fc2ブログ

【HSPのコト】鼻歌が聞こえたら注意せよ!






先日 転院した心療内科の膨大な診断テストの結果

めでたく(?)HSPだと判ったわたし。


人より敏感で 時に霊能者のごとく相手の未来や予知ができたり

人混みに行くと 精気が吸い取られ やたら疲れたり・・ 人の思念が体に流れ込んできたり・・

やたらと厄介な人だと判ったのだ。






にほんブログ村テーマ メンタル病との付き合い方・克服日記へ
メンタル病との付き合い方・克服日記

にほんブログ村テーマ HSP敏感な人へ
HSP敏感な人

にほんブログ村テーマ ほっ。ふぅ~。ココロをゆる~り♪へ
ほっ。ふぅ~。ココロをゆる~り♪













こんなあたし・・



結婚前は 女子の比率の多い職場にいた。


女子の集団が嫌い。

人の陰口や妬みややっかみが強くて 怖い。


マイナスな気をもろに受けてしまうのだ。


だから・・そんな時に私がやっていた自己防衛がある。

それは 鼻歌を歌い気を紛らわすこと。だった。







普通の人は気分のいい時に つい鼻歌が出ることが多いと思う。

が、わたしは その逆。

いや~な周りの思念を掻き消すように鼻歌を歌っていたのだ。


でも それを知らない周りの同僚は

「おツ!あんちゃん何かいいことでもあったのかい?」となる。


そこで 正直に こういうのだった。


「あたしが鼻歌を歌っているときは
機嫌が悪い時だから気を付けてね~」
と。


だから それからというもの周囲の人は私が鼻歌を歌い始めると

機嫌が悪いんだな・・何か嫌なことがあって気を紛らわせているんだな・・と

理解してくれるようになった。



コレ、スゴクおすすめですよ。




いや~な思念を払いのけるために やっていたことだけど

眉間にしわを寄せ「アタイに近寄るな!」とは言えなくても

鼻歌なら よほど大きな声でない限り不快な思いをする人は 少ないはず。




それに 自分の気持ちも
数分歌っているうちにスッキリするのだ。




HSPじゃなくても 同じ職場や学校に苦手な人は誰でもいるはず。

気分を変えたい時には 一度試してほしい。








にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方

にほんブログ村テーマ ふたり暮らし生活へ
ふたり暮らし生活

にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ












カウンセラーも人の子? その発言が患者との関係をダメにする。








いま通院しているメンタルクリニック。



やっとの思いで通う決心がつき 

通院を始めて1年経ちましたが・・。







★←「オットとテレビと私。」の記事はコチラ♪





にほんブログ村テーマ 心と体の癒し日記へ
心と体の癒し日記

にほんブログ村テーマ 心身症・ストレス性・神経性の病へ
心身症・ストレス性・神経性の病







+++





夫は未診断ではありますが

先生との面談や私からの聞き取り等もアリ

ある特性の診断テストを受けてみませんか?と勧められました。




しかし もう夫の年齢や特性であり病気ではないので完治できるわけではないこともあり

根本的な夫の性格を考えると あまりいい結果にはならないのではないかと

私自身思っていました。


・・そう 夫が今までの経験値で得てきた周りとの接し方や

自信を失くすことにもなりかねないと。



夫には先生からの申し出を伝えましたが

やはり本人も「受けたくない」とのことでしたので

その診断テストについてはお断りしました。





+++




そして 私自身も結婚以来 夫の特性の影響下で暮らすうちに

自信を失くし 食事の支度が出来ないこともしばしばありましたし

やっと相談した親友から「もっと結婚してもらったことに感謝した方がいいよ。」など

やっぱり 外見だけでは分からない部分が多く理解してもらえない

苦悩もあり 辛かったです。






+++







夫は真面目で仕事も辞めずに続けてくれています。

生活に困ることはありません。


夫と同じ特性をお持ちの方の中には

人間関係が構築できず 仕事が続かないや

借金癖・浮気・ギャンブルで 配偶者の方が困ることもあると聞きます。



本当に辛いことだと思います。




ただ 一見、夫は優しい性格ですし

初対面の方やあまりお会いした回数が少ない人の前では

何の特性も感じさせない振舞や言動ができます。


それが 本当に厄介です。



先にも書いたように 他の方から見ても

借金や浮気・仕事が続かないなどの特性が見られれば

「大変ですね・・」と 分かっていただけると思うのですが

一緒に暮らさなければ分からない 

暮らしの中で妻にしか見せない(わが家は子供が居ません)

特性は カウンセラーにもなかなか理解していただけず

先日 カウンセリングが終わり 帰り支度をしている私の背中越しに

カウンセラーが こう言いました。



「あなたのご主人は お仕事もされているし 特性を持ったご主人の中には

仕事も続かず もっと苦労をして大変な思いをしている奥さんもたくさんいるのよ。

だから あなたは まだいい方なんだから。」と。


その時は 「そうですね。」と言いましたが


わたし ショックでした。



特性を持っていても 目に見える苦労と

一緒に暮らさないと理解してもらえない苦労では

同じ様に悩み苦しみ いま、ここにいるのに・・と。



そもそも そんなことを比べること自体、どうなんでしょうか?




