fc2ブログ

*彩り鶏照り焼き丼弁当♪






やっぱり青空っていいですね。



娘も(今年17才になる猫)も お天気がいい日には

「散歩いこー。。」と わたしに何度もおねだりします。

ご近所の室内犬に「わんわん」と吠えられると 一瞥もせず、そそくさと逃げ帰るんですが( ´艸`)



もう高齢ですが お外に連れ出して

足裏に土や葉っぱの感触と刺激を与えてあげることって大切だと思っています。

春の匂いがするのか 少し鼻先を上げ 目を閉じて

深呼吸している横顔がカワイイ娘です。








にほんブログ村テーマ *旦那さんの為のお弁当*へ
*旦那さんの為のお弁当*

にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪














★←「衣替え*今年はこの2つの商品を使ってみます。」の記事はコチラ♪







+++





そんな今日は週末の金曜日!!


今週最後のお弁当です。





CIMG1481_convert_20180413073036.jpg


『彩り鶏照り焼き丼弁当。』



鶏肉に日本酒・ダシ醤油・砂糖・唐辛子・生姜を入れ

混ぜ込み 照り焼きにしたものに


周りのお野菜は

アボカド・赤パプリカ・コーン・きゅうり・チーズを前日に白だしに漬け込み

下味をつけたものをのっけました。




CIMG1482_convert_20180413073145.jpg




+++





簡単すぎて 時間と材料が残ったので自分の分も作りました。



お茶碗よりひと回り大きな小どんぶりに

同じ様に盛り付けました。



CIMG1483_convert_20180413073306.jpg



CIMG1484_convert_20180413073426.jpg



わたしも お昼ご飯に食べようと思います。




+++




まだまだ体に馴染んでいない大きすぎるランドセルを背負った

小学生が登校している姿を見かけます。


親御さんも 「車に気を付けてねー!」と 声を掛けていると思いますが

お子さんの行動は予測できません。

出勤で先を急ぐお車を運転のドライバーさん そんなカワイイ子供たちを見かけたら

いつでも停まれる速度で 徐行運転して見守っていただけると

有難いです。


悲しい事故は誰も望んではいませんから。

宜しくお願いします。













にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと












にほんブログ村に参加しています。
いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪










■妻のわたしが辞めた『朝の習慣。』







ストレスって何でしょう・・



人から受ける場合もあれば 自分自身で作ってしまうものもある。

その正体が判れば 肩に重くのしかかっていたストレスを1つでも

下ろすことができそうだと思いました。













にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方

にほんブログ村テーマ 主婦や女性の生き方へ
主婦や女性の生き方
















+++





今日は 人から受けるストレスではなく

自分自身で 知らず知らずに背負ったストレスの下ろし方を

私の経験からお話ししたいと思います。




+++




わたしは 最近まで毎朝 雨が降っても雪が降っても

夫が公道を渡り出勤して行くのを見送るのが日課でした。

そう・・結婚してから約6年間。



でも もう、辞めました。




愛が無くなったとか 夫が嫌いになったとか

そんな問題じゃなく 自分ストレスを軽減させる1つの手段として。




+++




先日 いつものように夫を見送りに出た目の前で

夫が あわやに轢かれそうになりました。


夫の特性である不注意のせいです。



その時の記事です。


★←「夫の注意欠損。」の記事はコチラ♪




心臓が止まりそうになりました。


人間は そんな時 映画やドラマの様に「危ない!!」とか「ッ!!」とは

なかなか叫べないものなんですね。


「わぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーあッ!!!」って 叫ぶので

精一杯でした。


心臓の鼓動が なかなかおさまらず ショックで倒れそうな私を見ながら

何もなかったように 笑いながら手を振りいつも通りに出勤して行った夫。

特性だから仕方がない・・そう、思うしかありません。


その後 数日は心配で見送りをしましたが

ふと、考えました。  ・・これが、ストレスなんだ、私自身が作っている・・と

