*青さと紅ショウガ衣のとり天弁当♪







なかなか気温が上がらない。

今年は例年になく寒い日が続いていて長袖に羽織ものが手離せず

首の周りには巻物をしている始末。


見た目も重視したいが 冷え性の私にとって「冷え」は大敵だ。

「冷え」で メンタルの調子を崩すことはあまり知られていませんが

「冷え」って やっぱり万病の元なんですね。



みなさまも エアコンの送風にはお気をつけくださいね。









にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当

にほんブログ村テーマ ぐーたら主婦だって褒めてもらいたいへ
ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい















+++





今日のお弁当・・



いつものことですが 冷凍庫のモノで作りました。



CIMG1771_convert_20180622072929.jpg


『青さと紅ショウガ衣のとり天弁当。』





CIMG1772_convert_20180622073222.jpg
*夫のお弁当です。



・ごはん(ゴマ・カリカリ梅)。

・シソ昆布。

・青さと紅ショウガ衣のとり天。

・ルッコラ入り玉子焼き。

・ミックスベジタブル&海老入り春雨サラダ(味付けはピエトロドレッシング)。

・素揚げサツマイモ。




+++





CIMG1773_convert_20180622073354.jpg
*わたしのお弁当。




+++




冷凍庫の在庫がドンドン減っていることに快感を感じる私。

それ以外の乾物などの在庫も減っている。


夫にも勿論、現状を説明し協力要請。

夕べは 10個ほど残っていた個包装の切り餅を焼いて磯辺巻きでの夕食。

・・ん~こんな時だけ 素直に協力してくれる夫の特性に感謝、感謝だ。


今夜は ひやむぎをやっつけようか・・。



とにかく 在庫を一掃して身軽になることを心掛けなくては・・と、思う私です。






胸がざわざわしているので 好きなBGMでも流すことにします。

土岐麻子さんの曲にしよう。








にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます















スポンサーサイト

*久しぶりのお弁当UPと夫の特性による理解の不得意。








ブログをUP出来なかった時も毎日欠かさずお弁当は作っていました。

ただ UPする気力が湧かなかっただけで・・








にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

にほんブログ村テーマ ダイエット弁当へ
ダイエット弁当

にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)
















+++





今は冷凍庫の中身を本格的に減らすことを中心に考えた

お弁当づくりや夕食づくりをしています。




CIMG1768_convert_20180621075354.jpg

『一応、塩サバの焼き魚弁当。』






CIMG1769_convert_20180621075741.jpg
*夫のお弁当。





・ごはん(すき焼き風ふりかけ)。

・ひじき入り玉子焼き。

・ナポリタン(しめじ入り)。

・塩サバの焼き魚。

・牛肉コロッケ。

・マヨおくらサラダ。

・自家製青菜とお揚げの煮浸し。

・煮豆。




+++





CIMG1770_convert_20180621080138_20180621080840694.jpg
*わたしのお弁当。






+++





・つぶやき・



もしかすると・・転勤があるかもしれない。

夫は私と結婚するまで職場の用意した住まいに住んでいたので

「賃貸解約」の経験がない。


だからだと思うが いくら「賃貸を解約するときは1カ月前告知って云うのがあって。」と

いくら噛砕いて説明しても理解できないのだ。



夫が強情を張る理由はこうだ。

例えば「6月30日に管理会社に連絡をして 7月20日に引っ越しますと云っても大丈夫なんだ!!」と

譲らない。


「イヤイヤ、、それでは一カ月未満告知になるからダメなんだよ。例えば7月30日退去と連絡を入れて

数日後に 再度、1~2日引っ越しが早くなります。って云うのは大丈夫だけどね。」といくら

説明しても 全く理解できない。

「お前の言っていることは おかしい。」の一点張りだ。


私は独身時代四度の引っ越しを経験している云わば

賃貸を借りてきた経験者だ。


勿論 不動産会社の方にも説明してもらったが

理解できないというのが恥ずかしかったのか 表面上は「理解したフリ」をした夫。

だけど、実際には全く理解できていなかった。



生活の中で こんなことが日常茶飯事だ。



その度に 夫にどのように説明したらいいのか・・対応したらいいのか・・

悪戦苦闘の日々です。










にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫














ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪











*鶏肉のポン酢漬け弁当♪ ちょこっとレシピ付き。






おはようございます。



なかなかお天気にならず お洗濯はいつできるのかなぁーと

空を恨めしく思う私です。









にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

にほんブログ村テーマ ダイエット弁当へ
ダイエット弁当

にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)















