義母の価値観。・・お義母さん、それって変ですよ。編




*本日2回目の更新です。

 1回目のは今日のお弁当と週末の夕飯になっております。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします








+++






この時期 お休みを利用して実家や義実家に帰省された方も多いはず。



我が家も数年前までは 少しずれた時期に取れた休みを利用して

夫の実家には 必ず帰っていました。


しかし・・そんな時の義母の理解に苦しむ価値観に

夫も私も困惑するばかりでした。







にほんブログ村テーマ 姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!へ
姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス






+++




その 義母の価値観とは

数カ月ぶりに帰省した息子夫婦に出す食事。


毎回 行くたびに 三平汁・筑前煮にごはんの3品のみ。


結婚後 初めの2回までは

「たまたま 偶然かな?」とか「夫の好物なのかな?」とか

思いましたが・・さすがに毎回 数年同じものしか出てこないのには

さすがの私も驚きました。




+++




帰路につく車の中で それとなく夫に

義母の同じ食事のことを聞くと

「前の結婚のときからだから。」と。


「・・えッ、本当に!?」



義母曰く

自分の子供が帰省したからと云って

特別な料理を作るのはおかしい・・とのこと。




義母の異母姉妹の姉が 

「自分の息子夫婦や孫が帰省する度に

おかずを買い込み ご馳走を作るのって おかしいよね?」


真顔で聞かれたときには やんわ~り角が立たないようにですが

「そうですか? うちの亡くなった母も妹夫婦が帰省する度

ふだんは辛抱していても ご馳走を買い込み手料理を作っていましたよ。

わたしの周りの方には そういう方、多いですけどね・・」って。



近所に住んでいたり 同居しているならまだしも

年に数回しか帰省しないんですけどね・・



で、終いには異母姉妹の姉の方が おかしいのよ、で

只の悪口状態。

いやいや~~お義母さん あなたの価値観の方が

すこーしズレている気がしますが?



義母は 料理が出来ない。

幼いころから母親に洋裁は習ったそうだが

食事や洗濯・掃除などは異母姉妹の姉に全て

継母である義母の実母がさせたようだ。

義母が云うのだから 間違いはないだろう。




+++




今でも思い出すエピソードがある。


珍しく義母が帰省の時

「美味しものを作ってあげる!!」と意気揚々と

生のオクラを刻み 長いもをさいの目に切ったものを

納豆に混ぜたものを自慢げに夕食に出してきたことは

忘れない。 


翌朝も 義母が同じものを作ろうとしたので

私が、まな板にオクラをのせを振りかけ

うぶ毛を転がしながら取り 沸騰した鍋で茹でてから

長いもを切って 義母に作って見せた。


義母は何も言わなかった。


たぶん・・オクラをふり・・などと云うことは

当然 知らなかったのだろう・・だって生で私たちに

食べさせるくらいだから。




夫の前妻さんは お料理が得意ではなかったから

そのことでも チクチクと嫁いびりしたらしい・・



すみません・・お義母さん・・。

わたし晩婚だし 小2からお料理してますので・・

レストランで食べるようなものは作れませんが

困らない程度には 食事作れまーす♪

ごめんあそばせ~~~~。

お料理では 義母には何も言わせません。ふふふッ。





今年も 夫の判断で帰省はしなかった。

また あの三平汁と筑前煮(残り汁は冷凍して次に作るときに

再利用するらしい~~ひゃ~~((((;゚Д゚))))))))を食べなくて済んで

ホッとしている私です。







★←「週末をラクに乗り切る作り置きおかず」の記事はコチラ♪

こちらの記事も好評公開中となっています♪





さらば夏の日ブログトーナメント - 酒ブログ村
さらば夏の日ブログトーナメント














いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪





スポンサーサイト

*今日のお弁当と週末の夕飯♪






なかなかお日様が見えない。

気温も最高気温が19℃の予報なのに

ジットリ・・蒸し蒸し。

湿気だけがやたらに多い。



やっぱり この街が苦手だ。







にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方




+++





きょうのお弁当は 週末の疲れもあり(早速言い訳です。)

