■大手リサイクルショップで偽物を買ってしまいました。





大手リサイクルショップ

russetのバッグを買いました。


ミニポーチ付き 新品同様(傷も汚れもなし)。



どう見ても 最低1万5000円はしそうな美品です。




わたしは ブランドには興味はありませんが

唯一 そんな私が好きなブランドがrussetです。


普段使いにガンガン持ててタフなところがお気に入りです。

以前から デザイン違いで2つ持っていたんですが

その2つとも北広島のアウトレットモールで買った正規品。



・・ですが

大手なのに・・ 信用して買ったのに・・ 偽物を売るなんて。

















+++







価格は5400円でした。

ブランドコーナーの棚に陳列してました。


確かに 思い起こせば奇妙なところありました。


他のブランドの商品のプライスカードには 

ブランド名が書かれていましたが

私がrussetだと思って買ったバッグには 

商品名「バッグ」って書いてた。


これってどういうこと?

やる気でやってる?





偽物のバッグは コチラです。


CIMG9798_convert_20170119111534.jpg


本当に状態もよく 

中に縫い付けられているブランドタグも確認して買いました。


そのタグが コチラ。


ブランド名の下の文字が大文字表記です。

CIMG9801_convert_20170119111656.jpg
偽物


バッグについていたピンの刻印がコチラ。

刻印が雑です

CIMG9800_convert_20170119111612.jpg
偽物


そして 販売会社のタグがコチラ。


CIMG9802_convert_20170119111733.jpg
偽物


どこが偽物か 分かりますか?


まず 皮タグ。

偽物は russetのブランド刻印の下の文字が大文字ですが

本物は これです。


CIMG9805_convert_20170119111858.jpg
本物


見にくいんですが 小さな文字は小文字表記です。



ピンのタグも 本物

CIMG9806_convert_20170119111943.jpg
本物


キレイに 均等に刻印されています。



販売会社のタグも 本物

CIMG9810_convert_20170119112204.jpg
本物



偽物は 「バル」って書いていますが

本物は 「パル」って書いてます。



他にも 販売会社のタグと一緒に本物には

「Q」というタグも別についています。

もちろん 偽物にはついてません。

CIMG9811_convert_20170119112238.jpg
・本物




その他にも 偽物は

ファスナーの開閉がスムーズにできませんでした。

CIMG9803_convert_20170119111815.jpg


あと 本物には 

CIMG9807_convert_20170119112020.jpg

CIMG9808_convert_20170119112057.jpg

CIMG9809_convert_20170119112128.jpg


カードや保護袋が付いています。


今回のリサイクルショップで買った商品が

新品同様にも関わらず これらの物はついておらず

リサイクルショップで商品を売ったことのある方なら

ご存じだと思うんですが 

少しでも高価買取して欲しい人は これらの付属品を持っていくのは

常識中の常識。



ましてや 大手リサイクルショップの買取担当者が

素人の私でも気が付く偽物を見破れなかったとは

どうしても思えません。


わたしは 自分の好きなブランドが安く買えた喜びで

疑いもしませんでした。



もちろん 買う前にお店で30分以上 色々な部分を見ました。

安さだけに釣られて買ったわけではありません。



そして 元々持っていた自分のバッグと比べたのも

疑っていたからではありません。


「女の第六感」ってヤツが偶然働いたからです。



気が付かず そのまま使っていたら・・


偽物を売ることは に触れる行為。



それは 知って売っていても、知らずに売っていても・・




ましてや 大手リサイクルショップなら

人気のブランドの鑑定のノウハウはあるはず。


言い訳はききません。






もう 大手だからって信用しない。





ただ お店に「これって偽物じゃないんですか?」と電話を入れたら

10分もしないで すっ飛んできました。 店長。


現物とレシートは 回収されました。 


今頃 「どんなに客が言い張っても騒いでも 現物がないんじゃ警察も

立証できないし~~」って ホッとしている大手リサイクルショップ

関係者の顔が浮かびます。



なんか、モヤモヤする~~~~~!!!





でも 大手のリサイクルショップ関係者のみなさん

オバサンの口に戸は立てられませんよ。

女を敵に回すととんでもないしっぺ返し食らいますよ!!

そして 消費者なめんなよーーーーーー!!





みなさん 「オ」で始まって

「ス」で終わるリサイクルショップに気を付けてくださいね。





*もちろん 返金してもらいました。







追記:結局、ブランド側も消費者から 「大手のリサイクルショップで偽物が

   売られていました。」と相談や問い合わせが来ても
   
   それに対し持ちつもたれつの関係だから「大ごとにはしない。」姿勢です。

   オークションなどで偽物を売った場合や小さな個人のリサイクルショップが

   販売や売買をした場合は 即刻、事件になります。

   要するに世の中、理不尽なんですよね。

   強いものが幅を利かせるってことです。

















スポンサーサイト

Comment

こんにちは
本当に巧妙な偽物だったんですね!
でもそれに気づいたのはさすがですね。
私も学生時代に偽物を掴んでしまったことがあり、なけなしのバイト代で買ったので、すごーく悔しかったのを思い出しました。
その時はしかも、友達に指摘されて初めて気づいた有様。
それ以来、すごく用心しています。
  • 2017/01/22 18:54
  • 里花
  • URL
里花さんへ。
こんにちは。

里花さんも偽物を買ったことがあるんですか?

折角買ったのに・・それもお友達に指摘され・・後味のわるいイヤな

想い出ですね。

この件があったので オットは「だまされた困る」と言い出すはずなので

リサイクル品ではなく「正規品」を買うように言ってくれるはずです。

転んでもタダでは起きません・・わたし^-^v

あッ 一応、警察と販売元(PAL)には通報しました。
  • 2017/01/23 09:17
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)