fc2ブログ

親心に触れ・・友人の母の言葉に胸が詰まった日。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。




義母の価値観。・・お義母さん、それって変ですよ。編←クリック

子の前で父を罵倒する母という存在。←クリック

愛玩子と搾取子。←クリック






+++




ニュースが報じた

子どもに食事を食べるなと云い低血糖にし

入院させ共済金騙し取っていた母のこと。


騙し取ったお金

エステや交際相手の男性との遊興費に使っていたと聞いて

自分の事しか考えていないって

やっぱりいるんだな・・って



子どもに対する慈愛とか

微塵も感じない人っているんですね。


ましてや母性の欠片もない

こんな人のところへ 何故、子供は生まれてきたのか・・



ブログ村ハッシュタグ

#こどものいる暮らし




+++





少し前

40年来の友人のお母さんと電話で話す機会がありました。


友人のお母さんは

私の亡くなった母と同じ年で同郷。



いい意味で

飾り気がなくて気さくで

温かい感じの人です。



友人から

わたしが一人で父の面倒を看ていることを聞いているようで

折に触れ

私のことを気遣ってくれるのですが


そんな友人のお母さんから



「あんこちゃん。 あんこちゃんは子供がいないんだから

老後のためにお金を貯めときなさい。

子どもがいれば 子どもに頼ることも出来るけど

子どもがいなければ お金しか頼れるものがないんだからね。」って。



「うん」と云うのが精一杯でした。




私がずっと抱えていた心情を言われたとき

胸にこみあげるものがあり 言葉に詰まってしまい

泣いてしまいました。




window-gf9b3f2b13_640_convert_20230521063309.jpg





私の実父も

夫の実母

口を開けば


「お前たちは子供がいないんだから

お金に)困ってないけど

子どもがいれば(金銭的に)大変だ。

助けてやらないと・・」と。



確かに子供がいれば

金銭的に大変な家庭もあるかもしれませんが

それなりに余裕があり困っていない人もいます。



反対に 

子どもがいなくても金銭的に困っている人だっています。




この記事を読んでいる方の中には

「子供がいたって子供に頼れない。頼る気もない。」という方も

いるかもしれません。


色々な事情があり疎遠になっていれば

頼れない方もいるかもしれませんが


現に私だった 

実父に泥棒呼ばわりされ(認知症ではない、そういう性格)

疎遠になっていたし


以前 父は

「お前たちの世話にはならない」と語気を強め

よく云っていたものです。



でも

フタを開けてみれば・・




子どもに世話にはならない。と云えるのは

子どもがいて 実際には 

そう言える保険のような安心感があったり

自分自身もまだまだ元気で自分のことは自分で出来る

余裕があり 老後老後

どこか他人事な所があるからではありませんか?




