fc2ブログ

【大人なおやつ】我慢できずに買ってしまいました。





長生きはしたいとは思っていません。


もう 充分、いろいろな経験もできたし・・

確かに出産や子育てはしてないけど 保育園でのアルバイトで

大好きな子供たちとも触れ合えたし 好きな仕事もできたし・・

欲を言えば限がない。



わたしには 本当に充分な日々です。






ただ 最近・・と、いうか結婚してから不摂生が続き

体重が増加しまして。


結婚前は習慣じゃなかった「間食」が加わり・・情けない状態に。



これではいけない。


・・って思ったんですが 我慢していた「この時季しか食べることのできないモノ」を

買ってしまいました。




にほんブログ村テーマ 生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物へ
生活を楽しむ料理・旅行・生活・お買い物

にほんブログ村テーマ 女性の素敵なライフスタイル♪へ
女性の素敵なライフスタイル♪






CIMG2826_convert_20190724063619.jpg


それは・・


チョコミント味のチョコレート菓子と

歯ごたえのあるクッキーの入ったチョコレート菓子の2つ。



CIMG2827_convert_20190724063756 (2)



CIMG2828_convert_20190724063956 (2)




チョコミント味のお菓子はこの時季限定なので

つい手が伸びてしまいます。


わざわざ買いに行くことはないんですが 夫を駅まで送った後などに

コンビニに吸い寄せられ、、つい買ってしまいました。

意志の弱い私です。
(。>(ェ)<。)エエェェェ



ブラックブロックチョコは期間限定ではありませんが

衝動買い。





+++




わたしはチョコは必ず冷凍庫で冷やしてから食べるんです。

それは・・食べすぎ防止のため。

せめてもの抵抗です・・自分への。


冷やすとチョコが固くなるので 噛んだり溶かすのに時間がかかります。



ところが 今回初めて買ったブラックブロックチョコは 冷凍したら

固すぎて歯が欠けてしまいそうなほど・・食べるのにもヒヤヒヤします。



大好きなチョコミント味のチョコは まだ手は付けていません。


一生懸命に頑張った時にじっくり味わって食べようと思います。







大人なのに・・昔はチョコが食べられなかったのに・・あの頃には、もう戻れない。








にほんブログ村テーマ 1日1つ「素敵なコト」見つけましょ♪へ
1日1つ「素敵なコト」見つけましょ♪

にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。

にほんブログ村テーマ 愛着のあるモノ・コト・ヒト。へ
愛着のあるモノ・コト・ヒト。

にほんブログ村テーマ 徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)へ
徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)







にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ

*娘のお尻の匂い袋も順調に回復しています。感謝











*最近の夫弁当と居酒屋ランチ。





先週始めから夫の仕事が忙しく

普段のようにお弁当を食べている時間が更に無くなったようで

いつ来客があっても対応できるようお弁当は楽をさせてもらっています。





にほんブログ村テーマ アラフィフからの衣食住。へ
アラフィフからの衣食住。

にほんブログ村テーマ 徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)へ
徒然日記(つれづれにっき)(内容自由)

にほんブログ村テーマ ココロの断捨離へ
ココロの断捨離




+++





今日はツナ缶の出番でした。


CIMG2825_convert_20190723142733.jpg


その前は 鮭におかか。


シンプルな具が好きな夫。

冷凍庫には常におむすびの具材になりそうなものは入っています。



CIMG2824_convert_20190723142641.jpg


普段ならおかずがあるので 価格が上昇しつつある海苔は

一枚を3等分にして使いますが おむすびだけの時にはさすがに

それは出来ないので2等分に。



先日 その「おむすび」を作るのもシンどかった時

隣で眠る夫に「父ちゃん お弁当だけど・・」と言いかけると

「おにぎりでいいよ。」と。

「そうだね。分かった。」と言ってレンチンした鮭を具にして作りました。



そんな生活ですが 夫が毎週土曜日には外食に連れ出してくれます。

私が食事を作らなくてもいいように・・。


先日も本当は心臓の調子が悪かったので出掛けたくはなかったんですが

夫はたぶん・・気晴らしに連れ出せば気分もよくなり心臓の調子もよくなると

考えたのでしょう。


私を助手席に乗せ少し遠くまでドライブし 偶然見つけたランチの旗に

「ここランチやってるんだね」と入ってみました。


夫の性格上 知らない人と話すことや

知らない店に入るのは抵抗があるはずなんですが

ランチの値段もわからないのに「入ろうよ、母ちゃん」って。



沢山のランチメニューの中から 私たちは「お刺身定食」をチョイスしました。


CIMG2821_convert_20190723150727 (2)


これで税込み800円です^-^♪


お刺身は


CIMG2823_convert_20190723150923 (2)


たっぷりのツマに寒天麺・みょうが・大葉と

カツオ・サーモン・タコ頭・イカ・マグロの中トロ・マグロの赤身

カレイと凄く豪華!!


