たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

カテゴリー "*つぶやき" の記事

画像UP!『オットへのイタズラ』ちょっぴり胸がスッキリした件。






きのう 車検のお金を清算しようとしたら

大恥をかいた。



10万円未満にも関わらず

「限度額オーバー」で決済ができなかったのだッ!!

恥ずかしいわ、腹が立つは・・



このカードは夫名義で

ふだんはオットが持ち歩いている。


以前から 女房の感で

『ちょっと怪しい・・』と思っていたけど・・

いい機会なので このカードは没収させていただく!!







にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ 節約生活へ
節約生活






+++




夕べ 久しぶりに通帳を見た。


数か月ぶりに・・




全然貯まってない・・将来の蓄え。




オットが 私が数か月に1度くらいしか通帳を見ないことをいいことに

裏でコソコソと預貯金を自分の口座に移動させていたようです。


その時の 腹の立ったこと!!!!!!! 許せん!!


今回も お菓子だ・アルコール類だ!!と

幾らでも どんどん買って帰ってくるもんだから

「まさかカードで切ってないよね~?」と疑っていたけど

ここは緊急事態、普段は見ないオットの財布の中身を確認した。


そしたら 出てきた出てきたカード決済コンビニレシート類。



オットは 性格上 カード決済レシートは捨てずに

取っておく癖を結婚後すぐ見抜いていた私。

証拠は押さえたッ!!





そこで 夕べ飲み会でヘベレケになり帰宅し

幸せそうに寝ているオットにイタズラを決行した!!


CIMG0062_convert_20170325061016.jpg



オットの禿げ頭に 
わたしの怒り心頭の思いを油性マジック
思いっきり書いてやったッ!!





本当は でっかく「ハゲ!!」って書いてやりたかったけど

今回はこのくらいにしといてやった。


あとから 欲しい洋服(もちろん新品)とピンキーリングを

買ってもらうことにしようと思う。



コソコソ預貯金を移動させている隠し口座の総額も

白状してもらうつもりです。

わたし・・マルサの女になれそうだわ。




わたし ここ数カ月オットが絡む心労が溜まり

一気に白髪が増え 「染めないとダメだよね~」ってところまで来てるのに

美容室代がもったいないと 自分で染めようか考えていたんです。

そんな私の辛抱も知らないで、けしからんッ!!


余談ですが・・


先日 よく当たるという占い師の方に

オットの健康のことを聞いたら 「元気だ。89歳まで生きる。」と言われ

「あんた(私)は今は健康だけど 先に死ぬよ。」と言われた。


オットが健康で89歳まで生きてくれる・・と
喜んだわたしの涙を返せ!!

先に死んだら骨を拾ってあげられなくなる・・と 
流した私の涙を返せ!!




このバカたれ亭主!!



その頭で一日過ごしやがれ!!



















スポンサーサイト

えッ!? 乳がん検診から視触診がなくなりつつあるの!?




本日2回目の更新です。

1回目の更新はお弁当日記です。

こちらの記事と合わせて読んでいただけると

更新の励みになります。 よろしくお願いします。








+++






もうすぐ 予約していた乳がん検診が来ます。

住んでいる市では偶数年齢の受診には補助金が出て助かります。



・・しかし その予約の際

受付の方から言われたことは

「こちらの医療機関では 医師による触診がありますが

他の医療機関では触診自体がなくなりつつあります。」という説明でした。






にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村テーマ 素敵な大人のシンプルライフへ
素敵な大人のシンプルライフ





