fc2ブログ

夫婦ふたり暮らし・感謝の気持ちを込めて。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。




昨日やっと

友人が使っていた寝具のお洗濯をしました。


間違いなく気温が高く

強風じゃない日を見極めて。


お陰で ふっくらいい香りに乾きました。




+++




今日はValentineDay。



はじめて好きな人にチョコをあげたのは

高校1年生のころ。


2つ上の先輩だったなぁ。


ほんとうに性格もよく

なごみ系の顔立ち。


男女問わず人気のある先輩だった。


懐かしや。

いい想い出。



CIMG9827_convert_20240214072957.jpg
*図書館で借りる本は料理本が多くなってます。







結婚当初のような

がんばったvalentineではありませんが


きのうお買い物ついでに夫へのチョコを選ぶ。




選ぶ基準は

「わたし自身が食べたいもの」ってことで( ´艸`)




CIMG9826_convert_20240214073043.jpg



ほんとうは明治のgalboが食べたくて探すも

もう 販売終了になっているのか

それとも取り扱いがなかったのか

売場では見つけられず


ブラウニーなチコをチョイス。



今朝 ラッピングして渡そうかなぁーって思うも

きのうは気力が湧かず・・



今日 夫が帰るまでに

メッセージを添えラッピングして

渡すことにしよう。




ブログ村ハッシュタグ

#夫婦ふたり暮らし

#期間限定スイーツ

#チョコレート専門店

#野菜のおかず

#おつまみごはん

#50代節約生活

#毎月の食費

#節約ごはん 節約食材

#我が家の家計簿

#日々のルーティーン

#わたしの好きなYouTube。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ












想いの共有で夫婦関係を円滑に。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



今日は夫が早朝出勤。

5時すぎに出勤していきました。



そんなに早くなくても・・と思いますが

彼のペースだし 不安を取り除くための必要な

準備に充てるみたいだし・・


私のできること・・朝食を用意しました。


朝ごはん記録 - ブログ村ハッシュタグ
#朝ごはん記録



+++



我が家は この時季

冷気防止のため 居間と台所の間にカーテンをつけています。


ただ こうすると台所は家事も出来ないほど寒くなります。


「お茶わん洗わないといけないけど寒い~」と云った私の言葉に

夫が気を利かせ

カーテンのフックを外し 微妙にカーテンを開けてくれていました。

(普段はフックでカーテンがズレないようにしています)




foad-roshan-TtDNu-Heh3Y-unsplash_convert_20240130065742.jpg




が、そんなこととは露知らず・・

フックが外れていることに「なんでフック外れてるの?」と

ちょっとキツイ口調のわたし。


夫が「だってお前、台所寒いって言ったから」と

フックを外したことを云いました。



我が家は 結構こういう意思疎通ができず

わたしがカチンッ、となることが多くって。



最近特にカチンッ、なりやすくなった気がする・・





そのあと 時間を少し置き

夫に


「とうちゃん、さっきみたいに良かれと思ってやったのに

怒られたら気分が悪くなるでしょ?

