たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

カテゴリー "*ふたりの時間。" の記事

*カキフライの玉とじ丼と春の味覚3種と・・






お休みで 気の抜けているオットを起こし

山へ向かったのは朝6時過ぎ。



「GW行者ニンニク採りに行く!」と意気込んでいた

オットは 寝ぼけ眼。


私の運転で出発です。





にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報






+++





最近 わたしの住む街の近隣町村でも

熊の目撃情報が多発しているので

音のなるものは必需品。


現地はいかにも・・な場所。


でもでも~~テンション上がる~~


開き気味でしたが 行者ニンニク大量!!


CIMG0200_convert_20170430050656.jpg


他にも 帰り際 水辺に何やら青いもの発見。

クレソンかな?と思ったら

何と この辺では珍しい「ヤチブキ」でした。


まだまだ葉も小さく 花も1輪しか咲いてませんしたが

5年ぶりの収穫。


これは 葉を落とし茎を湯がき おひたしや油いためで食べると

箸が止まりません。

今回は サッパリと麺つゆ漬けにしました。


CIMG0198_convert_20170430050318.jpg




で、反対側の斜面に・・

CIMG0199_convert_20170430052212.jpg


予想外のクレソン♪


お水の中に映えていた訳ではないので

葉は少し硬いんですが

その場合は 湯がいて「おひたし」か「天ぷら」にして

食べると春の風味を満喫できます。




きのうは 早速、お肉と行者ニンニクで

玄関前で炭をおこし焼肉をしました。

新鮮な行者ニンニクの売れること~売れること~~♪


CIMG0197_convert_20170430050133.jpg


「春の皿には苦みを盛れ」って言葉がありますが

春には 筋肉痛の痛みと戦いながら

春の味覚を堪能したいと思います。



筋肉痛に耐えながら

簡単にランチを作りました。



CIMG0170_convert_20170430045948.jpg


『カキフライの玉とじ丼』


見た目はイマイチですが・・美味しくいただきました。





レシピブログに参加中♪











*参加しています。






スポンサーサイト

・*。・北見さんぽ・カフェ『cacico』・*。・






くしろから車で約2時間半の街・北見。


夫婦ふたりで時々あそびに行く街です。




以前は 土地勘のあるオットに言われるがまま

ついていくって感じでしたが

「お昼どうする?」と聞いても 

食事をする場所が思いつかず

苦労すること度々。。






いつも あんこの『たのしむ生活』にご訪問ありがとうございます。

きょうも北海道の片隅からコツコツblogを更新しています。

最後までお付き合いしていただけると更新の励みになります








*「読んだよ♪」の合図にクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







+++




そんな北見での時間を少しでも楽しくするため

事前に素敵なお店をpickUPすることって大切。



今回は たまたま見つけた北見市東相内(ひがしあいのない)の

カフェ『cacico』に行ってきましたぁ♪♪




きょうは 画像が多いのでサクサク言っちゃいます!




北見市東相内 『cacico』


CIMG9380_convert_20161013074653.jpg


・・cacicoと書いて 「かしこ」とよみます。

女性の手紙の結びのことば・・かしこ。と同じ意味。



営業日 金・土・日の週3日。


お店は離農した農家の一軒家を改装して営業しているようす。

なので もちろん周囲は田園風景。



外観は普通の一軒家ですが

玄関を入ってビックリ

全身が固まってしまうほどの素敵は装飾。。


ジャンクやアンティークな雑貨がいたるところに。


CIMG9383_convert_20161013075156.jpg

*写真左ヌードランプの下が一人掛け席。


二人掛け・4人掛けはもちろん 窓辺には田園風景を眺めながら座れる

おひとりさまにも優しい席・・



席ひとつとってみても

個室じゃないのに ひと席ひと席雰囲気がちがい

どの席に座ろうか迷ってしまうほど。


CIMG9381_convert_20161013074927.jpg


CIMG9382_convert_20161013075046.jpg


おもてにはテラス席もあり

夏にはのさえずりや周囲に広がる

のどかな田園風景を眺めながら 

ゆっくり時間を過ごせそうです。



わたしたちは最初 いちばん奥

ふたり掛けの席に座ったんですが

結局 入口に近い喫煙席に移動・・



だって・・素敵だったんですよ・・ここ。


CIMG9388_convert_20161013075645.jpg


ここだけは喫煙席なので

半個室。


おじさんとおばさんのカップルが

素敵な店内にキョロキョロ))))