+++





調べてみました。



そうすると 国の方針(医療費を削減するため)と

医師の視触診は 「乳癌の発見にはほとんど役に立たない。」という

現場サイドの声に沿って 視触診を実施しない医療機関が

増えつつあるということです。



医師の手技や観察の低下もそれには関係しているということも書かれていた

記事も読みました。





+++




確かに 大きくなったシコリでなければ

触診では分からないと思いますが

視診による 皮膚のクボミやヒキツレ・色や乳頭からの分泌物は

医師による視診でなければ分からないと思います。



国の医療費削除や乳腺外科に従事する医師の養成にもっと

力を入れるのが先のような気がします。



マンモだけでは不十分だし 

金銭的な問題でエコー(これは自治体から補助はでず実費)を

受けられない人もたくさんいます。


女性の立場から言えば

医師の視触診が減りつつあるのなら

個別でなくても 数人単位で医師や看護師などの指導の元

触診の方法や鏡を使った乳房の変化の見方などを

やっていく方法だってあるはずです。


そのうえで 専門家から異常が見当たる方には

個別の視触診などをすることが大切です。




+++




これだけ 芸能人の方々が

女性の疾患にについて公表し検診数が上がっている今だからこそ

このような集団での自己検診の手順などを実施する価値があるのだと

思います。



そして 乳腺外科の医師の養成にももっと力を入れていただきたいと思います。
























■断捨離しながら考えた・・フリマやリサイクルショップとの付き合い方。



*本日2回目の更新です。

1回目はお弁当日記です。

こちらの記事と合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。 よろしくお願いいたします。




+++






今夜から また雪が降るらしい・・


5月の連休に雪が降ることも珍しくなくい北海道

まだ3月だから そんな日があっても仕方がない。



でも あまり降られると しんどいけど。







にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ
暮らしごと。

にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活







+++




少し前から 衣類や日用品などの処分をしています。




CIMG0050_convert_20170321163500.jpg



昨年も お引越しを見込み だいぶん処分したんですが

昨年 処分保留になっていたものや

丁度よく壊れた天ぷら用の鍋など可燃不燃ごみの日に合わせて

処分をしています。



そんな処分を繰り返す日々の中で思ったことが・・

それは 

「これからフリマリサイクルショップでは衣類は買わない。」ということ。




わたしは いままで気にしたことはありませんでしたが

見ず知らずの人の古着を着ることで運気下がることもある・・と

先日 たまたま読んだ本に書いてあり・・


改めて 「そんなこともあるかもなぁー」と

単純な私は考えてしまいました。





+++




実は その本を読む前から

あまりいいことがなかった この街で使っていたモノは

できるだけ使い切って 引っ越し前に処分しようと思っていました。


タオル類やマット類やカバーなど

ほとんどが結婚した5年前に買ったもので

色あせ・しみなども気になっていました。


お引越しはいいタイミングなので

気分を一新するためにも それらのモノと

この街で買った古着は処分しようと思っています。



それに オシャレは好きですが

専業主婦の私にそれほど多くの洋服は必要ないことも

よく、わかりました。



処分にもお金がかかるしね。























花のあるくらし。







最近 部屋のいたるところに

意識して『お花を飾る暮らし』をしています。



高価なモノじゃなく数百円のお花





にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ
暮らしごと。





+++




気持ちのアップダウンに自分でも追い付かない時には

綺麗な色のお花を部屋のいたるところに飾り

眺めることにしています。



CIMG0008_convert_20170313113957.jpg


どんなお花とも相性のいい枝物や葉物は

一度買うと長持ちしますので

ときどき冒険をするのもいいものです。


エニシダ(細長いグリーン)と10本398円のバラ。

ステムが長くしっかりしていたバラでしたので

とってもお買い得。 


寝室に飾っています。



CIMG0011_convert_20170313114138.jpg


好きな方も多いカスミソウと優しいピンクが可愛いカーネーション

これは 朝支度をするの前のキャビネットに飾っています。



CIMG0012_convert_20170313114303.jpg



チョット個性的なアルストロメリアのブルーと

日持ちがするデンファレのバンダ・・これはトイレに。




+++




お花屋さんにお勤めしていたころは

クラブやスナックなどの生け込をしていたので

得意な色遣いは個性的なモノ。


ダウンライトの下でシックに見えるものが好まれました。



クラブやスナックのママは個性的でこだわりの強い方が多かったので

スゴく勉強になり いい経験でした。


普通なら 前回使った葉物や枝ものは普通使わないのが

花屋の儲けテクニックと言えばテクニックですが

傷みのない元気な枝ものを利用し その浮いた予算で豪華なお花を入れると

よく ママさんたちに感謝されたものです。



花のある暮らし・・


こころがしぼんでいる時こそ 1輪のお花に癒されることもあります。













『もう一つの厄年』の考え方。







昨日 わが家に母の葬儀をしてくださった

庵主様が檀家さんのお経の帰りに立ち寄ってくださった。






にほんブログ村テーマ 暮らしごと。へ
暮らしごと。





+++




いつも 庵主様はいいお話を聞かせてくださいます。


昨日は 御詠歌のことと もう一つ世間一般的に言われる

厄年の考え方の他にある もう一つの厄年のことについて

教えてくださいました。




普通 厄年というと

男性:25歳・42歳・61歳(51歳後厄という考え方も)