そういう時は 言葉に出して寒そうだからカーテン開けておくよって

伝えて。そうすれば私もありがとうって云えるでしょ?」と。



夫も分かったようで 頷いてくれました。



crew-xCmvrpzctaQ-unsplash_convert_20240130065822.jpg




折角 相手のことを思い

やったことで相手に誤解され 関係が悪化するってことって

何だか損。


毎日 一緒に暮らす家族間でも案外 多いのかも。

もちろん、友人関係や職場などでも。


出来れば誤解されたままではいたくない。




andrik-langfield-N8Bqv6hfvow-unsplash_convert_20240130065805.jpg




スムーズに

より良く これから訪れる老後を前に

改めて実感したことでした。





ブログ村ハッシュタグ

#定年後の生活

#定年後の夫婦の暮らし

#シニアのシンプルライフ

#資産運用

#50代夫婦ふたり暮らし

#50代からの暮らし

#楽しく暮らす知恵

#貯蓄のコツ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ









『言わずとも察して』は怠慢?・・夫への手紙。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



言葉が足りない夫の気持ち。←クリック




きのうは眼科へ。

やっと 診断が付きスッキリしました。


眼科の記事はまた後日。




CIMG9735_convert_20240118072029.jpg
*帰宅後は すぐに食べられる鰻。夫の好物だからさ。






+++




昨夜は何だか眠れず・・




眠れなかったので

今の私の思いを手紙にし

夫のお弁当と一緒にカバンに忍ばせました。





夫に改めて手紙を書くのは何年ぶりだろう・・



結婚前、結婚後の数年間

短いモノから長いモノまで

よく書いていましたが


最近は そんなこともなくなり・・



夫の気質・・特性は

言葉で理解するよりも

視覚で 手紙などを読んだ方が

理解しやすいっていうのは 分かっていましたが



生活に追われ

それに億劫さもあり

いつの間にか 伝えることを「はしょって」いたのかもなぁ・・

あたし。




CIMG9736_convert_20240118071954.jpg




カチンとくることがあれば

間髪入れず 強い口調で夫に言葉をぶつけ・・



結婚当初なら

ひと呼吸も、ふた呼吸も置いて

怒鳴らず伝えていたし 

手紙で自分の気持ちを伝えてたこともあった。




「この人に何を云っても無駄。

だって特性あるあるだもん」って投げやりになっていたかもしれない。


イヤ、

いろいろ、

1から10まで全部説明しないと理解できない夫に

ほんとうに疲れてたもんな。

それは きっと特性家族を持つ人じゃないと理解しがたい

苛立ちと葛藤。


いや、ほんとに葛藤。

暗い水面の底にゆっくり、ゆっくり沈んでいくくらい

呼吸ができない苦しさに似てる。




人によっては

夫婦なんだから改まって謝ったり手紙なんて」って

思う人もいるかもしれないけど

我が家の場合は それこそが本当に大事で。




CIMG9733_convert_20240118072100.jpg



手紙には 

私の目の診断のため

大学病院に連れて行ってくれた夫への感謝と


夫の家族から言われた心無い言葉や仕打ちを

毎日 思い出しては辛く泣いていること


これから夫婦ふたりで どんな暮らしをしたいのか、を

素直にわたしらしく書いたつもりです。



夫にどんな風に伝わるかは分からない。




でもね・・



好きなアーティストがこんな歌詞を歌っていた・・


『流した涙だけ 振りまいた愛だけ豊かになる。』




きっと それはお金では手に入らない

ほんとうの価値を知っている人だけのものだね。





ブログ村ハッシュタグ

#50代夫婦ふたり暮らし

#50代からの暮らし

#楽しく暮らす知恵

#日々の小さな幸せ

#結婚生活の価値観

#50代からの無理なく暮らす見直しとヒント

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ







言葉が足りない夫の気持ち。





いつも ご訪問くださりありがとうございます。



億劫がらず

相手に気持ちを伝えられていますか?


言葉足らずで 関係がギクシャクしたり

誤解されたりしてないか・・








+++



先日 夫が『60歳で仕事を辞める』と言い出した。


いやいや、65歳まで働くと云っていたじゃない!!!



