fc2ブログ

■義母の虚言癖と対応。








義母に振り回される日々で 体調が悪くブログをUP出来ませんでした。





久しぶりのブログUPですが 義母の虚言癖にうんざりです。



ストレスを発散するためのUPなので イヤな方はスルーしてください。









にほんブログ村テーマ 嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那へ
嫁・姑・舅・子姑・そしてバカ旦那

にほんブログ村テーマ 我が家の旦那様へ
我が家の旦那様

にほんブログ村テーマ 物申す!!へ
物申す!!
















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます












+++





先日 義母と電話で話す要件があり電話をしました。


本当は 夫に電話をして欲しいのですが イヤな事、煩わしいことからは逃げるのが

夫です。 それらのことは夫自身の問題でも私に丸投げ。


話は義母に戻りますが 今、介護施設に入居している義父の病気と

それに伴う治療・処置に関して義母から話がありました。


わたしも医療関係に従事していたこともあり 義母に今の父の状態や

治療に伴う処置などについて説明しましたが 義母は「処置」については断固拒否。

義母曰く「主治医が○○←息子の名前と会いたいと言っているから あんこちゃんは来なくていいから

○○だけ先生に会って欲しい。」と言われました。


私の主観ですが 医療に関して知識のある私が一緒に行くと

処置に関して拒否する義母を先生と説得されては不都合だと感じました。

夫は 自分が違う考えであっても義母の言いなりなので 丸め込めると

判断したように感じます。


・・が、実際 私が感じたことや考えたことは 「思い込み」ではなく事実だったことが判明しました





+++






まず 私が取った行動は 義父が入所する介護施設に連絡を取ることでした。


そして 義母から聞いたことが どこまで本当なのか父の状態がどのようで

主治医がどのように考えているのかの確認を取ることでした。



ケアマネージャーさんにお話を伺いました。



以前 父の所には面会に行っていましたのでケアマネージャーさんとも

面識がありましたので 話はスムーズに進みました。

ケアマネージャーさんは 「お母さまに 主治医の方からこれからの治療方針や処置についての

詳しい説明がありましたが 処置については拒否されるばかりで主治医の先生もどうして拒否されるのか

理解できない。と、困っておられます。なので、息子さんご夫婦に一度会ってお話をしたいと

強く希望されています。 わたし達や常駐の看護師はもちろん 専属の病院の医師からも

お母さまには 何度も説明させていただきましたが 拒否をされるばかりで初めは理由を聞いても

お答えになりませんでした。 ただ、何度か私どもも根気よく理由を聞きましたところ

お母さまから「私が先に死んで父が長生きするのは困る。」との理由をおっしゃられました。」と。





+++





普通なら 義母が言っていることを信じてあげたいのですが

介護施設に入所する前に まだ元気だった義父(障がい者1級)のの前で

義母が私に対し 「お父さんが死んだら障害者の遺族年金をもらった方が得なのかい?

それとも 厚生年金の遺族年金をもらった方が得なのかい?」と聞くような人です。




驚きました。



わたしは 「わたしは そういうものは分からないので 役所に行って聞いてみたら

どうですか?」と 答えました。


ちなみに 障害者年金には遺族年金はありません。




なので ケアマネージーさんには 施設に義父が入所するまでの

義母の言動などを事細かに説明しました。

もちろん 身内の恥ですから言わないで済むのなら そうしたいのが私の本心でしたが

限界です。



施設に入所することになったのは それまで通所していたデイサービスのケアマネージャーさんと

保健福祉士さんの強い勧めがあったこと。(義父の様子や話から在宅は危険だ判断したと思われる)

どうして強く勧めたかの理由(義母はケアマネージャーさんたちが 家庭訪問するときだけ

義父に豪華な食事を用意し(実際に義母が私に云っていたので嘘ではない。)

それ以外は菓子パンを用意し 自分は趣味や宗教活動で ほとんど家にはいない。

留守の状態だったこと。


義父が奥歯の調子が悪く 義母から「食事のとき辛いと本人が言っているんだけど

他の医療費はかからないけど 歯医者はお金がかかるんじゃないのかい?」と

義母から相談があり 「同じ医療費ですから、かからないですよ。 歯を治療するときには

悪い歯だけ治療していい歯は1本でも多く残してください。絶対に全部抜かないでくださいね。

抜いてしまうと 歯槽骨っていう歯をお支えている骨が段々体に吸収されてしまうことと

痴呆症になりやすくなる(体重の減少で入れ歯が合わなくなることのリスク)ことも

考えられますから・・」と説明しました。 



・・が、義母が取った行動は 「面倒くさい」という理由で 

「日に3~4本ずつ歯を抜いて総入れ歯にした。」という報告でした。


「・・え、お義母さん全部抜いちゃったの。。。」と力なく云うのが精一杯でした。



健康な人であっても 日に3~4本も歯を抜くなんて考えられないのに

高齢者の義父の歯を3~4本ずつ抜く様に頼んだ義母も義母ですが医者も医者です。

歯科医院にお勤めの方なら どれだけのリスクがあるのかご理解していただけると思います。

それを1日置きにやったそうです。 なんて惨い。




驚きと義父がよく何事もなかったことを考え 体が震えました。






続きは後日・・














にほんブログ村テーマ 姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!へ
姑(義家族)に対する思い、教えて下さい!

にほんブログ村テーマ 主婦の独り言へ
主婦の独り言

にほんブログ村テーマ 主婦のストレスへ
主婦のストレス















*にほんブログ村のランキングに参加しています。
 いつも応援凸ポチッ、ありがとうございます









Comment

はじめまして。

読んでいて、私の義母みたいでビックリしました。

「お父さんが死んだらローン払わなくていいのに」といいましたよ。


歯に関しては治療しないといけない状況なのに歯医者に行かせず、50代で総入れ歯になりました。

入れ歯にしてから「痛い」「詰まる」だの言ってつけないことが多く結果体が弱って要介護4にまでなりました。

なんだか似ていて・・・続きも読ませてください。
  • 2018/06/19 11:36
  • M
  • URL
Mさんへ。
コメントありがとうございます。

文面から察するにMさんは お義父さんのことが心配だということが強く感じられました。

長年連れ添ったご夫婦でも そのようなことがあるのって哀しいですね。

義父は 厚生年金もかなりの額を頂けていますし、障がい者1級なので今のところ施設に入所していても

他の方が払わなくてはいけない「おむつ代」や「洗濯代」は無料です。

多分 施設の入居費用に関しても低額かもしくは無料のはずです。

歯のことですが 今日のブログにもUPしています。

どうしても 総入れ歯などにすると本人に対しメリットよりもデメリットの方が高くなります。

それは 口の周りの筋肉の衰えと「舌の筋肉」の衰えが原因です。

Mさんも お嫁さんと云う立場で色々歯がゆいことはあると思います。

わたしは 住んでいるところにある公的機関の無料カウンセリングを利用したり

専門機関に相談したりして なるべく夫との関係を壊さないように工夫しています。

夫婦が一枚岩だということが 何より義母に対しての対抗策と考えています。

あまり いいお返事でなくてお役に立てたか分かりませんが また気を晴らしにいらしてくださいね。
  • 2018/06/20 09:52
  • あんこ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)