CIMG9385_convert_20161013075303.jpg


CIMG9390_convert_20161013075918.jpg


店内には 

お料理が出てくるまで楽しめる雑貨コーナーがあったり。。


もちろん 

オーナーの方のセンスが散りばめられた

シャンデリアやキャンドル・・

いつの時代のものか・・

かわいいテディ・ベアもさりげなくいたり・・


CIMG9387_convert_20161013075524.jpg


CIMG9386_convert_20161013075422.jpg


とにかく 目が眩むほど・・


CIMG9389_convert_20161013075800.jpg


中央左側が入り口。

中央アーチの奥がキッチン





テーブルに運ばれたグラスひとつにも心を奪われたのは

いうまでもありません。


CIMG9391_convert_20161013080034.jpg

*フランス製のカットが入ったお花柄のものでした。







+++






デザートや飲み物の数も多いんですが

カフェと云いながら お料理の味がとってもおいしいことに感激。


わたしは本日のおすすめ

「豚肉の煮込み定食」を

オットは「エビカレー」をお願いしました。


CIMG9395_convert_20161013080254.jpg


CIMG9396_convert_20161013080409.jpg

豚の角煮のようです。


CIMG9398_convert_20161013080608.jpg

カレーはルーの深みが時間をかけて仕込んだんだろうな・・と

思わず食いしん坊のわたしも唸るほど。



いつものことですが

オットは女子のように「ちょっと頂戴♪」と何度も

わたしの角煮をおねだり。




ほんとうはデザートも食べたいね♪と云っていたんですが

かなりしっかりとボリュームのある食事で

お腹がいっぱいに。



デザートはこの次のお楽しみになりました。



CIMG9397_convert_20161013080511.jpg





+++




コチラ 『cacico』さんは 

女性オーナーが一人で切り盛りしているとのことで

団体のお客様には対応が難しいとのこと。



わたしたちが訪ねたときには

openから少し遅れて 女性が来て

配膳をしていましたが 常時いるわけではないのかも。





今年の営業は10月30日(日曜日)まで。

最終日には 作家さんの雑貨などの展示即売会があるとのことでした。





+blog中の画像はオーナーの方の許可をいただき
 撮影させていただきましたぁ♪ 
 オーナーさんありがとうございましたぁ。





カフェ 『cacico』 かしこ。


住所:北見市東相内912-3

TEL:0157-33-1443

営業時間:11:00~17:00(ラストオーダー16:30)

営業日:金・土・日



             CIMG9379_convert_20161013074821.jpg






にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。



*「読んだよ♪」の合図にクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


・・満月とナイトクルージング・・





船旅が好きです。



それは小さなころ北海道から青函連絡船に乗り

本州に渡って祖父母に会いに行っていたから。




小学4年生の時には ひとつ下の妹とまた従弟(小1)の三人で

JRと連絡船を乗り継ぎ青森まで行ったことも・・


ドキドキ不安だらけだったけど 今となってはいい思い出です。









きょうも 北海道の片隅からコツコツblogを更新中です。

お好きなカテゴリーがございましたら開いてご覧くださいませ






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







第105回 1年以上前に書いたブログブログトーナメント - ファッションブログ村
第105回 1年以上前に書いたブログブログトーナメント



+++





きょうも 先日行った旅のお話の続きです。




旅の二か月くらい前 行き先を決めるときに

まず初めに思いついたのが

昨日UPした登別の地ビールへ行くことだったんですが

それだけでは 物足りないので

宿泊先の室蘭で いい旅の楽しみ方はないものかと検索。




・・思い出しました!




そうだ!!・・室蘭ってナイトクルージングができるんだった!!!




