■時間配分と遅刻。





*今日2回目の更新です。

1回目の更新は お弁当の記事になっています。

コチラの記事と合わせてお読みいただけると

更新の励みになります。 よろしくお願いします







+++




オットの世界を理解しようとしてから

それまで不思議だった 

オットの時間配分の無さが

特性」からくる弊害のひとつと知ることになりました。













+++




いつも オットは早起きです。

決して 出勤ギリギリまで寝ていることはありません。

朝食もだいたい同じ時間に食べ

行動自体は とっても余裕があるんです。

それなのに・・

いつも わたしが「早くしないと間に合わないよ。」と声を掛けないと

いつまで経っても の~んびり。


気が付けば 出勤時間ギリギリに

玄関から転げるように出る始末。


こうなると 転ぶことも多いし

を確認せず 道路に出て引かれそうになることも・・


これは この症状の特性のひとつ。




+++




この、オットの特性を理解してから

わたしが試したことが・・

それは 出勤30分前になったらTVを消して

ラジオに切り替えるコト・・でした。






オットの特性に 「物事に集中する」っていうこともあるんですが

TVに集中してしまうと 出勤時間のことが 

どこかに飛んで行ってしまうようなんです。



そこに気が付いた私は

オットに まずは断って(これも大切です。)

「テレビ消して ラジオにするよー。」と声を掛けます。



オットにも

TVつけていると 気を取られて時間が分からなくなりやすいでしょ?」と

特性からくるオットの不得意を自覚してもらいます。



実はオット 

最近 わかったんですが

就職したころ数年は 出勤時間に間に合わなくて

遅刻をすることが度々あったそうです。



・・やっぱり。



どうやって かろうじて遅刻しないようになったかは

詳しくは聞きませんでしたが

「あのね、○○っていう症候群の人って 遅刻をする人も多いんだって。

父ちゃんも そうだったんだね。」と云うと 

「そうなんだぁ~」と感心して聞いていました。




オットとの生活の工夫は 

まだまだこの先も続きます。







*オットの特性については

未診断なので症状名は伏せて記事を書いています。

ご了承ください。
















スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)