fc2blog_20230721075435f1f.jpg



子どもがいても

障害があったり

本当に子供がいない人の気持ちは

なかなか想像できないと思います。




わたしもずっと実父に

「子供がいないと年を取ったときに

他人様にお金を払って何でもお願いしないといけないんだよ。

子どもがいないから(金銭的に)楽なわけじゃないんだよ。」って言ってきました。



父は

そんなことどうでもいい、自分さえよければいいと言わんばかりに

話をそらし聞く耳を持ってくれなかったけど。





本当なら自分の

老後のためにお金を貯めておきなさい」って言われたかった。



友人のお母さんに掛けられた言葉を思い出すと

今も涙が滲みます。



にも二通りのがいるっていうこと。




自分の幸せしか考えない

子どもの幸せを考える親と。。




こういう身勝手な人に罰って当たるのかな。




ブログ村ハッシュタグ

#家族

#毒親

#幸せな人生

#穏やかな暮らし

#心の傷

#ライフ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ






嗚呼、無情。









まだ どこかで夫に腹が立っていて・・




ここ数日 

夫のやらかしたことに腹を立て

一昨日は 夫をサンドバッグよろしくと

何十発もボディにパンチを食らわせた私ですから。





*私と夫の記録。
←クリック

*ふるさと納税と行政サービスのことについて書いています。
←クリック

*『自分寸法の暮らし』について書いています。

←クリック







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ




人気ブログランキングに参加しています。





+++





原因は 夫の使い込み



お金と携帯のポイントを使っていた。



お金は 多分・・1年半ほど前から

金額にして50万円前後。




わたしが 遣り繰りしたり

辛抱して美容室にも行かず

洋服も我慢して 欲しい家電だって「いつか・・」って

夢見ながら我慢してたのに

夫は こっそり大金を使い込んでいた。




そのお金は本来
老後のために
貯蓄するお金でした。



今回が初めてではありません。
もう 数えきれないほど・・
何度も「もう、やらない。」
を夫の口からききました。





いつものことですが
夫は絶対に謝りません。
「俺が稼いだ金」と何度も言います。




■(こっそり)通帳からお金を引き出す。

クレジットカード(夫名義)で好きなものを欲しいだけ買う。

クレジットカードキャッシング

■ネットで馬券を買う。

■ネットや携帯のポイントは独り占め。




怪しいと思って 探って発覚したものは何一つありません。

ある日 なんとなく・・ふと、気になって・・

わたしの特殊能力っていうか 女の第六感っていうか

そんなところから発覚したものばかりです。

(私はHSPで 小さな変化に気づく能力が長けているようです)






+++




結婚した当初から

こんなことの繰り返しです。


夫がある特性のグレーゾーンではなく

チャコールグレーだと分ってからは
(私の当時の主治医に夫のことを話したら診断テストを強く勧められた)

特性のある人の中には
金銭感覚のズレがある人もいるらしいと知り

わたしの中で何年もかかり自分に納得させましたが

それでも やっぱり腹が立つことに変わりはなく・・。。。_| ̄|○




でも やっぱり腹が立ったので
夫のボディにパンチを食らわせ・・いま手首痛いです。





夫はといえば

「俺の稼いだ金」と言いつつも

どこか後ろめたい気持ちは大いにあるようで

怒って極力口を利かず それでもお弁当を作ってもらえることに

わたしが許しいてくれるのではないかと

一筋の期待を持っているようで・・




それが本当に腹だたしくて






呪文のように
不意に私の口から出る言葉に
自分でも怖くなります・・早く死にたいわ。






よそ様に

夫のチャコールグレーな限りなくブラックな特性のことは

話しても理解はされず・・


反対に専業主婦でいさせてもらえることに

感謝した方がいいとさえ言われ始末。




ああ、、無情。









生活* ライフスタイルブログ・テーマ
生活*

ライフスタイル 日々の暮らし ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル 日々の暮らし

LIFE ライフスタイルブログ・テーマ
LIFE

#うちで過ごそう ライフスタイルブログ・テーマ
#うちで過ごそう

暮らしの選択。 インテリアブログ・テーマ
暮らしの選択。

シンプルで機能的な生活 インテリアブログ・テーマ
シンプルで機能的な生活



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ


*応援凸に感謝、感謝♪





















*ヘアサロンへ行く回数を減らした代わりに始めようと思っているコト。






夫が また相談もなしにネットで買い物をした。

以前から「黙って買うのは止めて。わたしにも必要なものはないか聞いてからにしてね。」と

約束していたにも関わらず、のコトだ。








にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ アラフィフからの衣食住。へ
アラフィフからの衣食住。

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし




美味しいお料理 27ブログトーナメント - 旅行ブログ村
美味しいお料理 27ブログトーナメント













+++





わたしは 夫婦二人暮らしの将来のために老後の資金を貯めている。


我が家は 今のところ夫だけの収入なので 遣り繰りを任されている私の責任は重い。


借家暮らしが色々ストレスで自分の家が欲しい(マンション)と 最近、常々思う様になり

ネットで物件を見ているが・・とてもじゃないが払えないような金額のマンションばかリ・・。

現実は甘くないのだ。


そんなに日々なので 外で働く夫には恥をかかせないように

仕事着であるスーツや革靴などには 案外お金をかけている。

人は見た目ではないが 第一印象で決まる場合も大きいからだ。


でも・・家に居ることの多い私は、と云えば

ゴッソリと束になり出始めた白髪も染めず お化粧もせず

セールで買った洋服を着倒すつもりで毎日過ごしている。



そんな私に夫が 「我慢しないで美容室に行ったらいいのに~」と軽く云う。

「はぁい~ぃ? 誰かがどこかで辛抱しないで生活しなかったら わが家は赤字です。

気軽に美容室に行けとか言うなッ!!」と、なる。



だってさ、白髪染めって結構な金額するでしょ?したことないけど・・

それにカットだって この地域の相場は4500Yen前後。

気に入るようにカットしてもらえたらいいけど そうじゃなかったら・・

私にとって 決して安くないお金を払って 鏡を見るたび落ち込むんですよ。

ありえないでしょ? 主婦って そういうところ考えちゃうんだよね。




多くの奥様方がそうだと思いますが

自分のコトは二の次。 夫や子供のいる方や親と同居の方は

そちらを優先する生活になると思う。


どうでしょう?






+++






そこで・・白髪が目立ち ストレスや生活環境の変化でパサついた髪の毛を

自宅でケアしようと すごく迷って迷って買ったシャンプーとトリートメントがあります。

それが コチラ。




CIMG1969_convert_20180821120240.jpg

『エコロヴィスタ・シリーズ。』




CIMG1977_convert_20180821121520.jpg


ボタニカルにとてもこだわりの強いお国 おフランスから発売されたシリーズです。



シャンプーもトリートメントも420㎖パウチ入りTAXコミ 972yenですヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪


いつも買っているシャンプーやトリートメントの倍の値段。

美容室代を辛抱している私にとっては 清水の舞台から飛び降りる心境で

悩みに悩み買いました。




+++




実は このシリーズを買おうと思ったキッカケはヘアパックでした。


CIMG1972_convert_20180821120959.jpg


いつも行くドラッグストアで見切り品で500yen弱で買えたので

ヘアパックを探していた私はたまたま買ったモノ。

ですが・・普通に買うと1つ驚きの1300yen+TAXぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!



でもね、でもね、私の髪にはとても合っていました。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ 髪が艶々~♪♪



そこで 今回 意を決しシャンプーとヘアトリートメントを買ってみたのです。



CIMG1970_convert_20180821120416.jpg


CIMG1971_convert_20180821120713.jpg




わたしが今回買ったのは 傷んだ髪をリペアするもの。

もう一つ地肌をいたわりながら 髪の艶を整える(だったかな?)ものもありました。

確かに お値段は高いのですが 美容室でヘアパックなどしてもらうともっと高価なお値段に

なりますからねー。。



お家で手軽に髪のお手入れが出来ればうれしいでしょ?


CIMG1977_convert_20180821121520.jpg


CIMG1976_convert_20180821121322.jpg



オーガニックだから100%安心とは言えないけれど・・

実際 30年ほど前に流行ったフランス発の人気シャンプー

私は発疹が出来使えなくなったこともありますが・・確かカモミール配合のモノだったように

記憶しています。


だから 多少の不安はありますが これから使うのが楽しみです。

使った感想はのちほどUPできたらいいなと思っています。


ヘアパックがそろそろなくなりつつあるので ドラッグストアの10%日に買ってみようと思います。



夫には内緒の秘かな愉しみ・・胸がワクワクします。









にほんブログ村テーマ 主婦のライフスタイルへ
主婦のライフスタイル

にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。

にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。










にほんブログ村に参加しています♪

*いつも温かい応援凸ポチッ、本当にありがとうございます。感謝。。