+++




以前は 室蘭から青森行きのフェリーが出ていましたが

今は廃止になり出港していません。



20代のころは お休みを調整し

月またぎで5日ほどお休みを取り

フェリーに車を乗せ青森まで遊びに行っていたことを思い出します。



そんな思い出の室蘭港を今度の旅行では

ナイトクルージングです。





+++





クルージングした日は十五夜の翌日。

昼間も暖かい日で 波もなくクルージングには最高の日和。




CIMG9099_convert_20160922144110.jpg


夜の帳が下りる少し前 夕日がとってもキレイでした。


CIMG9119_convert_20160922145824.jpg

白鳥が翼を広げたようなデザインが印象的。



CIMG9086_convert_20160923050218.jpg

かつてフェリーでくぐった白鳥大橋の下をクルーザーでくぐります。


CIMG9145_convert_20160922144426.jpg


CIMG9155_convert_20160922144719.jpg

腕が悪いので ボケていますが

満月と白鳥大橋のコンビネーションはとってもキレイでした。


CIMG9171_convert_20160922145046.jpg


港に隣接する工場のイルミネーションも

言葉を失うほど圧巻です。




+++



この日は20名ほどの人が乗船。


多くの方は夫婦カップル友人同士での参加者がほとんどでしたが

おひとりで楽しまれている方もいました。



クルージング料金は一人3000円で

私的にはお安いと感じました。


乗船時間は1時間ほど。



船酔いする方は 後方の席ではなく

前方に乗ると船の排気ガスで酔うことが少ないと思いますよ。



今回は 三脚は持参しませんでしたが

大きい三脚または小さな三脚を持っていくと

写真を撮るときに手ぶれの心配が少なくなるかも・・。



ちなみに・・

自撮り棒持参のカップルが私の横に陣取り

ラブラブの写真を撮りまくっていましたが

できれば 自撮り棒は他の方の迷惑になりますので

使わない方がいいと思います。


折角のシャッターチャンスを自撮り棒が遮ったことが

何度も・・(。pω-。)


二人の世界だと 周りに気を配ることもなくなるみたいですね。




これからの時期はウインドブレーカーなど

羽織るものを持参することをお勧めします。

帽子もあるとあったかいかも♪




チャンスがあれば また室蘭ナイトクルージングに乗ってみたいなぁ。



CIMG9223_convert_20160922145455.jpg





追伸: どうしても船が怖い方には 週に一度土曜の夜限定で

     夜景バスツアーもあります。

     大人一人1000円ですので 参考まで。。



ただ気になること1つ。 

     今回乗船した参加者に救命胴衣の着用の準備が全くありませんでした。

     これって問題ですよね?

     











・コメント欄・

コメント欄ですが左サイドバーに設置しています。

よろしくお願いします






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




ブログランキング・にほんブログ村へ



北海道登別・地ビール『鬼伝説』








オットの休日を利用して

お出かけしています。



気の早いオットは いつもより気温が高いにも関わらず

「キノコ、、キノコ、、」とウワゴトのようにつぶやきます。



・・でも きのこ、あったんですよね。



オットにもあった? 引き寄せの術?






北海道の片隅からブログを更新しています。

最後までお付き合いしてくださると

更新の励みになります。 よろしくお願いします








マニアックな情報 3ブログトーナメント - シニア日記ブログ村
マニアックな情報 3ブログトーナメント






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







+++






先日 一泊で登別・白老・苫小牧・室蘭・・と回ってきました。



昨年の旅行は札幌の藤野ワイナリーと旭川の高砂酒造が

旅の目的でしたが

今年の旅の目的2つのうち1つは 登別にある地ビール

鬼伝説』のビールを飲むことでした。





意外と知られていませんが

北海道には16の地ビールがあるそうです(間違っていたらゴメンナサ)

これは国内でも1、2を争う多さだそうで 

北海道を旅する のん兵衛にはたまらない楽しみの一つです。




その中に 銘菓わかさいも」で有名な

登別わかさいも本舗が作る地ビール鬼伝説』があります。


CIMG9059_convert_20160922050427.jpg


残念ながら 店内での写真撮影は禁止ということで

写真はありませんが

平日にも関わらず 温泉地ということもあり

大勢のお客様で賑わっています。



そんな わかさいもの店内

入って左奥に地ビールコーナーがありました。



な、な、な、なんと試飲もできましたぁ♪


この日は青鬼。

早速 運転をしない私が試飲


ホップの苦みの効いた のど越しすっきりの生ビールです。

ここによる少し前に温泉に入ったばかりだったので

お風呂上りのビールは最高です。


CIMG9231_convert_20160922053023.jpg
左が青鬼。




ケチケチなオットが 囁きます・・もう一杯飲みなって。

・・ダメです。 ここはBEER BARではありません。



棚に並ぶビールを全種類買い込むことに。

旅の時ぐらい太っ腹になりたい。


CIMG9230_convert_20160922052840.jpg

女性に人気がありそうなビールもあります。

ストロベリー(右)とフランボワーズ(左)