その場は 

何故 いきなり夫がそんなことを云いだしたのか

全く分からず苛立ってしまった。



でも ずっと夫の「60歳で仕事を辞める」の言葉が

頭から離れなくて ずっと考えていた。



ふ、と もしかしてって。



それは私の目のコト。



緑内障と白内障に極度の近視があり

いろいろなリスクと隣り合わせ。簡単じゃない。


夫は想像することが苦手だから

「目が視えなくなったら 家事も出来なくなるかもしれないし

旅行に行っても同じように感動することも出来なくなるかも」って話した。


もしかすると

それかもって。



早く定年退職して

わたしの目が見えるうちに

一緒に旅をしたいと思ったのかもって。



もしもそうなら

結構キツイ言葉を夫に投げつけてしまった。

・・・わたし。





夫はお酒に酔うと

YouTubeでKANさんの『よければ一緒に』をよく聴いている。










「この歌のどんなところが好きなの?」と聞くと

夫は何となく・・と、しか言わないけど

きっと それは照れ隠しかもしれない。



私の目のことが判った直後にわたしが教えた

KANさんのよければ一緒に・・



歌詞の中には

「二人で旅に出よう」って行もある。


いろいろなことあるけど

ふたりなら楽しいって歌詞。




家族だから 夫婦だから

もう何年も一緒に暮らしているんだからって

そんな風に思わず

気持ちはきちんと相手に伝えよう・・心のままに

自分の言葉で。



そうすれば 想像以上に

心は満ちていく・・



ブログ村ハッシュタグ

#定年後の生活

#定年後の夫婦の暮らし

#シニアのシンプルライフ

#資産運用

#50代夫婦ふたり暮らし

#50代からの暮らし

#楽しく暮らす知恵

#貯蓄のコツ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ

















夫婦はカレーライスのようなもの?