女性:19歳・33歳・37歳・61歳・・となるようなんですが


昨日庵主様が教えてくださったもう一つの厄年


切りのいい年齢 10歳、20歳、30歳とか

19歳・28歳・37歳・46歳など数字を足して『10』になる歳の時には

いつも以上に生活や体に気を付けなければならないそうです。





確かに わたしも19歳の時交通事故で半年入院生活を送っています。

加害者側が無保険だったため 治療費ももらえず

最初の病院にはそれを知ると2週間ほどの入院で退院してくださいと言われ

自分の健康保険で他のリハビリ専門の病院に入院しました。


37歳の時も 酷い胃潰瘍で転げまわるほどの苦しみに遭い

ピロリ菌除去。

尋常じゃない痛みでした。






+++





確かに迷信だって~っていう方もいるかもしれませんが

強運の方は厄年でも本人に災いが降りかからず

側にいる家族に災いを起こす場合があるとも聞きました。



オットも昨年は悪い年でした。

今年は後厄の51歳。


厄払いに行こう・・という私に「そうだね~」と言いますが

あまり積極的ではありません。



あまり 厄年に囚われるのも

良くない事かもしれませんが 昔から口伝えなども役立て

日々いい暮らしをしたいと思います。





















庵主さまと御詠歌と・・






*今日2回目の更新です。

1回目はお弁当日記です。 こちらの記事と合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。よろしくお願いいたします。










+++




きょうは 午前中から庵主様檀家さんお経の帰りに

わが家に立ち寄ってくださった。

年末に私が作ったお節を持ってお邪魔して以来だった。



相変わらず たくさん手土産を持ち

気を遣わせてしまった。

ありがたい。



そんなこんなで 今日は庵主様に普段の暮らしのことを

打ち明け悩みを聞いていただいた。

哀しくて泣き、嬉しくて泣き・・

庵主様に「そんなに泣いたら涙も枯れるなぁ~」と笑われながら。



庵主様に「嬉しくて涙が出るのはきっと、私を見守ってくれている人が

有難くて泣いているんだろ思う」と話すと

「そうだなぁ~。」って。


本当にそう思う。



オットと結婚前までは 「困ったなぁー」って思うことがあっても

いつも誰かが思いがけず助けてくれた。


きっと それをいいことに私の中で感謝する心が欠けていたんだと思う。

最近は 気が付けば そんな助けがなくなっていた・・。

本当に反省しなくちゃいけない。





+++






そんなことを考えていた近頃だった私に庵主様から

「毎月、一度だけゴエイカをしているんだよ。」と教えてもらった。

「ゴエイカって何?」と聞くと いろいろ話してくれた。





+++



ゴエイカとは 御詠歌と書く。

5・7・5・7・7の短歌に節をつけ歌うこと・・簡単に言うと。らしい。


御詠歌って何がいいの?」と、聞くと

「声を出すことで 心が癒されるんだよ。」と教えてもらった。


確かに 声を出すと その声を自分自身も聞き

それがストレスの解消にもなると聞いたことがある。


庵主様は 無理強いしなかったけど

御詠歌のことだけを教えてくれた。


今度 オットと庵主様のところに行ってみようと思う。




























『土地との相性』ってあるのかしら?



