fc2ブログ

*お弁当ダイジェスト。








前置きはなしとして ササっとお弁当ダイジェストを・・






にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー






★←「洗顔料も使い分け。」の記事はコチラ♪





+++




・月曜日


CIMG0934_convert_20171023074945.jpg


『アスパラのベーコン巻き弁当。』





・火曜日

CIMG0935_convert_20171024071055.jpg


『野菜たっぷりde食べるサイコロステーキ丼弁当。』





・水曜日

CIMG0943_convert_20171025131829.jpg


『マカロニ入り玉子サラダ&チーズとハムカツのフライドサンドイッチ弁当。』





・木曜日

CIMG0947_convert_20171026074331.jpg


『銀ガレイの焼き魚弁当。』





・金曜日

CIMG0949_convert_20171027074916.jpg


お弁当はココロを映す的な?お弁当。』








にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ 手作りでかわいい生活、楽しい暮らし。へ
手作りでかわいい生活、楽しい暮らし。








*いつもご訪問ありがとうございます。





+++




ここからは 愚痴なのでスルーしてください。




週末は本当にしんどい。

2日間も 夫が家にいるのが重い・・・。


いつもは 夫の理不尽な言い分に私の方が折れ合わせていたが

もう疲れた。

今回は 絶対にこちらから折れたりしない。



特性があると思われる夫の場合

そうすることで「やっぱり俺の言い分が正しい」と

大いに頓珍漢な誤解を与えてしまうからだ。



週末は 食事の用意も一切しないし

口も利かない。



だからなのか 必死に娘(猫)に 話しかけている。

しかし 娘は自分より家の中での順位が三人中最下位の夫には

チョット愛想はふるものの ほぼ相手にすることはない。

娘にまで見放されているのだ。 ふんッ、



以前の結婚のときは 結婚3年目くらいから不穏な空気が

家庭内を覆いはじめ 家に帰るのがイヤになり

飲み歩き 浮気という名の火遊びを繰り返したらしい・・


結婚前に 上手く誘導してほぼ聞き出したので

ネタはバレている。 


今回は 夫も同じ様なことはしないと思う。

すれば「あんたの人生は その先ないモノと思いなさいよ。」と

脅すだけ脅している。



事前に使い込みが激しすぎるクレジットカード3枚(多すぎるから解約してと云っても

聞いてくれなかった)も 全部取り上げたので 使い込みの心配はないが

全くお小遣い以外の収入源がない訳ではないので

そのうち それも何とか息の根を止めてやろうと思っている。



夫が 言われて一番イヤなのは

「あんたの母親に全部言うからね。」だ。

この一言で 夫は黙り込んでしまう。


親の前ではいい息子でいたいらしい。



都合が良すぎるんだよ、このバカ長男が。







にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。









*厚切りベーコンと大葉のおむすび弁当♪




*昨日UPした『オット・・色気づくの巻。』も好評公開中です。

コチラの記事と合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。 よろしくお願いいたします




+++






きょうも日帰り出張のオットさま。


余計なモノ入れなくていいから おにぎりだけ入れて~」。




朝から聞き捨てならない言い方だ。 もちろんカチンと来た。

「はぁ? 余計なもの? そんな言い方ってないんじゃない?」

ヤバいと思ったのか(普通は言う前に頭の中でシュミレーションしてから

口に出すが 想像力がないオットの特性上・・それは無理。)


「いや、おにぎりだけでいいよ。」  ・・と、云いながら反省は全く感じられず。







にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。





+++





そんな今日のおむすび


CIMG0297_convert_20170523073516.jpg


厚切りベーコン大葉おむすび

粒コショウをきかせ 大葉を彩りに添えてみた。



お弁当を作るのも手間がかかって面倒だけど

おむすびは オーソドックスなモノばかりだと・・私が飽きる。



CIMG0298_convert_20170523073624.jpg


おにぎらず・・って手もあるけど

以前 作ったら「日帰り出張には向いてない。食べずらい。」と

言いやがった。 人の苦労も知らないで・・・


















にほんブログ村に参加しています💛




■私たち別居してませんよ、お義母さん。





*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は 『鮭弁。』です。

 こちらの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。





+++




どうも 義母が私たち夫婦が別居していると思っているみたいだ。




なぜ そう思っているのか?