いつも ご訪問くださりありがとうございます。




昔のドラマにハマっています。

ドロドロ系の。



早起きして観てるのは

『週末婚』。


内館牧子さんの原作ってやっぱり面白い。



クヨクヨしてる時間を忘れます。




+++




先日 KANさんが亡くなられましたね。



ファンクラブに入るほどの熱烈なファンではありませんでしたが

KANさんの曲が好きでした。



最近 よく聴いているのは

『カレーライス』っていう曲です。



この曲の歌詞にジーンときます。









また君をおこらせた やがて泣きだした
少し寒くなった夕ぐれに 君が出ていく

仕方ないから今夜は
冷蔵庫のカレーを温め直して待とう
君が帰るまで 静かに

なにかうまい言い方を探しているんだけど
なんでもないようで なんとなくげせるような そう

作り過ぎたカレーを翌朝食べるように
一度さめて また温めて それでいい
一度さめて また温めて それでいい


そろそろ探しにいこう もう暗くなるから
いつもの河原で あんのじょう 君が待っていた

もし君が本当にいなくなったら
ぼくはどうすればいいんだろう
手をつないで帰ろう とりあえず


なにがどうあれぼくたちは ずっとこの家で
暮らしていくんだよ 何十年先まで そう

思ってたより少なかったカレーを温めて
譲りあうふりで取りあって それもいい

だから来週あたり またたっぷり作ってちょうだい
カレーライス for me for me

作り過ぎたカレーを翌朝食べるように
一度さめて また温めて それでいい
一度さめて また温めて それでいい





夫婦もカレーライスのようだと思いました。


冷めて固くなったものを火にかけて

温め直す。



1日目より2日目の方が

より一層おいしく感じる。


その時々で

中に入れる具を変えたりしながら

二人の好きを探していく感じ。



+++



以前にもブログに書きましたが



夫には知り合って2回目のデートの時に

「結婚してください」と言われました。


でもね・・・



それなりに男性ともお付き合いしてきた

40過ぎの女子が そんなことに舞い上がるほど

乙女ではなく・・



「知り合って2回目で私の何が分かるんですか!!」と言い返す

気の強さで 

頑なに壁を作り続けました。



今から考えれば

特性を持った夫だったからの

飛躍的展開だったと思います。



もちろんと云いうわけではありませんが

40を過ぎてる女子が

乗り逃げされるのは勘弁なので

「結婚するまで婚前交渉はなしでもいいですか?」と

難題を突き付けましたが



そんな難題にも夫は怯まず

「問題ありません」と・・



結局 会うたびに

「早くお父さんに会わせてください。正式にお付き合いを

許してもらいたいんです」と言われ

2カ月拒否し続け・・根気負け。



その後 交際を許してもらえた夫は気をよくし


父に正式に「結婚の許しを」と言い出し・・




その挨拶の時

わたしが用意した食事が『カレーライス』でした。




frank-holleman-7oYPIMGUhjA-unsplash_convert_20231202081056.jpg





夫のことは ほとんど何も知りませんでした。

何が好物で何が嫌いかも。


興味もありませんでした。


夫とも それ以外の男性とも

結婚するつもりがなかったから。




でも カレーライスが良くなかった・・

あろうことか

夫が毎日でも食べたいほど好物だったのが

カレーライスだったから。




笑ってしまう。



いくら私が

「視えます、視えます」って冗談半分で云うようなHPSだとしても。



夫と結婚して

辛かったことも沢山あります。

今も。


何か問題が起こるたびにパニックになり

冷静になれない夫・・

何でも安請け合いして 尻拭いは全て私にさせる夫・・


どんな縁で出合ってしまったのか分からないけど



KANさんのカレーライス歌詞のように

『一度さめて また温めて それでいい』


って こんな風にして夫婦になっていくのかもって思います。




ちなみに夫は最近

KANさんの

『できれば一緒に』をよく聴いています。








私の目のコトや不正出血がひどく

体調の悪い私を夫なりに心配しているのだと思います。



ブログ村ハッシュタグ

#日々の小さな幸せ

#私の人生

#パワースポット

#暮らしを楽しむ・幸せを見つける・シンプルな暮らし

#良いこと探し

#生活の工夫

#私の暮らし

#日々の暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ


























大切なのは「理解する」ことじゃなく「寄り添う」こと。





本日2回目の更新です。


1回目の更新と合わせて

読んでいただけると更新の励みになります。


更に不安に・・夫と今後のことについて話してみました。←クリック



+++



1回目の更新記事にも書きましたが


夫は相手の気持ちを汲み取ることが不得意です。



だから 以前

私が右肘の大ケガをしたときも

主治医をはじめ

看護師さんやリハビリの先生が

「ご主人にも生活上の注意を理解してもらいたいんですが」と云うと

夫は

「どうして そんなに皆、お前のことを心配するんだ」と

理解できず不満ばかり口にしていました。




その大ケガから もうすぐ3年が経とうとして

「心配すべき大ケガだった」とやっと理解できたのですが・・


夫がパニックが落ち着き

「大変さ」を理解できるには早くて半年

出なければ数年かかるのが通常・・びっくりされますが

もう慣れました。




june-o-D3vLo9xnxI4-unsplash_convert_20231116152215.jpg





今回の眼科の件も

私以上にパニックになり

そんな夫を前に


治療に専念したいのに

パニックになる夫をどうフォローし

将来の夫の不安を取り除けばいいのか

それも私が考えなければならない課題になっています。



夫には

「本当なら 不安になる私の気持ちを考えて

貴方がささえる立場にならなければならないのに。」と言いました。


私が

「あなたが癌になった時も私は

今、我が家にはコレだけのお金があります。

貴方が納得のいく治療をしたいのなら

全部使ってもいいから いい先生がいたら

何処で治療してもいいよ。でも、あなたは絶対によくなる」って

話したよね?



いま、あなたに必要なのはそういうこと。

私の不安が軽くなるように支えることなんだよ。って。



あたし、カウンセラーかって感じ。




どんなに一緒に暮らす家族だって

相手の気持ちは推し測れない。

理解することだって無理なのだ。



そんな時は 

「一緒にいるから大丈夫」と寄り添ってくれるだけでいいのだ。



そうじゃない?


