fc2ブログ

専業主婦という『足枷』。






よく 亡くなったが口癖のように言った言葉・・


「働かざる者食うべからず。」


それは 幼い私にも容赦なく浴びせられる日常的な言葉でした。







にほんブログ村テーマ 40歳以上女性日記へ
40歳以上女性日記

にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし







+++




今の私の家庭での立場は『専業主婦』。


先日もカウンセラー(男性)の方に言われました。

専業主婦だからって お金を使わないように家に閉じこもり

やりたいことや興味のあることを我慢することはないですよ。」


ただ 専業主婦=養われている、社会に貢献できていないっていう

イメージが私を縛り離れてくれない。



カウンセラーの男性は

何か習い事をするなら1つ加えるといいものがあります。

「それは カラダを少しでも動かす趣味です。」

程よく疲れを感じる趣味を1つ取り入れるといいですよと

アドバイスをくれた。





+++





いまは スーパーに買い物に出掛けただけでも

体がしんどくて 夕食どころではない。

体力がめっきり落ちてしまった。


今の自分に合うこと・・そして、専業主婦という足枷

どうやって自らの手で外せる日が来るのか。








*いま 私はメンタルクリニックに通院治療しています。

時々 記事に対する誹謗中傷を書き込む方がいます。

今の私の精神状態では そのコメントを聞き流す器量がありません。

温かいコメントが欲しい訳ではありませんが ご理解していただけると

幸いです。







にほんブログ村に参加しています。







Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)