fc2ブログ

無印に癒される毎日。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



わたしが住む地域は高齢者世帯が多い。


だから 問題行動の高齢者も多く

つい最近も ゴミステーション(町内会の何カ所か設けられている)の

備品が持ち去られたり隠されたりしている。


やっている人は分かってるらしい。

80代の高齢女性。


二世代同居の世帯だけど 息子さんご夫婦は

お母さんの異変というか 、問題行動には気が付いていない様子。






+++



先日買った無印薬用入浴剤がとってもいい。



わたしは大人のアトピー

ストレスや疲れが溜まると

皮膚の柔らかい部分に湿疹が出て

それがなかなか治らないのだけれど、


何の期待もせず買ってみた無印薬用入浴剤を使ってみたら

いつも 掻きむしり軟膏を付けても痒みが治まらなかった皮膚が

軟膏なしで 痒みがほぼなくなった、


もちろん まだ湿疹はある。

でも 赤みも引いて調子はいい。




CIMG9635_convert_20231210072119.jpg

みかん&ひのきの香りの入浴剤。






いままで ツムラ薬用入浴剤を使っていたけど

これからは 安くて私の肌に合う

無印に替えようと思います。



安いし手に入りやすいモノがいい。



そして 冬のお風呂は

何よりのご褒美になる。





にほんブログ村ハッシュタグ


#無印良品 人気商品

#ミニマリスト 無印

#おすすめ入浴剤

#日帰り温泉

#更年期の不調

#夫婦の絆

#半額シールが好き

#お肉料理

#節約ごはん 節約食材

#食費の節約

#服飾費

#少ないモノで暮らす

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ







*サーモンと小松菜の漬け丼弁当♪








毎日 たくさんのご訪問ありがとうございます。

更新の励みになっています。 感謝。





+++






毎朝 4時過ぎには起きてお弁当を作っています。

ただ いつも目覚まし時計はかけたことがありません。

自分の中で「寝坊した」というくくりでも 5時少し過ぎくらいなもので

起きられてしまうのです。


「年齢」と云うのもあるのでしょうが 割と昔から

目覚ましをセットしても その前に目が覚めてしまうわたしのカラダ。


一応・・低血圧ではありますが 血圧の低い高いは早起きにはあまり関係ないのだとか・・


色白でいかにも美人薄命的容姿なら そんなことも一度は言ってみたかったと思う

お年頃になってきた私です。








にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ ふたり暮らしのライフスタイルへ
ふたり暮らしのライフスタイル

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫














+++




さて きょうのお弁当は 涼しくなってきたので

夫の好きな「漬け丼」です。


涼しくなってきたとは云え 食中毒が怖いので

ちゃんと保冷剤代わりの凍らせたタオルも一緒に入れましたが。



CIMG2036_convert_20180903064953 (2)

サーモンと小松菜の漬け丼弁当。』




あいにく大葉を切らせていたので 小松菜を茹で

細かく切ってサーモンと同じ味付けで和え ごはんの上に敷き詰め

その上にサーモンをのせました。


サッパリするような「ガリ」があればよかったんですが

なかったので生姜の千切りを。




・ごはん(酢飯でない)。

サーモンと小松菜の漬け。

・玉子とカニカマのサラダ。

・焼きなんばん。





+++




野菜が苦手な方は 小松菜の代わりに

焼きのりなどでも風味があって美味しいと思います。


手抜きなのに手抜き感を誤魔化した今日のお弁当です。



CIMG2037_convert_20180903065145 (2)





+++





台風が接近している地域にお住まいの方で

小さなお子さんや高齢なご家族が同居の方は

不安なこともあると思いますし ご病気を抱えて通院しなければならない方は

更に不安だと思います。

自家用車などは極力使わず 公共交通機関宿泊場所の確保など

予め情報収集をしておかれると良いと思います。


みなさん お怪我のないようお過ごしくださいませ。









にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪







実家の片付けの鉄則。






夜中に目が覚めて 眠れなくなってしまった。

そんな私を気遣う様に娘がニャーと鳴いて

カラダをこすりつけてきた。


「お母さん、大丈夫?」って感じなのかな?