+++





今日のお弁当。




CIMG1689_convert_20180612073815.jpg


『鶏肉のポン酢漬け弁当。』






<ちょこっとレシピ>


前日の夜 鶏もも肉の皮ではなく 身の方をぽん酢に漬け込み

一晩おいて朝焼いたものです。


鶏もも肉の厚みのある部分は 包丁を入れ火が通りやすいように

全体の厚みを均等にすると焼きやすいです。

今回は 一味唐辛子を入れたのみで 砂糖などは入れませんでしたが

お好みで 砂糖や生姜・ニンニクや付け野菜のも一緒に漬け込んでおくと

もっといいかもしれません。





CIMG1690_convert_20180612073916.jpg
*夫のお弁当。




・ごはん(明太子・胡麻)。

・鶏肉のポン酢漬け焼き。

アボカドと塩昆布のマヨサラダ(赤パプリカ)。

・ゆで玉子。

・焼きししとう。

・煮豆。





+++




CIMG1691_convert_20180612074012.jpg
*わたしのお弁当。









にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます





*おむすび弁当と取り越し苦労?






ユーミンの歌ではないが 「空がとっても低い」わたしの住む街。

今日の最高気温は6月も中旬になろうとしているのに

13~4℃らしい。


13~4℃って3月くらいの気温だよね。

イヤになるは。









にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付けへ
[紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 50代からの片付け・収納・家事へ
50代からの片付け・収納・家事















+++






今日のお弁当もおむすびで・・。



CIMG1673_convert_20180607072548.jpg

『たらこのOMUSUBI弁当。』




取り合えず夫の分だけ作り私の分は無し。

週末から食欲がなく 常に「お腹が空いた」と 高燃費のカラダと思われる

夫に付き合い外食をしたが あまり味が感じられず折角の食事が楽しめなかった。

本当に折角の外食だったのになぁ。





+++




週末も賃貸物件を物色。

条件に50%くらい合う場所を見つけることが出来た。



CIMG1646_convert_20180527092351.jpg
*今回の物件とは関係ありません。



ただ (物件に対しての)不安がない訳ではない。

快適に心地よく・・オシャレに・・には ほど遠いのは確か。

夫は全室洋室(フローリングでクッションフロアーやジュータン敷き)はイヤだと言っていたが

取り合えず3LDKで自分の書斎が確保できることと 賃貸の周りの環境がいいこと

公共交通機関の充実が確保できることもあり 気に入っている。

その点で夫の満足度が50%なのだ。



マイナス50%は 私の分(。pω-。)