他のビールがアルコール度数5%なのに

こちらは5.5%。

フルーツの甘酸っぱさをスッキリ楽しむために

少しアルコール度数が高めなのかなぁ?

勿体なくてまだ飲んでいません。



CIMG9233_convert_20160922053649.jpg


右はシシリアンルージュトマトの発泡酒。

生食より火を通したほうがおいしい 楕円の形をしたトマトの

発砲酒。



そして

左のビールは金鬼。

2012年 JAPANクラフトビールセレクションで

最優秀賞を受賞したものだそうです。



案外 北海道に住んでいると地元北海道のことって

知らないことが多いんですが

東京のBEERBARでは この登別地ビールって

すごい有名で人気があるらしいんですよね。



これも もったいなくて・・飲んでません。

基本 太っ腹になれない私です。



わかさいもに行った日は まだ10時少し超えたくらいの時間で

二階にあるレストラン

ジョッキに注がれたビールを堪能することはできませんでしたが


ただ ありきたりな観光地を回るんじゃなく

趣味や好きなことに関連する旅が最近はお気に入りで

今回も地ビールを楽しめてよかったです。





10月にも連休がありますので

興味のある方は 登別の大人な楽しみ「地ビール鬼伝説」を

覗いてみませんか?





追伸・

旅から帰り 作り置きの青ナスと枝豆の漬物でいただくビールが最高!



CIMG9236_convert_20160922063113.jpg
これはレッドエール。 赤鬼です。








にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




ブログランキング・にほんブログ村へ




日帰り旅のおみやげは? 






週末 別海町・尾岱沼(おだいとう)のえび祭りに行ってきましたが


その行き帰り 国道ぶちでワラビが採れましたぁ♪



昨年は 一度も食べることができなかった主人


運転しながら何気に道端を見ていたようです。







*尾岱沼のえび祭りの様子は6月27日UPしています。

 お時間に余裕のある方は 合わせて見ていただけると

 更新の励みになります






にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ






+++





わたしは 寝不足と体調の波もあり車窓の景色を楽しむよりも


の心地いい揺れで 居眠りさん。



そんな中 道端にを停め 何やら採っている高齢の男性が・・。


「かあちゃん 何か採っている人いる。。」


「・・んう? いまの時季ならワラビかな?」



そういうと 少し先のところでを取り付けに停めた。




+++




CIMG8394_convert_20160628070345.jpg

あまり沢山ではありませんが


ふたりで霧雨で濡れたささやぶの中 入っていきワラビをGet!!


帰宅してすぐに下ごしらえ開始。



一旦座ってしまうと たいぎ(億劫の北海道弁)になるし


ワラビはすぐに硬くなってしまうので・・。



ワラビの葉の部分を取り お湯を沸かし


重曹アク抜きします。




多くの方は お鍋であく抜きするんですが


わたしはちょっと一工夫。



長いワラビを伸ばしたままタップリのお湯で仕上げるにはコレが一番。


そう アイスボックスであく抜きします!