椀もお味噌汁でなく温かいお蕎麦。


CIMG2822_convert_20190723143957.jpg


小鉢ももやしとニンジンの炒め煮・きゅうりとカブの酢の物

高野豆腐の含め煮。

それに 白菜の漬物つき。




夫もわたしも大満足。

そのころには 私の心臓の痛みも少し良くなっていました。


色々なことがあり夫にも負担をかけていることは十分承知しています。

けさも 玄関に置いたままの重たい飲料水をいつの間にか部屋の中に入れていてくれたので

出勤でJRに揺られている夫にお礼のメールをしました。


夫からは珍しくハートつきのメッセージが。


「今日は 父ちゃんの好きなものを用意して待ってるよ」と返信しました。



今夜は夫の好きな骨付きザンギにしようと思います。

喜んでくれると嬉しいな。






にほんブログ村テーマ 毎日をつくるものへ
毎日をつくるもの

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなことへ
明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 旦那のつぶやきへ
旦那のつぶやき







にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ

*娘のお尻の匂い袋も順調に回復しています。感謝









【親の介護】心配していたことが現実になりました。緊急。





きのう夫と二人で父の入る施設に洗濯ものの回収に向かった。


役所の方が「そこに居ても優遇なんてされない・・嫌がらせがひどくなっても」って

心配してくれていたが・・




今すぐに施設を出ることは無理です。

でも・・役所の方が個人的に私に本当に同情してくださり

動いてくれています。


「早くしないとだめだね。」って。







・・そうしたら 役所の方の心配が的中しました。

常駐の医者が食堂室に集まる入所者の前で父に向かい
「娘さんの家と施設とどっちがいいのさ」と 父曰く
小馬鹿にしたようなものの言い方をされた。と聞かされました。




実際に その場面にいたわけではないので

父の言うことを鵜呑みにはできませんが

医師からは私自身
電話で病気受診の相談をしているにもかかわらず
父の人格否定発言や
家族に対する暴言(退所するならすればいいし、
何か言いたいことがあるなら
何処に行って何を話しても構わない)との
具体的な発言がありました。



もちろん、録音し証拠は残しています。




役所の方は この電話の発言は知っています。

だからこそ「早くお父さんをその施設から出さないといけない!!」って。



普通なら役所や官庁関係の人は仕事を増やしたくないので

そこまで熱心に相談に乗ってくれることは珍しいのです。

普通に困ったことがあって役所に問い合わせをしても

私からすれば「十分で親切な対応をしていただいている」と

思っています。


でも今回は私以上に役所の担当者の方が本当に親身になってくれています。


この先 どんな風になっていくかは分かりません。

でも 折角「ここにお父さんを置いていてはダメ早く出さないと!!」と

私以上に何度も何度も言ってくれ動いてくれている人についていこうと思います。



他にも具体的な施設側の不正もあるのですが・・
それは ここでは今は書けませんので
いつか これから・・そして今、
親の介護で悩んでいる方々のために
UPしたいと思います。








*コメントをお返しするのが遅くなりますが お許しください。


にほんブログ村テーマ 親の介護と向き合えば。へ
親の介護と向き合えば。

にほんブログ村テーマ 今日のココロへ
今日のココロ

にほんブログ村テーマ *日々の暮らし手帖へ
*日々の暮らし手帖

にほんブログ村テーマ 親の介護へ
親の介護





にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ

*いつもご訪問ありがとうございます。 娘と庭のトマトが色づくのを待っています。







こんな運勢の時って・・





いま私は暗い土の中。


這い出るにも大きな石が次から次に落ちてきては

危うい状態。



昨年末から 何をやっても「どうして こんなに上手くいかないの?」って

自分の運勢を呪いたくなるほど 出会う人出会う人に恵まれない。


恵まれないどころか 足を引っ張られ暗い土の中に引きずり込まれてばかりだ。

日の光が見えてこないのだ。


「わたし何かした?」って聞きたくなるほど

人との出会いに支障ばかり。


こんなことは 今までの人生を振り返っても初めてかもしれない。


そのくらいドン底なのだ。




よく当たる占い師のところに視てもらいに行こうか?


・・・・・・・そんなことも頭をよぎるが 当たりすぎるので

反対に怖すぎて視てもらいに行けない。


「あんた この状態がこの先も〇〇年まで続くよ。」と

具体的に言う占い師なので 本当に怖い。


はじめバカにしていた夫も あまりに当たるので

バカにすることを止めたほど。




心療内科の先生から人生グラフの「幸福度が幼少期から低いね。」と

言われた。

・・うん、低いよ。 でも それでも今まで何とかやってこれたけど

今はどうすればいいのか 暗い地中の中で

どの方角に地上があるのかさえ分からない状態なのだ。




まるで雪崩に合ったみたいに押しつぶされそうだ・・苦しいよ。




001_convert_20131123082803.jpg






にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

にほんブログ村テーマ 捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪へ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ わたしの暮らし。へ
わたしの暮らし。






にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 にほんブログ村へ

*いつもご訪問ありがとうございます。