fc2ブログ

天と地の差。






いつも ご訪問と温かい応援凸&コメントに感謝しています。

ありがとうございます。




きのう書いた記事

『家族』と『こういう人・・苦手』の二つの記事を

多くの方に読んでいただけて嬉しいです。



ありがとうございます。




今日も 最後まで読んでいただけると

毎日の更新の励みになります。





明日のためにできるシンプルなこと ライフスタイルブログ・テーマ
明日のためにできるシンプルなこと

+++ 心地よい暮らし +++ インテリアブログ・テーマ
+++ 心地よい暮らし +++


PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村









+++





きのう 悶々と悩み

「沼」にどっぷり 首まで浸かってしまい身動きが

取れなくなる一歩手前の状態。








そこで 思い切って

今まで通院していた泌尿器科のある総合病院に連絡し

転院のための紹介状を書いて欲しいと依頼。






幸せの気持ち♪(ハッピーなこと) 主婦日記ブログ・テーマ
幸せの気持ち♪(ハッピーなこと)

ライフスタイル・生活・暮らし・美容健康 健康ブログ・テーマ
ライフスタイル・生活・暮らし・美容健康






そのあと午後から

4年前まで住んでいた釧路でお世話になっていた

調剤薬局に電話して 副作用の疑いがあるのことについて

聞いてみました。






「泌尿器科のおって なんていうですか?」と

自分のところで出しているおではないのに

イヤな言葉一つなく ブツブツと独り言を言いながら

調べてくれている様子が 電話口から聞こえてきました。






「そのおでしたら 服用を中止して1~2日で体の中から

成分がなくなりますよ。 お薬の変更など相談にのってくれない

先生に我慢してかかることはないです。

他に移ってみることは 悪いことではないので

その方が良いと思いますよ。」と落ち込む私に

励ましの言葉までかけてくれて・・





実は 不誠実な調剤薬局の責任者の薬剤師さんは

薬の成分がカラダから抜けるまでに

一週間かかると言っていた・・でも、信用できなかったのです。







良かった・・ 釧路の薬局さんに聞いてみて。


悶々と悩んで

何日も落ち込むより

思い切って 昔、お世話になった調剤薬局の方に相談して・・






KIMG0188_convert_20220614103602.jpg






それに比べて

つい最近まで 行っていた調剤薬局・・

4年も利用していたのに いい加減で。




この差って何だろうね。






先生に相談しずらい薬のことや

病気の不安をいろいろ聞けたり

相談できるのが 薬剤師さんだって ずっと思っていたけど

それも 調剤薬局によって天と地の差があるんだと

今回しみじみ実感しました。





最新号の文芸春秋に

お薬の副作用の記事が特集されていました。



KIMG0191_convert_20220614103710.jpg






興味のある方は

書店や図書館で読んでみてはいかがでしょうか?





女性のための美肌・シェイプアップ・健康 健康ブログ・テーマ
女性のための美肌・シェイプアップ・健康

心に浮かぶもの何もなくなるまで。不眠からの解放。 病気ブログ・テーマ
心に浮かぶもの何もなくなるまで。不眠からの解放。

健康になる為の正しい知識 美容ブログ・テーマ
健康になる為の正しい知識

主婦の友。 ライフスタイルブログ・テーマ
主婦の友。


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



『日々、日めくり。』 - にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



















*いまさら「美肌」でもないけれど・・買ったもの。L-システイン。





以前住んでいた町で いつも利用していた調剤薬局があった。


若いスタッフもいたけれど 私がお気に入りだったのは

60代の女性の方。

気さくで お薬の飲み合わせや不安なことがあれば

すぐに答えてくれる勉強熱心な人だった。


現に 年に数回は仕事を調整し薬剤師の勉強会にも参加しているとのことだった。

何歳になっても彼女のように意欲的に仕事ができるのは 凄いことだといつも刺激を

受けていた。




+++



にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し

にほんブログ村テーマ 暮らしの選択。へ
暮らしの選択。

にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ ほっ。ふぅ~。ココロをゆる~り♪へ
ほっ。ふぅ~。ココロをゆる~り♪

にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ
* 50代を 素敵に生きる *








そんな薬剤師の人から「いろいろサプリメントはあるけれど

ビタミンCだけは摂った方が間違いなくいいわよ。」と

常々言われていた。


だから ビタミンCは飲んでいます。


CIMG2463_convert_20190309070400 (2)