CIMG8397_convert_20160628070451.jpg


ワラビを入れたら 重曹は目分量。 適当ですがいつもバッチリ仕上がります。



ワラビに パラパラと重曹を振りかけたら 沸騰したお湯をタップリ注ぎ


素早くワラビを裏返し。


落し蓋をしたら フタを閉めて4時間弱でアクがしっかり抜けます。




気の早い主人が 「ワラビ食べたい~~」というので


アクの抜けたワラビを水にさらし シンプル鰹節をかけ食べました。





自然の恵みに感謝しなくっちゃね^-^♪







にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


ブログランキング・にほんブログ村へ









【夫婦で日帰り旅】別海・尾岱沼『えび祭り』に行ってきましたぁ♪





きのうのつづき・・



あいにくのお天気でしたが 雨は降らずに霧雨程度の中


釧路から2時間ほどの町 別海尾岱沼の『えび祭り』に行ってきましたぁ♪












にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ









+++





北海道に住んでいると 


この時季から各市町村が週末にイベントを開催することが多くて


お出掛けする方も多いみたいです。




わたしは あまり人混みは好きではないんですが


それでも お祭りは子供時代を思い出すワクワク感がいいですね。



そんな ワクワク感を味わうために尾岱沼を目指したんですが


お祭りの案内看板がない・・


こっちで大丈夫?と思っていると警備の方とのぼりを発見!!


CIMG8387_convert_20160627082142.jpg


警備の方の誘導に従い会場へ。



ものすごい人人人・・ 車も釧路や帯広・北見ナンバーに混じり


三河・庄内・岡山などなどキャンピングカーなどで来ている方などもたくさん



CIMG8388_convert_20160627082312.jpg


埠頭には 300メートルほどの出店が両脇に所狭しと並んでいます。


CIMG8389_convert_20160627082413.jpg


海の町らしく大漁旗がはためいて・・



判りずらいんですが・・この日の気温は最高気温で11℃。


みなさん 冬用の支度でお祭りを楽しんでいます。



私たち夫婦も一通り出店しているお店を物色したあと


早速 おいしいものを買うことに♪


CIMG8392_convert_20160627082819.jpg


婦人会の方々が販売していた 1つ400円のホタテごはん


甘い味付けでお箸が進みます。


そのホタテごはんには やっぱりお味噌汁でしょ?ってことで


1杯200円のアサリ汁も♥


CIMG8390_convert_20160627082539.jpg

大きくて味の濃いアサリが美味しい♪


で メインのおかずはお目当てだった帆立~~♪


CIMG8391_convert_20160627082658.jpg


2個400円だったんですが ものすごく肉厚で大きいホタテで大満足!!


この二つだけでもお腹いっぱいになりそうなほどのボリューム♪



えッ、、えびは?って・・



えび祭りなのに えびは買わずじまい。



串焼きもあったんですが 大抵の方が買って食べていたのが


帆立やアサリ汁・・。



茹でた北海しまえびを買い求める方々もいましたが


発送用に買う方が多くて お祭り会場では味がいいと評判の


帆立を食べる方が多かったです。




+++



主人に尾岱沼に行こうと誘われた時には


あまり気が進まなかったんですが 行って良かったぁ♪


ほんとうに楽しかったです。



北海道に住んでいても 面積が広くて


行ったことがないお祭りってまだまだいっぱい。




また おいしいものを求めて主人とふたりお出かけしたいです。







*いつもご訪問&応援凸ありがとうございます。

 毎日の更新の励みになります。感謝・・




にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


ブログランキング・にほんブログ村へ






*ドライブに連れてって♪ カフェ&ベーカリー編。





ドンよりなお天気で あさ起きたときには予定なんてなかった我が家。



二度寝でぐったりしている私に主人が


「尾岱沼のえび祭にいくか~!!」とドライブのお誘い。


迷ったけど・・行ってみましたぁ。





にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ








+++





尾岱沼は 北海道の東端 別海町の海辺の町。


別海というと 人口よりもの数が多いって言われ


酪農のイメージが強いですが 数年前のB級グルメグランプリで優勝した


ホタテバーガーが有名な町でもあります。



そう、海産物も美味しい町でもあるんです。





+++





そんな町まで車を走らせ・・


そしたら お祭り会場に向かう途中にカフェベーカリーの看板発見!!


CIMG8386_convert_20160626163634.jpg

住所:別海別海 宮舞町256番地

Oak(オーク)さん。



10:00開店のお店です。


わたしたち夫婦もオープンしてすぐに入ったので


出来立てホカホカのパンを買うことができました。」



店内は 木のぬくもりあふれるカフェスペースが広く取ってあります。


天気のいい日には最高だろうなぁ・・て感じです。


CIMG8382_convert_20160626163748.jpg

*お店の方にお断りして撮影させていただいてます。





自宅の近くなら ひとりで、、ふらりと立ち寄りたい感じでしょ?



