fc2ブログ

【義母】今度は車の下敷きになった!? また嘘ですか?









義母のコトなので イヤな方はスルーしてくださって結構です。

決して読んでいてハッピーになるような内容ではありませんので・・。







にほんブログ村テーマ 義両親との付き合い方。へ
義両親との付き合い方。

にほんブログ村テーマ 穏やかな日へ
穏やかな日














+++





先日 義母から夫の携帯に連絡が入った。


夫の口調で義母だとすぐに分かったのですが・・

どれだけ周りの気を引きたいのか、とあきれるばかり。







にほんブログ村テーマ 今日のココロへ
今日のココロ

にほんブログ村テーマ アラフィフの暮らし。へ
アラフィフの暮らし。

にほんブログ村テーマ 50代を考え暮らすへ
50代を考え暮らす










+++




先日 「手術の時 付き添いに来てくれるかい?」と義母から頼まれた私。

夫に 経緯と手術と付き添いの件を説明し判断を仰ぐ。

相談した結果 夫は「そんな時ばかり・・」と私に付き添いには行かなくてもいいと言ってくれた。

わたしも メンタルの薬を服用中ですし 結婚前から義母には事あるごとに

嫌味やいびりなどの嫌がらせを受けていましたので 行きたくない気持ちが強かったです。


そして夫の携帯が鳴ったのです。




+++




わたしに手術日の連絡をすると云った前日の夜のこと。

「あんこちゃんに 手術の日を連絡しようと思っていたけど

今日 車に轢かれて車の下敷きになったから手術はしばらく出来ないわ」とのコト。


はぁ? どれだけの事故だったかは分かりませんが

事故の当日に当人が携帯から電話をしてくるって・・普通は信じられません。

ケガの状態がどうであれ 通常は年齢的に入院(搬送された)した病院から

家族に連絡があるのが通常の流れだと思うんですよね。



夫も「また 連絡するわ」と云って携帯を切りましたが

「手術も事故も嘘だと思う」と。



義母をあまり知らない人は 「いい人」という印象を受けるらしいが

それは表の顔。 偽物。


たぶん義母の「私、ガンだから。間違いないから」と言ったのも嘘だと思います。

検査の経緯など聞きましたが腑に落ちないことばかり・・

矛盾だらけです。


痴呆症では? いえいえ違います。義母は痴呆などではありません。

云うとすれば 人格障害かミュンヒハウゼン症候群(もしくは代理ミュンヒハウゼン症候群)の

疑いがあります。

その両方かも・・。



◇自分が病気だと虚偽をいい周りの気や同情をかおうとするのがミュンヒハウゼン症候群


◇子供や家族に虐待や異物混入で病気などにして 病院などでは甲斐甲斐しく看病をし

「いい母親、妻、お嫁さん」を演じるのが代理ミュンヒハウゼン症候群





わたしから見ると その両方を備えている気がしてなりません。



現に義父は誤嚥性肺炎だということで 施設や病院の主治医からも

誤嚥性肺炎の説明をされているにも関わらず

義父に「あんこ餅や菓子パン」をこっそりと与えているという義母。

本人が言ったのですから間違いありません。



また 自分を批判するようなメール(実子)は保存した上に

「念には念を入れノートに一字一句濁点も句点も全て書き写して

あと後のために証拠として残してある。」
と 義母の口から聞いたときには

怖くて言葉がでませんでした。

異常すぎます。



それこそ 後々、他の方がそれを見たら義母の「異常さ」におどろくでしょう。




+++




おかしくなりそうです。 っていうか私の方が義母から言われたこと

聞いたコトを全て証拠にして残したいくらいです。

家の固定電話に連絡すると 「ちょっと待って。」や会話の途中でゴソゴソと何かする音が

聴こえます。

考えすぎかもしれませんが 会話を録音しているのでは?と

私は疑心暗鬼になってしまいます。



でも 本当にそんなことをしても おかしくない義母なのです。


だから 義母には もう3~4年会っていません。

義父のお見舞いには行って来ましたが。








にほんブログ村テーマ 主婦の友。へ
主婦の友。

にほんブログ村テーマ 私らしい 暮らしと生き方へ
私らしい 暮らしと生き方

にほんブログ村テーマ 妻・嫁・母・女のストレスへ
妻・嫁・母・女のストレス










にほんブログ村に参加しています。


*いつも応援凸ポチ、ありがとうございます。感謝。。








Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)