毎朝3粒。


これは どうかは分からないけれど以前はナトリウムふりーのモノを飲んでました。


ちなみに そのお世話になっていた薬剤師さんの所には

心療内科のお薬をもらいに行っていたので きっとストレスがかかると

普通よりもビタミンCが体内から奪われることを考えてアドバイスをしてくれたんだと思います。

そういう心遣いのできる優しい人だったから。



で 今度ビタミンCにプラスして摂ることにしたものが

先日届きました。


CIMG2456_convert_20190309070311.jpg


何かというと・・












L-システイン

CIMG2462_convert_20190309070708 (2)


にほんブログ村テーマ 美白サプリメントへ
美白サプリメント




+++



年齢の割には お肌に大きなシミもないし、、不満はないのですが

若い時から 日焼け止めがあまり好きではなかったので

買っても付け忘れて お日様ガンガン浴びて育ちました。


お化粧も一切っていうほどしないので

お肌にはよくないと 美容に関心の高い方からはコメントを頂いたことも・・苦笑




で、今回 苦手な日焼け止めやお化粧ができなくてもケアできるものはないかと

DRUGSTOREでいろいろ物色していたら L-システインの文字が・・


でも・・高いんですよ。当たり前ですが。


いいと思ったものは調剤薬局部門が開いている時間帯しか

販売してませんの注意書きがあるし・・


そこで・・ネットで試しに買ってみました。

一番安かったものを。



夫も以前 同じメーカーのサプリを愛用していたので

ちょっと安心感もあって。


でもね・・・海外のサプリだから粒が大きいんです。


CIMG2461_convert_20190309070618.jpg


これ・・・ほぼ実物大。


確か これを1日3粒だったか飲まないといけないと書いてあったような・・。

普通の小さな薬の粒でも喉に引っ掛かり 灼熱間で気が付き

慌ててお水をがぶ飲みするのに このサプリ・・飲めるかな・・不安。



今年は また体調を見ながら家庭菜園も再開する予定。

昨年7月まで住んでいた町よりも ここは紫外線が多い町。

大丈夫かな・・っていうか もっと早めにサプリを飲んでおけばよかったと

反省する私です。











にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ

にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ 毎日をつくるものへ
毎日をつくるもの









【医療費】気が付かなければ損をするところでした。






いま わたしは先週から それまで飲んでいたメンタルクリニックのお薬の服用を

やめています。


6年間 お薬を服用しましたが症状は一向に改善されず

ましてや 今回、夫の転勤に伴いそれまでの信頼できる先生から

違うクリニックに変わったことで お薬を止める決心がついたのですが・・





にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 毎日をつくるものへ
毎日をつくるもの

にほんブログ村テーマ メンタルな病いと向き合う日常へ
メンタルな病いと向き合う日常







実は 先月、お引っ越し後はじめて新しいクリニック

以前の先生の紹介状を持って受診しました。

クリニックを選んだのは私自身です。


ですが そのクリニックで、まず先生に対し「この先生で大丈夫だろうか・・」と

不安になったのは診療内容でした。

時間の短さもそうですが 全くコチラを見ることなく

質問も体調の変化も聞いてこない。


余りに不安になりましたし 先生とは信頼関係を持って治療したいという気持ちが

ありましたので 私の方から体調の説明など積極的に話してみました。


そして タイトルにもあるように決定的な不安と不信感が・・

それは 会計で手渡された「請求書兼領収」と「医療費明細書」の二つの内容。


以前の先生の所では 毎月の診察料が1500円弱だったのにも関わらず

今回は2000円以上・・「あれ?」と思いましたが 隣接する調剤薬局

お薬を処方してもらい またもや「あれ?」っと・・。


出して頂いたお薬の量が(頓服)少ないにも関わらず

いつもより お薬代が高いのです。





にほんブログ村テーマ 知ってる人だけ得をする!情報大募集へ
知ってる人だけ得をする!情報大募集




一旦 家に帰り、頂いた「請求書兼領収書」と「医療費明細書」の中身を

ジックリ確認してみると 初診で診療時間が5分程度だったにも関わらず

メンタルクリニック請求される「精神科専門療法」の点数が400点ついていました。



おかしいです。



「精神科専門療法」とは・・

ざっくり云うと 精神科・心療内科・メンタルクリニックで請求される診療報酬のコト。

■診察時間が30分未満だと330点。

■診察時間が30分以上だと400点。となります。


・・が 初診の場合は精神科療法の点数は請求できません。

そして 先生の中には この診療報酬を取らない先生もいるというコト。

要するに 先生のさじ加減で請求しても請求しなくてもいい報酬なのです。




実際 以前の信頼できる先生は診察時間が30分だろうが1時間だろうが

この「精神科専門療法」を請求されたことがありません。



ちなみに・・新しくかかったクリニックでは医療費明細書