気が付きました。



夫がに轢かれそうになったとしても 例え運悪く轢かれてケガをしても

私のせいではありません。

「えッ!?何てこと云うの?」と 思う方もいるかもしれませんが

それが 夫が抱える「特性」である以上 四六時中、夫を監視する訳には

いかないのです。

夫の人生ですから。


そして それを割り切って考えるのは

「特性」を持った家族なら理解のできることなのです。


でも なかなか、それが出来ないのも家族だから・・

それも厄介なことなんです。

じゃなきゃ、こんなに苦しくなんでありません。みんな。





そして、

ストレスを1つでも少なくし わたしが元気になっていくことが

一緒に暮らす夫にとっても幸せなことの1つなのだと考えられるように

最近少しづつではありますがなってきました。




最近は もしも 私が先にあの世に旅立っても1人で夫が暮らしていけるように

自分で出来ることは なるべく自分でしてもらうことにしています。



もちろん わたしが先にあの世に旅立った後 夫には「再婚してもいいよ。」とは

言っていますが 夫の性格上 (女性、特にシングルマザー)に同情しやすい傾向があるため

私と結婚するまでに 何度も そんな女性に利用され痛い目に遭ってきたようです。



ちょっとエゲツナイ話になりますが

生前よく 私の母が「女のアソコは山でも畑でも田んぼでも何でも

吸い込む。」と 下ネタで大笑いをしていた話を夫に聞かせました。


夫も大笑いして それってさ~と言うので、「女に入れ込むと

財産を全て取られてポイ捨てされるんだよ。 分かる?」とわたし。


「あなたも そういう目に遭いたくなかったら 今から自立できなくちゃね。」と

笑いながら話をしました。



スゴイ話でしょ( ´艸`)。 でも、実際 高齢になり女性にお金を巻き上げられる話は

よく聞く話。 後妻業って云うのがあるくらいですから。


お金だけなら まだしもまで取られかねないコノご時世。




夫の「特性」は ごく軽いものというか 愛着障害が絡み合っての

モノのようですので 結婚後 随分と改善されてきたところもあります。

もちろん その間は色々な葛藤がありましたが。

ここには 書ききれません(苦笑)。




これからも わたしは 自分の為にも ストレスだと思われることから

少しずつ抜け出していこうと思っています。

マイペースに。













にほんブログ村テーマ 私、カサンドラ症候群かもしれない・・へ
私、カサンドラ症候群かもしれない・・

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活
















にほんブログ村に参加しています♪



*ゴマドレ+がみそ! 『ソースカツ弁当』♪






お天気はいい。




ほんんとうなら お布団でも干したいところなんですが

夜中に雨が降っていたようで お布団干しは無理みたい。



気温も下がってきたし

雨も降ったし・・夫は明日が楽しみ。

何故なら・・キノコに会えるからなのだぁー。。







にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)

にほんブログ村テーマ 自然治癒力でメンタルヘルスを!へ
自然治癒力でメンタルヘルスを!





+++




そんな今日のお弁当はコチラ。



CIMG0878_convert_20170929073619.jpg


『ゴマドレ+がみそ! ソースカツ弁当。』






・サツマイモごはん。

ソースカツ

・ミニトマト。

・ゆで卵。

・紫キャベツのコールスローサラダ。

・漬物。

・スライスしたラディッシュ。





+++




中濃ソース胡麻ドレッシングと摺りごま

白だし砂糖(少々)を入れ 焦げないように

余分な水分を飛ばし ソースを作り

そこに 揚げた豚カツをくぐらせればOK♪



中濃ソースの酸味が飛び

ゴマの風味が引き立つソースカツの出来上がりです。



CIMG0879_convert_20170929073716.jpg



あまりに おいしそうだったので自分で言うなぁ)

自分の分も 残りの材料を使ってランチに食べようと

作っておきました。



時には 自分用のお弁当もいいモノですね。















にほんブログ村テーマ 節約生活へ
節約生活

にほんブログ村テーマ キッチンライフへ
キッチンライフ









*いつもご訪問&温かい応援凸ポチッをありがとうございます♪♪

断捨離に失敗する『簡単な原因。』





書店に行くと ありとあらゆるインテリアや断捨離・整理整頓の指南書が

ズラリと並んでいる。


片っ端から買う訳にも行かず

立ち読みや図書館で借りることが多いのですが

「憧れ」から手に取るって どんなが多いですか?


