ処分は上手くできていません。



なので 実に帰ったときには

ゴミはもちろん 父が使えそうもない日用品

台所用品などを箱に詰め処分のため持ち帰ります。



でも・・今どき・・分別ごみにはお金がかかるので

夫に申し訳ないな・・と思うことも。


大きなものは お金を払い市役所から取りに来ていただかなければ

ならないか もしくは自ら処分場へ持ち込むか(有料)。





+++




わたしも結婚し 転勤で住まいがいろいろ変わるので

生活用品はなるべく増やさず・持たず・処分をするよう心がけていますが。


普段から少しづつしなければ 体力も気力も処分料も想像以上にかかるのだと

身をもって実感するばかり。


どうしても思い出のあるものは手放すことに勇気がいりますが

どこかで踏ん切りをつけなければならない時が・・


そのためにも 普段から小さな断捨離を繰り返し

処分をすることへの拘りや心構えの持ち方を身に着けたいと

しみじみ思います。




・・実の片付けやの処分(取り壊し)。

考えると頭の痛いことではありますが 避けて通れないことだと

思う今日この頃です。













にほんブログ村テーマ 私の生活へ
私の生活

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。













にほんブログ村に参加しています♪

*フリマ・リサイクルショップの利用を辞めてみた。





今までは 「古着は嫌い。」という夫には新品の洋服を

わたしは 専業主婦だからフリマやリサイクルショップを利用と

洋服の買い方を分けていました。





にほんブログ村テーマ サラリーマン家庭の節約・・・の秘密へ
サラリーマン家庭の節約・・・の秘密



+++




しかし 良くないことばかり続くので

ネットで色々検索してみると 「古着は以前の持ち主の負の部分も

背負い込むことになるから良くない。」という書き込みを見つけ

好きなブローチや時計以外の洋服は 全て新品を買うことにした結果


どうでしょう・・驚くことに

節約だと思っていたフリマやリサイクルで洋服を買うより

上手にセールなどを利用すれば その方が安上がりに♪






にほんブログ村テーマ 40代からの似合う服と小物の選び方へ
40代からの似合う服と小物の選び方




+++




結局 フリマやリサイクル品は

所詮 誰かのお古。


数か月、もしくは数年使用したものなので

それだけ 着られる期間も短くゴミとして処分しなくてはならないことに。

ゴミだって有料の時代。


だったら 気に入った新品の洋服を

大切に着て愛用した方がお得になりそうです。




もちろん 人それぞれの考え。

上手にフリマやリサイクルショップを利用したいと思います。






★←先週のお弁当3日間の記事になっています♪














いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








大作戦!夫の特性(モノを捨てられない)を生かした『処分方法。』




*以前は 夫へのお弁当を主体にお弁当日記を書いていましたが

 最近は 夫の特性に疲れ(支援疲れ) そのことを中心に

 ブログUP中です。

 過去のお弁当日記も読んでいただけると更新の励みになります。

 よろしくお願いいたします。





にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ 主婦の独り言へ
主婦の独り言







+++



ただ今 夫の仕事やそれらの本の処分・仕分け中です。


あまりに多すぎて・・と、云うより(仕事に使う)改正本が出て

それを買っても 改正前の古い本は捨てず

溜まっていく一方・・。 



小説を読むことも好き。

一度気に入った小説家の本は収集したいのか

収納のための本棚が増えるばかりで 減る気配なし・・。


確かに わたしも本が好きだから気持ちは理解できる部分は分かりますが

家は常に借家・・おまけに転勤族・・

収納がタップリあり 広い好条件の家にお引越しできる確率は

ほぼゼロ。

・何故なら夫はケチであまり家賃にお金を出したくないからだ。





家や自分のライフスタイルに合わせた暮らしをしなければなりません。



CIMG0420_convert_20170614093215.jpg

*古紙回収に出せば 有料ゴミ袋に変身します♪







+++




そこで 気に入って収集している作家の小説本を手放す作戦を

私なりに考えてみた。


手放せさせるのは至難の業ですが 図書館や病院・施設などに

寄付し また読みたくなったら図書館で借りればいいよ。

借りるのは1冊借りても10冊借りてもタダだから・・お金がかからないよ



お金にある意味ケチな夫の特性を生かし

「お金がかからない。」という 殺し文句で処分してもらおう!!と

思っています。





上手くいくかどうかは まだ解りません。

その時には 違う方法をまた考えます。


特性を持った夫は本当にこだわりが強く

マイルールが強くて一緒に暮らすのは苦行です。










*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪



【断捨離】・分別してます。





