fc2ブログ

■この時期注意したい・O-157。




*本日2回目の更新になります。

 1回目の更新は「お弁当&倹約あさゴハン」の記事になっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると

 更新の励みになります。 よろしくお願いいたします






にほんブログ村テーマ 私の朝時間へ
私の朝時間





+++





気温は高くないのにジメジメしているこの時期。

こんな時期だからこそ 注意したいのがO-157などの

食中毒。




にほんブログ村テーマ 小さな一歩から始めるお片付け。へ
小さな一歩から始めるお片付け。




+++




我が家も 毎日の食事や夫のお弁当づくりをする中で

手洗いはもちろん 調理器具・食材の加熱や流水による

野菜の水洗いには十分注意しています。



我が家は 20年来プラスチックのまな板を愛用。

これは 私が一人暮らしをしていた時からのモノなので

多くのキズがついています。


だからこそ 食事の支度をする前の水洗いと

使用後のあと始末には気を遣います。




+++




CIMG0657_convert_20170822083625.jpg

*20年使っているまな板。





使用前に水洗いする理由は

・食材の汚れや臭いがまな板につきずらくなるから。

・十分に乾燥させても 雑菌が残っているかもしれないから。


もちろん 手洗いをしてから調理に取り掛かることも忘れません。




何故?プラスチックのまな板?と思う方も多いかもしれませんが

木のまな板は 本当に充分乾燥させないと

すぐにカビが繁殖し黒ずみの原因にもなります。



今回 お盆休みで実家に帰ったときも

父が普段使っているまな板が 木のモノで

洗い方も不十分だし乾燥もさせていないのでしょう・・

まな板が黒ずみ 束子で力いっぱい洗っても

黒ずみは落ちず 夜に漂白剤を掛け

一晩置いたら 綺麗になっていました。



本当なら 買い替えたり、木のまな板なら表面をカンナで削る方法もありますが

今回は漂白剤で一時しのぎです。


わたしも そういったカビなどで黒ずむことを考えて

長年 プラスチックのまな板を愛用しています。

もちろん プラスチックのモノでも

使用後に束子に食器洗い洗剤をつけ

力を入れ洗わないとカビが繁殖します。


なので 洗剤で洗った後

一緒に使ったまな板と包丁の柄の部分には漂白剤をスプレーし

しばらく放置してから 洗い流し乾燥させます。



包丁もまな板も洗う時には

必ずお水を使います。

お湯だと お魚やお肉のタンパク質が

凝固し洗っても残ってしまいやすいから・・。




お肉やお魚に限らず

野菜や果物などからもO-157に感染することがありますし

スーパーのお惣菜コーナーで不特定多数の方が掴む

トング類からの感染
も考えられます。



高齢者の方や小さなお子さんのいる方

また お盆休みで体力の落ちている方は

特に注意したい時期ですね。






にほんブログ村テーマ 日々の暮らしへ
日々の暮らし






そんなばかなブログトーナメント - その他ブログ村
そんなばかなブログトーナメント












いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます♪



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)