何を作っていいのかわからず・・

こんな風に・・・



CIMG0677_convert_20170821074039.jpg

つくね風おにぎりと鶏モモ肉のピリ辛夏野菜炒め弁当。』



ごま入りのゴハンを串にさし

ねぎ味噌を塗り トースターでこんがり焼いたものを

海苔で巻いただけ。




つくね風おにぎり

・玉子焼き。

・鶏モモ肉のピリ辛夏野菜炒め(ズッキーニ・パプリカ・キャベツ入り)。

・カブの甘酢漬け。



なんかグチャグチャな入れ方で・・美味しく見えない。



CIMG0678_convert_20170821074148.jpg



とりあえず今日はこれでも我慢して食べてもらうことにしよう。






にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー





+++




で もう一つ。

週末の夕飯。


金曜日に作り置きした一品を使ったもの。



CIMG0675_convert_20170821074309.jpg

『酢〆イワシ丼』


ご飯に白ごまを混ぜ

イワシのお刺身をのせた上にスライス玉ねぎをのっけただけ。



CIMG0676_convert_20170821074405.jpg



サンマもだけど ののった青魚の刺身には

長ねぎや玉ねぎが合う気がする。


簡単だけど 夫は満足して食べていた。


イワシ安くて助かる~~。





にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。



















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪







*北海道に住んでいても 年に1度の贅沢な晩餐♪





*本日2回目の更新です。

 1回目の記事は 先週のお弁当ダイジェストになっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします







にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー








+++





先週 夕食を作るのが億劫で

夫を言いくるめてスーパーへ。






にほんブログ村テーマ 四季の風物詩へ
四季の風物詩

にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報






+++




初めは 半額お惣菜がないか物色するつもりだったのですが

鮮魚コーナーへ足を延ばすと そこは・・そう、好物の牡蠣が!!


それも 2L~3Lの大きさのものが

1パックに10個入りこのお値段ッ!!


CIMG0641_convert_20170820183631.jpg


驚愕の半額945円!!



普通 2L~3Lって1個 200~250円ほど。

いくら北海道に住んんでいるからと云っても

そんな高価なモノは お腹いっぱい食べられません。


夫とすごーくテンションの上がったわたしは

2パック迷うことなく買い込み

早速 家に帰り年に1度の贅沢晩餐


玄関先をおこし

早速 焼き牡蠣の準備です。

もちろん 軍手は必需品!!