きょうは お天気がスッキリといい朝から始まりましたぁ♪



いつもの流れで お洗濯・玄関の掃き出し・ゴミ出し


食器洗い・・と進めていきます。



家事は やろうと思えばいくらでもやることがあり


手を抜こうと思えば いくらでも抜ける。



でもねー あとから そのツケを払うのは自分なんですよね・・。




+++




・4月22日UP記事 【収納】CDをコンパクトにすっきりと♪も

共感の多い記事になっています。

ご覧いただけると 更新の励みになります。 感謝。。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ






                    





断捨離・・マイペースに進んでいます。



週に二度ある 可燃ごみの日(有料)と一度の資源ごみの日(無料)


そして 月に二度の不燃ごみ有料)には しっかりゴミ出しをして


お家の中をキレイにしていきます。





+++





昔と違って ゴミを出すにも お金がかかる時代だから


分別にも意識をもって取り組んでいます。



わたしの住む街では 綿100%の衣料などは


資源ごみに出せば 無料で回収していただけるので


洋服の断捨離をするときには 品質表示を確認


手にはハサミを持ち ボタンやファスナーを取ってから


ヒモなどでくくり 回収していただきます。



今回は 不要になった綿100%の袋に入れて出します。



CIMG8079_convert_20160425083054.jpg



面倒な方は 有料可燃ごみで出す方もいますが


洋服などは 袋がすぐにいっぱいになってしまうので


不経済です。




手間を惜しまず キッチリ分別します。




断捨離は 本当に家の中がスッキリきれいになりいいことですが


お金のかかることも多いです。


自分なりに 「譲る」 「寄付する」 「売る」などの


分別を駆使して くれぐれも不法投棄やマナー違反のないように


取り組みたいですね。









*いつもご訪問ありがとうございます。

 主人との時間を大切にしたいので みなさまのところへは

 早い時間に 訪問させていただいています。


 体調の関係で 訪問できないときもあります。

 ご了承くださいませ






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
応援凸ポチありがとうございます♪



シュレッダーと格闘。






ここ最近 連日連夜の寝不足と戦いながら


衣類の処分やリサイクル店への転売など


初夏にあるかもしれない お引越しを想定して


お片付けの日々を送るわたし。




その中で 見て見ぬふりのできないものが


結婚以来4年分の公共料金の明細やカード払いの明細


お買い物レシートなどの紙ごみの分別・処分。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ






+++





家計簿をつけていない私。




結婚して最初の頃は まじめに付けていたけれど


途中から うんざりしてやめた。



なので それ以降はお買い物のレシートを月別に分け


保管しています。



こうすることの利点は レシートのいる要件の時に


パパッと探せば ○月○日の○○店のお買い物・・って具合に


確認ができること。



レシートがないばかりに 返品交換ができなくなったということが


ありません。


CIMG8056_convert_20160415063627.jpg


4年分・・レシートや明細書などの量は


全部合わせても たぶん10リットルの袋に余るくらいの量なんですが


それをシュレッダーにかけると~~~


CIMG8058_convert_20160415064157.jpg

40リットルのゴミ袋を用意しないといけないほどの分量に・・


CIMG8059_convert_20160415064801.jpg


名前の入った明細類は どんなに小さなレシートでも


ちゃんと分別してシュレッダーにかけます。




途中何度も モーターが熱くなりシュレッダーが中断してしまうことがありましたが


めげずにやること1日。



CIMG8057_convert_20160415063830.jpg


なんとか可燃ごみの日に ゴミに出すことができました。




+++




釧路は 基本紙ごみ名刺サイズより大きいものは


資源ごみ無料)に出すことができるんですが


それより小さいものは 可燃ごみ(有料)です。




今回は 名前の入ったものがほとんどだったので


シュレッダーにかけましたが 


みなさん お気を付けください!!
紙ごみ・・シュレッダーにかけると鬼のように倍・倍増しますよ!



これに懲りて 今度からは一年分ずつ


不要になった紙類は シュレッダーにかけることに心に誓った


悪妻あんこでしたぁ。





*このたびの地震で被害を受けた皆様に 

心からお見舞い申し上げます。



わたしも震度6強を経験したことがあります。

生活に不自由することもたくさんあると思いますが

周りの方と助け合い 乗り切ってください。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村