病気に立ち向かうよりも

夫がパニックになり

そのフォローの方が心配だと悩む方が

比重が重いって。


おかしい。



奇異な結婚生活だわ。



kal-visuals-G_dL0bwi9KE-unsplash_convert_20231116152147.jpg




義父が亡くなり

早々に遺産相続の話を始めた

結婚して初めて怒りを爆発させて時

青ざめ 固まった夫。


に「財産目当て」だの「お前の実家はそんなに金持ちか!!」って

罵倒された私を見ても 私をかばうどころか

何も言わず黙っていた夫。


特性のある人って みんなこんな感じなのかな。




幼馴染

「嫁さんの肩も持たないなんて・・」って心配してくれた。



結婚って何のためモノなんだろう・・と考えてしまう。



私の乗った結婚という船は

泥の船だったのかもしれない。



ブログ村ハッシュタグ

#眼科受診

#50代からの暮らし

#生きる意味

#残りの人生を楽しく

#自分のために楽しく生きる

#出来ることに目を向ける

#目に見えないもの

#大人の発達障害

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ



にほんブログ村 にほんブログ村へ






















妻、骨折・・夫からの家事フォローに応える。






いつも ご訪問くださりありがとうございます。




日曜日に

右手の人差し指を剥離骨折しました。


ただ

2年前に右ひじの大ケガを経験済みなので

左手メインで家事もこなせていますが

出来ない家事もあり・・



CIMG9133_convert_20230607035359.jpg
*ケガ後、朝ごはん抜きでお昼にパンを・・




ブログ村ハッシュタグ

#家事





+++




出来ない家事。。



食器洗い。




月曜日の午前中

仕事を休んでもらう際

相当な抵抗があった夫。


それは もう凄まじく・・



でも 何とか機嫌を取り

穏やかになってくれたものの

未だ夫には気を遣っています。



そんな夫・・

頼んでいなくても

自ら進んで食器洗いをしてくれています。



ありがたい。



今はとにかく

夫の機嫌を損なわないようにしなければなりません。



そんな夫から

「使う食器が少ないメニューにして!」と要望が


月曜は

生姜焼きに小松菜の塩昆布和えとご飯に味噌汁。


食器は全部で8個。



もっと少なく?



これでも きっと夫は

「食器の数を少なくして」と云うだろうと察し

少なくしたんですが・・更に少なく、とは。。。_| ̄|○



猫まんま?とも思いましたが

そうもいかず



先週末 作ってチルドに入れておいた

蒸し鶏を使い棒棒鶏麺にしようか



それとも

材料もあったので

冷やし中華にしようか

海老とじ丼にしようか考えた結果。



CIMG9134_convert_20230607035435.jpg
*海老とじ丼にしました。



玉ねぎもいつもより幅広に切ってるけど

ご愛嬌で。


残っていたヒラタケも入れて消費。

味噌汁は 冷凍にしてあった蕨を・・





食器を少なくとか云うなら

お弁当にしようか?と云ってくれたら

ありがたいんですが


そこまで夫に望むのは無理よね~。



だって お弁当嫌いなんだもんね~。



いよいよになったら

スーパーのお惣菜をお皿に入れて

こっそり 出そうかなぁ。





ブログ村ハッシュタグ

#夫婦ふたり暮らし

#夫の家事参加

#主婦の日常

#簡単レシピ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ




にほんブログ村 にほんブログ村へ












夫の消息。







いつも ご訪問くださりありがとうございます。




結婚記念日がすぐそこ。


結婚11年です。



姑に関する過去記事。

『息子は離婚しても またすぐ相手は見つかるから』。←クリック

■私たち別居してませんよ、お義母さん。←クリック




夫が最初の結婚に夢破れたのが

結婚10年。


9年目に嫁が全財産である通帳を全部持ち

家を出たから1年後正式離婚になりました。



夫婦間のゴタゴタは

大概の場合

どちらか片方が一方的に悪い場合は

そう多くなく



それぞれに原因があるのだと

思っていますが


夫がもしも私と離婚し

3人目の奥様を迎えることになっても

きっと その奥様も前妻、私と同様

心療内科の門をくぐることになるでしょうね・・



凸凹ちゃん - ブログ村ハッシュタグ
#凸凹ちゃん



+++




夫と一緒に買い物へ行くと

間違いなく 夫を捜索する時間にイライラする私。


夫は幾つかの特性を持っているようですが

1つが 思いついたらすぐに行動に移してしまう特徴。




CIMG8395_convert_20221017074201.jpg




結婚当初

本当に困ったのが


私のBAGを持ったまま大型スーパーの中で

行方知れずになり



レジに並んで

いざ会計と云うとき

今、私の後ろにいたのに

バッグを持ったまま どこかへ行ってしまい

会計が出来ずに 半泣きになったこと数知れず・・


携帯もバッグの中なので

ひたすら広い店内を足を棒にして(盛ってないよ)