わたし的には あそこや此処のカビ対策は?床(新品畳)やリビングのクッションフロアー対策は?と

いろいろ考えると 今年こそ引っ越しが出来るかもしれない期待や

寒いこの街ともおさらばできる嬉しさが半減してしまう。


以前の様に前向きになれない自分が目の前にいて

「不安だよね・・どうして目の前の夫は呑気にイビキをかいて

いられるの?ムカつく。」と なっていることに気が付く。


確かに 怒ってもいないことを あれこれ心配するには「取り越し苦労」だけど

それをしてしまうのが今の私のメンタルの癖。


もっと 物件が決まりそうなこと喜び「あそこの部屋には何色のカーテンをつけようか?」とか

ジュータンは何色を敷こうかなぁーって考えた方が 楽しはずなのにね。

分かっているんだけど・・

でも そうやって考えても賃貸の初期費用や備品の用意などを考えると

新しい賃貸に入居するには50万円近くの費用を予定しなくてはいけないし

今住んでいる賃貸の退去費用も恐ろしいほど ボッたくられるのは目に見えている。



100万円までは かからないとは思うけど

それに近い金額は覚悟している。

体のいい中古軽自動車1台分の費用はかかる覚悟だ。



何とか前向きになれるような思考にしなくては・・




どうやって?と自分に問いかけることしかできない私です。






*週末ブログUPをお休みしていた間もご訪問してくださった皆様

 ありがとうございます。 感謝。






にほんブログ村テーマ ☆夫婦で過ごす素敵な時間☆へ
☆夫婦で過ごす素敵な時間☆

にほんブログ村テーマ 賃貸マンション・アパート・コーポ生活へ
賃貸マンション・アパート・コーポ生活

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます











*見切り品でお弁当つくりました♪







お天気がパッとしない朝は気分もどんよりするなぁー。。


いつも 夫の愚痴をブログに書いているけど

感謝していることも 愚痴ぐらいあるの。


夜ご飯を食べたあと グッタリしている私の代わりに

食卓の食器を下げてくれることもその一つ。

残り物には ラップをかけ台所に置いておいてくれる。


もちろん それだけでも大感謝だから それ以上は望まないけど

わたしは 残り物は器から保存容器に移し替え冷蔵庫に入れる。

確かに わたしの体調のことを考えての思い遣りだと分かるから。

「ありがとう 助かるわ。」と必ず伝える。


夫は 再婚でもう二度と離婚したくない思いがすごくわかる。

離婚しないためのは どうしたらいいのか?って考えての

思い遣り。 ・・気遣い。




今夜 夫が好きなドラマがある日。

「あなたには帰る家がある」。


夫も私も 互いの「家」になれる存在になるには まだまだ時間が必要だけど

そう簡単に「家」は作れない・・やっぱり努力も必要なのよね。夫婦だから。









にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし














+++





今日のお弁当。


見切り品のベビーホタテ(帆立の稚貝)で作った炊き込みゴハンのお弁当だ。




CIMG1678_convert_20180608074729.jpg


『ベビーホタテの炊き込みゴハン弁当。』



見切り品のベビーホタテに見切り品のししとう・・( ´艸`)。



CIMG1679_convert_20180608074916.jpg
*夫のお弁当。



・ベビーホタテの炊き込みゴハン(帆立・ニンジン・ひじき・自家製シイタケ)。

・豚肉コマ肉とひじきの煮物(なると・ニンジン)。

・タラコ入りポテサラ。

・ブロッコリーと赤パプリカのマヨサラダ。

・スクランブルエッグ。

・ミニトマト。




+++




CIMG1680_convert_20180608075116.jpg
*わたしのお弁当。



今日でお弁当づくりがひと段落。

週末は いつものことだけど「冷蔵にあるもの」で 適当に食事の予定。

ストックしていた素麺なども 消費出来たらいいなぁ。


以外に台所にはストック食材や食器が多い。

今日もこれから足湯をした後 食器やお鍋の見直し&処分をしたいと思っています。

・・出来たら、って感じのゆるい予定ですが。










にほんブログ村テーマ 断捨離できないもの、残したいものへ
断捨離できないもの、残したいもの

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付けへ
[紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 50代からの片付け・収納・家事へ
50代からの片付け・収納・家事














ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村に参加しています♪





*OMUSUBI・2種弁当♪と最近読んだ本。







先日 あるを読んでいた。


昨年だったかな・・亡くなられた医師の安保先生のだ。



CIMG1674_convert_20180607073934.jpg



体を温めるとメンタルの病が治ると書かれていた。

確かに体が冷えると 体温が下がることにより

体調を崩すことは いろいろな医師の方や鍼灸師の方など

人の体と向き合うお仕事をされている方は よく言われることです。

現にわたしも この街に越してきてから湿気がやたら多く

その反面 夏でも最高気温が22~3度にしかならないことも多いことから

すっかり体調もメンタル面も不調になってしまった。


もちろん それだけではないとは思うが

湿気はやっぱり体には良くないと聞く。


夏は夏らしく 冬は冬らしく寒暖の差のあるメリハリのある街に住みたいものだ。











にほんブログ村テーマ 本が好き。へ
が好き。

にほんブログ村テーマ からだにいいこと。 私のナチュラル・ケアへ
からだにいいこと。 私のナチュラル・ケア

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

















+++





今日のお弁当はおむすびです。



当は 「何か買って。」とお願いしたのですが

最近 自分のインスタント麺やジャンクフードに使うお金は

惜しくないのか ジャンジャン買っていますが

昼食代に2~300円のお金を使うのは勿体ないらしい。


どこに その境目があるのか理解できない妻(仮)の私です。




CIMG1673_convert_20180607072548.jpg


『紅鮭とタラコのおむすび弁当。』



わが家は 食料品にはあまりお金をかけず

日持ちがしたり 冷凍保存可能なもの・乾物を利用してお弁当や

普段の食事にいかしています。


ですが どうしても譲れないのがお米のランクを下げること。

自宅で食事を食べるならともかく 夫は職場のレンジは使わないとのことで

お米は多少高くても 冷めても美味しい品種のモノを買う様にしています。


我が家のお気に入りは ななつぼし


冷めても 粘り気がありパサパサにならず美味しく食べられる。

いくら 今の炊飯器の性能が良くなったと言えども

その差は 明らかに違う気がする。




CIMG1673_convert_20180607072548.jpg



お米を美味しく食べたいから

いつも購入するのは 精米したての5キロサイズを買うことにしている。

価格は2200円ほど 出費は痛いがココだけは贅沢したい。

お米が美味しければ 大したことのない私の手抜き料理でもなんとかなりそうだからね。












にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます






*野菜天弁当♪と、怖いオバサンの私が嬉しかった出来事。






今朝は わたしの心模様の様に小雨が降ったり曇ったり

かと思えば晴れ間がでたりの せわしないお天気。



晴れ間を見て ソファカバーをお洗濯したけど・・

さて、お日様は出てくれるのか?








にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

にほんブログ村テーマ ダイエット弁当へ
ダイエット弁当

にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)
















+++





今日のお弁当は。



作れるようなじょうたいではなく 当初は「おむすびでいい?」と夫に聞いたほど。

夫も快く「いいよ。」と云ってくれたので そうしようと思っていましたが

きのう使った自家栽培のルッコラが残っていたし 他の野菜もあったので

急遽 天ぷらのお弁当に。




CIMG1670_convert_20180606074431.jpg


『野菜天のお弁当。』




CIMG1671_convert_20180606074630.jpg

*夫のお弁当。



お家で天ぷらを作るときには 普通に小麦粉を使う。

天ぷら用の粉も市販されているが 小麦粉を使ってもカラリと揚がる。

ポイントは 粉を混ぜ過ぎないことと あれば焼酎をお水代わりに入れたり

氷を衣に入れて 冷やすといい。


お弁当に 天ぷらを入れるときもそうですが

お塩をひとつまみくらい入れると お醤油なしでも美味しくいただける。





+++




CIMG1672_convert_20180606074858.jpg
*わたしのお弁当。


・ごはん(ゴマ・タラコ)。・

・天ぷら2種。(サツマイモのごま入り天ぷら)(ルッコラ・赤パプリカ・カニカマ・ニンジン

         紫玉ねぎ)。

・スクランブルエッグ。

・アスパラのマヨサラダ。

・ミニトマト。




+++





・つぶやき・



つい先日 同じ借家に住む男の子が「おはようございます。」と

すっかり声変わりした声であいさつしてくれた。

この男の子は わたし達夫婦がココに越してきた時

たぶん小学校4年生から5年生くらいだったと思われるのだが

よく 同じ借家に住む男の子たちと借家の駐場で一塁ベースから3塁ベースまで作り

軟式ボールでバットをブンブン振り回し わが家の壁やにボールが当たる遊びをしていた子だった。


わたしが 「お兄ちゃんたち、ガラスやにボールが当たっらた

自分のお小遣いで弁償できるのかい? 危ないからやめなさい。」と

何度 叱ったことか。 苦笑。。


何度 注意しても止めないし 親御さんも黙認状態・・

参った参った。


最後には を開け 仁王立ちした怖いオバサン演じ(イヤ、確かに怖い)

