fc2ブログ

【帰省のタイミングで相談!】親に残して欲しいのは葬儀費用じゃなくて○○費用。








いつも ご訪問くださり ありがとうございます。



きょうも最後までお付き合いしていただけると

毎日の更新の励みになります。



よろしくお願いいたします。







しあわせライフ 家族ブログ・テーマ
しあわせライフ

今日から始める『小さな暮らし方』の準備 ライフスタイルブログ・テーマ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

50代からのミニマルライフ。 ライフスタイルブログ・テーマ
50代からのミニマルライフ。



にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ







+++







よく生命保険のCMなどで目にするシーン・・



「お葬式の費用くらいは 子供に残したい」




あれ、ちょっと的外れ。

っていうか CMを作った方が まだまだ若いか

高齢の親を抱えていない世代だと分ります。




実際 葬儀費用なんて いくらでも安く済ませられます。




それよりも・・

親に残して欲しいのが



自宅の不用品・解体費用。



これこそが 子供に迷惑をかけたくない親が残すべき

費用だと思います。





CIMG6496_convert_20211126124015.jpg





賃貸・持ち家に関わらず

住んでいる家がある限り 片付けは必ずしなければ

なりません。






生前から 整理整頓ができている親であっても

生活用品は必ずありますし

業者をお願いしなければ 片付けが無理な

タンスや食器棚など大型のモノも多く

ほとんどの親世代は 年とともに片付けが億劫になり

部屋の中が乱れると、実感します。






私の実家を例に挙げれば

合宿が出来るんじゃないかと思うほどの布団の山。

押し入れっている押し入れに布団がギューギューに

詰まっていました。





ゴミ処理場に持ち込んだら

職員の方が 

「みなさん(子世代)持ってこられる方、多いですよ」って。





私も昨日 実家の布団を

ゴミ処理場に持ち込んだら(3分の2程)

150キロ 2500円ほどの費用が・・




親には お葬式の費用よりも

実家の片づけ・解体費用の準備
(死亡保険んい入っていると かなり賄える)のお話をすることと

子世代に出来ることは 出来る限り

普段から実家に行き お掃除の手伝いをしながら

生前整理の方向で 親の誘導を・・





無理強いはお勧めできませんが

小さな片付けから一緒にやることで

親は次第に前向きに片づけに取り組んでくれるはずです。







実家の片づけ。私が優先したこと、後回しにしたこと。 ライフスタイルブログ・テーマ
実家の片づけ。私が優先したこと、後回しにしたこと。

50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。 ライフスタイルブログ・テーマ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

妻・嫁・母・女のストレス 子育てブログ・テーマ
妻・嫁・母・女のストレス

居心地の良いお家づくり 住まいブログ・テーマ
居心地の良いお家づくり

老後の備え:お金に関する心配を減らす方法 シニア日記ブログ・テーマ
老後の備え:お金に関する心配を減らす方法


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