何度探したか・・





40過ぎのオジサンが

幼稚園・保育園児並みの

落ち着きのなさに途方に暮れました。





そして 現在・・


夫はと云いますと



やっぱり一緒にレジに並んでいたにもかかわらず

いざ会計で「おひとり様1個」の商品を

夫婦で買うので振り返ると

そこに姿はなく・・。。。_| ̄|○



携帯で電話するも

電源を切っていて通じず・・



結婚11年経つも

常に夫の捜索とイライラで

店内にも関わらず 私の怒号が響き渡ります。



それは まるで

チョロ松な子供を叱る母親の図。




夫の多動は死ぬまで治りませんね。

間違いなく。( ノД`)シクシク…





これだもの

前妻もわたしも心療内科の世話になるはずですよ。




+++



先日 笑ったのが

中学生の時からの親友に

「わたし 気持ちが弱くて・・もっと強くなりたいよ」と云ったら


返ってきた言葉が


「あんこは充分に強いよ。だってアノご主人と

離婚しないで一緒にいられる人そうはいないもん」って。




思わず

泣き笑いしてしまった。




わたし自分の人生を振り返ると

いつも誰かに尽くす人生だった気がする。


尽くされた記憶がないのよ。

親にすら・・



尽くされ加護される人生って

どんな感じなのかなぁ。





ブログ村ハッシュタグ

#結婚

#結婚・離婚・夫婦生活ラボ

#50代からの生き方

#50代主婦日記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ




にほんブログ村 にほんブログ村へ










50代夫婦・週末の愉しみ方。

  • Day:2023.02.12 07:06
  • Cat:温泉





いつも ご訪問くださりありがとうございます。





元旦早々

八つ当たり的にかかってきた夫の弟のお嫁さんからの

半きち電話の声を聞いた夫


私に

姑と義妹には もう関わらないで!!と言われ

姑にも関わらなくなってから

我が家は 本当に平和になりました。


夫婦げんかがなくなりました。



この調子で この先も

穏やかに暮らせることが出来ますように。



元日に激しい義妹の電話に精気を失う、義姉のわたし。←クリック

義妹に『子供たちに義母の悪口は聞かせない方が良いと思う』と伝えた。←クリック



ブログ村ハッシュタグ

#夫婦でお出かけ

#夫婦ふたり旅

#外食費

#田舎暮らし

#我が家のルール

#季節を楽しむ



+++





最近 週末はふたりで温泉巡りを楽しんでいます。



きのうも 朝早く出て目的地まで。




CIMG8822_convert_20230212062642.jpg


あさ 薄っすらと雪が積もっていたし

曇り空で 「晴れたらよかったのにね」と話しながら

目的地へ。




今回も温泉名は非公表になりますが


北海道弁で云うなら

浴場も広く 「あずましい」温泉でした。


「あずましい」とは、北海道の方言で
「心地よい」という意味。 漢字で書くと「吾妻しい」。
「我が妻がそばにいるような居心地のよさ、安心感」が語源。




CIMG8825_convert_20230212062936.jpg


新型コロナ禍だから何か

冬季のお客様減少に対する啓発なのか

入浴料金が大人1人500円→400円になっていて嬉しかった。




CIMG8823_convert_20230212062803.jpg


一番到着で

誰もいなかったので記録。




半露天風呂には3つの浴槽。


ツボ風呂と高温湯と寝湯。



温泉についたころには お天気になっていて

小鳥のさえずりが聞こえていました。



大きく開いた庭との境には

雪除けや夏の虫除けも兼ねてなのか

景色が見やすい 透明のネットがかかっていました。



CIMG8824_convert_20230212062855.jpg



内風呂も3つ。

高温湯・寝湯・低温湯。



最近は どこの温泉も

昔と違って 女性浴場も男性と同じように

広いところが多くて嬉しい。




ちなみに ここの温泉は

泉質が 