*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は お弁当日記になっています。

 こちらの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いします






+++







先日 入院する友人のお見舞いに出かけた。



彼女とは40年来の友人関係だ。

互いの家庭の事情から思春期に熱を上げた憧れの先輩など

もしかすると 親兄弟以上に互いの青春時代の事を知っているかも

しれない。



そんな 彼女と「土地」との相性の話になったことを書いてみようと

思います。




にほんブログ村テーマ 今日のココロへ
今日のココロ



+++





わたしが この街に越してきて今年で5年。

友人も結婚し この土地に越してきて約25年・・。



4年前 数十年ぶりに再会した友人は

以前の友人とは似ても似つかいなような性格になっていた。



人付き合いがよく 誰とでもすぐに友人になれた以前の彼女は

もう、どこにもいなくなっていた。

『人嫌い』になってしまっていた。




+++




わたしね、この街に越してきたから

どうも 病気はするし体調もすぐれないし メンタルな面でも

落ち込みが激しくて トラブルも多いんだよね・・。と話すわたしに彼女が


「私も・・」とつぶやいた。


彼女も この街に来てからやることなすこと上手くいかず

そんな日々を繰り返すうちに 今は「誰とも会いたくない」と思ってしまうまでに

なってしまったらしい。


土地との相性ってある。」と 聞いたことはあったけど

実際に 彼女も私もそして わたしの妹も・・

気が付けば 結構この街と相性が合わず不調になった人が

周りにはいた。



湿気が多い町は体調を崩しやすいし メンタルな面でも影響しやすいと

聞いたことがあるが 本当なんだろうか?


もちろん 湿気に限らず

人それぞれ「合う町」「合わない町」ってあるのかもしれない。



カウンセラーの叔母にも 「そんなことってあるの?」と聞くと

「よく聞く話だね。 病弱な人が住まいを変えた途端に元気になったとか、

他の町に転勤になったら 性格が明るくなったとか・・あるみたいよ。」と言われた。


叔母に

「わたし 友達がすぐにできる性格なのに この街に来てから

友達一人も出来てないし、何をやっても裏目に出るんだよね・・。」というと

土地との相性は確かにあるのだといった。



オットは 

「そんなこと言ったら 転勤族はそのたびに 合わないこともあるだろう」と言ったけど

ここまで何もかもツイてないと そう言いたくなる気持ちも分かって欲しい。



現に この街に来て10年来の知人2人と縁を切った。



結婚後 わたし自身は何も変わっていないと思うのだけど

相手の妬みや、やっかみが激しくて(リサイクルやフリマで洋服を買っているだけで

お金を貯めるのが趣味なの?」とか散々言われたから・・。)

確かにオットは真面目だけが取り柄の人で 出世はしないが生活に困るような

思いはしていない。 

親友にも「わたし結婚して変わった?」と聞いたが

「あんこは 昔とちっとも変っていないよ。」と言ってくれた。


でも 結婚したとたんに その知人は私に対する妬みが激しくなった。

しんどかった。



今度 転勤があったら どんな街に行くか分からない。

行けと言われれば「はい」と二つ返事でお引越しだ。


今度こそ 習い事や地域に溶け込んで

友人を作りたいと思う私です。





















フリマの戦利品ふたつ。







フリマリサイクルショップを覗くのが好きです。



目利きは出来ないけれど

自分の真ん中にビビビッ!!ってくるものに出会えた時の

あのドキドキ感がたまんない。
















+++




わたしの実家がある地元では

フリマで素敵な出会いがありすぎて

どれにしようか・・迷ってしまうほどだけど

この街では なかなかそれは難しい。



出展者もほぼ毎回同じメンバー

出店している年齢層もかなり高め・・

だから戦利品に出会える確率は ゼロに等しい。



そんな中 出会ってしまったんです。



大好きな腕時計に・・。




CIMG9926_convert_20170228143647.jpg


詳しくはないんですが たぶん昭和30年代くらいの

シチズンの手巻き時計

文字盤が1センチちょっとの小さなサイズ。

ベルトの鎖には 彫りがありスゴク華奢で素敵です。



CIMG9928_convert_20170228143741.jpg



リューズを回したら 耳元でチッ、チッ、チッって

ちゃんと動いてくれました。


状態もよく美品です。





CIMG9929_convert_20170228143833.jpg



こちらはシチズン製の電池を入れるタイプ。


年代は何年ごろのモノでしょうね・・

昭和50年代ごろなのかな?


電池は切れていましたが コチラも状態がよく美品でした。



CIMG9931_convert_20170228143922.jpg





+++




どちらの時計も 2度聞きしてしまうほどのお値段。


興味のない人にとっては ただのガラクタなんでしょうね。

売っていた方は40代の方なので 

ご自分のお母さまかおばあさまの愛用品だったのかも。






+++





買ってきた後 少し湿らせた綿棒や布で

綺麗に汚れを拭き取りお掃除。


お皿とかなら あら塩を入れたお水に浸してお清めするんですが

時計なので そこまでは出来ません。


でも きっと大切にしていたものですから

綺麗に拭いて清めました。





また 素敵な出会いがあるといいんだけどな・・

久しぶりの戦利品に出会えた週末でした。




















断捨離が苦手で良かったこと。





*本日2回目の更新です。

1回目の更新は お弁当記事です。

こちらの記事と合わせて読んでいただけると

更新の励みになります。 よろしくお願いします







+++









年のせいか・・

最近の家電にはついていけません。



あまりに使い方が複雑で

取り扱い説明書を読むのが億劫でないわたしでも

音をあげてしまうほど・・。



その割に ちょっと故障すると

ドライバー片手に素人が直すってことも不可能・・




にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活

にほんブログ村テーマ 節約生活へ
節約生活




+++




少し前から大きい掃除機が欲しくて、、欲しくて、、

でも なかなかのお値段ではないですか。



今年は 車検に他の出費といろいろ合わせると

片手は出ていきそうな勢いのわが家。


家計は火の車状態・・。 深刻です。



泣く泣く諦めかけたときに

実家で目に入ってきたのが


CIMG9932_convert_20170227145103.jpg


約30年前に買った掃除機



・・そう わたしが一人暮らしのときお世話になっていたもの。





三菱製で その当時の価格は幾らかは忘れましたが

最新式だったのかなぁ? 

『ダニパンチ機能』なんていう こじゃれたものも付いてたりして( ´艸`)。



紙パックなんですが

早速使ったオットが驚くほどの吸引力!!


「弱でも 絨毯から離れない~~!!!!」って何度もいうほど。



普通なら とっくに捨ててる代物。

・・だって30年だよ、約だけど・・。



何でも 断捨離すればいいってもんじゃないよね。

あぁ~~良かった、流行に乗れない女で。














・・誰かと話がしたい。







そろそろお引越しの準備でバタバタしているご家庭も多いはず。


わが家は 今年お引越しあるのかなぁ?



今年で結婚5年。



そろそろ この街から出たい。















+++






かなりの晩婚だったため

子供もいない・・だから当然、子供を通じての知り合いも出来ない。


習い事も 「専業主婦だから、勿体ない」と習いに行かず・・


結局 気が付けば

この街に住み5年で出来た友人はゼロ。




キッカケさえあれば 友人を作れる私の性格。

それに ずっと結婚まで仕事を通じ友人や知人を作ってきたので

オットが出勤し 帰宅するまで誰とも一言も話さない生活は

精神的にも かなりしんどい。

・・っていうより 参ってしまった。




CIMG9904_convert_20170224092404.jpg





+++






高齢な娘(猫15歳)のことを考えると

今の時点では パートなどは無理だけど

何か習い事をしたいと思っています。




オットは 特性の影響もあり

人とコミュニケーションをとるのが苦手。


だから 初めは私の「誰かと話がしたい。友達作りたい。」っていう

切実な思いがイマイチ分からなかったようです。


でも メンタルクリニックに通うほど 何かにつけ追い込まれると

不安定な心でツライ私を見ているうちに

特性があるオットでも「キケンかも・・」って思ったのかも。




「今年 引っ越しがあったら 今度は習い事してもいいよ。」って理解をしてくれた。


華道・アートクレイシルバー陶芸・絵手紙・・

過去にやった習い事はあるけど 今度は何をしようなか・・



体を動かしたり、バードウォッチング短歌とか

手軽に出来そうなものがいいかなぁ?って考えるだけでも

気分が晴れる。




まずは それをキッカケに友人を作りたいと思う私です。








*独り言


今月から始まった(毎月最終金曜日)プレミアムフライデー。

以前も書きましたが オットの職場には関係ないようで・・っていうか

この時期 年度末でそれどころじゃないほど忙しい部署ばかり。

大手とか公務員とか関係なく導入するには それ相応の人員を増やす方が

過労死とかなくなりそうだけどね?

靴が擦り切れるほど 働いていない人の考えたシステム・・

労働者には現実離れした制度の気がするね。