fc2ブログ

メール1通くらいあっても・・残念だわ。







連休前に 夫がいつも飲みに誘われる男性に

夫が「行者ニンニク採りに行きますけど、食べますか?」と聞くと

「食べたい。」と 言ったらしい。



どのようなニュアンスだったのかは わたしはその場にいなかったので

分からないが 20代のころからの付き合いなので

付き合いが浅い訳ではないのですが・・

夫よりも6歳ほど年上の方で ご両親と3人暮らしの方。






*本日2回目の更新です。
 1回目の更新も読んでいただけると更新の励みになります。
 よろしくお願いいたします。













にほんブログ村テーマ * 50代を 素敵に生きる *へ
* 50代を 素敵に生きる *

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。















+++






そんなこともアリ 夫が連休二日目の朝になって急に

「先輩に 行者ニンニクを食べますか?って聞いたら 是非食べたいって

いうから採りに行かないとダメだ!!」と連れ出された。



・・で 結末は。



夫が先輩の携帯連絡すると 明日帰るとのコト。

そっか・・と、夫は一応 人に差し上げるものでも

キレイに束にして輪ゴムでくくり 数束づつ新聞紙に包んで

差し上げる準備万端に用意しておいた。



そして きのう 夕方に帰ると言っていた先輩にメール

自宅に帰る途中 わが家に寄って持って行ってくださいと

連絡を入れた。



・・が、それから今日まで一向に電話はおろかメールひとつ連絡がこない。

気が変わったなら そういえばいい。

「是非 食べたい。」と 言ったなら いい大人・・連絡の一つも入れるのが

大人な対応だろうと私は思う。



勝手に採ってきて 「食べますか?」と言ったわけではない。

夫なりに 普段から世話になっているから(夫の価値観なのでどの程度か分からないけど)

お世話になっているから 食べて欲しいと本人に「食べますか?」と確認したのだ。




わたしも完璧な人ではない。

人を責められる人でもない。

・・でも 予定や気が変わったなら 連絡を入れるのが後輩である夫への

優しさ心配りではないかと思う。



夫は口には出さないけれど 見ていて落ち込んでいるのが分かる。

信じている人に そうされれば嫌な気持ちになるのは誰だって

多少はあるだろう。



夫には 「今度から 他の人にも食べますか?」って聞かない方がいいよ。

こしらえるのが面倒だっていう人も多いから。」と伝えた。

夫は 短く「うん。」と答えた。



子供の様に 人を信じ裏切らない夫。

特性のある夫には いい経験となったかもしれないが

そばで見ているわたしは 「残念な人だわ。」と 心の中で

心遣いのできない その先輩を可哀想で残念な人と思ってしまった。









にほんブログ村テーマ 人間関係を良くする方法!へ
人間関係を良くする方法!

にほんブログ村テーマ ココロの断捨離へ
ココロの断捨離
















にほんブログ村に参加しています。
いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪






*お弁当 3月29~31日分 公開♪






今回のお弁当は オットがインフルエンザになったので

3日分のお弁当の記録になっています。






にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++




・月曜日

CIMG0078_convert_20170329074716.jpg


『チキンカツの親子丼』。




・火曜日

CIMG0080_convert_20170330075704.jpg


『ローストビーフ丼弁当』。




・水曜日

CIMG0082_convert_20170331073234.jpg


『ひじき尽くし弁当』。






今回は インフルエンザになっている時から

~」と 騒ぎまくるオットの要望に応えて

ばかりのお弁当になりました。






















+++





・ひとりごと・

こんな時(オットの特性が原因)に限って

一人の親友からは 私の体調やオットの特性はを心配するメールが・・

もう一人の親友からも わたしが娘さんにプレゼントした厄年と進学祝いの

ブレスレットのお返しとして内祝いが届いた。


オットの特性がキッカケで わが家の危機真っただ中に・・。



「おいおい、二人ともタイミング良すぎでしょ。」と

聞こえるはずもない突っ込みを入れる。


きのうは 久しぶりに以前の仕事仲間にメールもしてみた。

友人お酒が飲めないけど よく仕事で落ち込んだ時など

私の仕事の悩みや愚痴に付き合ってくれた友人だ。

サバサバしてるけど どんなに親しい友人でも男性一人で私の一人暮らしの

部屋には入れたことがないんだが、この友人もどんなに仲が良くても

部屋には一人でいれたことはない。

「お前は 固すぎる。」と言われ 「じゃ、男なら誰でも、ハイどうぞ♪っと

タコみたいにクネクネする女がいいんかい?」と言い合える仲だったから

また 違った意味で友人関係は築けた。



オットと結婚後 遠方だからと友人に会うことや男性の友人だから

連絡を取り合うのは・・と気を遣っていたけど

もう、そんな気を遣うのは辞めにしよう。


結婚前の様に 友人にはどんどん連絡

お互いの近況を話して気を晴らす生活に戻そう。


もちろん オットには気を遣いつつになるけれど・・




にほんブログ村テーマ こぼれた感情へ
こぼれた感情