CIMG0645_convert_20170820183917.jpg


ワインにガーリックトースト他のお惣菜も準備し

ひたすら牡蠣が焼けるのを待ちます。


CIMG0644_convert_20170820183828.jpg


で、

ぱっかーんと開いた牡蠣の殻にワインを注ぎ

骨酒ならぬ 牡蠣酒~♪


CIMG0648_convert_20170820184019.jpg


いや~~~たまんないわ・・今、思い出しても~~~。

牡蠣の大きさは

新生児の足の大きさか少し小さいくらい。

とにかくプリプリしていて 10個食べた時点で

「お腹いっぱいだね~」の状態。


CIMG0650_convert_20170820184116.jpg



本当にこんな贅沢年に1回。


そうそう半額でなんて売ってないから。



・・と言いながら また半額に遭遇したら

焼き牡蠣をしたい衝動にかられそうですが・・







★←「週末をラクに乗り切る作り置きおかず」の記事はコチラ♪














いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪




*お弁当 8月14~18日分ダイジェスト♪






本当に寒いですね。



関東に在住のブロガーさんも「夏は何処に行ったんだー!!」と

叫んでおります。

そして 夏でも寒いわたしの住む街では

いつもより更に寒く いまストーブを絶賛、、点火中。


足元には毛糸の靴下カバーで毛糸のレッグウォーマー。

これでも まだまだ寒く 腰には使い捨てのカイロを当ててます。


もはや秋でなく晩秋を通り越し 初冬って感じです。


みなさまも お盆休みの疲れと気温の変化で

体調を崩しませんように、お気をつけくださいませ。









にほんブログ村テーマ ちょうどいい暮らしへ
ちょうどいい暮らし

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ
明日のためにできるシンプルなこと




+++




さて 前置きが長くなりましたが

今週もお弁当のダイジェストを・・。



・月曜日

CIMG0635_convert_20170814054235.jpg

題して・・『今日のお弁当は暗すぎる(-_-;)』。





・火曜日

CIMG0638_convert_20170815062311.jpg

『白身フライとジャガイモのきんぴら弁当。』





・水曜日

CIMG0651_convert_20170816061053.jpg

『海老玉とじ丼弁当。』





・木曜日

CIMG0662_convert_20170817074205.jpg

『ポン酢でサッパリ・肉巻き水菜のお弁当。』





・金曜日

CIMG0666_convert_20170818061933.jpg

その名も・・冷蔵庫の『残りものサンド弁当。』


玉子サラダと紫キャベツのサンドイッチと

ハムとクリームチーズ・自家製ルッコラの

2種類になっています。

上にピックで刺したのは自家製紅白20日大根のピクルス♪





+++




最終日は おがなくて

半額で買って置いたうす切りパンでサンドイッチ♪


我が家は おがない・・とか炊きたくない・・とか

嫁の気分や都合で乾麺小麦粉を使った

夕食になることもしばしば・・



まぁ~いっか、、って感じで暮らしてます。






*過去記事もだいぶ整理したので

 ないモノもありますが 気になるカテゴリーがございましたら

 どうぞ ごゆっくりご覧くださいませ。

 毎日の励みになります。


 ただし・・無断で画像や文章の借用をすることは

 ルール違反になります。お止め下さいね。








★←週末をラクにする作り置きおかずの記事はコチラ♪

↑コチラの記事も読んでいただけると更新の励みになります。
 よろしくお願いいたします







にほんブログ村テーマ 色んな*お弁当メニューへ
色んな*お弁当メニュー


















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪











*週末をラクに乗り切る『作り置きおかず』。



*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は お弁当日記になっています。

 よろしければ 覗いて見てくださいね


★←今日のお弁当の記事はコチラ♪






+++






実は ここ数日

テンションがUPしない。

買い物に出掛けるのも 気が重いのだ。


でも 週末・・

そんな時こそ 自分の為に作り置きおかずを用意しておく。






にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし

にほんブログ村テーマ まいにちゴハン。へ
まいにちゴハン。






+++




今の時季は 新鮮なイワシがやたら安く手に入る。


いつものスーパーに行くと

そこそこの型の生サンマが1尾100円で売っていたのですが

手に取ろうとした瞬間 鮮魚担当の方が

7~8尾入ったイワシを持ってきた。

値段は300円にも満たない。


これは買うっしょ。



で 作ったのがコチラ。


CIMG0673_convert_20170818181844.jpg

『生イワシの酢〆』


普通 酢〆は 酢に砂糖・塩を入れひと煮立ちさせたものを

一旦冷まし 魚を漬け込むのだけれど

面倒だし手間は掛けたくないので

白だし&リンゴ酢をミックスしたものに漬け込んだ。


簡単でこれは美味しい♪



次は このイワシの中骨に塩コショウをし

片栗粉をまぶし作った


CIMG0674_convert_20170818181945.jpg

『骨せんべい。』

呑兵衛にはたまらない酒の肴だ。



他にも 色々作ってみた。


CIMG0671_convert_20170818181650.jpg

『茄子とズッキーニの揚げびたし』




CIMG0670_convert_20170818181554.jpg

『カブのマリネ』

赤パプリカと黒オリーブを入れてみた。




CIMG0672_convert_20170818181748.jpg

『激辛南蛮のイカ塩から』

我が家の この時季の定番。

イカは皮付きのまま食べやすい大きさに切り

ハバネロより辛い激辛南蛮で和えいただく。

これは ごはんにも酒の肴にもピッタリで

「辛い、辛い、、」と云いながら箸が止まらない一品だ。




CIMG0669_convert_20170818181441.jpg

『鱈とカブのダシ炊き』




大根では 味わえないカブならではの

ふんわり柔らかな口ざわりがたまらない!




+++




これだけ 用意したのに・・

夫から不穏な電話。


先輩同僚から飲みに誘われた・・とのコト。


あまりにムカついたので

ウソ泣きして「具合が悪いのに頑張っておかず用意したのに・・。」といい

電話を切ってやった。



休み中 夫に何かおごってもらおう~♪

たぶん 渋々何かおごってくれるだろう・・安いモノを・・






















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪





*冷蔵庫・『残り物サンド』弁当♪







もう ダメだぁ・・

夫婦で夜21時頃になると 瞼が重くなり

起きていることが出来なくなる。


CIMG0665_convert_20170818061842.jpg

*寒くてストーブの前で爆睡の図


にほんブログ村テーマ 猫の寝顔にうっとりへ
猫の寝顔にうっとり




早朝に早く目覚めるのも

夜 起きていられないのも

カラダが老化に向かっている証拠・・(´Д⊂グスン。


アガナウナ・・・そう自分に言い聞かせる。

これも みな通る道なのだ。



CIMG0664_convert_20170818061758.jpg

*わが家には中年と老人(猫)しかいない・・とほほ・・





にほんブログ村テーマ Let's cooking!へ
Let's cooking!