*義母からの意地悪の数々が書かれていますので

 イヤな方は この先は読まないでスルーしてください。





+++





オットは 再婚です。



前妻さんは 散々嫁いびりに遭い

義母とバトルを繰り広げた挙句

オットと別居し 離婚しました。



わたしも例外ではなく

入籍の朝 オットの実家のある街から婚姻届けを出したんですが

朝食のお箸をくださいと義母に言ったところ

はい、と渡された箸が オットと前妻さんが使っていた箸で

言わなきゃわからないのに わざわざ 「あら~ごめんごめん、そのお箸

○○(夫の名)と○○ちゃん(前妻さん)の使ってた夫婦箸だったわ~」と

先制パンチ。

入籍の朝に離婚した夫婦の夫婦箸を渡すなんて縁起でもない

意地悪をする母。



結婚式の日の夜 義父やオットが寝た後に

義母と2人で式の写真を見ていたところ

「さすが美容師さんだね~。 (私が)年取っていてもチャンと作るもんだね~。

でも あんこちゃん、今度(結婚)するときには もっとちゃんとした方がいいよ~」と

不敵な笑み。 どういう意味?




何度目かのオットの実家への里帰りの時。

「あんこちゃんは 自分の実家に帰ってもいいけど ○○(オットの名)は

あんまり行くんじゃない。 財産目当てだと思われたら困るから。」


私の義母に何か失礼なことを言ったのかと思い

義母に聞きましたが そのようなことはなく・・

ただの嫁いびりでした。 実家はビンボーですけど・・



書けば 渡る世間は鬼ばかりよりリアルで物凄い話が

一冊の本になるほどあります。



「イヤ~それでも 息子が何度も離婚することを良しとする親はいないでしょ~」と

云うのは世間一般的は見解。 至って常識的な考え。



でも 義母は違います。



オットの弟夫婦には まだ小さな子供(一人は乳飲み子)が二人いるのにも関わらず

義弟に電話や手紙で「早く離婚しなさい」と何度も言う始末。義母が私に話してくれました。


義妹(弟のお嫁さん)は外国人なので 

手紙を知り合いの日本人の方に読んでもらったところ

「離婚」をそそのかすことが書かれていて・・もちろん、バトル勃発です。



わたしも ずっと義母に何を言われても我慢し耐えてきました。

どんなことを言われても口も返さず・・


しかし 我慢も限界です。


オットの祖の葬儀以来約二年里帰りはしていません。



いつも オットは実家にあまり帰りたがりません。

私から 「お義父さんの顔を見に帰ろう。」と促します。

行くたびに 私に義母が意地悪をするから オットは帰りたくないんです。

でも バシッと義母に言えないオットは 帰らない選択をしました。

唯一の抵抗です。



そして わたしも義母から「いつも 色々送ってくれるけど 弟夫婦のところには

何を送っても何も返ってこないから あんこちゃんたちも気は遣わないで頂戴」と

言われたので 「それでは そうさせて頂きます。」と コレ幸いに

両親への誕生日×2 結婚記念日・母の日×2・お中元・お歳暮・春の山菜

秋のキノコ 里帰りの際の宿泊代という名のお小遣いを一切取りやめました。



スッキリしました。



ちなみに 私は自分のには一切何もしていません。




そして どうして別居していると義母が思ったかというと・・

いつもなら 私がウチ電に出るんですが

たまたま偶然 オットが義母からの電話に3~4度出たのと

義母から小包が送られてきたんですが 

いつもなら 私がすぐに電話をしお父さんにも分かるように

お礼のお手紙も書くんですが

一切無視しました。



・・そしたら 

先日届いた小包に入っていた手紙は

オット宛の文章で 「あんこちゃん」のあの字もありませんでした。



もちろん 小包の中身は

オットの好物ばかり・・。



手紙には 人のいいオットを泣き落としを使い

実家に帰省させようとする内容が・・。




オットは先日 結婚以来初めて私に云いました。

「母さんのことでは 本当にいつも我慢ばかりさせていて

申し訳ない」と。


意地悪をいう義母にハッキリやめて欲しいと云えなくて

悪かった・・と。




泣けてきました。




実家の父からは 結婚するとき

「もう お前の帰ってくる家はないからな」と言われ

父の姉 伯母からも 「あんこちゃんは 嫁いだら もう自分の実家のことよりも

旦那様の実家を中心に考えて生活するんだよ。」と言われ

私自身もそれが当たり前と思ってきました。



でも 全部や~~~めた。



義母からは 長男の嫁と云うことで

お墓のあれこれや実家の権利書など

何かあったときには頼むね、と言われましたが

そんなの知りません!

私を都合よく使うな!!




人に意地悪をするとどうなるか

骨身に染みるほど味わうといいと思っています。



・・わたし結婚してから かなり義母に鍛えられたわ。






でも きっと義母は長生きすると思う。


だって 言うじゃない、憎まれっ子世にはばかるって・・













にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。


お弁当blogランキングに参加しています♪