何もないスッキリとしたお家の

それとも それとは真逆なモノが沢山あって生活感たっぷりだけど

どこか温かみのあるお家の



・・実は きっと どなたも両方に「憧れ」を感じているのではないでしょうか?

音のところは、ね。







にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。






+++





わたしも、その、、実は、、の方です( ´艸`)。


スッキリしたお宅を拝見すると 「素敵~」と憧れ

モノが多いけど 整頓されたお宅を拝見すると

その人の温かい人柄にちょっと触れたような気分になります。




+++



ココに 断捨離失敗していた過去の自分が見えます。


誰かの生活基準で断捨離をして失敗

処分していたことを後悔する・・


それで 何度「ダメな自分」に嫌気がさしたことか。




誰かにとって「オシャレじゃない買い替えや処分の対象」でも

私自身の価値観や生活スタイルに合わせて考えたとき

その「モノ」は 買い替えの対象でもゴミと云う処分の対象でもなくなりました。



■人の価値観に流されると断捨離に挫折しやすかった。
 
■家族構成や年齢によっても 断捨離の内容は変わってくる。





その1つが このハンガー。


CIMG0736_convert_20170904115906.jpg



ひと昔前まで クリーニングに使われていた

ワイヤーハンガー


わたしも 随分沢山所有していましたが

今は すべてを処分せず数だけ残して活用しています。



CIMG0735_convert_20170904115257.jpg

*お天気のいい日は を天日干しします♪



確かに 専用の物干しはあるし

100均などでも シルバーなどの 美しい商品を買うことは出来ますが

今はこれで充分と考えています。

だって・・使えるんだもん。




この他にも 笛吹ケトルの笛部分がなくなっても

処分できずに使い続けているケトルも・・。



CIMG0738_convert_20170904120053.jpg



確かに 見た目はカッコ悪いかもしれませんが

私の基準で断捨離するときがくる時期を見計らっています。

そう思いながら・・すでに5年が経過。


処分できないのは愛着のせいかもしれません。



最近は 断捨離に失敗した~~~って反省することは

ほとんど無くなりました。

それは 以前の「誰か基準の暮らし」ではなく

自分らしい暮らし」が見えてきたからかもしれません。


失敗も大切なになりました。








にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし










いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪




■イライラする心の鎮め方ってどうするの?





本日2回目の更新です。



1回目の更新は 『ホッケの焼き魚弁当♪』です。

お時間のある方は こちらも合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。


CIMG9662_convert_20161205083738.jpg






+++




結婚以来ずっとモヤモヤしていたオットの特性・・



最近それが 「もしかすると・・」と分かってからというもの

私自身 なるべく明るく、明るく、、ガミガミ・イライラしないようにと

努力してきましたが


・・でもさ、やっぱり頭で解っていても

腹の立つことってあるんですよね。





+++





きょう わたしが車の運転をしお買い物へ。


すごく和気あいあいと 他愛もない話を楽しく話していたのに

いきなり、なんの前触れもなくオットのスイッチが入ったようで



「運転に集中しろ!!」と大きな声を出すオット。



わたしが危ない運転をしていた訳ではない

何が原因か分からない。



たのしく話していたことが嘘のように

一瞬にして場の空気が変わる。




オットにはオットなりの理由があるんです。

でも それを言葉にして相手に伝える術が分からない・・

オットの特性のせいだって解っているけど

わたしだって人間・・腹が立って

「どうして そんな風にいきなり怒るの?」ってなった。



買い物を済ませ

帰りも私が運転したんだけれど


オットは 何もなかったかのように

また わたしに話しかけてくる・・



わたしも大人になって話をすればよかったのかもしれないけど

そんなに器用にはできなかった。



結局 無言という名の無視・・いや、ダンマリで運転を続けた。





オットと同じ特性を持った旦那様を持つ奥様は

こんな時 どんな風に対処しているんだろう・・


帰り道は 自分を鎮めるために

何度も何度も深呼吸して帰った私でした。


*この記事は12月4日に書いたものです。

 また オットの症状名は未診断の段階ですので伏せて書いています。

 ご理解ください。









にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス