fc2ブログ

■思わず目が合い・・むふふッ、と、なった図書館で借りた本。





*本日2回目の更新です。
 一回目は夫に作る毎日の「お弁当記事」になっています







+++






先日 図書館である方の本があれば借りたいと思い

検索していた。


その ある方とは 心理カウンセラーの石原加受子さんの本。











にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく

にほんブログ村テーマ こんな生き方があってもいいよね♪へ
こんな生き方があってもいいよね♪








+++





はじめは 石原さんの違う本が借りたかったんですが

何処の図書館にも蔵書が無く 「どうしようかなー」と

思っていたところに 石原さんの違う本のタイトルが飛び込んできました。


それは・・



CIMG1356_convert_20180307193911.jpg


借りに行った図書館にはなく

違う図書館で貸し出し可能ということが分かり

図書館のスタッフの方に タイトルを告げリクエストをした。


すると スタッフの方も既婚者で年齢も同じくらいの方。

思わず 目が合い二人して「むふふ・・」と 口元が緩んでしまった。


多分 スタッフの方は「分かります、分かります、、、」って感じの

私の気持ちを察してくれたような口元の緩みと、その瞳。



工藤静香じゃないけど 「目と目で通じ合う~」といった感じ。


で そのあと「じゃ折角来たから雑誌でも借りようか~」と

手に取ったのが バックナンバーのクロワッサンのこの本でした。




CIMG1355_convert_20180307193450.jpg



今度は そのスタッフの方も平常心に戻ったようで

事務的に貸し出し手続きをしてくれた。



そして今日 携帯に入っていた図書館からの着信履歴をみて

以前 興味があったけど買わずにやり過ごした

クロワッサンの コチラの本も一緒に借りた。




CIMG1357_convert_20180307194021.jpg


クロワッサンにしては タイトルが衝撃的で「ドンッ」とはねた

「最も捨てたいのは、夫!」の文字。



買った方や 手に取り立ち読みや図書館で借りた方もいるのではないだろうか。




我が家も 夫には「おいおい」と思う日常生活。

一昨日の車に轢かれそうになった事件はご存知の方もいるかも

しれませんが 日常的に「それはさ~」ってことが盛りだくさん。


私も常識はないが その私から見ても??????ハテナが一杯。






カウンセリングには通っていますが

それだけでは補えないことは 自習しかありません。



CIMG1356_convert_20180307193911.jpg



この本 さらっと読みましたが

「そうそう、、、!!」ってことがテンコ盛りで読み応えありそう。

ちょっとご主人にストレスを感じたら 読んでみるのもいいかもしれませんよ。




結婚前の方にも 片目をつむる前に

両眼をしっかり開けて読むと 結婚後のストレスが軽減されるかも( ´艸`)。




















にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

















にほんブログ村に参加しています♪










【群 ようこ】・肩の力を抜いて読める断捨離本。




*日2回目の更新です。

 1回目は お弁当の記事になっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします






にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++




エッセイを中心に普段はを読んでいます。



もう20年近く前に 好き友人から

「あんちゃんなら きっと好きだと思う。」と薦められ

読むようになったのが 作家群ようこサン。



確かに 好きにはたまらないエッセイがいっぱい。

何冊持っているか分からないほど

実家にも持ってきていない蔵書がある。


そんな 大好きな作家群ようこサンが書いた断捨離


もちろん 買ってしまいましたよ。






にほんブログ村テーマ ガラクタ捨てれば自分が見える?へ
ガラクタ捨てれば自分が見える?





+++




断捨離は山ほど書店にも古本屋にもありますが

どれも ふむふむ・・と思うものの

何だか私とはやっぱり遠い世界の 基本的に自己管理のされた人が

書いた本って感じで 本を参考に実践までの道のりが遠い。



だからと云って大好きな 群さんが自己管理ができていない人だとは

決して言ってないですよ。


ただ 共感どころ満載なところが身近に感じ

「わたしとおんなじだぁ~。」と 、つい口をついて出てしまうことが。



さすが作家さん、他の方と視点が違うや!!お見事!!と思うことも多く

吸い込まれるように読んでしまう辺り うなずけること多し。



CIMG0880_convert_20171002100526.jpg


内容は 買って読むなり

借りて読むなり その人におまかせするとして

「確かに、そうそう、、」ってことが書かれていて


群さんより チョッピリ年下の私は

これから来るであろう群さんの同じお年と自分の近い将来を重ね合わせ

「これは確かに参考になる重い言葉だ!!」と深くうなずく。



作家だからこその視点と

群さんだからこその いい意味おっぴろげなところが

身近で「私にも断捨離出来そう」と 自信を与えてくれる。

そんな群さんの飾らない等身大の断捨離本・・


おススメの一冊です。










にほんブログ村テーマ 小さな一歩から始めるお片付け。へ
小さな一歩から始めるお片付け。










*いつもご訪問&温かい応援凸ポチッをありがとうございます♪♪