衣替え*今年はこの2つを試してみます。





*本日2回目の更新です。

 1回目の更新は「ピーマンの肉詰め弁当。」になっています。

 コチラの記事と合わせてお読みいただけると更新の励みになります。

 よろしくお願いいたします





にほんブログ村テーマ 愛妻弁当へ
愛妻弁当





+++





雪が降ったり 気温が下がったり そうかと思えば気温が上がったり・・

みなさん春バテしてませんか?



春は 何かと生活の変化もあって

体調を崩しやすい季節ですよね。

くれぐれも無理をしないよう 自分のペースで自分の生活を維持したいですね。





にほんブログ村テーマ 体に良いことへ
体に良いこと






+++





そんな 気温の落差の激しい私の住む街。



先日から 衣替えを始めたのはいいのですが

一向に進まない。

夫に「まだ、セーターいる?」と聞けば 「うん。職場寒いから まだ着る。」と。


本当なら セーター類もホームクリーニングして

毛玉のお手入れをして早く押入れでスタンバイしている

春夏物衣料と入れ替えしたいのですが・・

この調子だと いつになるのやら。



ただ いつでも衣替えができるように

衣類用の除湿剤は準備していますよ。


昨年は こちらの商品を使いましたが



CIMG1390_convert_20180319161258.jpg



何処のお店でも見かけることがなく「廃盤?」と、諦め


今年は コチラのメーカーをそれぞれ使い分けることに。




CIMG1402_convert_20180412112347.jpg


CIMG1403_convert_20180412112505.jpg


白元アースの『ドライ&ドライUP 引き出し・衣装ケース用』





CIMG1404_convert_20180412112626.jpg


CIMG1405_convert_20180412112745.jpg


エステー『ドライペット 引き出し・衣装ケース用 衣類、革製品』



本当は 1つでも良かったんですが エステーの方は皮製品に使えると書いています。

白元アースの方は 皮製品に使えると書いてない・・

ここで 迷った挙句二つ買うことに。


両方とも500円弱だったと思います。

もちろん 最安値のお店で買いました。


以前 この街に越してきた翌年の衣替えの時季

衣装ケースに入れていた革製品がカビていて

処分した苦い経験があるので 皮製品用の除湿剤と

押入れに入れる除湿剤は必須!!



もう あんな悲しい思いはしたくありません。

一度カビが生えると もうどうにも、こうにもならず処分するしかないのです。

なので 自分で防除できる対策はしておきたいと思う様になりました。



大切な衣類をカビなどから守るためにも

多少の出費は惜しくありません。

今年は昨年以上に しっかり衣類の除湿をしたいと思います。








にほんブログ村テーマ 服の断捨離 ・ 整理収納へ
服の断捨離 ・ 整理収納

にほんブログ村テーマ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリアへ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます









スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)