「お母さん、疲れたよ~・・・眠れないよ~~」と

真夜中の密談。



こんな時は 無理に寝ようとせず

ブログUP。







にほんブログ村テーマ 父・父親・おとんへ
父・父親・おとん

にほんブログ村テーマ 親の家の片づけへ
親の家の片づけ






+++




お盆に2日間 わたしの実家に帰省した。




★←実家に帰省した時の記事はコチラ♪




分別されずに 色々なものが只無造作に入れられた

段ボールやスーパーの袋を開け

重要なものは入っていないか 一つ一つ確認しながら

まずは 捨てるモノから片付けていった。





+++




本当は 収納のためのチェスト類も

居間にはあるのだけれど 出しっぱなしの

生活用品や薬の類は その中には入れない。

入れたい気持ちを グッと堪える。

理由は・・


片付けは 住んでいる人が困らないように
何がどこにあるか すぐにわかる。』が基本で鉄則。


片付ける側の価値観整理整頓しないこと。
が重要なのだ。



ましてや 父一人の暮らし・・事情や年齢もあり

物忘れも多くなってきている。


だから 本来なら出しっぱなしのモノは

収納できるところに戻したいのだけれど

父本人に「ここに入れたよ。」と一旦伝えたとしても

たぶん そのことは数日後には忘れてしまい

何処にあるのか分からなくなり困ってしまう事態が予測される。



現に 困らないほどあるマスク

買ってきて袋に入れっぱなしで放置し 

どこにあるか分からなくなったのか

買ってきたこと自体を忘れてしまったのか

また 違うところから袋に入ったマスクが出てきた。


そんなものだ。





+++




だから わたしは実家の片づけは

基本 ゴミだけを処分するに徹する。

これが 一番問題やいざこざが互いになくて感謝される。


他の人から見て 不用品に見えても

本人には「大切なもの」だってあるが

食べたスナック菓子の袋を「大切なもの」と云ってしまうほど

まだ そこまで父も老いてはいないので安心だ。




+++




人には 長年積み重ねてきた自分なりの

「習慣」がある。


だから 確かにそこは私の実家ではあるけれど

今は父だけが住む家になっていることを

頭の片隅に置いて片づけをしてきた・・つもり。



決して 私の価値観を父に押し付けない。



ただ 父には「ゴミはたまる前に片付けた方がいいよ。」とだけ

伝えた。

あとは いろいろ言っても出来ないものは出来ないのだし

高齢になって持病もあるのに 未だ誰にも頼らづ

仕事も頑張る父にそれ以上は云えない。




夫と 「毎週は無理だけど 少し帰省する回数を

増やさないとね。」と 話をした。

それが いま出来る私の役割だ。







心の叫び 10ブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
心の叫び 10ブログトーナメント

コチラにも参加しています。












いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








週末は嫌い。







夫の特性が分かる前から

度々ブログに書いていましたが

週末嫌いでした。









にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村テーマ 専業主婦の日記へ
専業主婦の日記






+++




今とは違い 夫といざこざがあるわけでもないのに

とにかく月曜日になり 夫が仕事に行くと

ホッとして「嗚呼~やっと週末が終わった」と

安堵するのです。


夫が家にいる週末は とにかく気が張りつめ

自分でも知らず知らずのうちに気を遣っていたのかも

しれません。




「これでも・・新婚なんだよね・・」って感じでした。



だって 夫が仕事へ行くと ホッとする新妻って

あまり聞かないでしょ?


でも 当に月曜日になると週末の疲れが出て

カラダが動かなくなる・・がんばって家事はこなしていたけど・・

疲れが酷くて・・




初めは高齢での結婚だからかなぁ・・て思っていたけど

そうじゃなかったみたいですね。




+++





夫の特性・・色々なを買いあさり

自分なりに工夫したけど

まだ 光は見えてこない。


今は 離婚という二文字しか。












*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪





フリマの戦利品ふたつ。







フリマリサイクルショップを覗くのが好きです。



目利きは出来ないけれど

自分の真ん中にビビビッ!!ってくるものに出会えた時の

あのドキドキ感がたまんない。
















+++




わたしの実家がある地元では

フリマで素敵な出会いがありすぎて

どれにしようか・・迷ってしまうほどだけど

この街では なかなかそれは難しい。



出展者もほぼ毎回同じメンバー

出店している年齢層もかなり高め・・

だから戦利品に出会える確率は ゼロに等しい。



そんな中 出会ってしまったんです。



大好きな腕時計に・・。




CIMG9926_convert_20170228143647.jpg


詳しくはないんですが たぶん昭和30年代くらいの

シチズンの手巻き時計

文字盤が1センチちょっとの小さなサイズ。

ベルトの鎖には 彫りがありスゴク華奢で素敵です。



CIMG9928_convert_20170228143741.jpg



リューズを回したら 耳元でチッ、チッ、チッって

ちゃんと動いてくれました。


状態もよく美品です。





CIMG9929_convert_20170228143833.jpg



こちらはシチズン製の電池を入れるタイプ。


年代は何年ごろのモノでしょうね・・

昭和50年代ごろなのかな?


電池は切れていましたが コチラも状態がよく美品でした。



CIMG9931_convert_20170228143922.jpg





+++




どちらの時計も 2度聞きしてしまうほどのお値段。


興味のない人にとっては ただのガラクタなんでしょうね。

売っていた方は40代の方なので 

ご自分のお母さまかおばあさまの愛用品だったのかも。






+++





買ってきた後 少し湿らせた綿棒や布で

綺麗に汚れを拭き取りお掃除。


お皿とかなら あら塩を入れたお水に浸してお清めするんですが

時計なので そこまでは出来ません。


でも きっと大切にしていたものですから

綺麗に拭いて清めました。





また 素敵な出会いがあるといいんだけどな・・

久しぶりの戦利品に出会えた週末でした。