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当





 ★←気になっていた本はコチラ。



+++





そんな 本心はアガナイタイ私が作った今日のお弁当は

夫の好物のサンドイッチ


実は お米がなくて

夕べも苦肉の策で自家製水菜とキャベツを使い

お好み焼きを夕食にしたのだぁー・・はははぁ))))(つω-`。)


だから 今日のお弁当はサンドイッチ

それも 冷蔵庫残り物で・・



CIMG0666_convert_20170818061933.jpg


冷蔵庫・『残り物サンド』




・たまごサラダと塩もみ紫キャベツの具。

ハム自家製ルッコラ・クリームチーズの具。

それに 上には やはり自家製の紅白20日大根のピクルスを

ピックでトッピング♪




+++




CIMG0668_convert_20170818062012.jpg



きょうでお弁当づくりは一旦終わり。

お盆には ゆっくりできず

夫も私も実家の片付けで 今になり二人して腰痛が出てきた。


いたたたた))))) ふたりで顔を見合わせ苦笑する。

しょうがない・・アガナウナ・・少しづつ老いの足音を

感じながら暮らす私たちです。





にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方




















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪







気になっていた本を読んでいます。






お盆の少し前に借りた本があります。

以前 書店か新聞のお勧め本の欄で紹介されていた

本です。


きょうは そんな今、読んでいる本のお話です。







*本日のお弁当の記事はコチラになっております。

 ご興味のある方は どうぞ、覗いて見てくださいませ。。

  ★←肉巻き水菜の弁当はコチラ。










にほんブログ村テーマ 本が好き。へ
本が好き。

にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし






+++




結婚前までは 本でも小説が主に好きで

図書館に行くと何時間でも棚をじっくり眺めて

面白そうな本を探すのが好きでした。


もちろん 今も図書館は好きですが

長くいることはあまりなくなりました。

理由は 一緒に行くことの多い夫がせっかちなのと

わたしの根気がなくなり疲れることが多くなったから・・。





+++




そんな暮らしの中で

最近は 小説ではなく 気になった個所から自由に読める

エッセイを読むことが多くなりました。


いま読んでいるのは

『100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減』 

髙橋幸枝・著
です。



CIMG0636_convert_20170814080934.jpg



本の帯には こんな興味深い言葉が

『人生とは、自分の「匙加減」を見つける旅。』と。


・・匙加減。


確かに人にはその時その時で ちょうどいい匙加減がある気がする。

自分の匙加減を過信すると 調子が狂い

にっちもさっちも行かない苦しい時間を過ごさねばならない。



わたしの大好きだった祖母が元気で存命なら97歳。

祖母に近い髙橋幸枝さんの本を読みながら

自分に丁度いい匙加減の生き方を見つけていけたらいいなぁ。











・おまけ・


わたしはいつも 数冊の本を(大概、エッセイ本)同時進行で

読んでいる。

こっちが飽きたら 次はこの作家さん・・って感じで。

活字がほとんどのエッセイ本を読むことは根気がいるので

そんなときは 写真の多いエッセイ本も読んでみたり・・。

これが 学生時代からの私の読書の進め方なのだ。










大人の夏休みブログトーナメント - 旅行ブログ村
大人の夏休みブログトーナメント











いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪








*ぽん酢でサッパリ・肉巻き水菜のお弁当♪





水菜が大量に収穫できた。



売っている水菜とは違い しっかりと噛み応えのある

ミドリの濃い水菜だ。

そのまま サラダにするよりは

お味噌汁か何か火を通した方が

きっと食べやすいだろうと思い 今日のお弁当を作ってみました。




にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当

にほんブログ村テーマ 小さな暮らしへ
小さな暮らし





+++




その自家製水菜で作った今日のお弁当がコチラ。


CIMG0663_convert_20170817071702.jpg

『肉巻き水菜のお弁当。』



味付けは ポン酢でサッパリにしてみました。



・ごはん(辛子明太子)。

・肉巻き水菜(ぽん酢風味)。

・玉子焼き。

・黒豆。

・マカロニサラダ(カニカマ・冷凍ベジタブル)。






にほんブログ村テーマ 主婦の節約 家庭菜園と手料理へ
主婦の節約 家庭菜園と手料理




+++





CIMG0662_convert_20170817074205.jpg


いつもなら 肉巻きは半分に切り

綺麗な切り口を見せて入れるんですが

「え~い、、面倒だぁ!!」と ドーンと、そのまま

投入!