診療時間36分の記載が・・全くのデタラメです。





にほんブログ村テーマ 病気との共存生活へ
病気との共存生活




そこで すぐにクリニックに電話で問い合わせたところ、折り返し返事をしますとのコト。


そして 返ってきた答えは「こちらの勘違いですので お金は返金いたします。」でした。




でも・・おかしいです、診察時間が「36分」とカルテに記載したのは先生です。

事務職員ではありません。

「やる気で不正(水増し)請求した。」と取られても おかしくないのです。



そして お薬の金額ですが 先生が唯一 云ったのは「僕が隣の調剤薬局

お薬をもらってくださいって云うのは違反になりますけど・・よかったら、隣に

薬局がありますから・・。」と

「僕の所では このお薬がないので 違うお薬を出しておきます。」でした。




「僕の所では このお薬がない・・」って院外処方なのに何故?



実際 処方されたお薬は以前と同じものばかり・・

違ったのは「薬品会社」が変更されていたコト。




同じジェネリックでも 薬品会社が変わるとお薬の中に入っている

添加物(つなぎ)の内容によって値段が変わってきます。

余り知られていませんが。


そして 同じお薬ならば患者さんが「安い(製薬会社の)お薬の方がいい」と調剤薬局

伝えるだけで「安いお薬を出してもらうことは可能です。」



くれぐれも「同じお薬」の場合であり 「お薬の自体の変更は医師と相談の上」が原則です。






この様に なんとなくクリニックにかかっていたり

初めてのクリニックで 緊張していて請求書の額に不信を抱かなければ

見過ごすところだった請求。


今回は1200円の返金です。大きいです。






ここで 賢く不正(水増し)請求されないための自衛手段を・・



医療機関では 「請求書兼領収書」と「医療費明細書」の2通を出してくれますが

会計で「もっと詳しい明細書をください。」と一言、云えばいいのです。



そうすれば その日やった検査や治療のより詳しい内容が判ります。


そして 身に覚えのない検査や治療が請求されていたら

会計で説明を求めるか もしくはご自身が入られている「国保」か「社保」に

問い合わせてみてください。


場合によっては その医療機関に問い合わせをしてくれたり

悪質なものには指導などもしてくださいます。




実際 このような事例は意外と多いと思います。

ただ 気が付くか、つかないでをしているケースが殆どです。



他人事とは思わず 賢く医療機関にかかりたいものですね。







にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ
明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ ココロの断捨離へ
ココロの断捨離













にほんブログ村に参加しています。
いつも温かい応援凸ありがとうございます。感謝♥




あなたなら どちらを選ぶ?『先発薬』と『ジェネリック医薬品』。





こんにちは。




今日 ちょっと不調でクリニックに行ってきました。


002_convert_20140308202502.jpg


不調自体は 季節性のものなので


お薬を飲んでいれば 数日中にも治ると思うんですが・・


ただ スタッフも先生も 『患者さんの話』をよく聞かない。


そして とっても不親切で残念でした。



で そういう先生だからなのか


処方された お薬はジェネリックのみ。



調剤薬局で 問診票を書いたんですが


「お薬はジェネリックですか? 先発薬希望ですか?」の項目に


先発薬希望と○印したんですが 


初めっから 患者側にお薬の選択肢はなく


ジェネリックですが 先生もおすすめしてますし、の認証も受けてます。」とキッパリ!!


の認証? 当たり前じゃん!! 


認証がなかったら 処方できないでしょー。






+++




ここで言いたいのは 


なぜ 先生は先発薬処方を出さずに


初めっから ジェネリック処方を出したのか?ってこと。



皆様の中には 「ジェネリックなら 先発薬よりも安いから親切なんじゃない?」って


思っている方もいると思うんですが




実際 先生の中には 


「果たしてジェネリック先発薬と同等の効果があるのか?」と


疑問視されている方も少なからずいるということ。




なので 多くの先生はお薬を処方するとき


患者さんが 調剤薬局先発薬かジェネリックか選べるように


『事前許可』を出しています。




みなさんの中でも 調剤薬局


「どちらにしますか?」と聞かれた経験がある方多いと思います。




私も ジェネリックを全面的に信用していない訳ではないですが


数円もしくは数十円違いなら 『先発薬でお願いします。』と


言っています。




もちろん 長期に渡る治療や 複数の医療機関にかかり


お薬代を少しでも少なくしたいと思う方は


ジェネリックという選択肢もありだと思います。




ジェネリックを積極的に処方するように勧めているのは


医療費を抑えたいの方針のようです。






◇先発薬とは・・

たくさんの研究費や数十年単位の年数をかけ世に出たお薬。

大手の医薬品メーカーから発売されているもの。







過去記事も見ていただけると 

更新の励みになります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングに参加してます♪