何も言わずに無言のプレッシャーもかけたことも・・


その子が 中学生なのか高校生になったのか

自分から「おはようございます。」と声を掛けてきたのだ。

嬉しいじゃないッ!!^-^♪ 余計にさ。



この子には 親もいるし そこそこの家庭での基準で

躾はしていると思うけど 親や学校の先生以外の他人から

叱られたり注意をされることの少なくなってしまった 今の世の中。


こんなオバサンの私が注意した出来事を いつか何かの時に思い出して

「昔、近所に怖いオバサンが住んでてさ~」って 同じようにとはいかないまでも

他所の子にも「気を付けるんだよ。」って言ってあげられる人になってくれると

わたしも 怖いオバサンになった甲斐があるんだけど。


今の時代 近所の小さな子に気軽に声もかけられない世の中。

寂しいと云えば さみしいが そうしなければ我が子を危険から守れない

時代にしてしまったのは わたし達大人にも責任があるのだと思ったりもする。



昔 必ず近所に数人いた怖いオジサンやオバサンがいてくれて

無関心にならず 良いことも悪いことも 見守ってくれていたから

私たちは 今こうして生きていられるのかもしれない。



怖いオジサン・オバサンって大切だわー。













にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます




*イロイロのっけ丼弁当♪







ここ数カ月 まいあさ夫が自分で その日に食べたい朝食を

用意して食べてくれるようになった。


朝食の用意・・と云っても 自分で味噌汁を作るとか 目玉焼きを作るとか

そんなんではなく トーストを焼いたり、納豆や玉子かけご飯を

準備して食べてくれるようになったのだ。


こんな些細なことですが 私は助かります。

それに わたしの実家の父を見ていると 母や私と一緒に住んでいたころは

食事の支度はわたしが ほぼやっていたので 母が他界し

わたしも嫁いだ後は 食事面で本当に苦労している。


夫のためにも 自分でトーストを焼いたり玉子かけご飯を用意したりするところから始め

少しずつ 作れるおかずの品数を増やしていけないものか考えています。


無理強いは反発の元で 喧嘩になりかねないので ゆっくりと少しづつ・・











にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

にほんブログ村テーマ ダイエット弁当へ
ダイエット弁当

にほんブログ村テーマ simple+natural=happy life*:) へ
simple+natural=happy life*:)
















+++





さて 今日のお弁当は。



CIMG1666_convert_20180605072350.jpg


『イロイロのっけ丼弁当。』




CIMG1667_convert_20180605072533.jpg
*夫のお弁当。



・ごはん。

・ニンジンと黄パプリカのナムル(カニカマ)。

・炒り玉子。

・きゅうりのポン酢とからし漬け。

・紅鮭ほぐし。

・タラコと昆布の佃煮。

・アスパラのマヨチーズ焼き。

・エビフライ。




+++




夫に 「今日のお弁当の中で何が一番おいしかった?」と

時々聞くことがあります。

・・が、帰ってくる言葉は 「エビフライ~~♪♪」って云う言葉。

ガク(。pω-。)、と 来ます。 それ・・冷食なんだけどなぁーって。




CIMG1668_convert_20180605072727.jpg
*わたしのお弁当。




ズボラで手抜き大好きで おまけに心身絶不調のわたしが

私なりに作ったお弁当を 冷食のエビフライが一番おいしと言われる

虚しさ。


夫よ、お世辞を言うこともお料理を作れることと同時進行で

少し覚えてみようか?