色気がないのは生まれつき・・今更・・色気を私に求める人はいないから

これでいいわ。



昨日の『海老玉とじ丼弁当』は うれしい完食



きょうのお弁当も完食してくれますように・・








ねえ、ちょっと聞いてよ25ブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
ねえ、ちょっと聞いてよ25ブログトーナメント






















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪







40代~の、似合うパーカーの選び方。







*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は 『海老玉とじ丼弁当』の記事になっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると 

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします


★←お弁当記事ははコチラ。




にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当





+++






「最近 パーカーが似合わなくなってきたのよね~」と

初めて耳にしたのは あるアクセサリー講座の先生の嘆きでした。



当時 先生は40代前半。

ふだんからオシャレで いつも着ていたのは

旭川出身で 海外で洋服づくりを現地の方々としているUさんのブランド。


パーカーが似合わなくなり

「年のせいかしら?」とポツリ・・。


私はそんなものなのかな?と 他人事の様に聞いていたけど

確かに当時の先生の年齢を過ぎ

「本当だ、パーカーが似合わなくなっている・・」と唖然とした。

やっぱり 年のせいなのかも・・と、諦めていました。



CIMG0660_convert_20170816091451.jpg






にほんブログ村テーマ **大人カジュアルでさりげなオシャレ**へ
**大人カジュアルでさりげなオシャレ**



+++




でも ときどき本屋さんや図書館で見る40~60代のオシャレな女性たちは

何の問題もなく それどころかカッコよくパーカーを着こなしているのだ。


・・何が? どこが? 違うの????



答えは 簡単なことでした。





それは サイズ選び。でした!!






どうしても 年を重ねると

若いころには ついていなかった二の腕や腰回り

バストトップの高さや 背中のお肉を隠すため

少し大き目なサイズを選んでしまっていたんです。



それが 大きな間違いでした。





+++




【選ぶパーカーの条件】


■いつもの大き目サイズでなく 
 ジャストサイズもしくはワンサイズ小さめのモノ。


■薄い生地でなく お洗濯にも耐えられ
 型崩れのしにくいモノ。



これだけの条件で 幾つになっても

パーカーをオシャレに着こなせます。




CIMG0659_convert_20170816091402.jpg



わたしも 少し前から

「今年の秋はグレーのパーカーが欲しい。」と思っていましたが

たまたま覗いたGUで 理想のパーカーに出会いました。


残念なことにレディースはファスナーがゴールドで

好きではありませんでしたが

メンズは ファスナーがシルバーで 

試着すると 着丈もお尻のトップより少し短め。


身長の割に腕の長い私でも

問題なく着られるパーカーに出会いました。



ファスナーも上下に2つついていて

その時々で いろいろアレンジできそうです。


CIMG0661_convert_20170816091536.jpg




今年の秋冬は 諦めていたパーカーを

また オシャレに着こなしたいと思う私です。






にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッションへ
シンプル・ミニマルライフのファッション













いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪





*海老玉とじ丼弁当♪





夫の早朝覚醒が止まらない・・。


たぶん4時前に目覚めたんだと思うが

寝室のドアを開けっぱなしで

隣室居間灯りを煌々と付けている。

お陰で私まで 目が覚め眠っていられない。



終いには 娘まで枕元に来て

「にゃー」と何度も起こしに来る始末。

夕べ 牡蠣を食べたけど 牡蠣に含まれるタウリンでも

私の体力は戻らない気がする・・。







にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。

にほんブログ村テーマ 毎日のお弁当へ
毎日のお弁当





+++




そんな まだまだ眠い私が作った今日のお弁当がコチラ。



凄く簡単・・おまけに手抜き。


CIMG0651_convert_20170816061053.jpg


『海老玉とじ丼弁当。』



ゴハンの上に海苔を一枚敷き

その上に 玉ねぎ・長ネギ・人参を入れ甘辛く煮つけた

中に揚げたてのエビフライを投入。

玉子を流し入れれば10分もかかるかかからないで出来上がり。




+++



CIMG0652_convert_20170816061203.jpg


自家製の水菜を添えてしば漬けをのっける。

海苔を振りかけたら出来上がり。



ところで・・ひとりごとなんですが

きのう これからの時季のために

玄関先の猫の額ほどの畑に違う種類の野菜を作ろうと

水菜などを抜いて整理していたんですが

お盆 実家に帰省する前日に確かにあった

サニーレタスの株が2つ・・見当たらない。


サニーレタスは お弁当にも使えるので

別の場所に植え替えようと思っていたモノ。



帰宅した夫に「サニーレタスがなくなったんだよ。」と云うと

「お前食べて 忘れてるんじゃない?」と・・。


オイオイ、、いくら私がアホでも 

それはないでしょ~。

サニーレタスどこに行ったんだろう?






にほんブログ村テーマ 主婦の節約 家庭菜園と手料理へ
主婦の節約 家庭菜園と手料理




















いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