fc2ブログ

自分の方や痩せている!と思い込んでいた知人の不快な言動。






もう 15年ほど前になるでしょうか・・


当時 月に何度か知人と岩盤浴洋服を買いに行くことが

よくありました。

その時の いや~なエピソードです。









にほんブログ村テーマ この怒り、ここで爆発させてください!!へ
この怒り、ここで爆発させてください!!

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス







+++





当時の知人は 既婚者でしたが

子供はおらず ご主人も長期の単身赴任で

帰ってくるのは3カ月に1度くらいのペースで

私とも会うことがよくありました。



基本的には 意地悪な人(私より2つ年した。)ではないと思うんですが・・

人間って ひょんな時、地が出るモノなんですね。





+++




あるとき 岩盤浴に行こうか・・となり 受付で浴衣を借り

女性専用脱衣室へ。


丁度 夏の時季で わたしはデニムの膝丈スカートに

トップスは コットンのふんわりした短め肩出しのノースリーブという

出で立ち。


知人は 長袖にロングのマーメイドタイプのデニムスカート。


受付の女性がそれぞれに渡してくれた浴衣に着替えようとした瞬間

知人が 物凄い形相で「えーッ!! わたしの(浴衣Lサイズ渡されているッ!!」と

スゴイ怒りっぷり。


そう言われて わたしも何気なく自分の浴衣を見るとMサイズの文字。



CIMG1243_convert_20180202103027.jpg




でも・・すごく激怒する知人に「私のと替えてあげようか?」とは言えず

黙っていることに・・神経を逆なでするから・・・


当時のわたしも 今ほどではありませんが

ぽっちゃり体型で決して痩せてはいませんでした。


出来れば ゆったりと着たいのでLサイズの方が良かったのになぁ~って

思っていたほど。




知人に 「Mサイズに替えてもらって来たら?」とは言いましたが

知人は そのLサイズ浴衣に着替えました。


でも どう見てもLサイズでもパッツンパッツンにしか見えないのです(◎_◎;)

悪口じゃないよ。ほんとうに。




で、岩盤浴のあと ショッピングに・・


いつも そうだったんですが

洋服を買う時に知人は試着をしません。

その代わり わたしに向かって「ね~着て(試着)見せてみて~」というのです。


はじめは わたしもバカだから言われるがまま

代わりに試着してあげていましたし

洋服のサイズ計りたいから背中貸して」と言われれば

背中洋服を当てられても 何も思わずにいましたが

いくらバカな私でも 「あれ?」と思うことが・・


「これって もしかして私より自分の方が痩せていると思ってる?」と。



試着して私が着れたのを確認してから

買っていた知人・・当時の私はMサイズでも着れるモノもありました。




申し訳ありませんが わたしもぽっちゃり体型でしたが

彼女も わたしに負けず劣らずの体型。

なのに 洋服Mサイズを買うのです。


いやいや~~Mサイズは無理でしょ~~Lか何ならLLサイズでしょ~と

心の中で思うんですが 激怒するのが目に見えるし

気まずくなるのが嫌ですから言いませんでした。



でも 一度も私に試着させて買った服Mサイズの服を

着ているところを見たことがありませんでした。



聞くところによると 知人には ほっそり体型のお姉さんがいたとのコト。



あのMサイズの洋服はお姉さんに あげていたか

もしくは あとから返品していたかもしれません。

でも 読んでいて分かるように プライドが高い知人のことですから

返品は考えにくい・・と思いましたが。





今は その知人とは連絡は取っていません。

数年前まで 年賀状のやり取りをしていましたが

コチラから出すのを止めました。 



だって ストレス溜まるでしょ、こんな人。













にほんブログ村テーマ 人間関係を良くする方法!へ
人間関係を良くする方法!

にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。















にほんブログ村に参加しています♪





夫の行動が好転したところも・・





今までは夫に毎日作るお弁当日記を中心に

生活のつぶやきも織り交ぜながらブログを更新してきました。



*お弁当日記に興味のある方は

お好きなページからご覧ください。










+++




ここ数日 夫の特性について書いてきましたが

ブログをご覧になった方の中には

「ただの夫へ対する不平や不満・悪口じゃない」と思った方も

いるはずです。


有難いことに その類のコメントは来ていませんが

以前は確かに誹謗中傷や辛口のコメントがあったことも

確かです。



これは 私に限らずパートナーや家族の特性をブログにUPしている方なら

経験している方が殆ど・・

中には炎上してブログ閉鎖という事態になる方も・・



そこで今日は夫が特性を克服して

いい方向に好転した出来事のエピソードも書いてみようと

思います。




+++



以前(結婚前・結婚数年)は 夫は服装に無頓着でした。



特性を持った方の中には

そんな方も多くいるようで 


・いつも同じものを着ている(想像力がないなどから)。

・ちぐはぐな服装をおかしい思わない。

・一度気に入ると同じものを買いたがる(こだわりが強いから)。

・毛玉やほつれ・破れていても平気。



まだまだありますが 想像力やこだわりが強いので

そのようになりやすいと思われます。




+++



私とお付き合いが始まったときも

会う時はいつも同じ服装でしたので

「この人 よっぽどお金がないんだなぁ~」と思い

似合いそうな洋服をプレゼントしたところ

会うたびに同じ洋服(上下とも)を着てきて

嬉し反面「ポツカ~ン」となってしまったことがあります。



ですが 結婚後、徐々に洋服の無頓着さを解決すべく

買い物に出掛け 「コレ、凄く似合ってる」「かっこいい!!」

「若々しく見える♪」など繰り返し言っていくたびに

徐々にオシャレ興味を持つように・・



死ぬほど嫌いで拒否してた試着も 最近は自分からするように

なりました。



結婚当初の夫を知る(面識のある)友人知人

会うたびに垢抜け若々しくオシャレになる夫を見て

「スゴく変わってビックリした。」と率直な感想を言ってくれます。




+++



夫の特性挙げ足を取るように毛嫌いし

私なりの努力をしなかった訳ではありません。


いまでも 洋服選びに(特に季節代わりのとき)戸惑うことも

多少ありますが 鏡を見 「これ合わないなぁ~」と

独り言を言うことや 私に「この組み合わせ変じゃない?」と

聞いてくることも日常的になりました。



あまたもえくぼ・・で、そう見えるのかもしれませんが

10~30代の頃の夫の写真を見るとカワイイ系です。

特に10代の頃はジャニーズにいてもおかしくない顔立ち。


夫に「もっと早く カッコいいことに気づいていたら

人生変わっていたかもしれないのに・・勿体ないね」と

笑います。











*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪








春の準備。






外を見れば

路肩には雪の山

屋根から下がるツララはまだまだ冬だけど・・





*本日2回目の更新です。
 1回目の更新『生ハムと大葉のおむすび弁当。』も
 合わせて読んでいただけると更新の励みになります。
 
 よろしくお願いします














+++





先日 新しいボトムが欲しくてふらりと覗いた衣料品店

らしい薄手で少し長めのジャケットを見つけました。



CIMG9882_convert_20170210082411.jpg


ボタンは上にだけ。

ふんわり大きなフードが・・。



いつの頃からか フードのついた衣類が似合わなくなりはじめ

敬遠していたんですが これは大きくふんわりしたデザインで

試着した感じも悪くない。



私の住む街は 夏と云っても肌寒い日も多いので

冬以外のスリーシーズン活用できそう。



の準備は 幾つになってもワクワクするものですね。