パンのコーナーも。。

CIMG8383_convert_20160626163900.jpg



転勤がなくなったから 夫婦で落ち込んでいましたが


前向きにまた 釧路での生活を楽しむことに♪



同じ一日なら笑って過ごしたいもんね。





+明日は このドライブのつづきを・・








にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ






夢のような時間と暮らし。






きのうは 釧路市内・鶴ケ岱公園のチューリップまつり。





「込み合う前に行ってみようか?」とお出掛け。


幼稚園の子供たちの出し物や父母とのダンスなど見ながら


夫婦ふたり・・ホッコリ。



私なんかは 年のせいなのか


他所の子なのに 見ているだけで涙腺がユルユル。。


一生懸命な姿に涙が出ちゃうし・・。


CIMG8258_convert_20160530090025.jpg


他には 主人は大好物のイカの姿焼きと


わたしは 別海のジャンボホタテバーガーをパクリ💛

CIMG8256_convert_20160530090129.jpg


日曜日の午前中を満喫しましたぁ♪






*5月28日UP 『カビの季節 ・・靴のカビ撃退法・・』も

目からウロコの私オリジナルの靴カビ撃退方法です。

コチラも読んでいただけると嬉しいです







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


ブログランキング・にほんブログ村へ






+++





そして・・


きのうのメインイベント。


夢のような時間。


CIMG8259_convert_20160530085518.jpg

フジコ・ヘミングさんの演奏会



3月5日にチケットを予約し約3か月。


クラッシックには詳しくありませんが


またとない機会。



元気で演奏しているフジコさんを見る(私の中での)最後のチャンス。




衣装は 今夜放送の「深いいい話」に出演されているときと同じもので


白地にサーモンピンクの色がミックスされた 


まるで金魚のランチュウのようでものでした。

                         可愛かったです。



CIMG8261_convert_20160530085606.jpg


席は後ろの端の席だったけど


最後の方にプログラムにない曲を熊本で震災に合われた方に・・と言って


スペシャルで2曲。


『月の光』ともう一曲 なじみのある曲を・・。



そのあとラストで『ラ・カンパネラ』を。





ラ・カンパネラはもちろん 素敵でしたが


わたしは 月の光がとっても心に沁みました。




いい時間でしたぁ。

夢のような時間でしたぁ。





・・でも フジコ・ヘミングさんを全く知らなかった主人。 当日に判明。。


「日本語しゃべったから、ビックリしたよ~~」だって。






あぁ””””””””””” 


チケット完売で 観たくても観れなかった方に本当に申し訳なくて・・(。pω-。)






