たのしむ生活

あんなコト・こんなコト 毎日のささやかな生活を綴ります。

鶴居村『湯元・民宿つるい』に行ってきましたぁ。







こんにちは。





「なんだこりゃ~」と言ってしまった


けさの釧路地方。




おととい確かに最高気温13℃あったよね?って

聞きたくなるほどの あたり一面銀世界。




せっかく咲いた福寿草も

この雪の下で またひっそりと数日過ごす事になりそうです。






+++






きのうの夜18時頃には降り出した雪。

日中じゃなくてよかったぁ…。




きのうも

アトピーを痒がるわたしの為に

一昨日と同じ鶴居村の温泉に連れて行ってくれた主人。

ありがた~い。



きのう行ったのは

源泉100%掛け流し「民宿つるい」という湯元の温泉宿。


鶴居村には 温泉施設が3箇所あります。

そのうちの1箇所。

初めての訪問です。

017_convert_20140331094426.jpg

釧路方面から行くと 右手に黄色い建物が見えてきます。


初めての温泉に 期待も膨らむあんこです。



なんて言ったって源泉100%って贅沢な響きでしょ~?



浴室に入ると すでに女性のお客様がひとり入られていました。



001_convert_20140331094247.jpg

古いけどお掃除も行き届いた清潔な脱衣場。



そして

浴室はこんな感じ。

015_convert_20140331094324.jpg
誰もいなくなってから撮りましたぁ。


蛇口は回すタイプじゃなくて

手で押していないと お湯の出ない昔なつかしいタイプのもの。

温泉の成分で 金属が黒く変色しちゃってます。



浴槽は 端に厚みのある板が渡されたあるもの…。笑。



実は…






酪農家が搾乳した牛乳を貯蔵する為のステンレス製タンクを

再利用したもの。 発想に感心してしまったぁ~。



結構大きいから 窮屈ではないですよ。

その浴槽が2つ並んであります。



奥には おんなじ造りの露天風呂も。





その浴槽に勢いよく注がれる源泉。




湯船に入り 体を沈めるたびに

ザァーーーーーーーーーーーーーーーーッと

贅沢なほど お湯が流れ落ちるんですよ~~~~~~~


こんな贅沢今まで経験した事ないって言うくらい

幸せな気分にしてくれましたぁ。



お湯の色は 濃い緑茶色。

飲用にもなります。 しょっぱいです。

肌触りは ほんのりトロミもあり サッパリとした泉質。

とにかく温まります。 汗もタップリ。



塩化物泉(食塩泉)

PH8.36

泉温 44.0℃

効果効能 浴用:神経痛・筋肉痛・慢性皮膚病・慢性消化器病など

       飲用:慢性消化器病・慢性便秘・糖尿病など






+++







016_convert_20140331175950.jpg

湯上りの体を休める 小上がりもあります。






新しくてキレイな建物で

シャンプー・ボディソープなどがなきゃイヤだっていう方には

お勧めできませんが いや、そんな人でも一度入ると癖になるよ。

純粋に温泉を楽しみたい! 温泉が大好きだ!!って方には

是非一度・・・いや何度でも入って頂きたい温泉です。








湯元「民宿つるい」


住所:阿寒郡鶴居村鶴居東3丁目3番地

電話:0154-64-2030

定休日:水曜

営業時間:10:00~22:00(最終受付21:30)

料金:大人380円 小人180円  回数券12枚綴り3800円


宿泊料金:1泊2食5800円

※この情報は2014年3月のものです。






帰り道

同じ通りにある こちらのお店で

手づくり豆腐を買って帰りましたぁ。

023_convert_20140331094523.jpg 

026_convert_20140331094552.jpg

NPO法人 生活学舎のんき


木綿豆腐でしたが ふわふわした食感の

おいしいお豆腐でしたよ。



おネギとゴマ・桜海老・ごま油を少々かけて

冷奴で頂きましたぁ~。







きょうも みなさんにとって良い一日になりますように。













にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

いつも応援凸ありがとうございます♪











スポンサーサイト