■思わず目が合い・・むふふッ、と、なった図書館で借りた本。





*本日2回目の更新です。
 一回目は夫に作る毎日の「お弁当記事」になっています







+++






先日 図書館である方の本があれば借りたいと思い

検索していた。


その ある方とは 心理カウンセラーの石原加受子さんの本。











にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく

にほんブログ村テーマ こんな生き方があってもいいよね♪へ
こんな生き方があってもいいよね♪








+++





はじめは 石原さんの違う本が借りたかったんですが

何処の図書館にも蔵書が無く 「どうしようかなー」と

思っていたところに 石原さんの違う本のタイトルが飛び込んできました。


それは・・



CIMG1356_convert_20180307193911.jpg


借りに行った図書館にはなく

違う図書館で貸し出し可能ということが分かり

図書館のスタッフの方に タイトルを告げリクエストをした。


すると スタッフの方も既婚者で年齢も同じくらいの方。

思わず 目が合い二人して「むふふ・・」と 口元が緩んでしまった。


多分 スタッフの方は「分かります、分かります、、、」って感じの

私の気持ちを察してくれたような口元の緩みと、その瞳。



工藤静香じゃないけど 「目と目で通じ合う~」といった感じ。


で そのあと「じゃ折角来たから雑誌でも借りようか~」と

手に取ったのが バックナンバーのクロワッサンのこの本でした。




CIMG1355_convert_20180307193450.jpg



今度は そのスタッフの方も平常心に戻ったようで

事務的に貸し出し手続きをしてくれた。



そして今日 携帯に入っていた図書館からの着信履歴をみて

以前 興味があったけど買わずにやり過ごした

クロワッサンの コチラの本も一緒に借りた。




CIMG1357_convert_20180307194021.jpg


クロワッサンにしては タイトルが衝撃的で「ドンッ」とはねた

「最も捨てたいのは、夫!」の文字。



買った方や 手に取り立ち読みや図書館で借りた方もいるのではないだろうか。




我が家も 夫には「おいおい」と思う日常生活。

一昨日の車に轢かれそうになった事件はご存知の方もいるかも

しれませんが 日常的に「それはさ~」ってことが盛りだくさん。


私も常識はないが その私から見ても??????ハテナが一杯。






カウンセリングには通っていますが

それだけでは補えないことは 自習しかありません。



CIMG1356_convert_20180307193911.jpg



この本 さらっと読みましたが

「そうそう、、、!!」ってことがテンコ盛りで読み応えありそう。

ちょっとご主人にストレスを感じたら 読んでみるのもいいかもしれませんよ。




結婚前の方にも 片目をつむる前に

両眼をしっかり開けて読むと 結婚後のストレスが軽減されるかも( ´艸`)。




















にほんブログ村テーマ 50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。へ
50代からの無理なく暮らす見直しとヒント。

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス

















にほんブログ村に参加しています♪










スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)