+++




そんな主人に けさもお弁当を作り


CIMG8262_convert_20160530085258.jpg
バランがばばこだね。




・玉子焼き  ・ノンフライの鶏カツ  ・こごみのおかか和え  


・煮豆  ・ミニトマト


嫌いなトマトを食べることと 今夜飲み会で飲み過ぎないようにとメッセージ。


CIMG8263_convert_20160530085359.jpg



夢のような時間と暮らしを行ったり来たり。。







*お時間に余裕のある方は

 過去記事も合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いします








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村💛





リア充な週末。




*また INやOUTのポイントが入らない現象が起きています。

 先日 ブログ村に問い合わせたあと

 何故だか その途端にポイントがドンドン入りだし・・。


 でも また自分のポイントすら入らない状態です・・。悲しい・・。






+++





寝ても寝ても いくらでも眠れる週末




きのう 肌寒いなか主人と


この時季のお決まりの山菜採りへ・・。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ






+++






夫婦共通の趣味はない 私たち夫婦


でも 趣味ではないけれど 


共通の楽しみは 春と秋の山散策と温泉・・


そして美味しものを食べることでしょうか。


きのうも その共通のたのしみ・・行者ニンニクを採りに出かけました。




採った、、採った~~


いつもは見過ごす 断崖絶壁にも


腰の痛みも忘れ 登りましたぁ。


おかげで ハイ、この通り♪



採ってきてすぐ お昼ご飯を作ったんですが


お昼早々 あんこ特製『モツ鍋』作ったんですよー♪


CIMG8084_convert_20160424123142.jpg


食べる分だけ とりあえずコシらえて


鼻血が出るほど 精力のつく行者ニンニクを食べました。




この日は さすがに疲れたので


けさ(日曜日)採ってきた 残りのネギをこしらえました。


CIMG8085_convert_20160424123303.jpg


寒かったけど きのう私にマダニが2匹もついていたので


家の中で こしらえることを断念 外でせっせと~~


CIMG8087_convert_20160424123443.jpg


全部で 5キロくらいはあったかも。



今までは 主人の実家にも下茹でしたものや


めんつゆで味付けしたものをクール便で送っていました。


主人のお父さんが とっても大好きなのを知っていたから。




でも せっかく送っても お父さんの口に入ることなく


お義母さんが よそ様に せっせと配っていたことが判明!!




早起きして 熊の恐怖に耐え 一生懸命採ってきて


手間をかけて 下ごしらえや調理をしてきたものを


お父さんに食べさせず 人にやるんだと思ったら


翌年からは 送らなくなりました。




だって ばかばかしいもの~~プンプン。




この 行者ニンニクは 味付けするモノと


細かく切り生のまま冷凍するものと 切らずに濡れ新聞紙にくるんで


野菜室保存のモノの3種類に分けました。




BBQや餃子・春巻き・卵とじやお浸しなど


週末ごとに 好みで調理して食べる予定です。



さっき 日曜日のお昼は


行者ニンニクの卵とじ蕎麦。


CIMG8088_convert_20160424123718.jpg


食べ過ぎて きっとすごく臭い私たち夫婦です。








*いつもご訪問ありがとうございます。

 気になるカテゴリーがありましたら

 お時間の許す限り どうぞ色々開いてみてくださると

 更新の励みになります





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ



ブログランキング・にほんブログ村へ



・*。+初物+。*・





きのうも


お休みなのに早起きなわが家。。




「とうちゃん、今日 山に行く?」と早速聞いてみたぁ♪







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ








                    





北海道が寒い寒いと言っても


そろそろ山では山菜が芽吹く時期。




山菜や渓流釣りの好きな方は


山に出かける機会が多くなる季節です。




わが家も 山菜採りやキノコ狩り釣り好きのわたしの影響で


結婚後 主人も山に行くことを季節の楽しみの一つにしています。




先週(4月10日) 秘密の山菜畑に行くと


行者ニンニクが少しだけ採れましたが


いつも 5月の連休に行くので まだ早いのかも?と


昨日改めて 出直すことに・・。



CIMG8060_convert_20160417073826.jpg


お目当てありましたぁ♪♪


行者ニンニク(地元では アイヌネギと呼ぶ方が多い)。



「太いのだけ採ってよ~」という私の言葉に


返事はしたものの 行者ニンニクの虜になった主人


採りまくっています。




クマよけに 笛やおもちゃのピストルも装備していますが


主人は 熊の怖さがまだわかっていないようで


ドンドン奥に入っていきます。





食べる分だけ採り 早速 帰宅。


下ごしらえをします。


CIMG8061_convert_20160417073911.jpg


通称「ハカマ」と呼ばれる この赤い皮を取ると


匂いが少しだけ軽減されます。



CIMG8062_convert_20160417073956.jpg


下ごしらえの済んだものを湯がき 


しめじキノコめんつゆで和え 


まず1品。


残りを 卵とじ用と BBQように分け・・




この日のお昼は 外で今年初めてのBBQ


周りのお家で 洗濯物を干していないことを確認してから


はじめます。



そうじゃないと お肉の香りが洗濯物につき


迷惑になりますからねー。。




+++




主人は ジンギスカンの脂がしみ込んだ行者ニンニクをパクパク♪


わたしも 食べないと臭くて一緒に寝れないので


必死に食べます。( ´艸`)





今年は 雪解けが早く


いつもより 前倒しで山菜が採れているみたいです。



山に入るときには 家族に行き先を伝え


できれば一人で入らない方がいいんですが・・。


あと 熊が冬眠から目覚め うろうろする時期でもあるので


事前に市町村の出す


「熊出没情報」に目を通してから 入山することをお勧めします。










*いつもご訪問ありがとうございます。

 温かいコメントや応援凸に感謝します。


 お時間に余裕のある方は 

 過去記事や気になるカテゴリーも開いてみていただけると

 更新の励みになります。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