真冬でも半袖肌着・・





夫と入籍したのは5月のことでした。



その時は いくら肌寒いとは云え

半袖肌着を着る夫を不思議に思わなかった私。



寒いけど大丈夫かな・・と心配はしましたが・・


しかし・・ここは極寒の地







にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし

にほんブログ村テーマ ダンナ弁当。へ
ダンナ弁当。






+++





夫と初めて迎えた冬。



衣替えの時季が着て

はたと、長袖の肌着を持っていない夫に疑問と驚きを持ちました。


確かに 遣り繰りは任せられ自由に何でも買えたのは確かですが

まだ 結婚して数か月・・夫に「冬用の長袖シャツがないんだけど

買った方がいいよね?」と聞いてみました。


すると夫は「えッ!? 長袖?要らないよ。寒くないから」と。


「えッ!?」と驚いたのは私の方でした。





+++




夫と同じ特性を持った人の中には

気温に対して感覚が鈍い方がいるそうで

真夏なのに長袖を着ているとか 真冬なのに半袖を着ているなど

季節に合った服装が出来ない方がいるそうです。


夫もそうだったようです。




+++




いくら夫に「長袖シャツはいらない。」と言われても

風邪を引かれては大変(私と結婚する前・・前妻さんとの結婚時は

よく風邪を引いていたらしい。)と 怒られてもいい様に私なりに気を遣い

1枚だけ長袖の肌着を買ってきて「お願いだから1度着てみて」とお願いして

みました。


夫は渋々「別に寒くないんだから いらないのに・・」と云いながら

着てくれました。



そうしたらどうでしょう~仕事から帰宅した夫が

「あんこちゃん~~これ、凄く温かいね。気持ちいいわ。」と云ったんです。


それから・・4年半・・今は6月・・「半袖シャツにする?」と聞いても

「まだ肌寒いから 長袖でいい」と普通の感覚になりました(ノ_<)



ちなみに・・私の住む街は 今でも最高気温が10~5℃しかありません。

今現在も6月なのにストーブを点けて生活しています。




これも 夫が「もしかして・・」と特性を疑った時に読んだ本に

同じエピソードが書かれていて 「あら、これも一緒だわ。」と

思ったことでした。




ちなみに・・夫はこの極寒の地に住みながら

真冬のコートも持っていませんでした。



前の奥様も・・どう考えて一緒に住んでいたんだろう・・

理解に苦しみます。








*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています♪





スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)