ナトリウム‐塩化物・硫酸塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)pH8.0で

源泉かけ流し。


湯花もタップリで 湯上りは汗が止まらないほど温まりました。

もちろん お肌もツルツル。





少し休憩した後 施設内のレストランで食事。


CIMG8826_convert_20230212063026.jpg

夫は好物のカツカレー。



CIMG8827_convert_20230212063125.jpg

わたしは カツ重(たれ)



結構なボリュームで

今度 食べる時はミニサイズにしようねって。




お腹もいっぱいになったので

帰りも夫の運転。


CIMG8829_convert_20230212063215.jpg


夜になると 電飾が付く鷹?のオブジェにサヨナラして

帰路に着きました。




今朝も お肌ツルツルのまま。



家から かなり遠いのですが

コテージなどの宿泊もあり(温泉がついている)

山の中だというのに コテージなどの

宿泊施設は今月も ほぼ満室。



人気みたいです。



わたしも夫に

今度はコテージに泊まりたいなぁーと言いながら

あまり期待せずに・・




また

お休みの日に温泉巡りを楽しむために

家事がんばります。


ブログ村ハッシュタグ

#おひとりさまごはん

#ひとりの時間

#癒しの時間

#開運のコツ

#2023年の運勢

#運気を引き寄せる

#50代の過ごし方

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ




にほんブログ村 にほんブログ村へ










一年の計を立ててみました。





今年も1年

よろしくお願いいたします。






今日から

夫も仕事始め。




6日間のお正月休みでしたが

夫、ゆっくりできたかなぁ。



きのうは

夫婦で初めてスタバへ行き

お茶。



店内が思ったより狭くて

席数もなく

学生さんが 勉強している姿もそれなりにあり・・


今度は

もう少し 座れる時間帯に行ってみようと思いました。



好きなカフェ - ブログ村ハッシュタグ
#好きなカフェ

#カフェ巡り

#夫婦のコミュニケーション

#50代の暮らし




+++




今年は

九星気学で云うと

四緑木星の年。



争いごとなどは避け

協調性やチームワークを大切にし

ケンカや角の立つ言い方などは避け

周りに合わせながら過ごすといい年。


他には

家にとじ込もらず 外に出ていく行動が

いい運気を引き寄せるのだとか。




そんなことは知らずに

2022年を振り返りながら



「今年は イヤなことがあった時は

一人旅にでも出かけようかなぁ」と考えていた私。




それで良かったみたいです。




CIMG8094_convert_20220912175053.jpg





元日早々

義妹の非常識な言動に未だにメンタルの立て直しが出来ず

引きずったままなんですが




元日に激しい義妹の電話に精気を失う、義姉のわたし。←クリック

わたしが、元日に心に決めたこと。←クリック

義妹に『子供たちに義母の悪口は聞かせない方が良いと思う』と伝えた。←クリック




夫とふたり

「今年は 少し旅行に出掛けよう」と提案してみました。


家族3人(夫と私と娘(猫))で。




わたしは結婚以後

人との災いから距離を置くことが出来ず

ほんとうに疲れています。



夫と結婚したことが悪かったと

云っている訳ではありません。



でも

ほんとうに結婚後、揉め事に巻き込まれやすい

人生になってしまった気がします。



結婚後は

取り越し苦労ばかりし

自分に自信が持てなくなった気もします。



そんな自分を

打ち消したい。


そんな気持ちが強くなっています。



国内旅行 - ブログ村ハッシュタグ
#国内旅行

#夫婦旅行

#楽しい暮らし

#穏やかな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ




にほんブログ村 にほんブログ村へ