にほんブログ村テーマ 今日から始める『小さな暮らし方』の準備へ
今日から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。へ
冷蔵庫・冷凍庫の活用と管理。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫へ
時短家事の工夫
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます











*銀たらとサツマイモ入りごはんのお弁当♪






おはようございます。



週末は ゆっくり私ペースで過ごせ 少し充電できた。

・・が 今朝は今日から出勤の夫が やっぱり早朝覚醒で

朝4時前に起きだし 以前のお願いを忘れてしまったようで

居間のラジオをガンガンかけ 寝ていられないったらありゃしない。


イライラする気持ちを押さえ(必死ですよ)

「とうちゃん、ラジオつけてもいいけど寝室の戸は閉めてね」と伝え。


余裕がないんだなぁーきっと。


主婦の先輩でもある叔母から こんなことを言われた。

「夫に腹が立つときには(専業主婦の場合) 嗚呼~私はこの人に雇われて

いるんだ。 わたしは この人の部下なんだ。と、思えば少しは気が楽よ。」と。


だてに専業主婦40年近くやってないわ~と 妙に納得した。


どこまで 叔母の云う様に思えるかは さて置き、これからは

わたしはこの人(夫)の部下なんだ・・と 思うことにしよう。











にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 生き方、人生訓、成功哲学へ
生き方、人生訓、成功哲学

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし















+++






さて 今日のお弁当は・・



CIMG1663_convert_20180604072340.jpg


『銀たらとサツマイモごはんのお弁当。』




CIMG1664_convert_20180604072525.jpg

*夫のお弁当。



・黒米とサツマイモの炊き込みごはん(黒ごま入り)。

・焼き銀たら。

・三つ葉とじゃこの和え物(赤プリカ)。

・ゆで玉子。

・もやしのナムル(市販品)。

・フキと丸天の炒め煮。

・ミニトマト。





+++





CIMG1665_convert_20180604072712.jpg



一昨年までは 山菜を採りに山に出掛けることもありましたが

行者ニンニク以来 近所の空き地に生えている山菜(どんだけ田舎?( ´艸`))を

夫と散歩がてら採りに行き ホクホク顔で帰宅する。


ガソリンや食品も値上がりする中 少しでも倹約になれば。。と

夫も洗脳中。


もともとケチな人なので 洗脳はやりやすいのが助かる。

良いところもある夫のだ・・いや、上司・・いや、、、社長なのだ。









にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪

にほんブログ村テーマ 台所しごとへ
台所しごと

にほんブログ村テーマ 夫婦弁当へ
夫婦弁当

















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます











*ポテサラは○○にリメイクしてお弁当に! レシピ付き&夫の金銭感覚で夫婦喧嘩。







きのう 夕食は外食になった。



・・が その行の車の中で夫と金銭感覚のギャップに

腹が立ち 夫婦喧嘩になってしまった。



続きは お弁当の記事のあとに・・













にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当

にほんブログ村テーマ ぐーたら主婦だって褒めてもらいたいへ
ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい
