信頼できるカウンセラーだと思い 何でもお話をしてきました。

同情して欲しい訳では ありません。

でも 比べて「あなたは まだいい方。」っていういい方は

本当に聞きたくないショックな言葉でした。




わたしが 信頼してきた時間を返してください。




薬を飲んでも その日から哀しみと裏切られたような怒りにも似た

感情が渦巻いて治まりません。




確かに夫は 今は ジャンブルはしません。

お酒も勤め先の飲み会以外 家では飲むことはなくなりました。


しかし 独身時代はジャンブルに明け暮れ

お給料も数日で底を尽き キャッシングを繰り返す日々。

毎日 飲みにも出掛け その後最初の結婚の時にも

結婚生活が 上手くいかなくなると毎夜、飲み歩き

不特定の人との浮気もあったようです。




何もなかったわけではありません。





でも 離婚などを経験し 自分でも「これではいけない。」と

思ったのでしょう。


だから 今はそんな失敗を繰り返さない暮らしをしているんだと思います。




もちろん 私も結婚前から「不思議な人」「変わった人」と思う部分があったので

結婚して更に言動に違和感を感じたときには 悩み色々な生活の工夫も

取り入れました。



でも 比べるなんて・・。





次のカウンセリングが苦痛です。

出来ることなら この気持ちを話したいけど

話したくない気持ちもあります。




つらいです。











にほんブログ村テーマ 私、カサンドラ症候群かもしれない・・へ
私、カサンドラ症候群かもしれない・・

にほんブログ村テーマ 魂、心(こころ、ココロ)へ
魂、心(こころ、ココロ)















にほんブログ村に参加しています♪







ネットでオット自身『特性診断テスト』をした結果は?




*以前はお弁当日記を主体にblogUPしていましたが

 今はそちらをお休みしています。

 お弁当日記を目的にご訪問してくださった皆様・・

 ごめんなさい。

 しばらくの間 お弁当日記は休ませていただきます。








+++






わたしが住むこの街には

子供の特性を診断できる医師はいますが

大人の診断ができる医師はいません。






にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。





+++



以前 ネット特性かどうかチェックできる

診断テストというものがあることを知り

騙し騙し夫の機嫌を取り その特性診断テストをやってみた。



・・結果は。




正常の範囲内・・。

定型の人という診断結果が出たのだ。





夫がチェックしたところを 確認すると

どう見てもできていないでしょ~コレ、ってところに

「苦にならない」「できる」などの部分にチェックが入っている。



俗にいう 夫は「困り感のない特性を持った人」に属するのだ。




*こういうことはよく聞く話で 大人を診断するクリニックでの

診断テストでも どう見ても特性があるのに

定型」と結果が出ることがあります。






+++




夫は こんなことをよく言う

上司が(頭の)おかしなことをしたり言ったりしたら

「それはおかしいって言ってやらなきゃ分からないだろう。

バカなんだから言わないと分からないんだ」と。



頭がおかしかろうと 上司上司なんだけど・・



私なら 上司が可笑しな人でも面と向かって

「おかしい」とは言わない。

あとから何をされるか怖いから。

陰で同僚と「こんなこと云ってたんだよ。」くらいに収める。



夫は職場でも 「変わっている人」「空気の読めない人」と

思われていると思う・・





きっと ふだん時々しか夫と顔を合わすことのない

私の友人や知人は驚くだろう・・

だって 友人知人は夫を「物静かで優しくて大らかそうな人」という

評価なのだから。




そんな激情的な感情は微塵も見せないから・・




+++




夫のような人は珍しくない・・特性を持っている人の中でも

「自分の云っていることが正しい」「常識だ」と自分の言動に何ら疑問も持たない

部類の特性を持った人はいる。



これは 一緒に暮らさないと分からない。



だから私は 周囲の理解を得ることが出来ず

苦しむことになったんだけど。














にほんブログ村に参加しています♪