fc2ブログ

【衣替え】しまい洗いで 見落としがちなポイントがもう1つありました。






昨日も多くの方にご訪問していただき ありがとうございます。

つたない文章や誤字脱字が多くあると思いますが

「おばちゃんだなぁ~しょうがないなぁ~」くらいの広いお気持ちで

読んでいただけると嬉しいです。


これからも よろしくお願いいたします。





にほんブログ村テーマ 早起きな生活へ
早起きな生活





+++




さて 昨日のブログの中で液体洗剤よりも粉洗剤の方が

ニオイが取れる・・と私の拙い文章で思われた方がいたようですので

補足させていただきます。



ニオイの原因は衣類に残った皮脂が酸化したことが原因です。


ですので、皮脂を落とすには液体洗剤よりは粉洗剤の方が

洗浄力が強いということになります。 粉洗剤の種類の中には漂白剤の

成分が入っているものもあるからだと思います。




ここで注意!!


どんなに皮脂汚れが落ちるからと言っても 粉洗剤は「色褪め」の原因にもなります。

インナーならいいですが 普段来ているアウターには多用しない方がいいですよ。

色が抜けてしまいやすいですから。 お気を付けください。




CIMG2451_convert_20190309180807.jpg
*色柄物は 液体洗剤や「ア〇ロン」「エマ―〇」などで洗った方が色あせしませんよ。






にほんブログ村テーマ 主婦の友。へ
主婦の友。

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ
明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。






さて 今日の本題に。

しまい洗いをするときに大切なことが もう1つあります。

それは 洗濯槽の汚れ落とし・洗浄」をすること。


どんなに 衣類を粉洗剤につけおきしても 最終的に洗う洗濯機が汚れやカビで

酷いことになっていたら・・なんの意味もありません。



CIMG2564_convert_20190409084732.jpg
*約10年使っている 働き者の洗濯機さん。 毎日お世話になっています^-^。




洗濯槽洗い専用の洗剤もありますが 私は酵素系漂白剤やお酢・塩素系漂白剤+粉洗剤など

色々試しています。

ご自分の使いやすいもので 洗浄してしてみてください。


ただし・・塩素系漂白剤は金属には基本的には使えないので

自己責任で使ってくださいね。





私は 洗濯槽を洗う時60度で前後の熱いお湯を使用

1時間~1時間半ほど漬けおきし 最後に数分間 洗濯機を「洗い」状態で回し

充分、すすいでから 事前に漬けおきしておいた衣類を通常洗いします。




これで 今年の秋口の衣替えもそうですが

普段の衣類の皮脂汚れとバイバイできそうです。



ついでに 洗濯槽の洗浄の時 柔軟剤の投入口や

取り外しの出来る部品の裏など古歯ブラシ等でこすり洗いします。



CIMG2565_convert_20190409084819.jpg



にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく




これからの季節 をかくことが増えるので 洗濯槽のこまめな洗浄も

大切かもしれませんね。






にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ 楽しい家事時間へ
楽しい家事時間

にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す










にほんブログ村に参加しています♪



















■肌着の衣替えとニオイ対策。






先日 わが家の衣替えがすべて終了しましたぁ。




寒くなっていたことと

「オシャレは少し先取り」ということで

9月の20日ごろには

春夏物の衣料と秋冬物を入れ替えていましたが

肌着はそのあとでした。










いつもご訪問&コメントありがとうございます。

最近 コメント欄を閉じていることが多くてすみません。

気まぐれに開くことがあるかもしれませんので

その時にはよろしくお願いします









*「読んだよ♪」の合図にクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







+++





さすがに北海道の高い山々や峠で雪が積もったと聞けば

服装だけではなく肌着も衣替えの時です。




わたしは冷え性なので

ほぼ一年中 薄手の長袖肌着を愛用していますから

タイツや靴下以外 大きな肌着の衣替えはありませんが

オットは 半袖から長袖に衣替えです。



そのオットの肌着・・

冬物の肌着を衣装ケースから取り出したところ

なんとも云えないニオイに「うッ、」となりました。



汗の酸化臭のようです。





もちろん ちゃんとお洗濯していたものを春に仕舞いました。

なのに・・


そこで 今回は夏用の肌着を仕舞い込む前に

もう一度お洗濯してから衣替えをすることに。


CIMG9399_convert_20161015070359.jpg


使ったのは 粉洗剤酸素系漂白剤の2つ。



基本的に液体洗剤よりも粉派の私ですが

汗などの臭いを取るには

液体洗剤よりも弱アルカリ性の粉洗剤の方がいいらしいですよ。


CIMG9400_convert_20161015070445.jpg

*液体よりも粉の方が臭いが落ちるらしい・・




確かに 粉は「水に溶けずらい」という弱点もありますが

以前より粒子が細かくなりサラサラに。

CIMG9401_convert_20161015070603.jpg


そして今回は 洗浄力を高めるために

50度ほどのお湯で洗いましたので

溶け残る心配はゼロ。




+++




洗濯機にお湯を入れ

洗剤を溶かしてから肌着投入。

5分回した後 1時間そのまま放置した後

いつも通りお洗濯


今回は柔軟剤は使いませんでした。




オットのビジネスソックスも別に粉洗剤酸素系漂白剤

漬け置きしましたが お湯がとんでもない色に・・((((;゚Д゚)))))))




このひと手間のお洗濯の成果は春になってからのお楽しみ・・

完璧にニオイがない状態ではないと思うけど

少しは効果があれば 

ひと手間かけた甲斐があるんだけどなぁーっと思う

人妻あんこでしたぁ♪









まじっすか 52ブログトーナメント - 2ちゃんねるブログ村
まじっすか 52ブログトーナメント



*「読んだよ♪」の合図にクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加中♪