+++





今日のお弁当は先日 お弁当に入れたポテトサラダを使った

リメイクおかずです。

残ったポテトサラダを冷凍して置き 解凍したあと他のおかずに作り替えました。




CIMG1659_convert_20180601075757.jpg


『ポテトグラタンのお弁当♪』





CIMG1660_convert_20180601080030.jpg
*夫のお弁当。



・ごはん(ゴマ・梅干し)。

・リメイク ポテトグラタン(マカロニ入り)。

・玉子焼き。

・ハーブ入りウィンナー。

・エビフライ。

・ホウレンソウと帆立の酢味噌和え(赤パプリカ)。

・タラコと昆布の佃煮。




+++




では 簡単に

<ポテトサラダをリメイクしたグラタンの作り方>


■まずは 熱したフライパンに バターを引きポテトサラダを入れて

 弱火で全体が温まるまで熱します。(バターが無ければマーガリンでもOK)。

■次に 少しずつ鍋肌から牛乳を入れポテトサラダに馴染ませます。
 
■次に 茹でて置いたマカロニを入れ全体に混ぜます。 この時も火は極々弱火にし

 焦げないように気を付けます。

■お好みで小麦粉を入れます。 量はポテトサラダの分量にもよりますが

  小さじ1くらいから少しずつ入れて様子を見た方がいいと思います。

  小麦粉を入れたら また牛乳を鍋肌から少量づつ入れ 全体によく混ぜていきます。

  ヘラで、すくった時に

  ポタっと落ちるくらいの柔らかさにします。 

 *マカロニを入れているので小麦粉は入れなくてもトロミは付くはずです。 


CIMG1655_convert_20180601080446.jpg

■最後に ちょっと味見をしてお好みで塩コショウを入れれば下準備OKです。



出来たグラタンのタネは お弁当用のカップかケーキ用の

容器に入れ トースターなどで 軽く焼き目をつけます。


CIMG1657_convert_20180601075453.jpg
*この容器は耐熱190度です。


CIMG1656_convert_20180601075337.jpg


お好みでパン粉やチーズをのせます。


CIMG1658_convert_20180601075623.jpg

出来上がりです。





+++




CIMG1661_convert_20180601080157.jpg
*わたしのお弁当。


夕食やお弁当の時に作ったポテトサラダは コロッケなどにすることもいいですが

グラタンにすれば 大人も子供も喜んでくれると思いますよ。





+++




冒頭の夫婦喧嘩の件に戻りますが

イヤな方はスルーしてください。


実は わたしの実家の父は高齢ではありますが 

未だに「自分の生活は自分で・・人にもお国にも頼らず生活したい。」と

仕事をしています。


でも 生活は父と他界した母・私と3人で暮らしていた時も苦しかったですが

今は その時よりも苦しいと思います。

その証拠に 大好きな新聞購読を止めたり あまり好きではなかった

インスタントラーメンを食べたり 入浴も一人暮らしなので 湯船にはお湯は溜めずに

簡単にシャワーで済ませたり お湯で体を拭いたりして生活費を切り詰めています。


そんな中 トイレが壊れ地元の設備会社に修理をお願いしたそうなんですが

本人曰く「予算よりも 高額のモノをつけられた。」とのこと。

壊れた便器は 別途回収に3000円かかると言われ 悩んだ挙句

回収してもらわなかったというのです。



このことを 夫伝いに聞いた私は 最後まで話を聞いていました。

父の心情も切なさもわかりましたから。



その時 夫の口から驚くと同時に腹立たしい言葉が。

「3000円くらいだったら 持って行ってもらえばよかったのにね」
と。


頭にかーった血がのぼりました。


「3000円くらい? あなたの家(実家)だって昔は生活は楽じゃなかったよね?

そのころの苦労を忘れたの? 今のあなたにとっては たかが3000円くらいかも

しれないけど その3000円を必死に稼ぐ苦労を忘れたの?」と。


実は 父がわが家に来たとき 私は心身的に食事を作れるような状態ではなかったので

夫に お金を渡し父と二人で食事をしてきてと伝えました。


帰ってきた夫は 「お父さんが出してくれたから」と 私が渡したお金を返してきました。

なので そのこともあり夫に対し 「3000円を払うのも躊躇うほどの生活をしているのに

払ってもらったって ヘラヘラしてるのおかしくない?」と。

夫は私に「だって店の中で 俺が払うからいいって云うから・・」と。

なので夫には「父さんには 父さんのプライドもあるんだよ。お店のなかでは

ご馳走になりますって一旦払ってもらって 外に出てから 気持ちだけ充分に

ご馳走になったから お父さんお金は良いよって 誰もいないところで

お金を渡してあげたら 本人も素直にうけとるでしょ? そういうもんだよ。」と。



素直なのか・・特性でそこまで気が回らないのか・・


夫には しつこいぐらい「今度 そういうことがあったら レジの前に行く前に

テーブルの所で そっとお金を渡すとか あとから お金を渡すようにしてください。」と

釘を刺しました。  くどいくらい。 夫も逆切れしてましたが お構いなしに

何度も言ってやりました。


じゃないと また同じことを繰り返す可能性が充分あるので。


夫には 「とうちゃんには(夫のコト)感謝してるよ。 働かずに専業主婦で

家に居させてもらっているんだから。でも 今度 そういうことがあったときには

わたしが言ったようにしてあげてね。」と。



私自身 母が存命の時、他界した後も何度も父の性格で

イヤな思いをしているので 親としてはハッキリ言って付き合いはなるべくしたくは

ありません。

でも でも 良くも悪くも肉親なのです。

厄介なほど私の肉親なのです。













にほんブログ村テーマ より良く今を生きるために。へ
より良く今を生きるために。

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます