*OBENTOU 4月9日~13日分ダイジェスト♪&今の暮らし。







お天気いい。



どこかに気晴らしに出掛けたいと思ってしまう。






にほんブログ村テーマ *旦那さんの為のお弁当*へ
*旦那さんの為のお弁当*

にほんブログ村テーマ Let's OBENTO♪へ
Let's OBENTO♪














★←「衣替え*今年はこの2つの商品を使ってみます。」の記事はコチラ♪

★←「新しい靴を買いました。」の記事はコチラ♪







+++





・月曜日


CIMG1467_convert_20180409073446.jpg


『ホッケの焼き魚弁当。』





・火曜日


CIMG1471_convert_20180410083633.jpg


『おにぎらず弁当。』





・水曜日


CIMG1477_convert_20180411075755.jpg


『茶色いお弁当で・・ごめんなさい。』





・木曜日


CIMG1480_convert_20180412074325.jpg


『ピーマンの肉詰め弁当。』





・金曜日


CIMG1482_convert_20180413073145.jpg


『彩り鶏の照り焼き丼弁当。』





+++




最近 一週間が早く感じられる。


一日の予定も自分なりに組んで お休みの日には

夫と山菜採り・・



夫の特性は 「人に共感できない」ってよく言われやすいんですが

結婚してから 随分と「共感できるもの」が増えた。

確かに 厄介なことや頭を抱えるほど悩む決断は不得意で

私に丸投げされてしまうことが多い。


昔、仕事も自分のプライベートなこともバリバリ乗り越えていた頃なら

どうだったんだろう・・

ドッジボールみたいな問題を正面から受け止めて解決も難なくできたかもしれないけど

多分・・そんな頃のわたしなら・・とっくに「別れ」を選択しているかもしれない。



それを考えると 神様は巧いタイミングで引き合わせてくれたようだ。

子どもは持てなかったけど 子どもだけが全てじゃないし

夫が子供の様なモノだから・・(;^ω^)。



先日 反抗期が数年続く子供に手を焼く友人

「根気 のんき 元気」だよ。と伝えた。

友人の子供には「私の大切で一番尊敬できる心友だから よろしくね。」と

伝えた。



若いころなら 恥ずかしくて そんな話もできなかったかも。

年齢という財産のお陰かな。

年を重ねるのは そう悪いことばかりじゃない気もしてくる。









にほんブログ村テーマ 50代から始める『小さな暮らし方』の準備へ
50代から始める『小さな暮らし方』の準備

にほんブログ村テーマ 私の暮らしへ
私の暮らし















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます









スポンサーサイト

Comment

こんにちは。
ある程度の年齢になったからこそ、できる事も確かにありますね。そう考えると、歳をとるのもいいものですね。

>「根気 のんき 元気」だよ。と伝えた。

いい言葉ですね。そういう時期ですから、先を急がず、しっかり反抗期をやらせてあげるのも愛情の一つかもしれませんね。

>友人の子供には「私の大切で一番尊敬できる心友だか>ら よろしくね。」と伝えた。

拍手!!!
この言葉、ご友人さんのお子様には、心の底まで響いていると思いますよ。
  • 2018/04/15 00:33
  • 森の端材工房
  • URL
  • Edit
森の端材工房さんへ。
こんにちは。

コメントありがとうございます。

まだまだ10代半ばの学生の友人のお子さん・・

しっかりしているけど わたしの言葉を思い出してくれるのは

もう少し後になると思います。

でも それでいいと思っています。

思い出したときが 必要な時ですから・・

わたしも 若いころ人生の先輩に言われた言葉を 最近しみじみ思いだすんですから。
  • 2018/04/16 09:16
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)